【夢占い】虫を食べる夢の意味|スピリチュアル的な暗示を診断!

【夢占い】虫を食べる夢の意味|スピリチュアル的な暗示を診断!

虫を食べる夢のスピリチュアル的な意味とは?今回はサイズや状況、相手別に夢なのか悪夢なのか専属の夢占い師水野コアラが解説します。

【種類別の夢占い】虫を食べる夢の意味とは?

種類別_虫を食べる夢

「花壇に群がっている害虫を食べてしまう夢を見ました…」
「夢で芋虫を食べたら案外おいしかった。でもやっぱり気持ち悪いな。」

食べた虫の種類にも実は意味があります。

見たことのないような虫、作物につく害虫、芋虫・・・

ここからは、虫を食べる夢をその種類別に解説していきます。

夢を思い出しながら読み進めてみてくださいね。


1. 害虫を食べる夢の意味は「弱点を克服すべき」

害虫を食べる夢だなんて、想像しただけでも気分が悪くなってしまいますね。

けれど、この夢は苦手なことを克服しようとする心理が表れた吉夢

したがって、自分の嫌な部分や短所から目を背けずに、改善していけるよう努力すればきっと良い結果が得られるでしょう。

きちんと向き合えれば、コンプレックスから解放されて新しい自分に生まれ変われるはず。


2. 見たことない虫を食べる夢の意味は「好奇心が高まっている」

見たことのない虫を食べる夢を見たなら、気力や精神力の高まりを表す夢と言えます。

なぜなら、初見の虫を食べられるほどに好奇心や自信が高まっていると解釈できるから。

普通なら心理的に不気味がって躊躇してしまうもの。

したがって、今は何か新しいことへ挑戦するのに最適なタイミングと言えるでしょう。

やってみたいことがあるなら迷わずトライしてみましょう。


3. 芋虫を食べる夢の意味は「短所を受け入れている」

芋虫を食べる夢って、あなたが自分の短所を個性だと受け入れているサイン

夢占いでは、食べるという行為には「受け入れる」という意味もあります。

芋虫は未熟なあなたが投影されたものと言えますね。

自分の弱みを受け入れるのって、それだけ心に余裕があることを表します。

前向きな気持ちや自分を大事に思う気持ちがあれば、何をやってもうまくいくはずです。


【PR】プレゼント&モニター募集

よく一緒に読まれる記事