靴用防水スプレーのおすすめ比較。選び方&正しい使い方も徹底解説!

靴に吹きかけるのに適したおすすめ防水スプレーをお探しの方へ。今記事では、防水スプレーを使うメリットや注意点から、実際におすすめの商品まで詳しくご紹介。手入れすることで長く履けるので、お気に入りの靴がある方は、ぜひ活用してみてください!

靴に防水スプレーを吹きかけるメリットとは

靴用防水スプレーのおすすめ

靴に防水スプレーをかけるメリットは、主に2つあります。

1つ目は、雨や雪の日に靴が濡れて内側まで水が染み込むのを防いでくれるところ。悪天候でもスニーカーやビシネスシューズなどTPOに合わせた装いで出かけられます。

2つ目は、お気に入りの靴の汚れ防止です。汚れが染み込むとシミになりやすい布地やスエード地の靴にスプレーしておけば、撥水コートで汚れをつきにくくなるのもポイント。

このように、大切な靴をきれいな状態で長く使えるようにしてくれるのが防水スプレーのメリットです。


防水スプレーの正しい使い方とは?

防水スプレーを使うときには、まずブラシなどで靴の汚れを取ってきれいな状態にしてから使用します。ホコリなどがついていると、充分な効果が発揮できません。

一部にだけ集中してかけるとムラになるため靴に近づけすぎず、適度な距離を保って均一にスプレーをするのがコツ。乾燥時間は商品により異なるため、しっかりと乾いてから履くようにしましょう。

また、防水スプレーの使用頻度も商品によって異なります。効果を持続させるためにも、パッケージを確認して適切な頻度で使用するといいでしょう。


靴に防水スプレーを吹きかける際の注意点

水スプレーは正しい使い方をしないと、適切な効果を実感できません。そこで、ここでは防水スプレーの正しい使い方をご紹介します。

今まで防水スプレーを使ったことがないという人も、ぜひ参考にしてみてください。


防水スプレーの注意点1. 靴の内側には吹きかけない

防水スプレーは靴の内側にかからないよう、新聞紙などを詰めてふきかけるようにしましょう。インソールに付着してしまうと汗を吸わなくなる可能性も。スプレーのタイプによっては、滑りやすくなることもあります。

靴の性能を損なわず防水スプレーの効果を高めるためにも、表面だけに満遍なくふきかけるようにしましょう。


防水スプレーの注意点2. 使用後はしっかり換気する

防水スプレーには、有毒なガスが含まれているため直接吸い込んだり長時間吸い込み続けたりすると気分が悪くなり、最悪の場合中毒症状を引き起こすことがあります。

防水スプレーを使うときは、ベランダや玄関先など十分に換気して、直接吸い込まないようマスクを着用するようにしましょう。ペットや赤ちゃんがいる場合にも、使用には注意が必要。風向きによって吸い込んでしまわないよう、配慮してください。


靴向け防水スプレーの選び方|購入前に比較すべき点とは

ここからは、靴用防水スプレーの選び方を紹介します。

「どのようなポイントに着目して選ぶべきかわからない」「靴に合った防水スプレーが使いたい」と悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみてください。


靴向け防水スプレーの選び方1. 靴の素材に合う種類の製品を選ぶ

靴用の防水スプレーは「フッ素系スプレー」と」シリコン系スプレー」の2種類に分かれます。

それぞれ特徴が異なるため、使用したい靴や重視したいポイントに合わせて快適に使えるタイプを選んでみてください。


「フッ素系の靴用防水スプレー」

フッ素系の防水スプレーは、樹脂が引っかかるようにレザーや布に付着し防水性能や撥水性能を発揮します。

靴の通気性が保てるため、長時間履いたままになるスニーカーやパンプス、ビジネスシューズに使いやすいところが特徴。

また、水分だけでなく油分も弾いてくれるため、大切な靴や汚れやすい材質の靴を汚れから守りたい人にもおすすめです。


「シリコン系の靴用防水スプレー」

シリコン系の防水スプレーは油性なので、水分は弾きますが油分を弾くことはできないため、汚れに弱くなっています。また、シリコン樹脂で靴の表面をコーティングできるため、スエードや起毛素材などの柔らかい材質に使うと、靴の表面が固くなってしまうため注意が必要です。

一方で、靴の表面に膜を作ってしっかりガードできるので強度が高く、フッ素系より落ちにくいところが特徴です。何度も防水スプレーするのが面倒なときに向いています。


靴向け防水スプレーの選び方2. 効果の持続時間を確認して選ぶ

撥水性能や防水性能の持続時間が短いと、何度もスプレーし直さなければなりません。防水スプレーをすると乾くまで待たなければならないため、定期的にスプレーするのは意外と大変。そこで、できるだけ防水スプレーの性能が長持ちする商品を選びましょう。

持続時間が長い商品になると、1ヵ月程度防水性能が持続するものもあって楽に使えます。

防水性能の持続性は、防水スプレーの使いやすさを左右する大切なポイントとなるので、口コミ評価を参考にしつつ、ぜひチェックしてみましょう。


靴用のおすすめ防水スプレー10選|最強の撥水効果がある人気の売れ筋商品を解説

ここからは、靴用のおすすめ防水スプレーを厳選してご紹介します。コスパ抜群の安い商品や、スニーカー、パンプスにも使いやすい商品、レザーやスエードなどにも使える人気商品を厳選しました。

ぜひ、気になる商品を見つけてみてくださいね。


靴向けの防水スプレー1. コロンブス 防水スプレー アメダス1500

[コロンブス] 防水スプレー アメダス1500 180mL クリア
  • 合皮や天然皮革など幅広い材質に対応しており、使いやすい。
  • 防水と同時に汚れをつきにくくしてくれるので、靴を綺麗に保てる。
  • スプレーをしても通気性を損なわないため、長時間履いていることが多い靴でも安心して使える。

通勤や通学に使う使用頻度の多い靴は、毎日綺麗なまま履けるよう汚れ対策ができると嬉しいですよね。

「コロンブス」の人気商品『防水スプレー アメダス1500』は吹きかけるだけで、通気性を損なわずに防水や汚れ防止ができ、靴をきれいに保てるところがポイント。天然皮革や布、合皮にも対応しているので使用頻度が高いビジネスシューズにも安心して使えます。

「きれいな状態のときに吹きかけると新品の状態のまま保てる」という満足度の高い口コミがある人気商品。毎日履く靴をきれいな状態でキープしたいという人におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:180 (ml)
  • 持続時間:ー (時間)
  • 種類:フッ素系
  • メーカー:コロンブス

靴向けの防水スプレー2. クレッププロテクト 防水スプレー

[クレップ プロテクト] 防水スプレー200ml 6065-29040(日本製)/6065-2917(ドイツ製) ブラック Free
  • 正しく使用することで約4週間効果が継続するため、何度も吹きかける必要がない。
  • スエードやキャンパス地、合成皮革など汚れやすい材質にも安心して使える。
  • 靴の通気性や風合いを壊すことなく、撥水性能を高められる。

雨などの汚れでシミになりやすい、キャンパス地やスエード地に使える防水スプレーを探している人も多いはず。

シューケアブランドとして世界で人気のブランド「クレッププロテクト」の『RESISTANT BARRIER 防水スプレー』は、天然皮革や合成皮革、スエード、キャンパス地など幅広い材質に使えるため、スニーカーからビジネスシューズまで幅広いアイテムに使えます。撥水効果に優れているから、雨の日に気になるシミや汚れを防げるところも嬉しいポイント。

汚れやすい材質に対応しているからこそ、「スエード生地やキャンパス地の靴を汚したくない」という人に選んでみてほしいシューズ用防水スプレーです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:200 (ml)
  • 持続時間:約4 (週間)
  • 種類:フッ素系
  • メーカー:クレッププロテクト

靴向けの防水スプレー3. シャイニーキックス 防水スプレー

シャイニーキックス 防水スプレー 靴用撥水スプレー 200ml 靴 防水スプレー フッ素配合 強力防水
  • 日本製のスプレー缶でアルコールなどの気になる臭いがなく、室内でも使いやすい。
  • 一度スプレーをすると撥水効果が長持ちするため、何度もスプレーをする必要がない。
  • 合皮や天然皮革、スエードなど様々な材質に対応しており、使いやすい。

防水スプレーをする頻度が低くて済むと、毎日スプレーをする手間が省けて嬉しいですよね。

「シャイニーキックス」の人気商品『防水スプレー』はスプレーをしてから1年後も効果が持続したというデータがあり、1度吹きかけると長期間撥水効果が続きます。日本製の商品となっており、アルコールや石油系成分を含んでおらず、スプレーをしたときに嫌な臭いがしません。

「撥水効果が高く長持ちする」という口コミもある人気防水スプレー。毎日スプレーをするのが少し面倒と悩んでいる人にこそおすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:200 (ml)
  • 持続時間:ー (時間)
  • 種類:フッ素系
  • メーカー:シャイニーキックス

靴向けの防水スプレー4. 3M スコッチガード SG-S170

3M 防水スプレー 速効性 衣類 革靴 スニーカー用 170ml スコッチガード SG-S170
  • コスパのいい安い価格帯の商品なので、普段使いする靴に手軽に使える。
  • 靴だけでなく、バッグやパンツにもスプレーできるため、雨や雪の日のお出かけに活用できる。
  • 透湿防水性を損なわないため、パンプスやスニーカーなど長時間履いたままになる靴でも履き心地が良い。

普段使いするスニーカーやパンプス、革靴に使う場合、リーズナブルな商品だと継続して使いやすいですよね。

「3M」の『スコッチガード SG-S170』は600円台で購入できる安い価格設定で、普段使いする靴を汚れや雨から守り快適に使いたい場合に向いています。スプレー後約1分で乾くため待ち時間がなく、お出かけ前の準備が楽にできるところも特徴。

普段使いにぴったりなプチプラ商品なので「使用頻度が高い靴を定期的にメンテナンスして綺麗に保ちたい」と思っている人は、ぜひ検討してみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:170 (ml)
  • 持続時間:ー (時間)
  • 種類:シリコン系
  • メーカー:3M

靴向けの防水スプレー5. ロックタイト 超強力防水スプレー 靴用 DBK-180

LOCTITE(ロックタイト) 超強力防水スプレー 靴用 180ml DBK-180
  • 1,000円以下のコスパ抜群の商品となっており、使用頻度が高い人にぴったり。
  • ツヤ出し効果も併せ持っているため、靴を綺麗な状態に保てる。
  • ブーツやパンプス、革靴などに強力な撥水効果を発揮してくれるので、天候に左右されず履ける。

防水スプレーを使うだけで、通勤に使う革靴を綺麗に保てたら嬉しいですよね。

「ロックタイト」の『超強力防水スプレー 靴用 DBK-180』は革靴やパンプスに使用でき、水や汚れを強力に弾いてくれます。それだけでなくツヤ出し効果を備えているため、革靴などに自然なツヤ感を与えて、常に綺麗な状態をキープできるところも嬉しいポイント。

撥水とツヤ出しのW効果でビジネスシューズを綺麗に保てるので「毎日使う靴だからこそ、お手入れ要らずで綺麗に保ちたい」と悩んでいる人におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:180 (ml)
  • 持続時間:ー (時間)
  • 種類:フッ素系、シリコン系
  • メーカー:ロックタイト

靴向けの防水スプレー6. KIWI 防水・防汚スプレー

KIWI(キィウィ) 防水・防汚スプレー 革靴・スニーカー・傘等 スプレータイプ 420ml
  • 水分やホコリをしっかり弾いてくれるので、悪天候の時に足元を保護できる。
  • バッグやスキーウェア、傘などにもスプレーできるため、レジャーのお供としておすすめ。
  • レザーやスエード、布製品など幅広い材質に対応しているので、どのような靴にでも使いやすい。

長時間雨や雪の中を歩くと、靴が濡れてびしょびしょになる不快感を回避したい人も多いはず。

世界的なシューケアブランド「KIWI」の『防水・防汚スプレー 』はスプレーするだけで靴の表面に被膜を作り、水やホコリを弾いてくれるところがポイント。融雪剤に含まれる塩化物からのダメージを防いでくれるので、登山やスキーなど1日中雪の中にいる場合でも安心して使えます。

「天候が悪いときでも快適に歩けるようにしたい」という場合には、撥水効果が高く、靴の表面で水分をしっかり弾いてくれるこの人気防水スプレーがおすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:420 (ml)
  • 持続時間:ー (時間)
  • 種類:シリコン系
  • メーカー:KIWI

靴向けの防水スプレー7.セメダイン 防水スプレー多用途+長時間 HC-010

セメダイン 機能性スプレー 防水スプレー多用途+長時間 HC-010 防汚・防水 420ml
  • レザーから布製品、スエードまで幅広く使えるので、多種多様な靴に対応できる。
  • 400ml以上の大容量で1,000円以下というコスパ抜群の商品なので、たくさんの靴に使いたい人にぴったり。
  • 従来の商品に比べると撥水効果が10倍長持ちするようになり、何度もスプレーし直す必要がない。

いろいろな種類の靴を使い分けている場合、全部に使用できる防水スプレーならあれこれ揃える必要がなく便利ですよね。

「セメダイン」の人気商品『防水スプレー多用途+長時間 HC-010』は合成皮革や本革レザーの革靴からスエード生地、綿やナイロンなどのスニーカーまで幅広い材質に対応いるところが特徴。撥水効果が高く、雨などの水分や油汚れをしっかりガードしてくれるので、靴を綺麗に保てます。

革靴からスニーカーなどの布靴まで幅広く使える万能な商品。「靴をたくさん持っているから、全部に使える靴用防水スプレーが欲しい。」と考えている人におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:420 (ml)
  • 持続時間:ー (時間)
  • 種類:フッ素系
  • メーカー:セメダイン

靴向けの防水スプレー8. エム・モゥブレィ スエード用防水(防汚) スプレー

[サフィールノワール] 起毛革用栄養スプレー 9551205023 レディース ニュートラル 250ml
  • 防水スプレーとしてだけでなく、生地への栄養補給も同時にでき、靴が長持ちする。
  • スエードなどの起毛素材に特化した商品なので、ブーツや登山靴など雪や雨に濡れやすいアイテムにぴったり。
  • 無色透明のスプレーで、どのような色のヌバック、スエード生地にも使える。

登山靴やブーツに多いスエード時は雪や雨で汚れやすく、簡単に汚れ防止ができると嬉しいですよね。

「エム・モゥブレィ」の『スエード用防水(防汚) スプレー』はスエードやヌバック生地専用の防水スプレーで、起毛素材にも安心して使えます。防水効果を与えるだけでなく、同時に生地に必要な栄養も補給できるため、きれいな状態で長く愛用できるように。

「クリームが使えないスエード生地の栄養補給や汚れ防止ができて便利」という口コミがあり、Amazonでも高評価を獲得している人気スプレー。スエード生地専用の防水スプレーを探している人におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:220 (ml)
  • 持続時間:ー (時間)
  • 種類:フッ素系
  • メーカー:エム・モゥブレィ

靴向けの防水スプレー9. ライオン レインガード 衣類・布製品用撥水スプレー

レインガード 衣類・布製品用撥水スプレー 小 75ml
  • 約10分で乾くため、急な悪天候にも対応しやすい。
  • 携帯に便利な小型ボトルとなっており、アウトドアやレジャーのお供に使える。
  • 500円台で購入できるコスパのいい安い商品なので、試しに使ってみたい人にも向いている。

レジャー時や急な悪天候に備えたい旅行時には、携帯できる防水スプレーがあると便利ですよね。

「レインガード」の『衣類・布製品用撥水スプレー』は75mlの携帯用となっており、バッグに入れて手軽に持ち運べるようになっています。スニーカーやレインウェアなどに使用できるため、急な天候不良のときに衣類や靴を雨や雪からガードすることが可能。

「アウトドア時に携帯している」という声が多い商品なので「旅行やレジャーのときに防水スプレーも持ち歩きたい」という人にピッタリです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:75 (ml)
  • 持続時間:ー (時間)
  • 種類:シリコン系
  • メーカー:ライオン

靴向けの防水スプレー10. ジュエル ヴィオラ防水スプレー

[ジュエル] ヴィオラ防水スプレー300ml(旧表記420ml)
  • 皮革用に開発された商品なので、大切な革靴に使いたい場合にぴったり。
  • 速乾性に優れているため、お出かけ当日でも間に合う。
  • 撥水効果が高く水滴が丸くなって転がっていくので、雨や雪の日でも靴が汚れにくい。

大切にしている革靴には、安心して使える革製品に特化した商品を使えると嬉しいですよね。

老舗のシューケアブランド「ジュエル」の『ヴィオラ防水スプレー』は原液から皮革用に調整をし、テストを繰り返して作った商品で、革靴に安心して使えるところが特徴。スプレーをしてから15~20分で乾く速乾性も兼ね備えているため、靴を使用する当日に準備をしても充分間に合います。

シューケア製品に関する蓄積された知識を使い作られた革製品にも安心して使えるので、「お気に入りの革靴に使える防水スプレーを」と悩んでいる人におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:300 (ml)
  • 持続時間:ー (時間)
  • 種類:フッ素系
  • メーカー:ジュエル

靴用防水スプレーを使って、綺麗な状態をキープしよう!

靴用の防水スプレーがあるだけでも、お気に入りの靴をシミや汚れからガードしいつまでもきれいな状態で履き続けることができます。

また、優れた撥水効果を発揮してくれるため、天候に左右されず快適に過ごせるように。

人気の防水スプレーやコスパ抜群の防水スプレーなど、使いやすい商品を選んでぜひ使ってみてくださいね。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事