【脱・おじさんファッション】休日コーデで大活躍のチノパン5選

声を大にして言いたいのが「“おっさん”っぽいチノパンスタイルが多すぎ!」ということ。そろそろ“おっさん”コーデは卒業しよう。なぜ“おっさん”っぽく見えてしまうのか?その理由も踏まえながらチノパンについて説明していこう。

控えめなデザインで、汎用性が高いチノパン。

コーデに取り入れやすいけど、一歩間違えると“おじさんファッション”に見えてしまう。

今回は、ヘビロテ必須の「洒落たチノパン」5選をどうぞ。


1. UNITED TOKYO チノパン 8,640円

テーパードスキニーストレッチカラーパンツ

出典:zozo.jp

裾に向かってシェイプがかかったシルエットのチノパン。

スキニーほどスリムではない、テーパードスタイルの一枚。

脚が少し太めでも、きちんとに履けるのが嬉しいポイント。

ZOZOTOWNで詳細を見る


2. nano・universe チノパン 7,020円

綿100%のオーソドックスなボトムス。

ストレートとスキニーの間くらいの細さで、きれい目コーデでも履けちゃいます。

やや肉厚な作りだから、涼しい日にも丁度いい。

ZOZOTOWNで商品を探す


3. LANVIN en Bleu チノパン 12,960円

涼しげな不ホワイトのスキニーチノ。

“ポリウレタン”を使用することで、ストレスフリーな履き心地を実現。

フォーマルでもカジュアルでも楽しめるぞ。

ZOZOTOWNで商品を探す


4. Dickies チノパン 5,940円

Dickies/ディッキーズ THE ORIGINAL 874 ワイドチノパンツ

出典:zozo.jp

Dickiesのワイドチノパンツを紹介。

ワイドシルエットだけど野暮ったく見えない、クラシカルな作り。

トップスをジャストサイズにすれば、全体のバランス◎

ZOZOTOWNで詳細を見る


5. URBAN RESEARCH チノパン 9,720円

シルエットにこだわって作られたボトムス。

細身男子は、履くだけで美しいモデル体型になれるからマストバイ。

伸縮性もあるから、程よいフィット感だって申し分なし。

ZOZOTOWNで商品を探す


スキニー系かワイド系のチノパンなら、野暮ったく見えない。

おじさんファッションを形作るのは、シルエットの汚さ

スキニーチノかワイドチノで、敢えてサイズ感で差をつけてみよう。

野暮ったさがなくなれば、コーデの“ダサさ”もなくなるはず!


【参考記事】今年の夏コーデを今から準備しておこう ▽

【参考記事】チノパンのおすすめブランドをピックアップしました▽

【参考記事】一着あると重宝するスキニーのコーデもチェック▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事