池袋のおすすめデートスポット決定版。雨の日も濡れない穴場スポットとは

東京の中でも埼玉県からアクセスしやすく、ターミナル駅として有名な池袋。背伸びせずに楽しめる池袋デートだからこそ、自然体でいれるから二人の距離が縮まります。定番の水族館やプラネタリウムはもちろん、意外と知られていない池袋のおすすめ穴場スポットを一挙大公開!

駅近で楽しめる池袋で、天候に左右されない最高のデートを。

池袋デート

立教大学など大学が近いことから学生が多いイメージのある『池袋』。「社会人になってから行く機会が減った」という声をよく聞きます。でも実は池袋って、大人になってから楽しめるデートスポットがたくさんあるんです。

さらに池袋は、池袋駅近くに多くのデートスポットが集まっていることもデートでおすすめしたい理由。雨や雪など天候に左右されずにデートができるのは嬉しいですよね。仕事終わりの数時間しかないデートにもぴったりです。

それでは早速、女性が必ず喜ぶ池袋のデートスポットを一挙大公開。まだまだ知られていない池袋の魅力をたっぷりお届けします。


池袋ってどんなところ?

池袋夜景

デートスポットを詳しく解説していく前に、池袋が一体どんな場所なのか簡単に説明しましょう。

池袋は、池袋駅を中心に東口・南口エリア西口・北口エリアに分かれます。

近年、池袋は秋葉原に次ぐサブカルの街と言われて年代問わずオタクから大人気。特に池袋駅東口は、アニメイトの本店があったり、ニコニコ本社があったりとオタク文化に特化しています。

反対に、池袋駅西口は居酒屋やスナックなどが多く、サラリーマンが日頃の疲れを癒やす憩いの場に。北口方面に行くとラブホテル街もあり、アダルトな雰囲気が流れています。

その他にも「演劇」「芸術」「ショッピング」「ラーメン激戦区」など、池袋を表す代名詞は多数。

そんな多くのカルチャーが詰まった魅力的な池袋デートで、全てに共通して言えることは、背伸びしない等身大のデートが出来ること。二人の距離が自然と縮まっていくから、初デートにもおすすめですよ。


池袋デート1. サンシャイン水族館

2017年7月にリニューアルオープンして、パワーアップした『サンシャイン水族館』。池袋デートの大定番スポットです。

都心ならではの高層水族館で、今まで見たことのない視点から海の生き物たちを観察できます。

特におすすめは、頭上をペンギンたちが自由に泳ぎ回る「天空のペンギン」のコーナー。まるで空を飛んでいるような、ペンギンたちの躍動感溢れる姿を観察できます。

サンシャイン水族館では、季節に合わせてイベントも多く開催。夏はお化け屋敷、クリスマスはサンタクロースが登場するなど、どの季節に行っても楽しめる工夫がされているので、イベントごとに彼女と出かけてみては?


池袋サンシャインシティ『サンシャイン水族館』詳細

  • 住所:東京都豊島区東池袋3-1-3 ワールドインポートマートビル屋上
  • アクセス:東京メトロ有楽町線「東池袋駅」より徒歩約3分/JR各線・東京メトロ各線・西武池袋線・東武東上線「池袋駅」より徒歩約8分
  • 営業時間:【4月1日~10月31日】10:00~20:00【11月1日~3月31日】10:00~18:00 ※夏季は特別営業時間あり。HPでご確認ください。
  • 定休日:なし
  • 入場料金:2,200円

公式サイトをみる


池袋デート2. コニカミノルタ プラネタリウム「満天」

こちらも池袋デートの定番『プラネタリウム満天』。シーズン毎に上映プログラムが変わるので、いつ行っても楽しめるプラネタリウムです。

20時の回が最終なので、仕事終わりの夜デートに行くのもおすすめ。もし雨の日のデートなら、サンシャイン水族館で可愛い海の生き物を見てから、プラネタリウム満天で美し星空を見るプランも素敵ですね。

そんなプラネタリウム満天で、ぜひカップルで行ってほしいのがヒーリングプラネタリウム。アロマの良い香りに包まれて星を眺めれば、自然といい雰囲気に。

通常のシートでも充分満喫できますが、くっついてプラネタリウムを堪能できるカップル専用シートもおすすめ。彼女へのサプライズで、カップル専用シートのチケットをプレゼントしてあげるのも絶対喜ばれますよ。


池袋サンシャインシティ『コニカミノルタ プラネタリウム 満天』詳細

  • 住所:東京都豊島区東池袋3-1-3 ワールドインポートマートビル屋上
  • アクセス:東京メトロ有楽町線「東池袋駅」より徒歩約3分/JR各線・東京メトロ各線・西武池袋線・東武東上線「池袋駅」より徒歩約8分
  • 営業時間:11時の回~20時の回 ※8月:10時の回~21時の回
  • 定休日:なし
  • 入場料金:【一般シート】1,500円〜1,700円/人【芝シート】3,500円〜3,900円/シート【雲シート】3,800円〜4,200円/シート

公式サイトをみる


池袋デート3. 東京芸術劇場

知的なデートがしたいなら、池袋西口にある東京芸術劇場でコンサートや演劇の鑑賞がおすすめ。

東京芸術劇場は、様々な用途で親しまれている芸術文化施設です。駅から直結だから雨の日も安心して楽しめます。

特に、世界最大級のパイプオルガンがあるクラシック専用の大ホールは、一見の価値あり。音楽に触れるデートを提案できる男性は彼女からも一目置かれますよ。

基本的には事前チケット購入がマスト。興味のあるコンサートや演劇をHPでチェックして彼女の分のチケットも取ってあげましょうね。


『東京芸術劇場』詳細

  • 住所:東京都豊島区西池袋1-8-1
  • アクセス:JR各線・東京メトロ各線・東武東上線・西武池袋線「池袋駅」西口より徒歩2分、地下通路2b出口と直結

公式サイトをみる


池袋デート4. タイムズ スパ レスタ

サンシャインシティがある賑やかな池袋東口のメイン通りを抜けると、同じ池袋とは思えないくらい静かになります。

そんな場所にあるのが『タイムズ スパ レスタ』。女性からの認知度は高いですが、男性にはまだまだ知られていない穴場スポット。

普段仕事で疲れた身体を癒やすのにぴったりです。池袋で癒やしのお風呂を楽しめるのはレスタだけ。お風呂は男女別になりますが、ラウンジスペースは隣同士のリクライニングチェアでゆっくり過ごせます。

もし肩こりが辛いなら二人でボディケアを体験してみて。心も身体もリラックスできる極上のひと時を過ごしましょう。


『Times SPA RESTA(タイムズ スパ レスタ)』詳細

  • 住所:東京都豊島区東池袋4-25-9 タイムズステーション池袋10階~12階
  • アクセス:東京メトロ有楽町線「東池袋駅」2番出口より徒歩約3分/JR各線・東京メトロ各線・西武池袋線・東武東上線「池袋駅」より徒歩約8分
  • 営業時間:営業時間:11:30~翌9:00(最終入館8:00)
  • 定休日:なし
  • 利用料金:【一般利用】2,750円(土日祝・特別日は350円割増)

公式サイトをみる


池袋デート5. ナンジャタウン「ナンジャ餃子スタジアム」

yuki12さん(@yu12280101)がシェアした投稿 -

ナンジャタウンはサンシャインシティの中に入っているテーマパーク。なんとなく家族連れが多いイメージですが、ナンジャタウン内にある『ナンジャ餃子スタジアム』がデートにおすすめなんです。

入園料が500円かかりますが、全国の有名餃子店を一度に味わえるのはここだけ。さらに平日夜は特に空いている穴場のデートスポットなんです。

おしゃれなディナーもいいけど、ハイボール片手に美味しい餃子を食べるのも飾らない等身大デートにぴったりですね。お酒と餃子が好きなカップルはぜひ!


サンシャインシティ『ナンジャタウン』詳細

  • 住所:東京都豊島区東池袋3-1-3 ワールドインポートマートビル2階
  • アクセス:東京メトロ有楽町線「東池袋駅」より徒歩約3分/JR各線・東京メトロ各線・西武池袋線・東武東上線「池袋駅」より徒歩約8分
  • 営業時間:10:00〜22:00(最終入場21:00)
  • 定休日:なし
  • 入館料:500円 ※入園料とアトラクション乗り放題がついた、お得なパスポートあり

公式サイトをみる


池袋デート6. BOOK AND BED TOKYO

「BOOK AND BED TOKYO」のテーマは“泊まれる本屋”。本の匂い、広いソファー、ゆっくりと時が流れる空間は、本好きなカップルには堪りません。

低価格で宿泊もできますが、カプセルホテル形式なので、カップルで行くならデイタイムでの利用がおすすめ


『BOOK AND BED TOKYO』詳細

  • 住所:東京都豊島区西池袋1-17-7 ルミエールビル7階
  • アクセス:JR各線・東京メトロ各線・西武池袋線・東武東上線「池袋駅」C8出口より徒歩30秒
  • 営業時間:【デイタイム】13:00〜17:00【宿泊】チェックイン16:00〜23:00/チェックアウト11:00
  • 利用料金:【1時間毎】500円【フリータイム(Daytime営業時間内)】1,500円【宿泊】3,500円〜

公式サイトをみる


池袋デート7. ペンギンのいるBAR

ペンギンのいるBar

水族館や動物園以外で、ペンギンを間近に見れるのは『ペンギンのいるBAR』だけ。なんと、店内に水槽があり、ペンギンたちがお出迎えしてくれます。

店名はBARですが、美味しいディナーも楽しめます。サラダやメイン料理、パスタを堪能したら、デザートの「ペンギンのいるフレンチトースト」を忘れずに。

ペンギンの形をした可愛いデザートです。結構量があるので、彼女とシェアするのがおすすめ。

また、ペンギンのいるBARは朝方まで営業しているのも人気の理由。ディナー後にお酒を嗜むのもいいですね。テラス席もあるので、天気の良い日はテラスに出てみましょう。


『ペンギンのいるBAR 池袋』詳細

  • 住所:東京都豊島区池袋2-38-2 COSMY1 1階
  • アクセス:JR各線・東京メトロ各線・西武池袋線・東武東上線「池袋駅」西口より徒歩8分
  • 営業時間:18:00〜翌4:00(連休最終日は翌1:00)
  • 定休日:なし

公式サイトをみる

メニューをみる


池袋デート8. サンシャイン60展望台「スカイサーカス」

Ryoichi Okadaさん(@ryoichi800)がシェアした投稿 -

展望台は、景色を眺めるだけじゃない!“体感する展望台”をコンセプトに、他の展望台とは違う魅力が詰まった「サンシャイン60展望台」。

最近、巷で流行っているVRを体験できる最新技術のアトラクションが登場しました。大人も楽しめるコンテンツがたくさん詰まっているので、デートで行って確かめてみてくださいね!


『サンシャイン60展望台 スカイサーカス』詳細

  • 住所:東京都豊島区東池袋3-1 サンシャインシティ60階
  • アクセス:東京メトロ有楽町線「東池袋駅」より徒歩約3分/JR各線・東京メトロ各線・西武池袋線・東武東上線「池袋駅」より徒歩約8分
  • 営業時間:10:00〜22:00(最終入場21:00)
  • 入場料金:1,200円 ※VRは別途400円〜かかります。

公式サイトをみる


池袋デート9. 食と緑の空中庭園

知る人ぞ知る都心の庭園が、西武池袋本店の屋上にあります。庭園内に睡蓮の庭があり、季節ごとに美しい花が咲くのも見どころの一つ。

さらに、レストランには美味しい食事とお酒が揃っています。天気の良い日のランチデートに行ってみてはいかがでしょうか?都心にいるとは思えない気分を味わえますよ。


『西武池袋本店 食と緑の空中庭園』詳細

  • 住所:東京都豊島区南池袋1-28-1 西武池袋本店9階屋上
  • アクセス:JR各線・東京メトロ各線・西武池袋線・東武東上線「池袋駅」から直結
  • 営業時間:10:00〜22:30 ※月によって営業時間が変わります

公式サイトをみる


池袋デート10. 回し寿司 活 西武池袋店

回し寿司活

出典:tabelog.com

味も価格も納得。回転寿司の常識をがらっと変えた、「回し寿司 活」。連日行列の人気店です。ランチタイムを除いても並んでいるので、その人気っぷりは本物。

デートに回転寿司?と思われがちですが、このお店なら女性も大満足してくれるはず。回転寿司というのも等身大デートにぴったりです。

池袋駅の中に入っている西武池袋本店にあるから、雨の日も安心。14時や15時など、少し遅めのランチにぜひ出かけてみて。


西武池袋本店『回し寿司 活 西武池袋店』詳細

  • 住所:東京都豊島区南池袋1-28-1 西武池袋本店8階
  • アクセス:JR各線・東京メトロ各線・西武池袋線・東武東上線「池袋駅」から直結
  • 営業時間:【平日】11:00~23:00(L.O. 22:00)【土日祝】10:30~23:00(L.O. 22:00)
  • 定休日:なし

公式サイトをみる

メニューをみる


池袋デート11. 猫カフェ モカラウンジ 池袋東口店

従来の猫カフェだと、おもちゃで遊んでくれなかったり、触らせてくれない猫ちゃんが多いですが、モカラウンジの猫ちゃんは違います。

その可愛らしいお顔を近くで見せてくれたり、一緒に写真を撮らせてくれたり、おやつを間近で食べてくれたりと、とても懐っこい子ばかり!実際に猫と触れ合いができる、癒やし空間なんです。

店内もゆっくりくつろげるので、動物好きのカップルにおすすめですよ。東口だけでなく、西口にも店舗があるので、好きなほうに出かけてみてくださいね。どちらも駅から徒歩1〜3分です。


猫カフェ モカラウンジ 池袋東口店

  • 住所:東京都豊島区東池袋1-22-5 サンケエビル4階
  • アクセス:JR各線・東京メトロ各線・西武池袋線・東武東上線「池袋駅」東口より徒歩3分
  • 営業時間:10:00〜22:00(最終入店21:30)
  • 定休日:なし
  • 料金:200円/10分【最大料金】一般2,400円

公式サイトをみる


池袋デート12. ルミネ池袋「ジェラート ピケ カフェ クレープリー 」

男女共に大人気部屋着ブランドジェラートピケのカフェがルミネ池袋に。3時のおやつはここで決まりです!甘いものを食べて、後半のデートに備えましょう。

男性で甘いものを一緒に味わってくれる人は希少なので、ぜひ彼女を誘ってあげてくださいね。きっと喜んでくれますよ。

店は、半テラス席になっているので天気の良い日は座ってひと休みしましょう。


『ジェラート ピケ カフェ クレープリー ルミネ池袋店』詳細

  • 住所:東京都豊島区西池袋1-11-1 ルミネ池袋店1F
  • アクセス:JR各線・東京メトロ各線・西武池袋線・東武東上線「池袋駅」直結
  • 営業時間:11:00~21:30(L.O.21:00)
  • 定休日:不定休 ※ルミネ池袋店に準ずる

公式サイトをみる


池袋デート13. 南池袋公園

あらまき ゆうこさん(@mkkpn_32)がシェアした投稿 -

2016年春にリニューアルオープンしてから大人気デートスポットになっている『南池袋公園』。都会の真ん中にあるとは思えないくらいおしゃれな公園です。

公園に入ると一面の芝生広場が。連日シートを敷いてピクニックを楽しむカップルがたくさんいます。彼女手作りのお弁当を食べるデートも素敵ですが、南池袋公園内にはテイクアウト可能なカフェ「Racines FARM to PARK(ラシーヌ ファーム トゥー パーク)」があります。

ドリンクや軽食をテイクアウトして、芝生近くにあるウッドデッキで座って食べるのも素敵なデートになりますよ。もちろん雨が降った時は、カフェ店内で食事を楽しめるから安心してくださいね。


『南池袋公園』詳細

  • 住所:東京都豊島区南池袋2-21-1
  • アクセス:各線「池袋駅」徒歩5分
  • 利用時間:8:00〜22:00

池袋デート14. 札幌牛亭 南池袋店

池袋デートでおすすめのグルメスポットは札幌牛亭

池袋はラーメンの激戦区とよく聞きますが、実は「ハンバーグ四天王」と呼ばれるハンバーグ屋さんがあるんです。

その中の一店舗が『札幌牛亭』。ミディアムレア、ミディアム、ウェルダンと自分好みの焼き加減で美味しいハンバーグが食べられます。特にソースはやみつきになる味!ご飯が止まりませんよ。

牛亭は平日のランチタイムがお得でおすすめ。もし平日昼からデートをするときはぜひ行ってみてくださいね。席数が少ないので多少並ぶことも想定しておきましょう。


『札幌牛亭 南池袋店』詳細

  • 住所:東京都豊島区南池袋2-14-5 鈴木ビルB1F
  • アクセス:各線「池袋駅」徒歩5分
  • 営業時間:【月~金】ランチタイム11:30~16:00(L.O.15:30)、ディナー・バータイム18:00~23:00(L.O.22:00)【土日祝】ランチタイム11:30~16:00(L.O.15:30)、ディナー・バータイム17:00~22:30(L.O.21:30)
  • 定休日:なし
  • 予算:1,000円〜

公式サイトをみる

メニューをみる


池袋デート15. 元祖めんたい煮こみつけ麺

池袋デートでおすすめのグルメスポットはめんたいこつけめん

ラーメン激戦区の池袋で、ひと際異彩を放っているのが『元祖めんたい煮こみつけ麺』。一食分のつけ汁に明太子を丸々1つ使った贅沢なつけ麺です。

池袋にある数あるラーメン屋の中から、なぜめんたい煮こみつけ麺がデートにおすすめなのかと言うと、店内が高級料亭を思わせるほど落ち着いた空間だから。初めて来店した人は揃って「ラーメンが出てくると思わない」と言うほど。

深夜遅くまで営業しているので、お酒を嗜んだ後に〆のラーメンとして行くのもいいですね。

おすすめのメニューはご飯付きのセット。残ったつけ汁にご飯を入れて雑炊にして食べてくださいね。


『元祖めんたい煮こみつけ麺』詳細

  • 住所:東京都豊島区南池袋1-21-5 第7野萩ビル2F
  • アクセス:各線「池袋駅」徒歩1分
  • 営業時間:10:00~翌2:00(LO2:00)
  • 定休日:なし
  • 予算:1,000円〜2,000円

公式サイトをみる

メニューをみる


等身大がちょうどいい。愛を深める池袋デートを成功させよう。

池袋デート

池袋の魅力が詰まったデートスポットをご紹介しました。知らない場所がたくさんあったのではないでしょうか。

高級なところに行くことだけがデートではありません。学生時代に戻った感覚で楽しめる等身大の池袋デートに彼女も喜んでくれるはず。

雨の日でも駅周辺にデートスポットが多い池袋なら濡れる心配がありません。天候に左右されない素敵なデートプランをプロデュースしてくださいね。


2018年クリスマスデートの「参考記事」はこちら▽



LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事