レンジフードのおすすめ10選|お手入れや掃除不要な人気商品も徹底解説

おすすめのレンジフードをお探しの方へ。本記事では、レンジフードの選び方から人気のレンジフードまで大公開!スリム型、ブーツ型の形状や横幅のサイズはもちろん、キッチンをおしゃれにする商品も解説しているので、気になた方はぜひチェックしてください!

レンジフードとは|そもそも自分で取り付けられるの?

レンジフードのおすすめ

レンジフードとは、キッチンのガスコンロやIHの上部に設置するファンと、それを覆うカバーで構成される換気設備のことです。

自宅で料理をすると、蒸気や油煙、ニオイが発生してしまうもの。もしレンジフードが無ければ、そういったものが空気中を漂い、家中のあらゆる場所に付着し汚してしまうので、必要不可欠なものとなっています。

使用年数は一般的に10~15年と言われていますが、取り付けや取り換えには、資格が必要な上、安全面から考えてもおすすめできないので、DIYは避けて業者にお願いするようにしましょう。


レンジフードの選び方|購入する前に確認すべき点とは

キッチンに欠かせないレンジフードですが、近年では様々な形状や便利機能が備わったものなど多くの種類が販売されています。

ここからは、購入前に確認しておくべきポイントを詳しく紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。


レンジフードの選び方1. 自分に合ったファンの種類を選ぶ

レンジフードの要とも言えるファン。そのレンジフードのファンには大きく分けて3種類あります。

換気性能や静音性など、ファンによって特徴や機能は様々ですので、きちんと違いやメリットを理解して自分に合ったものを選ぶようにしましょう。


静音性のある「シロッコファン」の特徴とは

シロッコファンとは、回し車のような見た目の円筒に幅の狭い羽根が数十枚ついているファンで、現在最もスタンダードなタイプと言えます。

静音性に優れており、ファンの回る音が非常に少ないのが人気の理由です。また、ダクトを介して排気を行うため、取り付けの自由度が高く、キッチンの間取りを選ばず様々な場所に取り付けることができます。

ファンの回る音が気になるという方におすすめです。


効率よく換気できる「ターボファン」の特徴とは

ターボファンの形状はシロッコファンと似ていますが、一つ一つの羽根が大きく枚数がすくないのが特徴です。

羽根の幅が広いため、その名の通り強力な風量で効率よく排気してくれるのが最大の魅力です。さらに羽根が少なく、1枚1枚の幅も広いので、掃除がしやすいのも嬉しいポイント。

よりスピーディーに換気をしたいと考える方におすすめですよ。


手軽に設置できる「プロペラファン」の特徴とは

換気扇と聞いて、誰もが思い浮かべる5枚程度の羽根が回転して排気する従来型のファンのことです。ダクトを通して排気するタイプではなく、直接壁に取り付ける必要があります。

羽根が大きく排気量が多いのがメリット。また、取り付けも簡単で、価格が安いのも魅力の一つです。取り外しが楽で羽根も大きいのでお手入れがし易いのも嬉しいポイント。

お手頃なファンを探している方に最適です。


レンジフードの選び方2. デザイン性やお手入れ方法を考えた「形状」を選ぶ

レンジフードのにはファンだけではなく、周りを覆うフードにも様々な形状があります

形状によって、おしゃれな見た目になったり、掃除のしやすさなどが変わってくるので自分に合ったものを選ぶようにしましょう。


スタンダードな「ブーツ型」の特徴とは

ブーツ型はその名の通りブーツのような形をしているフードで、スタンダード型とも言われる最も一般的な形状になります。

フードが深いため、より多くの煙やニオイを効率よく集めてくれますよ。価格も比較的安く、フード部分だけを交換できるため、業者に頼まず自分で交換が可能。

自分でリフォームしたいという方や、リーズナブルなレンジフードを求めている方におすすめです。


スタイリッシュな「スリム型」の特徴とは

スリム型は最新のキッチンに多く採用されており、今後も最も普及していくと言われている人気のタイプです。フードがボードのようにフラットで、凹凸があまりないシンプルなデザインが特徴です。

一番の魅力は何よりそのおしゃれな見た目で、スタイリッシュですっきりとした印象を受けるでしょう。また、掃除がしやすいのも嬉しいポイントです。

見た目にもこだわりたいという方、あまり生活感を出したくない方におすすめです。


省スペースな「薄型」の特徴とは

平型やフラット型とも呼ばれるレンジフードで、薄くてコンパクトなタイプです。

他のレンジフードと比べると圧倒的に縦の寸法が短いため、天井が低く高さが無いなどレンジフードを設置する場所に制限があるキッチンにも対応できます。

大型のレンジフードを取り付けるスペースが無いという場合は一度チェックしてみてください。


レンジフードの選び方3. サイズは現在使用しているものを基準に選ぶ

レンジフードの交換を考えている方は、現在使用しているフードと幅が同じものを選ばないと、大掛かりな工事が必要だったり、機能を十分に果たしてくれなかったりするので注意が必要です。

レンジフードの規定は決まっており、60cm、75cm、90cmの3種類が一般的な標準サイズ。

幅によって大きさや金額は違えど、性能はどれも同じですので、自分がいま使っているものと同じフードのサイズを選ぶようにしましょう。


レンジフードの選び方4. その他使いやすい機能が備わっているものを選ぶ

それぞれのレンジフードによって備わっている機能は様々です。

人気の便利機能が多くあり、詳しく紹介していきますので、自分が必要だと思う機能が付いているのかどうかを購入前にきちんと確認するようにしましょう。


お手入れが楽にしたい人は「ノンフィルター」「自動洗浄タイプ」がおすすめ

レンジフードの日々のお手入れは手間も時間もかかるので面倒に感じている方も多いはず。

そんな時は、油をキャッチするフィルターが無く、オイルトレーに回収する仕組みのノンフィルタータイプや、ボタン一つで内部洗浄してくれる人気の自動洗浄タイプを選ぶといいでしょう。

普段のお手入れや掃除を軽減してくれますよ。


節電したい人は「コンロ連動機能付き」「タイマー機能付き」とは

料理し終わったのに、レンジフードを切り忘れて、つけっぱなしになってしまっていたという経験をした方も多いと思います。

そういった方は、コンロ連動機能付きやタイマー機能付きのようなエコ機能が付いたものがおすすめ。コンロやIHに連動して自動でオン・オフが切り替わったり、時間がきたら自動でスイッチが切れるので消し忘れが無くなります。

無駄に使用するのを軽減したいという方はチェックしてみてください。


離れた場所から操作する人は「リモコン機能付き」がおすすめ

レンジフードは基本的に高い位置に設置するため、スイッチまで手が届きにくいという方や、リビングなど離れた場所から操作したいという方も多いはず。

リモコン機能付きのレンジフードを選べば、離れた場所からでも自由に操作ができるので便利ですよ。

身長的に背伸びする必要がある場合や、お子さんのお手伝いにもぴったりです。


常に換気していたい人は「常時換気機能付き」がおすすめ

料理をしていない時も部屋の空気や臭いが気になるという方いると思います。

そういう場合は常時換気機能付きもレンジフードを選べば、通常の運転時より消費電力を抑えられるので電気代を気にせず24時間換気できます。嫌な臭いを取り除くだけでなく、カビを防止したり家を長持ちさせれますよ。

お部屋の臭いや汚れが気になる方におすすめです。


レンジフードのおすすめ10選|掃除不要タイプもある人気商品を大公開

市販のレンジフードは各メーカーから、様々な商品が販売されているので、どれを選べばいいのか迷ってしまいますよね。

ここからは、人気のおすすめレンジフードを紹介していきます。これから購入を考えている方はぜひ参考にしてみてください。


レンジフードのおすすめ1. パナソニック レンジフード スマートスクエアフード シルバー FY-6HZC4-S

  • ステンレス製で凹凸やつなぎ目などを極力減らしたシンプルなデザインなので、おしゃれなキッチンにぴったり
  • フード内部がフラットなため掃除がしやすく楽
  • LED照明なので消費電力を削減出来てお財布に優しい

キッチンの見た目にもこだわりたいという場合、どうしてもレンジフードを設置すると生活感が出てしまい雰囲気を損なってしまいますよね。

「パナソニック」の『スマートスクエアフード』は、フードの凹凸や溝をできる限り無くしたシンプルでスタイリッシュなスリム型レンジフードです。フラットだから掃除がしやすいのも嬉しいポイント。手元を照らす照明もLEDを採用しており、省エネ効果も抜群。

おしゃれで見た目を壊さないレンジフードを探している方におすすめです。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • ファン:シロッコファン
  • フード:スリム型
  • 横幅サイズ:60 (cm)
  • 機能性:ノンフィルター
  • メーカー:パナソニック

レンジフードのおすすめ2. パナソニック レンジフード 浅形レンジフード FY-60HF4SD2

Panasonic (パナソニック) レンジフード 浅形レンジフード FY-60HF4SD2
  • 40wのミニ電球が付いているため、料理の最中でも手元が明るく調理しやすい
  • コンパクトなのに5方向換気なので効率よく排気ができる
  • 3段階でパワーを調整できるので、様々な料理に対応できる

高さの無い場所に設置する薄型のレンジフードは様々なものを省いたコンパクト設計なため、照明などの機能が無い場合もあり、暗くて困っているという方も多いはず。

「パナソニック」の『浅形レンジフード』は、40wのミニ電球が付いた薄型レンジフードなので、キッチンの隅に設置しても電球のおかげで手元の明るさが確保できますよ。また背面・左・右・上部2ヶ所の5方向換気なのでパワフルに効率よく排気できます。弱・中・強と3段階で威力を変更できるのも魅力の一つ。

調理中に手元を照らしてくれるコンパクトなレンジフードを探している方に最適です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • ファン:ターボファン
  • フード:薄型
  • 横幅サイズ:60 (cm)
  • 機能性:ー
  • メーカー:パナソニック

レンジフードのおすすめ3. 富士工業 レンジフード スタンダード BDR3HL601BK

富士工業 レンジフード スタンダード 深型 ブラック BDR3HL601BK
  • 本体が3つに分かれるので、比較的取り付けが簡単に行える
  • 常時換気機能付きなので部屋の臭いや汚れが気になる方も安心
  • ファンシークリーン加工が施されており、油をはじいてくれるので掃除が楽

レンジフードの交換は大掛かりで大変なのでDIYは難しく、業者に依頼しないといけないことが大半で費用が掛かってしまうもの。

「富士工業」の『レンジフード スタンダード』は、レンジフード本体を3分割できる構造なので取り付けが簡単に行えます。また、ボタン一つで常時換気もでき機能面も問題なし。油汚れをはじくファンシークリーン加工なので日ごろのお手入れが楽なのも大きな魅力です。

セルフリフォームをしたいと考えている方はぜひチェックしてみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • ファン:シロッコファン
  • フード:ブーツ型
  • 横幅サイズ:60 (cm)
  • 機能性:常時換気機能
  • メーカー:富士工業

レンジフードのおすすめ4. PIU STYLE 薄型レンジフード PSH9070WH

PIU STYLE 薄型レンジフード 幅900mm x 高700mm フィルターレス 前幕板付 LED PSH9070WH
  • ノンフィルターなので、普段の掃除が楽で時短できる
  • 60cm、70cm、90cmと3サイズ展開なので、ほとんどのキッチンに対応可能
  • ステンレス製のホワイトカラーなのでインテリアに馴染みやすい

レンジフードは油分などの汚れが溜まりやすいので、掃除が面倒に感じるもの。

「PIU STYLE」の『薄型レンジフード』は、フィルターレスを採用したレンジフードなので、一番手間が掛かるフィルターの掃除が不要です。さらに、サイズ展開が60cm、70cm、90cmと豊富だからあらゆるキッチンに対応できます。ホワイトカラーなのでおしゃれな雰囲気なのも魅力です。

できるだけお手入れを簡単にしたいという方にぴったりの商品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • ファン:シロッコファン
  • フード:スリム型
  • 横幅サイズ:60cm、70cm、90cm (cm)
  • 機能性:ノンフィルター
  • メーカー:PIU STYLE

レンジフードのおすすめ5. パナソニック フィルター付換気扇

パナソニック(Panasonic) フィルター付換気扇(25cm) FY-25TH1
  • シンプルなつくりで安いためコストパフォーマンスが高い
  • 紐を引くだけでON・OFFが切り替えられるので、片手で素早く扱える
  • 取り付けが簡単なので、業者に依頼する必要が無く余計な費用が掛からない

レンジフードは高価なものも多く、できるだけ出費を抑えたいという方も多いはず。

「パナソニック」の『フィルター付換気扇』は、お手頃な価格が嬉しい安い換気扇です。紐を引くだけのワンタッチで始動できるので、つい慌ただしくなる調理中、手が離せない時にも安心。取り付けが簡単で女性一人でも楽に設置できるのも嬉しいポイント。

コストパフォーマンスが良い、家計に優しいレンジフードを探している方におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • ファン:プロペラファン
  • フード:ー
  • 横幅サイズ:30 (cm)
  • 機能性:ー
  • メーカー:パナソニック

レンジフードのおすすめ6. 渡辺製作所 アーチ型タイプ

渡辺製作所 アーチ型タイプ(サイド) [WRS-S90ZMWR]
  • ステンレス製でアーチ型のレンジフードなのでしゃれで生活感が無く、キッチンの雰囲気を和らげてくれる
  • タイマー機能が付いており、消し忘れなどを未然に防げる
  • シロッコファン整流板が付いており掃除が楽

お部屋のインテリアにもこだわっているという方は、どこにでもあるようなレンジフードでは満足できませんよね。

「渡辺製作所」の『アーチ型タイプ』は、その名の通りアーチ型のレンジフードが特徴の美しいデザインの商品。レンジフードが出す生活感を和らげてくれるので、雰囲気にも気を使いたいという場合に最適です。タイマー機能が付いているから、消し忘れや、お出かけの際に換気がしたいという時もバッチリ。

人と違った見た目のおしゃれなレンジフードを探しているという方にイチオシですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • ファン:シロッコファン
  • フード:スリム型
  • 横幅サイズ:90 (cm)
  • 機能性:タイマー機能付き
  • メーカー:渡辺製作所

レンジフードのおすすめ7. クリナップテクノサービス 深型レンジフード

  • ダクトを通して排気するシロッコファンタイプなので、風が強い日でも影響を受けにくい
  • フードが深いので、効率よく煙やニオイを集めてくれる
  • 比較的取り付けが楽で業者を呼ばずに取り付けれる

レンジフードは商品によって外風の影響を受けやすいものも多くあり、使いづらいと感じてしまう場合もありますよね。

「クリナップテクノサービス」の『深型レンジフード』は、ダクトを通して排気を行うシロッコファンなので、外風の影響を受けにくいレンジフードです。フードはブーツ型で深さがあるため、煙やニオイを逃がすことなくキャッチしてくれるのも嬉しいポイント。取り付けが簡単なので、自分で設置したい場合も安心です。

マンションの高層階にお住まいの方などにぴったりです。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • ファン:シロッコファン
  • フード:ブーツ型
  • 横幅サイズ:60 (cm)
  • 機能性:ー
  • メーカー:クリナップテクノサービス

レンジフードのおすすめ8. パナソニック エコナビ搭載 フラット形レンジフード

  • エコナビ機能を搭載しており、自動で風量を調整してくれるので手間がいらず無駄もない
  • ファンの取り外しが簡単なので、普段のお手入れが楽
  • 室内の温度を検知して自動で排熱する排熱運転を機能搭載しているので安心

料理中などは煙の量が一定ではない為、その都度風量を適正な強さに調整しないと余計な電気代が掛かってしまうので大変ですよね。

「パナソニック」の『エコナビ搭載 フラット形レンジフード』は、調理物の温度を自動感知して風量を調節してくれるエコナビ機能が搭載されたレンジフードです。調理中に風量を調整するような煩わしさが必要ありません。シロッコファンの取り出しが簡単なので、掃除も楽。

風量を調整するのが面倒だという方や、無駄な電気代をかけたくないという方におすすめです。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • ファン:シロッコファン
  • フード:スリム型
  • 横幅サイズ:60 (cm)
  • 機能性:常時換気、コンロ連動運転、排熱運転機能
  • メーカー:パナソニック

レンジフードのおすすめ9. パナソニック レンジフード センターフード

Panasonic (パナソニック) レンジフード センターフード FY-9DCG2-S
  • 24時間換気機能やコンロ連動機能が付いているから、臭いや煙を集めにくいアイランドキッチンでも部屋の空気を綺麗に保てる
  • 油を弾く撥水性塗装が施されているのでお手入れが楽
  • 別売りのワイヤレススイッチを購入すれば離れた場所からON・OFFができる

ご自宅がアイランドキッチンの場合、壁が無い分、他のキッチンよりも気を遣ってしまいますよね。

「パナソニック」の『センターフード』は、アイランド専用のレンジフードで、24時間換気機能が付いており、煙やニオイを集めにくいアイランドキッチンでも部屋の空気を綺麗に保つ頼れる存在です。オイルキャッチに油をはじく撥水性塗装を施してあったり、取り外し簡単なフィルターを採用されているのでお手入れが楽なのも大きな魅力です。

常時キッチンを換気して、綺麗な空気の中で過ごしたいという方の希望に応えてくれますよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • ファン:シロッコファン
  • フード:スリム型
  • 横幅サイズ:90 (cm)
  • 機能性:24時間換気機能、コンロ連動機能
  • メーカー:パナソニック

レンジフードのおすすめ10. クリナップ 洗エールレンジフード

  • 自動洗浄機能つきだから、ボタン一つで掃除が完了するので掃除不要
  • 風量を調整してくれる省エネタイプなので、消費電力を抑えられる
  • お掃除ランプが付いているので、お手入れ時期を知らせてくれる

とにかく掃除が面倒で、やりたくないという方も多いと思います。

「クリナップ 」の『洗エールレンジフード』は、ファンとフィルターをボタン一つで自動洗浄してくれる面倒な掃除が不要なレンジフードです。給湯トレイにお湯を入れれば、あとは10分待つだけで洗浄完了。手洗いと比べると、水も時間も節約になりますよ。省エネナビが備わっており、風量を調整してくれるので無駄な電気を使いません。

普段のお手入れがとにかく楽で掃除不要なレンジフードを探しているという方にイチオシです。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • ファン:シロッコファン
  • フード:スリム型など
  • 横幅サイズ:60 (cm)
  • 機能性:自動洗浄、自動排熱運転、省エネナビ
  • メーカー:クリナップ

お気に入りのレンジフードを見つけて、快適なキッチンを目指そう。

今回はレンジフードの特徴や違い、購入前に確認すべきポイントや、おしゃれな人気商品などを紹介してきました。

天井に高さが無かったり、便利機能の有無だったりと、ベストなレンジフードは人それぞれなので、どれが良いのか迷ってしまいますよね。

そんな時は今記事を参考にして、自分にぴったりのレンジフードを探し出し、快適なキッチンにしていきましょう。

【参考記事】はこちら▽

【参考記事】はこちら▽

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事