【2019最新】PS4向けゾンビゲームおすすめ13選。人気ソフトを徹底ガイド!

PS4向けのおすすめゾンビゲームを探している方へ。今回は、ジャンルやプレイ人数といった細かい選び方や、2019年発売の最新作を含むおすすめゾンビゲームを紹介。ソロプレイで楽しめるゲームはもちろん、オンラインでマルチプレイで遊べるゲームも多いので、自分好みのゲームをプレイしよう!

「ゾンビゲーム」の上手な選び方とは

PS4のゾンビゲームおすすめタイトル

スリルや恐怖をゲーム上で体験できるのが面白いゾンビゲーム。自分にとって楽しいと思えるゲームに出会うためには、まずは上手な選び方について理解することが大切。

「買い間違えた!」なんてことがないよう、自分にぴったりなゲームを選択するようにしましょう。


ゾンビゲームの選び方1. 対象年齢をチェックして選ぶ

ゾンビゲームの多くは、ゾンビから逃げ回ったりゾンビを武器で倒したりと、暴力的なシーンが多く登場するため、対象年齢が高く設定されているものがあります。

大人しかプレイしない場合は問題ありませんが、子供も一緒にプレイする可能性があるのでしたら、CEROの年齢区分マークは必ずチェックしておきましょう。

また、大人であってもショッキングなシーンが苦手という人は、CEROレーティングマークをしっかりと確認し、「全年齢対象」や対象年齢低めのものを選ぶようにしてください。


ゾンビゲームの選び方2. プレイ人数を確認して選ぶ

ゾンビゲームには、1人でじっくりとソロプレイを楽しむゲームもあれば、数名で協力プレイができるものがあり、種類によってプレイ人数に違いがあることは、購入前に欠かさずチェックしておきたいですね。

最新作は協力プレイができるものが多いですが、オンラインでできるもの、オフラインでもプレイできるものがあります。

様々な人と協力プレイしたいならオンライン、家で家族や恋人と2人でまったり遊ぶなら、オフラインで画面分割で楽しめるものがおすすめです。


2019年発売の新作タイトル3選

選び方がわかったところで、ここからは2019年に発売されたPS4のゾンビゲームのおすすめ最新作をご紹介していきます。

初心者も遊びやすい面白いものを厳選しましたので、ゲーム選びの参考にしてくださいね。


新作タイトル1. バイオハザード RE:2

BIOHAZARD RE:2  - PS4
  • バイオシリーズでも人気の高いバイオ2のリメイク版で、旧作ファンも新たな気分で楽しめる
  • 最新技術で登場するゾンビが細部まで作り込まれているから、リアルで怖い
  • マップなどは前作より見やすくなっているので、ストレスなくプレイができる

1998年に発売された、バイオハザードシリーズの第二作目をフルリメイクした作品。

オリジナルは、手に汗握りハラハラしながらプレイをしたというファンが多く大変評価の高い作品なので、リメイク版の本作も全体的にレベルの高い仕上がりになっています。

もちろん映像は前作と比べ、美しくよりリアルになっていて、ゾンビゲームの醍醐味でもあるドキドキ感も増していますよ。バイオハザードはTPSが特徴でもあるため、FPSが苦手な人でもプレイしやすい。

ストーリーや謎解きなどは変更点もあり、より楽しめるものになっているため、バイオハザードを初めてプレイする人も前作ファンも、どちらも最後まで飽きさせないおすすめ商品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 発売日:2019年1月25日
  • CERO:D区分(Z VersionはZ区分)
  • プレイ人数:1人

新作タイトル2. Days Gone

【PS4】Days Gone  ( デイズゴーン ) 【早期購入特典なし】 【CEROレーティング「Z」】
  • オープンワールドのサバイバルアクションRPGで、バイクを走らせながら自由に探索できるのが面白い
  • アイテム収集したり武器や道具を作成したりと、サバイバル要素も存分に楽しめる
  • メインストーリーは海外ドラマのようで、プレイしているといつしか夢中になってしまう面白さがある

PS4の新作ゾンビゲームで、最愛の妻を失った主人公が、パンデミック後の世界を賞金稼ぎとして旅を続けるというストーリー。

オープンワールドで、街や建物を探索しながら物語を進めて行きます。フリーカーと呼ばれる感染者たちが敵となり襲いかかってくることもあれば、生き残った人間たちと敵対することもあり、武器や道具を扱いながら解決しなければいけません。主人公が乗り回すバイクには燃料が必要になりますので、うまく調達しながら物語を進めるのも攻略の鍵に。

ストーリーが進めばどんどん面白くなると評判なので、じっくりと時間をかけるRPG好きに特におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 発売日:2019年4月26日
  • CERO:Z区分
  • プレイ人数:1人

新作タイトル3. WORLD WAR Z

World War Z (PS4) (輸入版)
  • 大都市を舞台に大量に襲いかかってくるゾンビを様々な武器を駆使して撃ちまくる
  • NPCや他プレイヤー最大4名と一緒に戦え、協力プレイや戦略を練るなどの楽しみがある
  • TPS視点で映画の世界観を壊すことなくプレイできる

『WORLD WAR Z』は大人気映画が原作のゾンビゲームです。国内版は、2019年の9月末に発売予定。映画の世界観はそのままに、ゲームオリジナルのストーリー展開も楽しめますから、映画ファンも新たな気持ちで楽しめるようになっています。

モスクワやニューヨーク、そして東京といった大都市を舞台に、ワラワラと大量に迫ってくるゾンビは大迫力。4人までのマルチプレイができるので、ソロプレイでNPCと協力したり、オンラインの仲間たちと作戦を練ったりしながら敵と対峙します。ロケットランチャーやマシンガンといった多種多様な武器を駆使し、世界を生き抜くゲーム

リアルな映像で爽快なアクションが醍醐味のゲームなので、ゾンビゲーム好きも初心者も楽しめる作品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 発売日:2019年9月26日
  • CERO:Z区分
  • プレイ人数:1人(オンライン:最大8人)

PS4向けのおすすめ人気ゾンビゲームBEST10

ゾンビゲームの面白さが体験できるのは、もちろん最新作だけではありませんよ。

ここからは、ゾンビゲームの定番ものから一度はプレイしておきたいゲームと、おすすめのゾンビゲームを厳選して10作品ご紹介していきます。

ゾンビゲームファンを虜にした人気ゲームを厳選しているので、ぜひプレイしてみてくださいね。


PS4向けゾンビゲーム1. バイオハザードオリジンズコレクション

バイオハザード オリジンズコレクション Best Price - PS4
  • バイオハザード「0」と「1」の2作品がパッケージされているから、ボリューム満点
  • 片方だけのプレイでは見えてこない真実が、両方プレイすれば見えてくるから没頭しやすい
  • ゾンビゲームの原点とも言える作品なので、初心者ならまずプレイしておきたい作品

『バイオハザード0 HDリマスター』と『バイオハザード HDリマスター』の2作品をセットにしたお得なパッケージ内容。

『バイオハザード HDリマスター』は洋館事件、『バイオハザード0 HDリマスター』は洋館事件の発端となる黄道特急事件を描いているため、両方をプレイしなければ本当の謎を解決できないのが特徴的です。

TPSで操作していると、ゾンビの恐ろしさや薄暗い映像の中の臨場感ある恐怖など、さすが名作と言われるバイオハザードだと実感できます。

それぞれが対になっている作品同士なので、バイオハザード未経験者がまず始めに手にするゲームとしてぴったりです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 発売日:2017年3月23日
  • CERO:D区分
  • プレイ人数:1人

PS4向けゾンビゲーム2. バイオハザード7

バイオハザード7 レジデント イービル ゴールド エディション グロテスクVer. Best Price 【CEROレーティング「Z」】 - PS4
  • バイオハザードでは珍しいFPSなので、自分自身の体験のようにのめりこめる
  • 「恐怖」に焦点を当てて追求したストーリー展開は、夜の1人プレイが怖すぎると話題
  • パズルを解いたりアイテムを収集したりとバイオハザードおなじみの楽しみがある

恐怖体験ができるバイオハザードの中でも、特に「恐怖」部分を追求したのがこちらの『バイオハザード 7』。

一人称視点のFPSなので、まるで実写のようなリアルな世界を見渡せば、自分がそこにいるかのような恐怖体験ができます。FPSが好きな人はここからバイオハザードを始めても良いかもしれません。血が飛ぶなどのスプラッター的な要素が強い作品なので、本格的な怖さを体感したい人にはおすすめです。

ホラーが大好きな人、1人でゾクゾクっとする恐怖体験がしたい人は、ぜひプレイしてみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 発売日:2018年12月13日
  • CERO:Z区分
  • プレイ人数:1人

PS4向けゾンビゲーム3. メトロ エクソダス

  • SF小説が原作となっているから、しっかりとしたストーリーを楽しめるゲーム
  • オープンワールドとして遊べ、サブクエストや武器や装備のカスタマイズなどのやりこみ要素がある
  • 敵に背後から近づいたり入手した武器を使ったりといったサバイバル感のある戦闘が面白い

『メトロ エクソダス』は、ロシア作家のSF小説が原作の「メトロ」シリーズ最新作です。

今までの作品は舞台がモスクワの地下鉄「メトロ」でしたが、最新作の今作は主人公たちが蒸気機関車を手に入れたことから、世界が大幅に広がっているのが特徴。そのため、オープンワールドとして楽しめる一面があり、自由度が高く、サブクエストや探索などの寄り道要素が増えています。

突然現れたモンスターとどう戦うか、どこに銃弾を撃ち込むかなどといった、プレイヤーの判断で展開する場面もこのゲームの醍醐味。

グロテスクなシーンは少なめなので、ゾンビゲームをやり慣れていないサバイバルゲームが好きな人、やりこみたいRPG好きも満足できるおすすめゲームです。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 発売日:2019年2月15日
  • CERO:Z区分
  • プレイ人数:1人

PS4向けゾンビゲーム4. ラスト・オブ・アス リマスタード

【PS4】The Last of Us Remastered PlayStation Hits 【CEROレーティング「Z」】
  • PS3で数々の賞を獲得し人気を博したゲームのリマスタードなので、ストーリー展開など世界観がしっかりしている
  • 前作よりグラフィックが大幅に向上し、追加コンテンツも収録されているから、前作経験者も大満足
  • マルチプレイではチーム戦のバトルを楽しめ、ストーリーとはまた違った遊び方ができる

PS3で600万本も売り上げた『ラスト・オブ・アス』が、PS4の美しいグラフィックで進化して帰ってきたのが本作。

不気味なクリーチャーとの戦闘シーン、敵との戦いの場面は生々しさもありますが、登場人物の中年男と少女が展開する本筋のストーリーが美しく、いつの間にか引き込まれてしまうでしょう。

PS4版ではシーンをスクショできるフォトモードも追加されていて、プレイした後にまた感動するといった遊び方も楽しいです。

ゾンビゲームでも恐怖よりストーリーを重視したいという人には特におすすめします。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 発売日:2018年7月26日
  • CERO:Z区分
  • プレイ人数:1人(オンライン:2〜8人)

PS4向けゾンビゲーム5. サイコブレイク2

PsychoBreak 2(サイコブレイク2) 初回数量限定特典「THE LAST CHANCE PACK」DLCコード同梱【CEROレーティング「Z」】 - PS4
  • 『サイコブレイク』の続編で主人公も同じだが、前作をプレイしていない人でも楽しめる作品
  • 通常はTPSのシーンでもFPSモードで遊べるので、自分好みで変更しながら迫力ある恐怖体験ができる
  • 4段階の難易度を選べたりオープンワールド的な要素も用意されていたりと、人それぞれの遊び方ができる

前作に続き、セバスチャン・カステヤノスが主人公の『サイコブレイク2』。続編という位置付けですが、今作から初めても違和感なくスタートできるので、前作をプレイしたけれど内容を覚えていないという人でも安心してスタートできますよ。

前作は非常に難易度が高いことで知られるゲームでしたが、今作では4段階から難易度を選べるようになっていて、「ストーリーを楽しみたい」「サバイバル要素強めでプレイしたい」など、プレイヤーの好みで選択可能です。

FPSモードも追加され、TPSでは味わえないドキドキ感も堪能できるサバイバルやアクション好きなら買って損はないゲームになっています。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 発売日:2017年10月19日
  • CERO:Z区分
  • プレイ人数:1人

PS4向けゾンビゲーム6. ダイイングライト

ダイイングライト【CEROレーティング「Z」】 - PS4
  • オープンワールドで自由度が高く、サブクエストなどやりこみ要素が豊富
  • パルクールで高い場所に移動するなど、アクションがスピーディーで爽快
  • FPSならではの、ゾンビに襲われた際の恐怖心やドキドキを体験できるホラー要素も十分あり

広いマップを自由に動けるオープンワールドが人気のゾンビゲーム『ダイイングライト』。

パルクールアクションが特徴のゲームで、高い建物でも簡単に登れるため、ゾンビと交わらずに目的地まで移動することも可能です。昼間は大人しくても、夜になると凶暴になるゾンビに追いかけられることもあり、1人でプレイしていると思わず声をあげてしまうほど、FPSならではの恐怖も味わえます。

ゾンビ好きな人なら絶対に楽しいですし、爽快なアクション系が好きな人でも楽しめるゾンビゲームです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 発売日:2015年4月16日
  • CERO:Z区分
  • プレイ人数:1人 (オンライン:4人/ゾンビモードDLC適用時:最大5人)

PS4向けゾンビゲーム7. デッドライジング

DEAD RISING【CEROレーティング「Z」】 - PS4
  • ショッピングモールという限られた空間で、次々に襲ってくるゾンビを倒すゾンビ好きにはたまらないゲーム
  • 攻撃は銃やナイフなどの武器の他、素手、モール内で手に入れたフライパンなどでも攻撃可能
  • 迎えのヘリが来るまでの72時間を過ごせばストーリーを追わなくてもクリア可能と、自由度が高いゲーム内容が魅力

「4」が最新作のゾンビゲーム『デッドライジング』は、色々な意味で自由度の高い人気シリーズ。

フリージャーナリストのフランクが主人公で、ショッピングモールの中をゾンビと戦いながら、72時間後にやってくるヘリに救出されるまで生き延びるというゲームです。ショッピングモール内では、銃や日本刀、ナイフといった武器が手に入るので、より強力な武器を使ってゾンビと戦うのがとても爽快。手に入るものは武器と呼べないものでも攻撃が可能なので、面白要素も含んだゲーム内容になっています。

どんなものでも武器にしてしまうなんでもありのゲームなので、ゾンビゲーム初心者でもほのぼのできるゲームです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 発売日:2016年9月29日
  • CERO:Z区分
  • プレイ人数:1人

PS4向けゾンビゲーム8. Killing Floor 2

Killing Floor 2 playstation 4 キリング フロア 2 プレイステーション 4 ビデオゲーム 北米英語版 [並行輸入品]
  • オンラインで最大6人の仲間たちと協力しながらゾンビを倒して行く、ソロプレイでは経験できない達成感を味わえる
  • 美しいグラフィックの中、次から次に襲ってくる敵を倒すのが爽快
  • 映像が美しいだけに敵を倒すと血が吹き飛び、グロテスクなリアルさが味わえる

6人までの仲間たちと、オンラインで協力プレイをしながら、敵であるゾンビたちをなぎ倒して行く『Killing Floor 2』。

FPSでプレイするゲームなので、目の前に現れた敵、そして倒した後の敵の姿などの映像がリアルで、まるでその場にいるかのような錯覚を覚えます。

敵を倒す際の大量の飛び散る血や肉の表現が恐ろしくグロテスクなため、苦手な人は注意が必要ですが、ある程度ゴア表現に慣れている人であれば、とても爽快なアクションが楽しめるおすすめPS4ゲームです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 発売日:2016年11月18日
  • CERO:18歳以上
  • プレイ人数:1~6人

PS4向けゾンビゲーム9. How to Survive: ゾンビアイランド2

  • ゾンビが溢れる世界で食料や水を確保しながら生き延びるという、サバイバル要素強めのゾンビゲーム
  • オフラインでもオンラインでも協力プレイが可能で、複数人で行動すれば、もっと深くゲームを楽しめる
  • 空いている土地に様々な施設を建築し、よりパワーアップしてゾンビと戦うのが面白い

ゾンビから生き延びるのが目的のゲームですが、キャラクターは喉の渇きや空腹といったパラメーターがあるため、生きるために水を確保したり食料を探したりする必要がある、サバイバル要素が強い面白い作品

前作にはなかったのが、空いている土地に自由にキャンプを設置できるようになった点です。施設を強化すれば、武器や防具も強力なものが作れるようになるなどのやりこみ要素も満載。

オンライン、オフラインどちらでもマルチプレイが可能なので、みんなでワイワイ楽しみたい人には絶対おすすめのゲームです。

公式サイトで見る


商品ステータス

  • 発売日:2017年4月25日
  • CERO:D区分
  • プレイ人数:1~4人

PS4向けゾンビゲーム10. デッドアイランド:ディフィニティブコレクション

デッドアイランド:ディフィニティブコレクション - PS4
  • 南国が舞台のゾンビゲームで、青く美しいビーチなど風景も楽しみの一つ
  • ゾンビと戦いながら、サブクエストや武器を改造強化するなどのやりこみ要素がある
  • 主人公はスキルを習得することで育成でき、RPGとしても面白いゲーム

『デッドアイランド』は、PS3で人気シリーズだったゾンビゲーム。南国の美しい海を背景にしながら、恐ろしいゾンビがうごめく姿は、なんともシュール。ゾンビとの戦闘シーンは、非常にリアルでグロテスクに描かれています

キャラクターにはスタミナゲージがあり、さらに武器はそれぞれ性能の違いがあるため、自分で改造し強化するなどサバイバル要素も。

グロテスクなシーンもありますが、サバイバル系の細かくやりこむのが好きな人も楽しめる内容になっています。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 発売日:2016年9月29日
  • CERO:Z区分
  • プレイ人数:1人(オンライン時:2~4人)

人気のゾンビゲームでリアルな恐怖体験を味わってみよう!

いつもの家がハラハラドキドキの空間に変わるゾンビゲームは、日常生活では味わえないスリルが疑似体験できます。

ゾンビを次から次へと倒すのはストレス発散になりますし、家族や恋人と2人、画面分割で体験できるゲームなら、2人の関係を深めることができますよ。

ご紹介したゾンビゲームを参考にして、1人の時間、2人の時間を今よりももっと充実させてくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事