車用ドリンクホルダーのおすすめ15選|スマホが置ける“おしゃれな飲み物入れ”とは

車用のドリンクホルダーをお探しの方へ。今記事では、自分に合ったドリンクホルダーの選び方から人気のおすすめアイテムまで詳しくご紹介します。さらに、車以外の用途で使えるおすすめ商品も合わせて解説!ぜひ参考にして、自分のニーズに合った一品をGETしましょう!

ドライブに欠かせない「ドリンクホルダー」とは?

ドリンクホルダーのおすすめを大公開

日常生活での運転時やドライブに出かける時などの必須アイテムである「ドリンクホルダー」。ペットボトルや缶など、飲み物を車の中で置くためのホルダーのことを言います。

元々車に設置されているタイプもありますが、今は自分で好きな形のドリンクホルダーをカスタマイズして取り付ける方が多くなっています。

車を運転して楽しく遠出するのであれば、自分に合ったドリンクホルダーを見つけたいですよね。

そこで今回は、車用のドリンクホルダーの選び方やおすすめ商品について紹介します。


自分の用途に合った“自動車用ドリンクホルダー”の選び方とは

ドライブを快適にしてくれる自動車用のドリンクホルダーには、様々な種類があります。どんな種類が自分の車に合うのか悩んでしまう人は多いでしょう。実際の商品を見る前に、まずは車用のドリンクホルダーの選び方を見ていきましょう。


選び方1. ホルダーサイズで選ぶ

ドリンクホルダーを選ぶ時は、よく飲むドリンクのサイズに合わせて選ぶといいでしょう。

例えば牛乳パックのようなサイズのドリンクをよく飲むのなら、小さめのドリンクホルダーでは入りませんし、逆に缶のドリンクをよく飲むのであれば、大きすぎるドリンクホルダーだと走行中に中のドリンクがこぼれてしまうかもしれません。

よく飲むドリンクが決まっていないなら、サイズが調節できるタイプのドリンクホルダーがあるので、融通が効くものを選ぶと良いでしょう。


選び方2. 取り付けたい場所に合わせて選ぶ

自動車用のドリンクホルダーは、商品によって設置できる場所が違います。

標準装備されているドリンクホルダーにはめて設置するタイプや、ダッシュボードの上に張り付ける形で設置するタイプの他、エアコンの送風口に引っ掛けたりサイドポケットにくっつけて設置するタイプなど様々です。

車に乗っている際にどの位置にドリンクホルダーがあると便利なのかを考えて、その位置に設置できるタイプのドリンクホルダーを選びましょう。


選び方3. デザインで選ぶ

ドリンクホルダーはドリンクを収納するアイテムですから、好みのドリンクが収納しやすいのが前提です。

しかし、せっかく選ぶのであればドリンクホルダー本体のデザインにもこだわりたいもの。

色や形、素材など、自分の好みや車内のインテリアと合うデザインであるかどうかを考えて選ぶといいでしょう。

愛車をより過ごしやすい空間にするために、かわいいデザインやおしゃれなデザイン、かっこいいデザインのドリンクホルダーを選ぶとよりドライブが楽しくなりますよ。


選び方4. 保冷/保温ができるかで選ぶ

長距離ドライブをする時や、高速道路を走る時は、運転が続くため飲み始めたドリンクをそのままにしている時間が多いです。

ホットドリンクが冷めてしまったり、アイスドリンクの氷が溶けて水っぽくなったりすると残念ですよね。

そういう状況にならないよう、保温や保冷の機能がついたドリンクホルダーを選ぶといいでしょう。

買ったばかりの状態をできるだけ長くキープできますから、長時間運転してドリンクを放置していても美味しさを逃しません。


選び方5. スマホホルダー付きのアイテムを選ぶ

仕事でもプライベートでも、車に乗る際にはスマホは必ず携帯するものの一つですね。

ただし、車の標準装備として設置してある物置きトレイやポケットだと、スマホを置いて操作をするには不便なことも。

でも最近は、ドリンクと一緒にスマホも固定できるタイプのドリンクホルダーがあるので、スマホをカーナビ代わりにしている人はスマホホルダー付きのドリンクホルダーを選んでみましょう。


【価格別】自動車用ドリンクホルダーの人気おすすめBEST15

快適なドライブをサポートしてくれる自動車用ドリンクホルダー。

機能やデザインも気になりますが、同時にコスパの良さもチェックしたいところです。

人気の自動車用ドリンクホルダーについて、価格別におすすめ商品を紹介します。

ドリンクホルダー選びの参考にしてみてください。


【1,000円以下】自動車用ドリンクホルダーのおすすめ5選

安くてシンプルな機能が備わった自動車用の飲み物入れが欲しい場合は、コスパを重視して1,000円以下の価格帯で探してみるのがおすすめ。

まずは、1,000円以下の自動車用ドリンクホルダーについて、おすすめの5つを紹介します。


1,000円以下のドリンクホルダー1. カーメイト 車用ドリンクホルダー DZ265

カーメイト 車用 ドリンクホルダー クワトロ カーボン調 ブラックメッキ DZ265

コンビニのカップコーヒーがすっぽり入るドリンクホルダーがこちら。

ドリンクホルダー内に可動式のフラップが4か所設置してあり、収納するカップサイズに合わせてしっかりと固定するためカップが傾きません。

また、お値段が安いにも関わらず、エアコンの吹出口が縦フィン型でも横フィン型でも設置対応可能なところが嬉しいですよね。

始めてドリンクホルダーを買うという人は、まずはこちらでどんな使い心地なのか試してみましょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 対応サイズ:コンビニコーヒー、350mlペットボトル、缶
  • 取り付け場所:エアコン吹出口
  • 保冷/保温:なし

1,000円以下のドリンクホルダー2. XSAJU 車載用ドリンクホルダー

【XSAJU】 車載用 ドリンクホルダー 多機能 収納ボックス シートの隙間に挟むだけ

安価でありながら収納機能に優れているドリンクホルダーがこちら。

金具やテープなどで設置するのではなく、座席とコンソールの間に挟み込むだけの簡単取付タイプです。

500mlのペットボトルや缶などのドリンクが2ヶ所置ける上に、中央ポケットにはペンなどの文房具やスマホなどを収納可能。

元々車の収納スペースが少ない車種にぴったりなドリンクホルダーです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 対応サイズ:500mlペットボトル、缶
  • 取り付け場所:シートとコンソールの間に挟み込み
  • 保冷/保温:なし

1,000円以下のドリンクホルダー3. カーメイト 車用 ドリンクホルダー DZ279

カーメイト 車用 ドリンクホルダー ポケット カーボン調 DZ279

ドリンクだけでなく小物も収納できるポケットタイプのドリンクホルダー。

350mlのペットボトルがすっぽり入れられるだけでなく、スマホやサングラスなどの小物を入れておくことも可能です。

付属のフックで、サイドデフロスターやヘッドレストのポール部分に引っ掛けるだけなので、用途や同乗者に合わせてドリンクホルダーの設置位置を変更したい人におすすめ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 対応サイズ:350mlペットボトル
  • 取り付け場所:サイドデフロスターフィン、ヘッドレストポール
  • 保冷/保温:なし

1,000円以下のドリンクホルダー4. 星光産業 ドリンクホルダー EB-48

星光産業 ドリンクホルダー 車用 A/Cホルダー ブラック EB-48

左右や中央のエアコンの吹出口にクリップで取付けるタイプのドリンクホルダーです。

エアコンから出る冷風や温風を利用して、ドリンクの保冷保温が可能。1,000円以下のお値段で、いつでも適温のドリンクが飲めるのはまさにコスパ最強。

本体前面部分は開閉式ですから、ドリンクを差し込んでいない時は上げておくとエアコンの風を妨げることはありません。

クリップの角度調節機構で設置角度を合わせれば、エアコンの吹出口に角度がついている車種でも取付け可能です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 対応サイズ:500mlペットボトル
  • 取り付け場所:エアコン吹出口
  • 保冷/保温:あり

1,000円以下のドリンクホルダー5. セイワ 車用 ドリンクホルダー W895

セイワ(SEIWA) 車用 ドリンクホルダー ドアトリムカフェホルダー ブラック W895

ドア掛けタイプのドリンクホルダーで、取り付けステーをドア部分に差し込んで設置するタイプになります。

自動車のどの位置の窓にも設置可能なので、ドリンクホルダーが足りない座席に追加すれば便利に使えます。

家族や友達達と出かけることが多く、常用人数が多いという人におすすめです。

また、使わない時は折りたたんでおけば邪魔になりませんし、シンプルな構造ですから汚れても掃除が楽なので、メンテナンスが楽なドリンクホルダーと言えるでしょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 対応サイズ:コンビニコーヒーカップ、350mlペットボトル、缶
  • 取り付け場所:ドア
  • 保冷/保温:なし

【1,000円〜3,000円以下】自動車用ドリンクホルダーのおすすめ5選

自動車用ドリンクホルダーの種類が最も多いのは、1,000~3,000円の価格帯と言われています。

かわいいデザインのタイプから、シックでかっこいいタイプ、はたまたアウトドアで使える多機能なタイプまでバリエーションが豊富と言えます。

ここからは、1,000~3,000円以下の自動車用ドリンクホルダーで、おすすめしたい商品を5つ紹介します。


3,000円以下のドリンクホルダー1. カーメイト 車用ドリンクホルダー DZ524

カーメイト 車用 ドリンクホルダー カップホルダー ローラーフラップ カーボン調 ブラック DZ524

シンプルな構造で、ドリンクの出し入れがスムーズにできるドリンクホルダーです。ペットボトルやコンビニコーヒーのカップ、缶など形状のドリンクをセットできます。

何よりも見た目がシンプルでかっこいいので、どんな車種にも合うところがおすすめポイント。飽きのこないデザインなので、長年使えるでしょう。

また、トレイ表面にはソフトクッションを採用しているため、路面状態が悪い場所を走行中でも衝撃を吸収してドリンクがこぼれにくくなっています。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 対応サイズ:350mlペットボトル・缶飲料・コンビ二コーヒーカップ
  • 取り付け場所:エアコン吹出口
  • 保冷/保温:なし

3,000円以下のドリンクホルダー2. 槌屋ヤック 手帳型ケース対応スマホホルダー PZ‐785

槌屋ヤック 手帳型ケース対応 スマホホルダー ドリンクイン PZ‐785

ドリンクだけでなく、スマホを同時に収納できるドリンクホルダーがこちら。純正のドリンクホルダーの中に差し込むだけで使えるので、設置に手間がかかりません。

スマホは手帳タイプのカバーを付けた状態でもセット可能で、縦置き横置きにかかわらず画面が見やすい角度に微調整できるので、運転中のスマホの置き場に困っていた人やスマホでカーナビを起動する人に特におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 対応サイズ:350mlペットボトル、缶
  • 取り付け場所:純正ドリンクホルダー
  • 保冷/保温:なし

3,000円以下のドリンクホルダー3. カーメイト 車用ドリンクホルダー DZ413

カーメイト 車用 ドリンクホルダー クワトロX ツインカップホルダー レザー調 メタリックレッド DZ413

車に設置されているドリンクホルダーに差し込むだけで装着できるため、購入してすぐに使える点が嬉しいドリンクホルダーがこちら。

ドリンクが2つ入るようになるので、彼女とのドライブデートや家族でのお出かけにも便利に役立つでしょう。

既存のドリンクホルダーに差し込むだけですが、安定感があり、しっかりした構図なので、ドリンクがこぼれてしまうこともありません。安心して使いたい人はぜひこちらを選んでみましょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 対応サイズ:350mlペットボトル、缶、コンビニコーヒーカップ
  • 取り付け場所:純正ドリンクホルダー
  • 保冷/保温:なし

3,000円以下のドリンクホルダー4. bedee 車載用サイドトレイ ドリンクホルダー

車載用サイドトレイ ドリンクホルダー カップホルダー スマホ 小物 収納 レザー bedee

運転席と助手席の間に差し込むだけで使えるドリンクホルダーです。装着が簡単なので、購入してすぐに使用可能。

今まではプラスチック製が多かったのですが、こちらはレザー調なので、高級車や車内のインテリアにこだわっている人も満足できる見た目なのではないでしょうか?

また、ドリンクはもちろん、スマホやペンなどの文房具、小さめの携帯用水筒、サングラスといった小物も同時に収納できてとても便利ですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 対応サイズ:350mlペットボトル、缶、コンビニコーヒーカップ、小さめの水筒
  • 取り付け場所:シートとコンソールの間
  • 保冷/保温:なし

3,000円以下のドリンクホルダー5. 槌屋ヤック ドリンクインマルチカップホルダー ZE-30

槌屋ヤック ドリンクイン マルチ カップ ホルダー ZE-30

ホルダー部分の可変性がとても高いマルチホルダーです。

3つのホールドアームがそれぞれ独立して動くため、ペットボトルや缶のドリンクだけでなく、スマホを斜めにして置いたりお湯を入れたカップ麺を固定して置くことも可能。

さらに、マルチホルダー側を回転させると、ドリンクを2本分置けますから、同乗者がいる機会が多い人におすすめ。

純正カップホルダーに差し込むだけだから簡単に取付けできますよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 対応サイズ:600mlペットボトル、缶、コンビニコーヒーカップ
  • 取り付け場所:純正カップホルダー
  • 保冷/保温:なし

【3,000円以上】自動車用ドリンクホルダーのおすすめ5選

運転しながら手の届くところにドリンクを置ける自動車用ドリンクホルダーは、多機能タイプだとロングドライブも快適です。

用途に合った機能を搭載したドリンクホルダーのタイプを選ぶことで、価格に見合った価値を手にすることができるでしょう。

最後に、3,000円以上の自動車用ドリンクホルダーのおすすめ商品を5つ紹介します。


3,000円以上のドリンクホルダー1. 商品名カーメイト 車用ドリンクホルダー DZ523

カーメイト 車用 ドリンクホルダー クワトロX ツイン カップホルダー カーボン調 ブラック DZ523

純正カップホルダーを活用してホルダー数を増設できるツインドリンクホルダーがこちら。

4方向からドリンクをホールドしますから、紙カップや缶、ペットボトルなどをしっかり固定できて、山道など表面が凸凹した道路を走行してもドリンクが倒れにくくなります。

さらいに嬉しいのが、純正カップホルダーに差し込むだけの簡単取付タイプということ。

前後左右にホルダー部分を動かせて、ドリンクの出し入れがしやすい位置に調整できるため、車の運転者が日によって変わりやすい場合にもおすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 対応サイズ:直径70mmまでのカップ、缶、ペットボトル、紙パック
  • 取り付け場所:純正カップホルダーに差し込み
  • 保冷/保温:なし

3,000円以上のドリンクホルダー2. Miletech トラベラー カップホルダー

Miletech トラベラー カップホルダー 車用 ドリンクホルダー 保冷 保温 DC12V ポータブル 小型 車載 シガー電源 ドライブ 車中泊 レジャー アウトドア 日本語説明書 保証書 (ブラック)

見た目からして高級感が漂う、保冷・保温機能が搭載されたトラベラーカップホルダーがこちら。車好きな彼氏やお父さんへのプレゼントでも喜ばれるアイテムです。

こちらの商品は、自動車のシガーソケットにつなげると、カップホルダーの内部が-6℃まで冷却もしくは60℃まで加熱されます。

ホットでもアイスでも飲みやすい温度のドリンクがオールシーズン楽しめる点が人気の秘密。

純正のドリンクホルダーに差し込めるコンパクトサイズですから、場所を取りませんし、クールなデザインなのでおしゃれな車内にしたい人におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 対応サイズ:直径7cm以内の缶やビン、500mlまでの缶やペットボトル
  • 取り付け場所:純正カップホルダーや小物ポケット
  • 保冷/保温:あり

3,000円以上のドリンクホルダー3. Absolutec ドリンクホルダー ABSK-CB01-BK

ドリンクホルダー 保冷 保温 12V 車内 便利グッズ 車載用 温冷カップホルダー PETボトル、ソフトドリンク、テイクアウトコーヒーなど

スピーディーに飲み物を保冷・保温ができるドリンクホルダーで、シガーソケットを使うことで、カップホルダー内部を10~15分以内に-2℃まで冷却、もしくは60℃まで加熱できるため、コーヒーやお茶などをアイスでもホットでも楽しめる人気の高い商品です。

また、自動温度制御を搭載しており、車のバッテリーを過度に消耗せず上がりすぎるのを防ぎます。

長時間のドライブが多かったり、普段からアウトドアが好きな人は、絶対に重宝するアイテムですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 対応サイズ:350mlまでの缶やビン
  • 取り付け場所:純正カップホルダーや小物ポケット
  • 保冷/保温:あり

3,000円以上のドリンクホルダー4. KMMOTORS ドリンクホルダー

KMMOTORS ドリンクホルダー、コイン収納、隙間ポケット、新しくなった Sラインコインサイドポケット(バックル型) (ブラック, ドリンクホルダー有)

シートベルトのバックル部分に差し込むタイプのドリンクホルダーです。

コンソールがシートよりも低い車種や、コンソールがない車種に取り付けるととても便利。

ドリンクホルダーは7~9.7cmの範囲で高さ調節ができるので、様々なサイズのドリンクをしっかり固定できます。

大人の雰囲気を感じさせるレザー仕上げで、よりおしゃれなインテリアの車内を楽しめるでしょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 対応サイズ:350mlまでの缶やビン、ペットボトル、紙パック
  • 取り付け場所:シートベルトのバックル
  • 保冷/保温:なし

3,000円以上のドリンクホルダー5. カシムラ ドリンクホルダーNYU-50

カシムラ ドリンクホルダー 光るダブルドリンクテーブル NYU-50 NYU-50

ドアサイド(窓枠部分)や純正カップホルダーにセットできるドリンクホルダーがこちら。

ドリンクホルダーが2ヶ所と小物ポケットが1ヶ所あり、ドリンクとスマホやペン、たばこなどをまとめて収納できます。

ドリンクホルダー部分の底面はブルー色のLEDライトが搭載されているので、電源をつないでおくと発光してとてもおしゃれな印象に。

シンプルでスタイリッシュなドリンクホルダーを探している人におすすめ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 対応サイズ:500mlまでのペットボトルや紙パック
  • 取り付け場所:ドアサイド(窓枠)と純正カップホルダー
  • 保冷/保温:なし

最近では「100均」でも多彩なドリンクホルダーが発売されてる

自動車用のドリンクホルダーは、これまでカーショップやホームセンターで販売されることがほとんどでした。

しかし最近は、100均でもかわいいタイプやおしゃれなタイプなどいろんなドリンクホルダーが取り扱われるようになっています。

機能に大きなこだわりがなくコスパ重視なのであれば、100均でドリンクホルダーを探してみるのもおすすめですよ。


愛車に合うドリンクホルダーを見つけてみて。

ドリンクホルダーには、価格やデザインを含め、様々な種類があります。自分の好みや必要性に沿ったドリンクホルダーとはどういうタイプかをまず絞ってから探すと、お気に入りを見つけやすいでしょう。

かわいいタイプやおしゃれなタイプ、多機能タイプなど、「これぞ自分にぴったり!」と思えるドリンクホルダーを探しだして、ドライブを心ゆくまで楽しんでくださいね!


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事