【2020年最新】日焼け止めジェルの人気おすすめランキングTOP15

ジェルタイプの日焼け止めのおすすめをお探しの方へ。本記事では、ジェルタイプ日焼け止めのメリットや選び方&比較方法、おすすめ人気ランキングを大公開!保湿成分を配合した、肌に優しい最強のUVケアアイテムを紹介しているので、ぜひチェックしてくださいね。

ジェルタイプの日焼け止めのメリット|どんな特徴があるの?

日焼け止めジェル

ドラッグストアやスーパー、コンビニなど、今や手軽に日焼け止めを購入できるようになりました。

種類も多く販売されており、テクスチャーもミルクやクリームなど様々。その中でもみずみずしい使い心地が人気なのがジェルタイプです。

ここでは、ジェルタイプの日焼け止めのメリットをご紹介します。


日焼け止めジェルのメリット1. さらさらとした使用感でベタつかない

肌に直接塗る日焼け止め。クリームタイプは、塗った後にべたつきが気になるという人もいます。

スプレータイプは、量を多く吹きかけてしまうとべたつきがちです。ジェルタイプは、スーッと肌に馴染みやすく、べたつきが感じにくいテクスチャー

みずみずしく夏のジトっとした不快な環境にも、使いやすいと人気です。

軽い付け心地が好みなら、ジェルタイプの日焼け止めを選べば相性の良さを感じるでしょう。


日焼け止めジェルのメリット2. 白浮きが起きにくい

重いテクスチャーのクリームタイプは、白浮きが気になる商品も多くあります。スプレータイプも一カ所に多く吹き付けると、白残りしてしまう商品も。

反対にジェルタイプは、伸びが良いみずみずしいテクスチャーのため、肌が白くなりにくく、無理に塗り伸ばす必要もありません。そのため日焼け止めを塗る作業も手軽に済ませられますよ。

化粧下地として使える商品も多く、メイクのノリや持ちを高められるので、自然な仕上がりが可能です。


日焼け止めジェルのメリット3. 適度に保湿力がある

「日焼け止めを塗ると乾燥が気になる」という人もいますよね。

配合されている添加物の影響や、日焼けをすると紫外線の影響から乾燥を引き起こすので、保湿対策は大切です。一般的にジェルタイプの日焼け止めは、クリームやミルクタイプほどではありませんが、スプレータイプやパウダータイプに比べると保湿効果が得られやすいテクスチャー。

付け心地と保湿効果を適度に得られる、バランスのとれた日焼け止めタイプとして人気がありますよ。


日焼け止めジェルの選び方|正しい比較方法を解説

付けた後にべたつかずに快適な使い心地を得られる日焼け止めジェル。

人気のアイテムなので種類も多く、それ故どれを選べば良いのか迷いがちです。

そこでここからは、購入前に知っておきたい日焼け止めジェルの選び方を詳しくご紹介します。


日焼け止めジェルの選び方1. UV効果(SPF・PA値)で選ぶ

環境によって、紫外線を浴びる量は変わりますよね。

買い物や散歩だけのために、最高レベルの紫外線防御率の日焼け止めを使うと過度な対策となってしまうことも。必要以上の紫外線防御率の日焼け止めを使うと余計な肌への負担を与えてしまうこともあり、敏感肌には注意が必要です。

日焼け止めのUVカット率は、SPFやPAで表記されています。下記におおよそのシーン別のUVカット力をご紹介しますので、シーンに合わせて適したSPF、PA値の日焼け止めを使い分けて最適な日焼け対策にお役立てください。

  • SPF10~20、PA+~++:通勤通学などの日常生活レベル
  • SPF20~30、PA++~+++:レジャーなどの軽い運動
  • SPF30~50、PA++~++++:炎天下でマリンスポーツなどの運動

汗や水に触れると日焼け止めが流れやすいため、「一度塗れば安心」ではなく、2~3時間ごとに塗り直すことで、継続して日焼け対策が行えますよ。


日焼け止めジェルの選び方2. 落ちにくさで選ぶ

日焼け止めを出掛ける前に塗っても、すぐに落ちてしまうのでは、いちいち塗り直すのが大変ですよね。

特に海に入ったり、スポーツで汗を流したりすると、より落ちにくいものを選びたいものです。日焼け止めの中でも『ウォータープルーフタイプ』のものは、水や汗などに触れても落ちにくい仕様のため、マリンスポーツなどにも安心して使えます。

さらにタオルや衣類などのこすれに強い『フリクションプルーフタイプ』のものもあるので、通勤通学で荷物を持ち歩く時に、落ちにくいものを使いたいならぜひパッケージや説明をチェックしてください。


日焼け止めジェルの選び方3. 肌への優しさをチェック

紫外線は夏だけでなく、他の季節にも降り注いでいます。そのため一年中日焼け止めが手放せないという人も多いですよね。

肌に直接触れるため、肌に刺激があるものは使いたくないもの。肌への負担が少ないものを選びたい敏感肌の持ち主なら、刺激を感じる可能性のあるアルコールや香料など余計な添加物や、紫外線吸収剤やオイルフリーのものが安心です。

最近では、紫外線吸収剤が使われていても、直接触れないように工夫されているものもあるため、素材や、商品説明などをよく確認して納得してから選ぶようにすると敏感肌でも満足の使用感が得られやすいですよ。


石鹸やお湯で落ちるタイプは肌への負担が少ない

肌に刺激を与えるシーンは、日焼け止めを塗っている時の他、落とす時にも潜んでいます。

専用のクレンジングで落とさなければならない日焼け止めだと、クレンジング剤に刺激を感じる成分が含まれていることも。日焼け止めの成分が優しいものであるのはもちろん、日焼け止めが落としやすいかどうかも実はとても大切です。

普段使っている洗顔料や、ボディソープなどで落とせる他、お湯だけで落とせるものも販売されているので、事前に確認しておきましょう。


日焼け止めジェルの選び方4. 保湿成分をチェック

紫外線は肌を焼いてしまうだけでなく、刺激によって乾燥させる要素も持ち合わせています。

肌の乾燥は、かゆみや荒れを引き起こすなどの悪影響を及ぼすことも。日焼け止めの中には、肌を乾燥から守る保湿成分が入っているものも販売されています。

日焼けを防ぎながら、肌を乾燥から守れる保湿成分配合の日焼け止めを選ぶと、肌トラブル軽減が期待できるでしょう。

保湿成分は種類が豊富で、商品によって使われている成分も異なりますが、多く使われている成分をいくつかご紹介します。

コラーゲン:たんぱく質の一種で、人間の身体のたんぱく質の約30%を占める重要な成分。ハリと弾力のある健康的なみずみずしい肌を保つ働きをする。

ヒアルロン酸:人の真皮にも含まれ、年齢と共に減少していく成分。肌に塗ることで、角層にうるおいを与える。

セラミド:角層の細胞間脂質を約半分占めている成分。塗ることで、角層にうるおいを与え外的刺激によるバリア機能も発揮。


日焼け止めジェルの選び方5. 購入しやすい値段で選ぶ

紫外線は、季節によって量は違うものの、一年中降り注いでいます。短期間だけ使うものではなく、頻繁に使うものなので、いくら品質が良くても高いと継続して使うのが困難です。

日焼け止めは高級なものからプチプラの安い手軽に買えるものまで種類が豊富。プチプラで安いものでも品質の良い商品はあります。

ぜひ品質の他、継続して使える値段もチェックして、肌を健やかに保つために末永く使える日焼け止めを見つけて役立ててくださいね。


【2020年】最強の日焼け止めジェルおすすめ人気ランキングTOP15

肌にスーッと伸ばせて、付け心地の良さで人気の日焼け止めジェル。

いざ購入しようとすると種類の多さに戸惑う人もいるでしょう。

そこでここからは、日焼け止めジェルの人気商品をランキング形式でご紹介します。安いプチプラな手に入れやすいアイテムもラインナップしているので、ぜひ購入の際は参考にしてくださいね。


【おすすめ人気ランキング第15位】大正製薬 コパトーンパーフェクトUV カットジェルクリームⅢ

大正製薬 コパトーン パーフェクトUVカットジェルクリームIII
  • 日焼けをすると、すぐに黒くなりやすい人向けの成分が配合されたアイテム
  • 水に濡れても紫外線カット効果が続くウォータープルーフで、海でも使いやすい
  • コンパクトサイズのため、カバンに入れて持ち運ぶ用にしても便利

日焼け止めを持ち歩きたいけどかさばるのは避けたいですよね。

大正製薬の『コパトーンパーフェクトUVカットジェルクリームⅢ』は、40gのコンパクトサイズなので、小さなバッグにも入れやすい手軽さが特徴的。

小さなバッグしか持ち歩かない人にもおすすめです。日焼けのタイプに合わせて選べるシリーズで、こちらはすぐに黒くなりやすい人向けに、ハトムギエキスやコラーゲンなどのうるおい保護成分が配合されています。

いつでもどこでも持ち歩きやすいサイズなので、思い立ったらすぐに塗り直す徹底的な紫外線対策にお使いください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:717円
  • SPF/PA値:SPF50+/PA+++
  • 保湿成分:コラーゲン、セラミドなど
  • ウォータープルーフ:◯
  • お湯/石鹸で落ちる:×/◯
  • 香り:ー
  • 内容量:40g

【おすすめ人気ランキング第14位】ちふれ 日焼け止めジェルUV

ちふれ化粧品 ちふれ 日やけ止めジェルUV 80ml
  • なめらかに肌に伸びるミルキージェルが、肌馴染み抜群
  • 美容液にも配合される保湿成分で、しっかりうるおう
  • 肌への負担を掛け過ぎずに、紫外線カットできるSPF38、PA+++を実現

日焼け止めを塗ると、乾燥が気になる人もいるでしょう。

ちふれの『日焼け止めジェルUV』は、美容液にも用いられるヒアルロン酸やトレハロースなどの保湿成分を贅沢に配合。紫外線で乾燥しがちな肌をうるおわせます。

とろりとしたテクスチャーが印象的なミルキージェルは、肌に馴染んでサラサラな付け心地。心地良い肌触りにこだわる人にもおすすめです。

エアコンや紫外線の影響を受けた乾燥がちな肌に、うるおいを与えるので、ぜひ使って健やかな肌に導いていきましょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:1,200円
  • SPF/PA値:SPF38/PA+++
  • 保湿成分:ヒアルロン酸、トレハロースなど
  • ウォータープルーフ: ×
  • お湯/石鹸で落ちる:×/◯
  • 香り:無香料
  • 内容量:80ml

【おすすめ人気ランキング第13位】石澤研究所 紫外線予報 UVさらさらジェル

紫外線予報 UVさらさらジェル 250g
  • さらさらな付け心地のパウダーイン処方で、塗った後すぐに服が着られる
  • 250gの大容量のため、家族全員で使いやすい
  • 植物エキスを豊富に配合した、優しい成分で子供にも安心

子供とのお出掛け準備は慌ただしくて、日焼け止めを塗るのも面倒に感じる親御さんもいますよね。

石澤研究所の『紫外線予報UVさらさらジェル』は、片手でプッシュするだけですぐに使える手軽さが嬉しい日焼け止め。キャップの開け閉めや、量の調節などがないので、玄関に置いておけば短時間で紫外線対策できますよ。

250gと大容量タイプなので、家族全員の日焼け止め習慣に使いたい人におすすめです。

バタバタしがちなお出掛け準備を、使いやすい日焼け止めを使ってスムーズに進めましょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:3,798円
  • SPF/PA値:SPF30/PA+++
  • 保湿成分:ー
  • ウォータープルーフ:×
  • お湯/石鹸で落ちる:×/◯
  • 香り:さわやかオレンジ精油の香り
  • 内容量:250g

【おすすめ人気ランキング第12位】コーセー 雪肌精 ホワイトUVジェル

  • ハトムギ成分を配合し、肌にうるおいを与えてやわらか肌に導く
  • みずみずしいテクスチャーにより、負担感のない付け心地が実現
  • 和漢植物エキス配合により、塗るごとに肌の透明感を育む

日焼け止めをせっかく塗るなら、紫外線ブロックの他にもメリットが欲しいですよね。

コーセーの『雪肌精ホワイトUVジェル』は、紫外線だけでなく待機中の微粒子など環境ダメージから肌を保護。さらに、配合されている和漢植物エキスは、肌へうるおいと透明感を導きます。

肌になめらかさを与えてくれるため、化粧下地としてもおすすめです。

素肌でいるよりも肌に良い効果を得られる日焼け止めなので、ぜひスキンケア感覚で、使ってみてはいかがでしょう。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:2,460円
  • SPF/PA値 :SPF50+/PA++++
  • 保湿成分:ー
  • ウォータープルーフ:×
  • お湯/石鹸で落ちる:×/◯
  • 香り:モダンフローラルの優しい香り
  • 内容量:80g

【おすすめ人気ランキング第11位】専科 ミネラルウォーターでつくったUVジェル

専科ミネラルWUVジェルSPF50
  • さらさらベビーパウダーを配合しているので、すべすべな使い心地が実現
  • 1,000円以下の安いプチプラのため、コスパに優れ購入しやすい
  • ミネラルウォーターベースの成分で、白残りがなく使いやすい

湿度の高い日本の夏では、べたつく日焼け止めは使いたくないですよね。

専科の『ミネラルウォーターでつくったUVジェル』は、ミネラルウォーターを使用したみずみずしい優しい付け心地が特徴的な日焼け止め。さらさらベビーパウダーも配合されているため、嫌なべたつきがありません。

SPF50 、PA+++とUVカット力も優れているため、夏の強い紫外線の元、通勤通学する人にもおすすめ。

紫外線対策をしながら、汗や皮脂に負けない全身さらさらの肌を保つことで、ジメジメの夏も快適に乗り切りましょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:586円
  • SPF/PA値:SPF50/PA+++
  • 保湿成分:-
  • ウォータープルーフ:×
  • お湯/石鹸で落ちる:×/◯
  • 香り:無香料
  • 内容量:40ml

【おすすめ人気ランキング第10位】マミー UVマイルドジェル

マミー UVマイルドジェルN 100g
  • 肌に優しい低刺激性の弱酸性なので、敏感肌にも使いやすい
  • 90%食品成分のため、子供に使用する際も安心感が高い
  • かわいいプッシュポンプボトル入りなので、片手で簡単に使えて便利

紫外線が肌に悪いことが分かっていても、日焼け止めの肌への影響が心配な敏感肌の人もいるでしょう。

マミーの『UVマイルドジェル』は、着色料や香料、アルコールなどの肌に刺激を与える可能性のある添加物不使用のポンプ式日焼け止め。さらに90%が食品成分で、肌と同じ弱酸性なため、敏感肌な子供にもおすすめのコスパに優れたアイテムです。

肌に負担を極力かけず、気になる紫外線からも全身を守れるので、ぜひ購入して家族で使ってくださいね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:990円
  • SPF/PA値: SPF33/PA+++
  • 保湿成分:アロエエキス、木いちごエキスなど
  • ウォータープルーフ: ×
  • お湯/石鹸で落ちる:×/◯
  • 香り:無香料
  • 内容量:100g

【おすすめ人気ランキング第9位】アリィー ニュアンスチェンジ UVジェル

ALLIE(アリィー) アリィー ニュアンスチェンジUV ジェル PK 日焼け止め 60g
  • 高密度パール配合により、肌のトーンアップに優れた効果を発揮
  • こすれや摩擦などに非常に強いため、付け直しの頻度を減らせる
  • ほのかな桜の香りが、付けるたびに癒してくれる

日焼け止めを塗ると、不自然に白くなるのが気になる人もいますよね。

アリィーの『ニュアンスチェンジUVジェル』は、高輝度パールを配合することで、血色感のある明るいツヤ肌を実現。桜ピンクカラーで、素肌よりもトーンアップして、美しい肌を叶えます。落とす時には洗顔料、ボディソープで優しくリセットできるので、落とす時の肌への負担を減らしたい人にもおすすめ。

自然で健康的な肌に仕上がる日焼け止めを購入して、ぜひナチュラルメイクにご活用ください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:2,000円
  • SPF/PA値:SPF50+/PA+++
  • 保湿成分:ヒアルロン酸
  • ウォータープルーフ:◯
  • お湯/石鹸で落ちる:×/◯
  • 香り:ほのかな桜の香り
  • 内容量:60g

【おすすめ人気ランキング第8位】ニベアサン プロテクトウォータージェル 子供用

ニベアサン プロテクトウォータージェル こども用 SPF28 PA++ 120g
  • ノンアルコールタイプなので、肌に刺激が少なく角層の薄い子供にも安心
  • うるおい成分を配合しているため、乾燥から肌を守る
  • 片手で使えるキャップを採用しているので、使いやすい

「大人に比べて敏感肌な子供には、日焼け止めが負担になりそう」と感じる親御さんもいますよね。

ニベアサンの『プロテクトウォータージェル子供用』は、肌に刺激を与える可能性のあるアルコール不使用の日焼け止め。ヒアルロン酸やユーカリエキスなどのうるおい成分を配合しているので、紫外線による乾燥が気になる人にもおすすめです。1,000円以下の安い価格で買えるプチプラのため、コスパにも優れていますよ。

子供の肌にも安心して使いやすい日焼け止めなので、ぜひお出掛け前に塗って、紫外線ブロックに役立てましょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:536円
  • SPF/PA値:SPF28/PA++
  • 保湿成分:ヒアルロン酸、ユーカリ葉エキスなど
  • ウォータープルーフ:×
  • お湯/石鹸で落ちる:×/◯
  • 香り:ー
  • 内容量:120g

【おすすめ人気ランキング第7位】ロート製薬 スキンアクア スーパーモイスチャージェル

スキンアクア (SKIN AQUA) 日焼け止め スーパーモイスチャージェル 潤い成分4種配合 光耐久技術採用 (SPF50+ PA++++) 110g ※スーパーウォータープルーフ
  • 4つのうるおい成分が配合されているため、優れた保湿効果が実現
  • 1,000円以下の安い価格のプチプラなので、継続しやすい
  • 伸びが良いテクスチャーにより、ムラなく塗りやすい

日焼け止めは、強力になるほどに肌への負担が気になりますよね。

ロート製薬の『スキンアクアスーパーモイスチャージェル』は、肌への刺激となる可能性のある香料や着色料、鉱物油が使われていません。

さらに肌トラブルになりやすい紫外線吸収剤の配合量を抑えて紫外線カット力は最強なので、真夏にできるだけ日焼けしたくない人におすすめです。

優れた紫外線カット力を得られながらも、肌の優しさにもこだわった日焼け止めなので、ぜったい焼きたくない人の夏の紫外線対策にお役立てください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:597円
  • SPF/PA値:SPF50+/PA++++
  • 保湿成分:スーパーヒアルロン酸、コラーゲン、アミノ酸など
  • ウォータープルーフ:◯
  • お湯/石鹸で落ちる:×/◯
  • 香り:無香料
  • 内容量:110g

【おすすめ人気ランキング第6位】 ビオレUV アクアリッチ ウォータリエッセンス

【大容量】 ビオレUV アクアリッチ ウォータリエッセンス 85g (通常品の1.7倍) 日焼け止め SPF50+/PA++++
  • ニキビになりにくい処方なので、ニキビが出来やすい人にもおすすめ
  • 肌のキメにムラなく行き渡らせるため、UVブロック膜を全身均一に作り出す
  • ホワイトミュゲの優しい香りで、毎日塗りやすい

顔だけでなく全身に日焼け止めを塗るのは、手間と時間がかかります。

ビオレUVの『アクアリッチウォータリエッセンス』は、全身に伸ばしやすいテクスチャー。塗った直後からさらさらなので、すぐに服を着たい人にもおすすめです。

また、光ベール効果により、肌がトーンアップするので、素肌よりも綺麗な肌に見せてくれて、露出が多くなりがちな夏のファッションも思い切り楽しめますね。

短時間で全身の紫外線対策ができるため、ぜひ忙しい朝にこそ使っていただきたいアイテムです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:2,160円
  • SPF/PA値:SPF50+/PA++++
  • 保湿成分:ヒアルロン酸、ローヤルゼリーなど
  • ウォータープルーフ:◯
  • お湯/石鹸で落ちる:×/◯
  • 香り:ホワイトミュゲ
  • 内容量:85g

【おすすめ人気ランキング第5位】コーセー サンカット パーフェクト UV ジェル

【Amazon.co.jp 限定】 KOSE コーセー サンカット パーフェクト UV ジェル SPF50+ PA++++ スーパーウォータープルーフ 100g
  • 軽くみずみずしい付け心地で、べたつき感が少なく快適
  • 国内基準最高値のUVカット力のため、強い日差しから肌を守る
  • 濡れた肌にも使えるウォータープルーフで、海から出てからの塗り直しも簡単

「日焼けはしたくないけど、重いテクスチャーでないと日焼け止め効果がなさそう」と感じている人もいるでしょう。

コーセーの『サンカット パーフェクト UV ジェル』は、ジェルのみずみずしい軽やかな付け心地でありながら国内基準最高値のUVカットを発揮。

高密着で紫外線を長時間防げます。さらにウォータープルーフなので、とにかく日焼けしたくない人におすすめです。

不快なべたつきを我慢せずに化粧水感覚で使える日焼け止めを使って、ぜひ夏の強烈な紫外線をしっかりと防いでくださいね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:878円
  • SPF/PA値:SPF50+/PA++++
  • 保湿成分:ヒアルロン酸、コラーゲンなど
  • ウォータープルーフ:◯
  • お湯/石鹸で落ちる:×/◯
  • 香り:無香料
  • 内容量:100g

【おすすめ人気ランキング第4位】アネッサ パーフェクトUV スキンケアジェル

アネッサ パーフェクトUV スキンケアジェル SPF50+/PA++++ 90g×3個
  • スキンケア成分が50%と多く配合されているため、肌にうるおいを与えて、乾燥予防に期待できる
  • 80分の水浴テストで確認された優れたウォータープルーフで、海やプールに効果的
  • 石けんで落とせるため、肌に負担がかからない

ジェルタイプは軽い付け心地が良いけど、「汗をかくと流れやすいのでは?」と感じている人も多いですよね。

アネッサの『パーフェクトUV スキンケアジェル』は、汗や水分に触れることで、UVブロック膜が強化される『アクアブースタ―技術』を採用。

ジェルのみずみずしさと落ちにくいウォータープルーフを両立しているので、べたつき感が気になる人にもおすすめです。

夏の過酷な紫外線を頻繁に塗り直しせずに防いでくれるため、外回りで汗をよくかく人はぜひ購入を検討してみてくださいね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:7,350円(1商品当たり2,450円)
  • SPF/PA値:SPF50+/PA++++
  • 保湿成分:スーパーヒアルロン酸、マリンコラーゲンなど
  • ウォータープルーフ:◯
  • お湯/石鹸で落ちる:×/◯
  • 香り:さわやかなシトラスソープの香り
  • 内容量:90g

【おすすめ人気ランキング第3位】コーセー スポーツ ビューティ サンプロテクト ジェル

スポーツ ビューティ サンプロテクト ジェル 90g
  • 『密着イオン技術』のより、こすれや動きに強く落ちにくい
  • 美容成分を配合しているため、強い紫外線の下でも肌をサポート
  • ぬるつきや、べたつきのない快適な使用感が使いやすい

「海やプールでのレジャーに行きたいけど、日焼けが気になって楽しめない」という人もいることでしょう。

コーセーの『スポーツ ビューティ サンプロテクト ジェル』は、水に濡れても落ちにくいスーパーウォータープルーフ仕様。SPF、PA値も国内基準最高値なので、強い紫外線から肌を守る効果に優れています。

夏は屋外でアクティブに楽しみたい人にもおすすめの最強アイテム。

ぜひ夏になる前に準備して後悔のないアウトドアを満喫してくださいね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:2,200円
  • SPF/PA値:SPF50+/PA++++
  • 保湿成分:ヒアルロン酸EX、コラーゲンなど
  • ウォータープルーフ:◯
  • お湯/石鹸で落ちる:×/◯
  • 香り:汗をかいても心地よく使える香り
  • 内容量:90g

【おすすめ人気ランキング第2位】ニベアサン プロテクトウォータージェル

ニベアサン プロテクトウォータージェル SPF50/PA+++ ポンプ 140g
  • ポンプ式の容器なので、片手で簡単に使える
  • 140mlの大容量で1,000円以下の安いプチプラアイテムのため、家族で顔やからだにもたっぷり使うのにも便利
  • さらっとしたテクスチャーなので、べたつかず付け心地抜群

お出掛けの前は、着替えたり、日焼け予防の日焼け止めを塗ったりと準備が大変ですよね。

ニベアサンのプロテクトウォータージェルは、片手でプッシュして簡単に塗れる容器を採用。1回のプッシュで出る量が決まっているので、出し過ぎる心配もありません。さらっと伸びて肌にスッと馴染むので、べたつき感が苦手な人にもおすすめです。

手軽に塗れる容器の日焼け止めを使って、ぜひ朝の忙しい準備を時短していきましょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:845円
  • SPF/PA値:SPF50/PA+++
  • 保湿成分:ヒアロサプライV
  • ウォータープルーフ: ×
  • お湯/石鹸で落ちる:×/◯
  • 香り:無香料
  • 内容量:140g

【おすすめ人気ランキング第1位】アリィー エクストラUVフェイシャルジェル

ALLIE(アリィー) アリィー エクストラUVフェイシャルジェル 日焼け止め SPF50+/PA++++ 単品 60g
  • 化粧下地効果があるので、化粧前に塗ると、化粧崩れを防げる
  • ウォータープルーフタイプのため、海やプールでも安心して使える
  • こすれや摩擦にも強いフリクションプリーフ機能で、日常の動きでも落ちにくい

真夏の外出時に、タオルで汗を拭くと日焼け止めが一緒に取れてしまい塗り直しが大変ですよね。

アリィーの『エクストラUVフェイシャルジェル』は、摩擦やこすれに強いスーパーフリクションプルーフ機能を搭載。タオルで汗を拭く他、衣類やバッグの摩擦でも日焼け止めが落ちるのを防げます。

出掛ける前に肌に塗ったら、長時間肌に留まって日焼けを予防できるので、荷物が多く塗り直しがなかなかできない社会人にもぜひ便利に使ってほしい商品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:2,047円
  • SPF/PA値:SPF50+/PA++++
  • 保湿成分:ヒアルロン酸、コラーゲン
  • ウォータープルーフ:◯
  • お湯/石鹸で落ちる:×/〇
  • 香り:無香料
  • 内容量:60g

ジェルタイプの最強日焼け止めで紫外線から肌を守ろう!

ミルクタイプやクリームタイプなど数多くのテクスチャーがある中で、べたつかずにみずみずしい使い心地が人気の日焼け止めジェル

外出時に紫外線が心配で、日焼け止めを付けているけど、「重たい」「白浮きする」と使いにくさを感じている人もいることでしょう。日焼け止めジェルならそんな使いづらさを感じずに毎日手軽に塗れるお助けアイテムです。

ぜひ毎日の紫外線対策に使って、日焼けのない美肌を目指しましょう。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事