ハイライトのおすすめランキングTOP19|人気ブランド特集

顔の印象アップしてくれるハイライトのおすすめを知りたい方へ。本記事では、ハイライトを使うメリットや、選び方&比較方法を解説!さらに最新ハイライトおすすめ人気ランキングを大公開します。プチプラからデパコスまで幅広く紹介します。

そもそもハイライトを使うメリットとは?

ハイライトを使うメリットとは

女性の肌環境は常に変化するものです。くすみがちな時もあれば、赤みがおさまらない。血色が良くないなど。

ハイライトは、肌の明るさ&血色をアップ、更に鼻上や頰上に塗ると骨格が強調されて立体感を生み出してくれます。

女性の美を底上げしてくれるアイテムなので、心強いアイテムを常備しておきましょう。


ハイライトの選び方|おすすめ前に比較方法をチェック

ハイライトの選び方

じゃあ実際、どんなハイライトを選んだら良いのか悩みどころですよね。肌質も元々の肌色も様々。

ハイライトの種類も豊富なので、どんなポイントを比較して最適なハイライトを選んでいけば良いのかレクチャーをしていきます。

ここでは、種類・なりたい印象・保湿成分・価格帯と4つのカテゴリーでチェックしていきましょう。


ハイライトの選び方1. 種類から選ぶ

ハイライトの種類は、大きく分けて4種類。テクスチャーの違いにより仕上がりが変わってきます。

どんな仕上がりを求めているか、自分の肌質に合わせてどのテクスチャーが的確か選んでみて下さい。

パウダーハイライト・スティックハイライト・クリームハイライト・リキッドハイライトとそれぞれの特徴を解説していきます。


ハイライトの種類① パウダーハイライト

パウダー状のハイライト。指かメイクブラシを使って塗布していきます。パウダータイプのハイライトは、アイシャドウの代用も可能。

粒子の細かさも商品によっては異なりますが、粉っぽさが気になる人は粒子大きめの物が適しています。


ハイライトの種類② スティックハイライト

肌に直塗りが出来るので、そのままハイライトの色を最大限に発色することができます。

スティック状のタイプは、バッグの中でかさばらず持ち運びがしやすい&手を汚さずハイライトを塗布できるのが嬉しいところ。


ハイライトの種類③ クリームハイライト

柔らかい質感のクリームハイライト。肌に密着しやすいので、乾燥肌の人におすすめのハイライトです。

ツヤ出しや肌に潤いをのせたい人には必須のアイテムですね。血色の良い健康な肌に見せたい人にもおすすめです。


ハイライトの種類④ リキッドハイライト

液体状のハイライト。付属のハケで直接肌にのせていき、水に濡れたようなみずみずしい肌に仕上がります。

液体状なので肌にすぐ染み込みやすいので、肌触りも抜群です。


ハイライトの選び方2. なりたい印象に合わせて選ぶ

ハイライトの選び方でなりたい印象を選ぶ

ハイライトのカラーや、質感によって印象は左右されます。どんな肌に見せたいかイメージしながら、カラーや質感をチョイスしてみましょう。

ここからは、「カラー」「質感」それぞれの特徴についてご紹介。


なりたい印象に合わせて「カラー」で選ぶ

ハイライトで用いられるカラーの代表格は、ピンク色・ラベンダ色・イエロー系・ホワイト系・ゴールドパール系です。それぞれの色を塗布すると、印象は以下のイメージ。

  • ピンク系:血色が良く見える。顔色が良くなる
  • ラベンダー系:肌のクマやくすみをカバーしてくれる。
  • イエロー系:黄色味がかった肌の人向き。赤みを無くして綺麗な肌におすすめ
  • ホワイト系:顔の立体感や骨格を強調してくれる。メリハリのある顔立ちにおすすめ
  • ゴールドパール系:華やかな印象に。パーティーシーンでおすすめ

なりたい印象に合わせて「質感」で選ぶ

どんな「質感」に仕上げたいかによって、適したハイライトは様々。ここでは、ゴージャス感・ツヤ感・立体感と分けてどんなハイライトを使うと適切か説明します。

  • ゴージャス感:テクスチャーは、パール入りのパウダー or クリーム。カラーは、ピンク・ゴールドにすると肌が輝いて見えます
  • ツヤ感:テクスチャーは、クリーム or スティック。ファンデーションをリキッドタイプのものにすれば、よりツヤ感がアップ
  • 立体感:テクスチャーは、パウダー。カラーは、ベージュ・ピンクを。極力2色入りのハイライトを使うと陰影のバランスでより立体的で小顔の印象に

ハイライトの選び方3. 保湿成分で選ぶ

敏感肌の人は、必ずチェックしておきたい項目です。高評価のもので人気の高い商品であっても、保湿効果がないと肌荒れの原因になることも。

代表的な保湿成分は、スクワラン、ホホバオイル、ヒマシ油など。品目をチェックする癖もぜひ付けておきましょう。


ハイライトの選び方4. 価格帯で選ぶ

色々なハイライトを試したい、その日の気分によって質感を変えたい人はコストパフォーマンスの良いプチプラが適しているでしょう。

プチプラブランドのカラー展開は、豊富なので沢山セレクトできるのがおすすめ。反対に肌に負担をかけないようにハイライトを楽しみたいという人は、品質や保湿成分にこだわるデパコスを選ぶのもアリ。


ハイライトのおすすめ人気ランキング14選

ハイライトおすすめ人気ランキングTOP20

では、ここからデパコスやプチプラ問わず人気のハイライトを順を追って紹介します。

各ハイライトを比較しながら、自分のなりたい質感や肌質に合ったハイライトを見つけてみて下さいね。


【ハイライトおすすめ第14位】クリオ プリズム エアハイライター

Clio Prism Air Highlighter クリオプリズムエアハイライター (#01 Gold Sheer) [海外直送品] [並行輸入品]

韓国発のクリオ。基礎化粧品、美容液からコスメまで独自の開発を続け近年話題のブランドです。

プリズムエアハイライターは、ほのかに光る微細パールが肌に密着してくれます。色っぽいツヤ肌を手にいれたい人は、ひと塗りしたいアイテムですね。

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る

商品ステータス

  • 内容量:7g
  • テクスチャー:パウダータイプ
  • 価格帯:デパコス
  • カラーラインナップ:ゴールド、ピンク
  • 保湿成分:ー
  • 仕上がり:明るい発色、キラキラ感アップ
  • おすすめの年代:20代

【ハイライトおすすめ第13位】ケイト シェーディング&ハイライト スリムクリエイトパウダー

ケイト シェーディング&ハイライト スリムクリエイトパウダーN EX-1ナチュラルタイプ

プチプラコスメ界でクールビューティなかっこよさをイメージさせる「ケイト」。

スリムクリエイトは、おでこ・顎・頰と3箇所に立体効果&発色の強いシェーディングで小顔効果抜群。

メイク上級者で顔の輪郭や骨格強調のメイクにこだわりを持つ人は、常備しておきたいハイライトですね。

Amazonで詳細を見る

商品ステータス

  • 内容量:3.8g
  • テクスチャー:パウダータイプ
  • 価格帯:プチプラ
  • カラーラインナップ:ナチュラル、グロウ
  • 保湿成分:ー
  • 仕上がり:くっきり小顔、メリハリな顔立ち
  • おすすめの年代:20代〜30代

【ハイライトおすすめ第12位】オンリーミネラル ミネラルピグメント

オンリーミネラル ミネラルピグメント パーリーベージュ 0.5g

美容機器メーカーのヤーマンが手がける「オンリーミネラル」。素肌の美しさを引き出すために世界中から激選した天然由来成分を使用しているブランドです。

ミネラルピグメントは、“天然石の輝き”のようなキラキラが特徴。目元、リップ、チーク、ハイライトとマルチで使えます。しかも、石鹸でクレンジングが可能に。

肌に負荷をかけたくない人やキラキラした仕上がりを希望する人にGOODなアイテムになります。

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る

商品ステータス

  • 内容量:0.5g
  • テクスチャー: パウダータイプ
  • 価格帯:プチプラ
  • カラーラインナップ:ウォームオレンジ、カシス、ココア、ダイアモンドグリッダー、パーリーベージュ、ブロンズ、ミストグレー、モカレッド
  • 保湿成分:ー
  • 仕上がり:ゴージャス
  • おすすめの年代:20代

【ハイライトおすすめ第11位】アールエムケー(RMK) ハイライター グロースティック

【RMK ハイライター】グロー スティック 3.4g

「持っている人の美しさを引き出す」というコンセプトを持つアールエムケー。シンプルでインパクトのある化粧品は、一般女性からファッション業界で常に注目を浴びています。

ほんのりピンクがかったグロースティックは、ファンデーションやフェイスパウダーとの馴染みがよく肌にフィットするハイライト

控えめに顔のメリハリをつけたい人には、ナチュラルな仕上がりになるのでおすすめのアイテムです。

Amazonで詳細を見る

商品ステータス

  • 内容量:3.4g
  • テクスチャー:スティックタイプ
  • 価格帯:デパコス
  • カラーラインナップ:ー
  • 保湿成分:ロイヤルゼリーエキス、
  • 仕上がり:しっとりツヤ肌
  • おすすめの年代:20代前半〜40代

【ハイライトおすすめ第10位】メイベリン ハイライト マスターストロビングスティック

メイベリン ハイライト マスターストロビングスティック 02 ピンク

世界No.1メイクアップブランドで90カ国以上の女性から愛されている「メイベリン」。

メイク初心者から上級者まで、財布に優しい価格でメイクをふんだんに楽しめるブランドです。ハイライトマスターストロングスティックは、パール感の上品できめ細やかな粒子でヌーディーな血色の良さを実現可能に。

メリハリ立体感よりも、健康的でナチュラルな骨格強調を希望する人におすすめのハイライトです。

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る

商品ステータス

  • 内容量:10g
  • テクスチャー:スティックタイプ
  • 価格帯:プチプラ
  • カラーラインナップ:ヌード、ピンク
  • 保湿成分:ー
  • 仕上がり:健康的、ほのかな血色
  • おすすめの年代:20代前半〜30代

【ハイライトおすすめ第9位】マキアージュ ドラマティックムードヴェール

マキアージュ ドラマティックムードヴェール シルキー レフィル 8g

さっとひと塗りで立体感のあるメイクに仕上がる『マキアージュ』のハイライトです。

5色5質感で、これ一つで顔の立体感や艶感をつくりあげることができ、顔立ちや表情も美しく演出してくれます。

仕上がりが持続しやすいから、日中の化粧直しも1回でOK。ハイライトとしてはもちろん、チークとしても使用できますよ。

立体感のある旬なメイクをしたい方におすすめです。

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る

商品ステータス

  • 内容量:8g
  • テクスチャー:パウダータイプ
  • 価格帯:プチプラ
  • カラーラインナップ:艶カラー、スキンカラー、トーンアップカラー、ハイライトカラー
  • 保湿成分:ー
  • 仕上がり:ナチュラル
  • おすすめの年代:ー

【ハイライトおすすめ第8位】リンメル クリスタルグロウ

Rimmel (リンメル) クリスタル グロウ ベース&ハイライター 003 ラベンダー 18g

ロンドン発のプチプラコスメのリンメル。チョコレートの香りがするアイシャドウなど、遊び心溢れるコスメに思わず目が釘付けになりますね。

クリスタルグロウは、クリームタイプで伸びが良く、ハイライト効果だけでなく化粧下地としても併用可能に。保湿成分やツヤ感を引き出すパール効果も含まれているので、肌を守りつつみずみずしいツヤ肌に仕上がります。

なるべく肌に負担をかけたくない人や厚塗りをしたくない人は、手放せないハイライトですね。

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る

商品ステータス

  • 内容量:18g
  • テクスチャー:クリームタイプ
  • 価格帯:プチプラ
  • カラーラインナップ:ベージュ、ピンク、ラベンダー
  • 保湿成分:コラーゲン、ヒアルロン酸、スクワランエモリエントフィット成分(ポリアクリルアミド)
  • 仕上がり:みずみずしいツヤ肌
  • おすすめの年代:20代

【ハイライトおすすめ第7位】ヴィセ アヴァン スポットライティング

ヴィセ アヴァン スポットライティング スティック 6g

クールビューティーなメイクカラーで20代女性に人気のヴィセ。スポットライティングは、塗った直後キラキラした強い発色を発揮。

発色が強く立体感アップを求める人は、一本持っておいて損がないアイテムですね。

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る

商品ステータス

  • 内容量:6g
  • テクスチャー:スティックタイプ
  • 価格帯:プチプラ
  • カラーラインナップ:
  • 保湿成分:ー
  • 仕上がり:マットなキラキラ感
  • おすすめの年代:20代

【ハイライトおすすめ第6位】エチュードハウス プレイ101スティックデュオ

エチュードハウス(ETUDE HOUSE) プレイ101スティックデュオ #01

韓国発の大人気ブランド「エチュードハウス」。肌のくすみをカバーしてくれるファンデーションからコンシーラーまでベースメイクにリピーター続出のブランドです。

プレイ101スティックデュオは、24度の傾斜で隙間なく頰も鼻上もフィット可能。付属のシェーディングで鼻筋や、フェイスラインをなぞることで小顔効果も発揮できるアイテムです。

効率良く一度でメリハリのある顔立ちに仕上げたい人には、相性の良いハイライトになります。

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る

商品ステータス

  • 内容量:1.7g
  • テクスチャー:スティックタイプ
  • 価格帯:プチプラ
  • カラーラインナップ:アイボリー、シマトーン、ナチュラルベージュ
  • 保湿成分:ー
  • 仕上がり:トーンアップ、小顔効果
  • おすすめの年代:20代

【ハイライトおすすめ第5位】CHANEL ボーム エサンシエル

CHANEL シャネル ボーム エサンシエル (スカルプティング)

アパレルからコスメ、香水まで世界中の女性の美を支える老舗ブランドシャネル。黒を基調としたボトルのデザインと「ココマーク」はいつでも女性の憧れの的。

SNSで話題のボームエサンシエルは、塗ったら保湿が持続すると高品質ハイライト。繊細なパールが顔の立体感を作り出します。

肌がくすんでツヤが最近足りていないとお悩みの人は、ひと塗りしておきたいハイライトですね。

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る

商品ステータス

  • 内容量:49.9g
  • テクスチャー:スティックタイプ
  • 価格帯:デパコス
  • カラーラインナップ:ー
  • 保湿成分:ー
  • 仕上がり:ナチュラルつや肌
  • おすすめの年代:20代前半〜40代

【ハイライトおすすめ第4位】アールエムエス ルミナイザー ホワイトパール

アールエムエス ビューティー(rms beauty) ルミナイザー ホワイトパール

NY発のナチュラルオーガニックコスメ「アールエムエス」。防腐剤や化学物質を一切使用せず、天然由来の肌に優しいコスメで世界中の美容ファンに愛されています。

ルミナイザーホワイトパールは、真珠のような光沢感&内側からしっとり潤いツヤ感を引き出すアイテム。鼻筋や頬だけでなく、口元やデコルテと広範囲で使用できるのも持ち味です。

Amazonで詳細を見る

商品ステータス

  • 内容量:5g
  • テクスチャー: クリームタイプ
  • 価格帯:デパコス
  • カラーラインナップ:ー
  • 保湿成分:スクワレン、ヒマシ油、ヒマワリ種子油、ローズマリー葉エキス
  • 仕上がり:しっとりツヤ感、ぷるぷる
  • おすすめの年代:20代前半〜30代

【ハイライトおすすめ第3位】スリー シマリング グロー デュオ

Three by Three 【スリー】シマリング グロー デュオ #01 6.8g ベージュ [並行輸入品]

精油をベースとするナチュラルなコスメ作りを探求するスリー。白や透明色を基調とした、洗練されたボトルデザインも人気の理由。

シマリンググローデュオは、クリーミーなテクスチャーで伸びが良く、毛穴の凸凹を徹底カバーが可能。

保湿成分も数種類含まれているので、乾燥が気になる季節にも使いやすいハイライトになります。

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る

商品ステータス

  • 内容量:6.8g
  • テクスチャー:クリーミータイプ
  • 価格帯:デパコス
  • カラーラインナップ:
  • 保湿成分:ゴマ種子油、ホホバ種子油、シア脂
  • 仕上がり:上品な肌ツヤ、肌の透明度アップ
  • おすすめの年代:20代前半〜20代後半

【ハイライトおすすめ第2位】MAC ミネラライズスキンフィニッシュ

マック(MAC) ミネラライズ スキン フィニッシュ #LIGHTSCAPADE 10g [並行輸入品]

大人かっこいいメイクで世界中からファンが絶えない「MAC」。ファンデーションやコンシーラーなどのベースメイクから、アイシャドウやリップなどどれも発色力が高く万年好評化のブランド。

ミネラライズスキンフィッシュは、パウダーの粒子がかなり細かいので自然な立体感を演出できるハイライトです。

普段からオイリー肌で、ベタつきが気になる人から肌のトーンを上げてくすみをカバーするメイクをしたい人までおすすめのハイライトですよ。

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る

商品ステータス

  • 内容量:10g
  • テクスチャー:マットタイプ
  • 価格帯:デパコス
  • カラーラインナップ:ライトスカペード、ソフトアンドジェントル、ゴールドディポジット、スターワンダー、アースシャイン
  • 保湿成分:ー
  • 仕上がり:健康的なツヤ肌
  • おすすめの年代:20代前半~30代後半

【ハイライトおすすめ第1位】セザンヌ パールグロウハイライト

セザンヌ パールグロウハイライト 01 シャンパンベージュ 単品 2.4g

圧倒的コストパフォーマンスと商品ラインナップが豊富な「セザンヌ」。

パールグロウハイライトは、高輝度のパールがくすみをカバーしてくれるので肌のトーンを明るくメイクできます。

粒子が細かいので一塗りするだけで、密着度が高く落ちにくいと高評価のアイテム

クオリティ、コストパフォーマンスも両方譲れない人はいつも手元に持っておきたいハイライトですね。

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る

商品ステータス

  • 内容量:2.4g
  • テクスチャー:パウダータイプ
  • 価格帯:プチプラ
  • カラーラインナップ:シャンパンベージュ、ロゼベージュ
  • 保湿成分:ヒアルロン酸Na
  • 仕上がり:ほのかな血色、ナチュラルなツヤ感
  • おすすめの年代:20代前半~20代後半

理想の肌に近づけるハイライトでメイク時間を楽しんで。

理想の肌に近づけるハイライトでメイク時間を楽しんで。

ハイライトの種類、選び方、最新人気ランキングまでお届けしました。

ハイライト1つで、肌の質感や印象は180度変わるので自分の理想の肌を引き出してくれる物を選んでみてくださいね。メイク時間がより一層楽しくなりますように。

よく一緒に読まれる記事