ミニサッカーゴールの人気おすすめランキング|サイズ以外の選び方とは

持ち運びの便利で、簡単に設置できる「サッカーゴール」があると遊びや練習の幅も広がりますよね。本記事では、サッカーゴールの大きさや用途に合わせた選び方を解説!さらに折りたたみ式、組み立て式などのタイプに分けておすすめランキングもお教えします。ぜひ参考にしてくださね。

サッカーゴールの大きさは?子供〜大人の適性サイズを解説

サッカーゴールおすすめ

サッカーゴールは、大きく分けると5つの種類に分けられます。それぞれのサイズは以下の通りです。

  • 一般用(中学生以上):7.32×2.44m
  • 少年用(小学生):5×2.1m
  • フットサル用(子どもから大人まで):3×2m
  • ビーチサッカー用(子どもから大人まで):5.5×2.2m
  • ミニゴール(子どもから大人まで):2.1×1m

ワールドカップなどの公式戦で使用される一般用ゴールをはじめ、フットサル用やビーチサッカー用は国際的なルールによってサイズが定められています。また、少年用は国際ルールはありませんが日本サッカー協会によって推奨されているサイズがあります。

一方で、ミニゴールについてはサイズに規定はなく、一般的にフットサル用ゴールより小さなものがミニゴールとして分類されているのが現状です。


サッカーゴールの選び方|サイズ以外に見るべきポイントとは

サッカーゴールには様々な種類がありますが、公式戦で使用するような本格的なものを個人的に購入するのは難しいですよね。

ここでは自宅でも使えるようなミニゲーム用のサッカーゴールに注目して正しい選び方を紹介します。


サッカーゴールの選び方1. 目的に合わせてフレームのタイプで選ぶ

ミニゴールには「組み立て式」「折りたたみ式」「ポップアップ式」と3種類のフレームタイプがあり、それぞれに利便性や安定感などの特徴があります。

どのような練習をするのか、どこで使うのかなど、ミニゴールを使うシーンを想定して使いやすいフレームタイプの製品を選ぶのがポイント。

そのためにも、フレームタイプ別の特徴をしっかりとおさえておきましょう。


サッカーゴールの種類① 組み立て式

組み立て式のミニゴールは、金属やプラスチックなど丈夫な素材のフレームを組み立てて使うので、耐久性に優れているのが特徴。他のタイプよりもポストやフレームの安定感があり倒れにくいので、力強いシュートや実践的な練習など思いのままに練習できます。

重量もそれなりにある分、組み立てと設置に手間がかかり、場所の移動も難しいので、一定の場所に据え置きして本格的な練習をしたい場合におすすめです。


サッカーゴールの種類② 折りたたみ式

しっかりとした練習をしたい時におすすめなのが折りたたみ式のミニゴールです。軽くて丈夫な素材を使っているので移動もしやすく、耐久性もありますが、軽量なのが特徴。

中高生以上が使用する場合には組み立て式のミニゴールよりも耐久性に不安が残るものの、体の小さな小学生程度の子供たちが練習したりミニゲームをしたりするのには十分便利に使えます。

使わない時には折りたたんで片付けられるので、ミニゴールを常設しておけないけれど、本格的な練習をしたい時にはぴったりです。


サッカーゴールの種類③ ポップアップ式

気軽に持ち運びができるミニゴールが欲しい場合にはポップアップ式がおすすめ。フレームには柔軟性のあるグラスファイバー製のポールを使用し、コンパクトに折りたためるのが特徴です。

使用する時には、専用の収納バッグから取り出してパッと開くだけで素早く設置できるのが魅力。

子供用の練習ゴールや合宿の時の簡易ゴールとしてはもちろん、キャンプ場や公園でサッカーを楽しみたい時になど、様々なシーンでサッカーゴールを使いたい時におすすめです。


サッカーゴールの選び方2. 屋外で使用する場合は防水加工をしてあるものを選ぶ

サッカーの練習は屋外ですることも多いため、ミニゴールを屋外に設置しておくこともありますよね。その場合、屋内とは違って雨風による劣化が避けられません。

特に金属製のフレームは錆びると耐久性も悪くなり、練習中に倒れるリスクも考えられます。

屋外にミニゴールを常設する場合には、防水や坊サビなど雨風からポストやフレームを守る加工が施されている製品や、アルミやステンレスなど錆びにくい素材を使った製品を選ぶようにしましょう。


サッカーゴールの選び方3. ペグや土壌袋などの付属品の有無で選ぶ

サッカーゴールは前に倒れやすい形であることや、使用素材によって軽量なため、強い風が吹いたりや練習中にぶつかったりすることで簡単に倒れてしまうことが考えられます。

思わぬ転倒事故を防ぐためにも、ミニゴールを使用する際にはペグで固定したり重りを乗せて安定性を高めることが大切。そのため、ペグや土嚢袋など、転倒防止に役立つ付属品がついている製品を選ぶと便利です。


自主練に使いたい場合は、リバウンドネットが付いているタイプが最適

もっと効率よく練習したい人におすすめなのがリバウンドネット付きのミニゴール。リバウンドネットに向かってボールを蹴り込むと、ボールが跳ね返ってくるので、わざわざ取りに行く必要がありません。

また、蹴るだけでなく跳ね返ってきたボールを受け止める練習もできるので、フォワードなど最前線でパスを受けてシュート打つ実践的な練習にもぴったり。

自主練にはリバウンドネットが付属されているタイプを選ぶと良いでしょう。


【タイプ別】サッカーゴールの人気おすすめランキングTOP7

サッカーゴールは一度購入すると長く使い続けることが多いので、購入する際には使い勝手の良い製品を慎重に選ばなければなりません。

ここからはサッカーゴールのおすすめ商品をフレームタイプ別にランキング形式でご紹介しますので、人気アイテムを見比べて自分に合ったサッカーゴール選びの参考にしてくださいね。


【組み立て式】安定感があるサッカーゴールランキングTOP7

練習用や試合用として本格的なサッカーゴールを探している人にぴったりなのが組み立て式。ここでは組み立て式のサッカーゴールランキングをご紹介します。

安定感があるのでサッカーゴールを常設したい人は要チェックですよ。


【ランキング第7位】エムワイ サッカーゴールセット

サッカーゴールセット[215×75x150cm]サッカー/フットサル/サッカーボール/子供用/ジュニア用/Jr用/おもちゃ/オモチャ
  • 1台5,000円以下で購入できるので、予算が心配な方でも安心
  • 金属製で耐久性も高く、屋外で常設できるサッカーゴールを探している人におすすめ
  • 大きめサイズなので、子供から大人まで幅広い世代の練習に対応できる

サッカーゴールを設置したいけれど予算が心配な方におすすめなのが『エムワイ サッカーゴールセット』です。

安定感のある金属フレームを使ったサッカーゴールなので、子供だけでなく大人まで練習用のサッカーゴールとして幅広く活躍してくれる製品。

1台5,000円以下で販売されているコスパの良さも魅力的なポイント。見た目も公式のサッカーゴールそっくりなので、自宅や練習場に設置しておけば本番さながらの本格的な練習でテクニックが磨けますよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ:2130 × 1500 × 750 (mm)
  • 本体重量:ー
  • フレーム素材:金属
  • タイプ: 組み立て式
  • 使用場所:屋外用
  • 付属品:ー

【ランキング第6位】LOOKIT ミニゴール 伸縮式

ミニゴール 伸縮式 アルミ製 ミニサッカーゴール 調節式ゴール サッカー用品 体育用品 スポーツ用品 運動場 学校 S-9420
  • ゴールの大きさを調節できるので、使用する人やシーンに合わせられる
  • 錆びにくい素材のフレームによって、屋外に設置したい人にもぴったり
  • 工具なしでも簡単に組み立て設置ができて便利

「子供から大人まで練習する世代に合わせてゴールの大きさが調整できたらいいのに」そんな方におすすめなのが『ミニゴール 伸縮式』です。

アルミ製のフレームなので錆びにくく耐久性もあるので、常設できるサッカーゴールを探している人にもぴったり。

フレームの縦横が10センチ単位の調整が可能で、シーンに合わせてサッカーゴールの大きさが変えられるのがポイントです。ネットもサイズ調整しながらフレームサイズに合わせて取り付けられます。

自分の練習用としてだけでなく、子供と一緒にサッカーをして遊びたい親御さんはぜひ取り入れてみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ:幅1200~1800 × 高さ800~1200 × 奥行き800 (mm)
  • 本体重量:8kg
  • フレーム素材:アルミ
  • タイプ:組み立て式
  • 使用場所:屋外用
  • 付属品:ー

【ランキング第5位】softouch(ソフタッチ) 組立式簡易フットサルゴール

ソフタッチ(Softouch) 簡易式フットサルゴール SO-FTSGL
  • 本格的な練習環境を整えたい人にぴったりなフットサル公式サイズのゴール
  • 広い範囲で動けるのでゴールキーパーのセービング練習にもおすすめ
  • シュートやリバウンドプレーなど実践的な練習ができる

「できるだけ公式サイズのサッカーゴールに近い大きさのミニゴールで練習したい」と考える人もいるでしょう。

そんな時におすすめなのが『softouch(ソフタッチ)』のフットサルゴールです。組み立て式の簡易タイプですが、大きさはフットサルの公式ゴールと同じ。

シュート練習やリバウンドプレー、ゴールキーパーのセービング練習などが可能。実践さながらの練習ができるので、チームで大会に向けた練習を望む方はぜひ取り入れてみてくださいね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ:3000 × 2000 × 1200 (mm)
  • 本体重量:11kg
  • フレーム素材:鉄
  • タイプ:組み立て式
  • 使用場所:屋外用
  • 付属品:固定用ペグ、ハンマー、キャリーバッグ

【ランキング第4位】サクライ貿易(SAKURAI) エンジョイファミリー マジックナイン キックターゲット

エンジョイファミリー マジックナイン キックターゲット(プレート9枚) 専用ボール1球・ポンプ1個付属 EFS-182
  • 遊び感覚でキックの精度を高める練習ができる
  • 普通のサッカーゴールとして、シュート練習やミニゲームを楽しむことも可能
  • 小さめサイズなので、屋内に設置して練習環境を整えたい人にもぴったり

子供と一緒に遊び感覚で練習をしたい人におすすめなのが『エンジョイファミリー マジックナイン キックターゲット』です。

小さめサイズのサッカーゴールとして使えるだけでなく、付属品としてスコアプレートを付けられるので、遊びながらキックのコントロールを身に付けられるのが特徴。

練習用としてはもちろん、遊び道具としても家族や友達と盛り上がれる製品です。スコアプレートは弾力性があって安全性の高いEVA素材を使用しているので、子供と一緒でも安心して使用できますよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ:1220 × 730 × 710 (mm)
  • 本体重量:4.1kg
  • フレーム素材:ABS樹脂
  • タイプ:組み立て式
  • 使用場所:屋内用
  • 付属品:ターゲット、ターゲット枠、ボール、ポンプ

【ランキング第3位】クイックプレイ ポータブル サッカーゴール

クイックプレイ ポータブル サッカーゴール 2.4m×1.5m 組み立て式ゴール 8KSR
  • 最短2分とスピーディーかつ簡単に組み立てられるから、練習時間をたっぷり確保できる
  • 伸縮性のある素材のフレームによってコンパクトに収納でき、持ち運びも可能
  • 子供から大人まで幅広い年代で使える大きめのサイズ

「組立式だと組み立て終わるまでに時間がかかって面倒」

そんな人におすすめなのが『クイックプレイ ポータブル サッカーゴール』です。

フレームは頑丈で伸縮性のある素材を使用しているので、組立式でありながらもコンパクトサイズに折りたたんで持ち運びが可能。全てのポールは伸縮コードで繋がっているので、パーツを無くす心配もありません。

付属のキャリーバッグから取りだして最短2分で組み立てが完了するので、素早く組み立ててたっぷり練習時間を確保したい人はぜひ使ってみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ:1520 × 2440 (mm)
  • 本体重量:4.3kg
  • フレーム素材:ー
  • タイプ: 組み立て式
  • 使用場所:屋外用
  • 付属品:キャリーバッグ

【ランキング第2位】カイザー リバウンド サッカー ゴール KW-548

Kaiser(カイザー) リバウンド サッカー ゴール KW-548 ボールが跳ね返る
  • リバウンドネットで壁打ちができるので、一人でも効率よく練習できる
  • フレームの角度を変えてボールの跳ね返り方を調整すれば、練習内容の幅が広がる
  • 付属のペグでしっかり固定でき、安定感も抜群

シュートやパス、ヘディングなど一人でもいろいろなテクニックを磨きたい人にぴったりなのが『カイザー リバウンド サッカーゴール』です。

一般的なサッカーゴールとして使用できるだけでなく、付属のリバウンドネットを設置すれば壁打ちができます。さらに、フレームは6段階で角度調整ができるので、シュートだけでなくヘディングやパス練習など様々な練習に対応できるのが魅力。

本格的な自主練に取り組みたい人は、色んな角度でボールが跳ね返ってくるサッカーゴールがあればテクニックが磨けますよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ:1350×610×1225 (mm)
  • 本体重量:6.7kg
  • フレーム素材:スチール
  • タイプ:組み立て式
  • 使用場所:屋外用
  • 付属品:固定用ペグ、リバウンドネット

【ランキング第1位】リーディングエッジ 室内 屋外兼用 フットサルゴール キャリーバッグ&土嚢袋付き ESFG-001

室内 屋外兼用 フットサルゴール 3m×2m 公式サイズ キャリーバッグ&土嚢袋付き ESFG-001
  • 簡単な手順で本格的なサッカーゴールが組み立てられて便利
  • フットサルの公式試合にも対応できるサイズ感で実践練習におすすめ
  • 屋内外どちらにも対応できて設置場所を選ばない

フットサルの公式試合にも使える本格的なゴールがあれば実践に近い練習ができますよね。そんな時におすすめなのが『リーディングエッジ フットサルゴール』です。

フットサルの公式サイズでありながらも、ジョイント式のパイプを順番通りにつなげると、10分程度で組み立てが完成します。

室内外どちらにも設置できるので、フットサルだけでなくサッカーの練習用としての使用も可能。余裕のある大きめサイズのゴールで、ストライカーもキーパーも伸び伸び練習できるからおすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ:3000 × 2000 × 1200 (mm)
  • 本体重量:11kg
  • フレーム素材:スチール
  • タイプ: 組み立て式
  • 使用場所:屋外屋内兼用
  • 付属品:収納袋、サンドバッグ

【折りたたみ式】持ち運びに便利なサッカーゴールおすすめランキングTOP7

自宅にサッカーゴールを常設するのは難しい場合や他のスポーツと練習場を共有している時などに便利なのが折りたたみ式のサッカーゴール。

ここでは持ち運びできる折りたたみ式のサッカーゴールのおすすめ商品を紹介します。


【ランキング第7位】アルファゴール 5FT

  • 安定感のあるアルミフレームなので、リバウンドプレーなど本格的な練習ができる
  • わずか10秒で簡単に設置でき、すぐ練習に取り組める
  • 屋内外どちらでも設置できるので、公園でも体育館でもどこでも練習できる

「本格的な練習に対応できる折りたたみ式のサッカーゴールが欲しい」そんな時におすすめなのが『アルファゴール 5FT』です。

アルミ製のフレームなので折りたたみ式ながらも安定感が抜群なので、リバウンドプレーの練習にも対応可能。公園など広いスペースがあればどこでも本格的なサッカー練習ができます。

しかも、わずか10秒で設置ができるので、すぐに練習が始められるのも魅力的なポイント。プロのトップチームにも使われている本格的な折りたたみ式ゴールがあれば、どこでもサッカーを楽しめますよ。

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ:1550 × 950 × 750 (mm)
  • 本体重量:12kg
  • フレーム素材:アルミ
  • タイプ:折りたたみ式
  • 使用場所:屋外屋内兼用
  • 付属品:ー

【ランキング第6位】カネヤ アルミ45ミニゴール折りたたみ K-137

  • 幅を取らずに収納できる本格的なアルミ製のサッカーゴール
  • 付属の固定クイで地面に固定すれば転倒を防止できる
  • しっかりと横幅があるので、ゴールキーパーの練習にもぴったり

「広い練習場所があるけどサッカー専用として使えない。でもサッカーゴールを使って練習したい」

そんな場合には『カネヤ アルミ45ミニゴール』のような簡単に折りたためるサッカーゴールがあれば便利です。

土台部分を折りたためば幅を取らずに収納できるのが特徴。付属の固定クイを使えば地面にゴールを固定できるので転倒防止にも効果的です。

アルミ製で、折りたたみ式とはいえフレームもポストもしっかりとした作りなので、シュート練習はもちろん、ゴールキーパーの練習など本格的な練習に取り組みたい人はぜひ取り入れてみてください。

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ:2000 × 1500 × 1000 (mm)
  • 本体重量:ー
  • フレーム素材:アルミ
  • タイプ:折りたたみ式
  • 使用場所:屋外用
  • 付属品:固定クイ

【ランキング第5位】トーエイライト ミニゴール6090 B-2410

  • コンパクトサイズながらも安定感があり、シュート練習にもおすすめ
  • ボタン一つで簡単に設置できるので、使いたい時にすぐ使える
  • 折りたためば持ち運びもしやすく、レジャーにもぴったり

子どもと一緒にサッカーを楽しみたい人におすすめなのが『トーエイライト ミニゴール6090』です。

幅90センチ高さ60センチとミニゴールの中でもコンパクトサイズですが、スチールフレームなので、しっかりとした安定感があります。力強いシュートでも倒れにくいため、シュートの自主練にもおすすめ。

ワンタッチボタンで簡単に設置でき、一つ用意しておけば自宅の庭やレジャーに出かけた先で、気軽にサッカーを楽しめますよ。子供と一緒にサッカーをしてコミュニケーションを取ってみてくださいね。

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ:900 × 600 × 570 (mm)
  • 本体重量:6kg
  • フレーム素材:スチール
  • タイプ:折りたたみ式
  • 使用場所:屋外用
  • 付属品:ー

【ランキング第4位】Kidodo サッカーゴールポータブル折りたたみ

サッカーゴールポータブル折りたたみポップアップサッカーターゲットネットキッズサッカーゴール 子供用子供 の プレゼント
  • 1台2役でシュート練習やボールコントロール能力を磨ける
  • 折りたためば片手で簡単に運べるほどコンパクトになり、持ち運びに便利
  • 手頃な価格で購入できるので、子どもとサッカーを楽しみたい人におすすめ

せっかくミニゴールを使って練習するなら、シュートの精度を高めたいと思う人もいるでしょう。そんな時におすすめなのが『サッカーゴールポータブル折りたたみ』です。

通常のゴールとしてだけでなく、ターゲットネットが付属されているので、ボールコントロール能力をより強化できるのが特徴。

5,000円以下で購入できるコスパの良さも魅力的なポイントです。本格的な練習はもちろんコントロール能力を磨きたい人は、1つ用意して遊び感覚で子どもと一緒にトレーニングできますよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ:1200 × 800 × 800 (mm)
  • 本体重量:ー
  • フレーム素材:鋼
  • タイプ:折りたたみ式
  • 使用場所:屋外屋内兼用
  • 付属品:キャリーバッグ

【ランキング第3位】エバニュー ミニサッカーゴール折りたたみSP EKD827

  • コンパクトサイズのミニゴールなので、設置場所が狭くても広げられる
  • 折りたためば省スペースで収納できるので、自宅用としてもぴったり
  • ペグや重りで固定すれば、本格的なシュート練習でも倒れにくい

専用の練習場所は無いけれど、子どもにしっかりサッカーの練習をさせてあげたい時に便利な『エバニュー ミニサッカーゴール折りたたみSP』です。

幼児や小学校低学年向けコンパクトサイズなミニゴールなので、園庭や校庭の片隅など省スペースでも広げてサッカー練習を始められます。

ペグや重りで固定すれば力強いシュートでも倒れる心配なく、思い切り練習ができるのも魅力。折りたためばコンパクトサイズになるので、自宅用として購入しても収納スペースに困りませんよ。

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ:910 × 620 × 675 (mm)
  • 本体重量:5.6kg
  • フレーム素材:スチール
  • タイプ:折りたたみ式
  • 使用場所:屋外屋内兼用
  • 付属品: 屋内用すべり止めゴム

【ランキング第2位】クレイジーゴール 折り畳みサッカーゴール

  • 4つのステップで組み立て収納ができるので、手間無くゴールが管理できる
  • 屋外にも室内にも設置可能で、場所を選ばずサッカー練習ができる
  • 安定感のあるアルミフレーム製は、本格的なシュート練習にもおすすめ

広げたり折りたたんだりするのに手間をかけたくない人におすすめなのが、クレイジーゴールの『折り畳みサッカーゴール』です。

アルミフレームで折りたたみとは思えないほどしっかりと安定感のあるミニゴールですが、簡単な4つのステップで組み立てや折り畳みができるのも魅力的なポイント。

持ち運びも組み立て収納どれも手間がかからないので、自宅用としてだけでなく、スポーツ少年団やサークルなど本格的な練習シーンにも活躍してくれるサッカーゴールです。

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ:1400 × 750 × 900 (mm)
  • 本体重量:8.8kg
  • フレーム素材:アルミ
  • タイプ:折りたたみ式
  • 使用場所:屋外屋内兼用
  • 付属品:ー

【ランキング第1位】プロマーク サッカーゴール ミニサッカーゴール SG-0013

サクライ貿易(SAKURAI) Promark(プロマーク) サッカー ゴール ミニサッカーゴール SG-0013
  • 重量1.3㎏と軽量だから、一人でも余裕を持って持ち運べる
  • 自宅用としてはもちろん、複数用意しておけばチーム練習にも効率良くできる
  • セッティングはワンタッチで簡単なので、すぐに練習が始められる

「公園や体育館など出先で使いたいけど、持ち運びが面倒だな」と感じる人におすすめなのが『プロマーク ミニサッカーゴール』です。

グラスファイバー製のフレームなので軽くて丈夫なのが特徴。付属のペグで固定すれば、風がある日でも転倒しにくく、練習に集中できます。

大きめで余裕のあるサイズ感なので、自主練習はもちろんミニゲーム用としてもおすすめ。1台5、000円以下で購入できるので、1台用意しておけば場所を選ばずいつでもゴールを使ってサッカーを楽しめますよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ:9100 × 1220 × 910 (mm)
  • 本体重量:1.3kg
  • フレーム素材:グラスファイバー
  • タイプ:折り畳み式
  • 使用場所:屋外用
  • 付属品:固定用ペグ、キャリーバッグ

【ポップアップ式】簡単に使えるサッカーゴール人気ランキングTOP6

ピクニックやキャンプなどに出かけた時、気軽にサッカーを楽しみたいときに便利なポップアップ式のサッカーゴール。ここではポップアップ式サッカーゴールのおすすめ商品TOP7をご紹介します。

開くだけで簡単に設置できるのですぐに使用できるので、いつでも気軽にサッカーを楽しみたい人は要チェックですよ。


【ランキング第6位】ミカサポップアップゴール

ミカサポップアップゴール・2台1組 GPU
  • ポップアップ式としては大きめサイズのミニゴールで、練習から試合まで活躍
  • 専用ケースに収納すれば、大きめゴールもコンパクトサイズに収納できて便利
  • 固定用クイも付属付きなので、転倒の心配もなく練習に集中できる

「ポップアップ式でも大きめサイズのサッカーゴールがあればいいのに」とお探しの方にイチオシなのが『ミカサポップアップゴール』です。

大手スポーツメーカーの『ミカサ』が販売する製品は、幅180センチ高さ120センチと本格志向の方にも満足できる大きさが魅力。固定クイも8本ついているので、地面にしっかりと固定すれば転倒の心配もなく練習に集中できます。2台1組で販売されているため、ミニゲームにも対応が可能。

大きめサイズのゴールで実践さながらの練習でテクニックを磨けますよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ:1800 × 1200 × 990 (mm)
  • 本体重量:3kg
  • フレーム素材:グラスファイバー
  • タイプ:ポップアップ式
  • 使用場所:屋外屋内兼用
  • 付属品:固定用クイ、専用ナイロンケース

【ランキング第5位】キャプテンスタッグ ポップアップサッカーゴール

  • 一人でも簡単に持ち運びできるので、気軽に好きな場所でサッカーができる
  • 公園やキャンプなどパッと取り出すだけで、すぐにサッカーが楽しめる
  • 省スペースで収納でき、保管場所に困らない

公園やキャンプなどで気軽にサッカーを楽しみたい人におすすめなのが、キャンプやアウトドア用品を販売するメーカー『キャプテンスタッグ』のポップアップサッカーゴールです。

重さはたったの1キロなので子供1人でも持ち運びができます。固定用のペグも付属されているため、自宅の庭や公園で自主練したい時にも気軽に使えて便利。

家族や仲間とレジャーで出かけたときにサッカーゴールとボールを用意しておけば、楽しく盛り上がること間違いなしですよ。

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ:1200 × 860 × 860 (mm)
  • 本体重量:1kg
  • フレーム素材:グラスファイバー
  • タイプ:ポップアップ式
  • 使用場所:屋外屋内兼用
  • 付属品:固定用ペグ、キャリーバッグ

【ランキング第4位】PUGG ポップアップ式簡易ゴール

  • 2台1組なので実践練習やミニゲームにぴったり
  • 設置に時間がかからず、その分練習に時間を使えて効率よく取り組める
  • 持ち運びしやすい形状は、合宿や遠征など場所を変えての練習用としておすすめ

本格的にサッカーを取り組む中で、遠征や合宿などゴールがない場所で練習する場面もありますよね。そんな時にあると便利なのが『PUGG ポップアップ式簡易ゴール』です。

2台1組で販売されているので、広いスペースがあれば、ミニゲームや本格的な実践練習もできてレベルアップできます。

収納ケースから出せば数秒で設置ができるのもポップアップ式の魅力。すぐにでも練習を始めたい時に対応できるので、集中して技術を磨けますよ。

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ:1200 × 900 × 900 (mm)
  • 本体重量:2.9kg
  • フレーム素材:ー
  • タイプ:ポップアップ式
  • 使用場所:屋外屋内兼用
  • 付属品:固定用ペグ、収納袋

【ランキング第3位】トーエイライト ポップアップサッカーゴール

TOEI LIGHT(トーエイライト) ポップアップサッカーゴール B-6359
  • 本物のサッカーゴールと同じ形状なので、実践練習で技術を磨きやすい
  • コンパクトに収納できて持ち運びしやすく、片付けもスペースを取らない
  • ブルーの枠組みは遠くからでも目立ちシュートを狙いやすい

本格的な練習にも対応出来そうなサッカーゴールが欲しい人には『トーエイライト ポップアップサッカーゴール』がおすすめ。

グラスファイバー製のフレームでコツさえつかめば収納も簡単。コンパクトにまとめられるので、使わない時の収納場所にも困りません。

ドーム型の形状が多いポップアップ式の中でも本物のサッカーゴールと同じ四角形のゴールは、練習でも実践のイメージが掴みやすく技術が磨けます。ゴールキーパーの練習にもぴったりです。

1つあればいつでも本格的な練習ができますよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ:1230 × 1230 × 990 (mm)
  • 本体重量:5kg
  • フレーム素材:グラスファイバー
  • タイプ:ポップアップ式
  • 使用場所:屋外屋内兼用
  • 付属品:専用ナイロンケース

【ランキング第2位】Amazonベーシック ポップアップ式ゴールセット

Amazonベーシック サッカーゴール ポップアップ式サッカーゴールセット キャリーケース付き 0.8m
  • 2台1セットで3,000円未満で購入できる抜群のコスパ
  • 軽量なので公園やキャンプなどどこにでも持ち運びしやすい
  • 袋から出すだけと設置も簡単で思いたった時に場所さえあればサッカーが楽しめる

「安くてもいいから、いつでもどこでもすぐにサッカーができるゴールが欲しい」

そんなサッカー好きの方におすすめなのが『Amazonベーシック ポップアップ式ゴールセット』。

軽量でコンパクトサイズなので、常に車に積んでいても邪魔になりません。2台1セットでも重さ約1キロと軽量で1人でも楽に運べますよ。

また、価格の安さも見逃せないポイント。2台セットで3,000円未満とコスパも抜群なので「とりあえずサッカーゴールを用意しておこうかな」という人でも気軽に購入できます。

価格も安いため、サッカー好きの人は1つ用意しておくといつでも好きな場所でサッカーを楽しめますよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ:760 × 550 × 550 (mm)
  • 本体重量:1.1kg
  • フレーム素材:グラスファイバー
  • タイプ:ポップアップ式
  • 使用場所:屋外用
  • 付属品:固定用ペグ、キャリーバッグ

【ランキング第1位】Eggsnow ポップアップサッカーゴール

Eggsnow 子供サッカーゴール 折りたたみ ポップアップサッカーゴール 一台二役
  • 通常のサッカーゴールと隙間を狙うシュート練習ができるスクリーンの2通りで遊べる
  • 防水性の高い生地を使用しているので屋外でも劣化しにくい
  • 自主練はもちろん仲間との練習や遊びでもすぐに広げてサッカーが楽しめる

「楽しみながらサッカーの練習がしたい」そんな方におすすめなのが『Eggsnow ポップアップサッカーゴール』です。

簡単に設置できる簡易式のミニゴールですが、置き方によって2通りの使い方ができるのが魅力。普通のサッカーゴールとしての使い方の他、ゴールキーパーを描いたスクリーンカバーで狙いを定めたシュート練習ができます。

キックコントロールを磨いてレベルアップを図りたい人にもぴったり。楽しみながら実践にも生かせる練習ができますよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ:1100 × 800 × 800 (mm)
  • 本体重量:1.1kg
  • フレーム素材:―
  • タイプ:ポップアップ式
  • 使用場所:屋外用
  • 付属品: 固定用ペグ

サッカーゴールと購入すべき「固定用重り」3選

サッカーゴールを安全に使うためには、使用中に転倒したり動いたりしないようにしっかり固定しておくことが大切です。

特に金属製のフレームを使用したサッカーゴールのように重量が重くなればなるほどしっかり固定しておかないと、思わぬ事故や怪我につながる可能性が考えられます。

ここではサッカーゴールを固定するための重りを紹介しますので、サッカーゴールの大きさや重量に合わせて準備して、思い切りサッカーを楽しみましょう。


ゴール用重り1. Fungoal サッカーゴール 重り サンドバッグ 10kg

重り サンドバッグ 10kg 『2個セット』サッカーゴール 看板 標識 転倒事故防止 安全対策 砂袋 ウェイト 【Fungoal】
  • 砂を袋に入れて使うので収納スペースがない時は砂を抜いて省スペースで保管できる
  • 袋は防水で水が中まで浸透しにくく、砂をいれたまま置いておける
  • 1個で約10キロとしっかりとした重量感があるのでゴールをしっかり固定できる

サッカーゴールはしっかり動かないように設置して安定感を高めたい人には『Fungoal』のサンドバッグがおすすめです。二重構造でしっかりとした作りの袋の中に砂を入れて使用します。

使用しない時には砂を抜いてコンパクトに片付けられるので、収納スペースをあまり取れない場合にも便利です。防水ターポリン製のサンドバッグは中まで水が浸透しにくいので、砂を入れたまま片付けておくことも可能。

1個で約10キロの重りとしての使用できるので、サッカーゴールの重量に応じて必要個数を揃えておきましょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 本体サイズ:450 × 300 (mm)
  • 本体重量:10kg

ゴール用重り2. 組み立て式サッカーゴール専用 サンドバッグ2個セット クイックプレイ ゴール リバウンダー ESFG-001

組み立て式サッカーゴール専用 サンドバッグ2個セット クイックプレイ ゴール リバウンダー ESFG-001等対応 重り 重し 土嚢袋
  • マジックテープでフレームにサンドバッグを固定でき、使用中にズレにくい
  • ビニール袋などに砂や石を入れたものをサンドバッグに入れて使うので、汚れにくい
  • 1,000円以下で購入できてコスパも良く必要数揃えやすい

ゴールを使用中に重りがズレるのが心配という方には、フレームに固定できる『クイックプレイ ゴール リバウンダー』がぴったり。

対応品番が推奨されているため、サッカーゴールに合わせて選ぶのがおすすめです。ビニール袋などに砂や石を入れてから使用することで、袋が直接汚れにくいのも魅力。

袋の裏面に縫い付けられた固定用のマジックテープによって、重りをフレームに固定できるのが特徴。2個セットで1,000円以下と安いので、しっかりと必要数揃えておきましょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 本体サイズ:―
  • 本体重量:―

ゴール用重り3. モルテン ゴールウェイト砂袋タイプ ZWSB

molten(モルテン) ゴールウェイト砂袋タイプ ZWSB
  • 内袋が2分割されているので、隙間にパイプがフィットしてズレにくい
  • 外袋には持ち手がついていて運びやすい形状になっている
  • 横に長いデザインなので、パイプの上に幅広くウェイトをかけられる

重量感だけでなくパイプにフィットさせて固定させたい場合には『モルテン ゴールウェイト砂袋タイプ』がおすすめです。

内袋が2つに分割されているので、隙間にパイプがフィットしやすい構造になっています。全部で10キロの重量になりますが、2つに分割されていることで、砂入れがしやすいのも魅力。

外袋についている持ち手によって重りの調整がさせやすく、使いたい場所に移動させてゴールの安定感を高められます。パイプに重りを固定させて安全にゴールを使いたい方はぜひ取り入れてみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 本体サイズ:200 × 285 (mm)
  • 本体重量:130kg

ミニサッカーゴールを使って、手軽にサッカーを楽しもう!

サッカーゴールがあればシュート練習ができるだけでなく、ミニゲームを楽しむこともできます。

友達や家族と楽しい時間を過ごす目的もあれば、本格的に技術を磨く目的でサッカーゴールの購入を検討している方もいるでしょう。

より身近にサッカーを楽しむためにも、この機会にぜひ自分の目的にあったサッカーゴールをGETしてみてください。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事