マッチングアプリwithをやってみた【本当に出会えるのか?出会い系アプリ研究】

メンタリストDaiGoが監修していることで話題のマッチングアプリ“with”。本当に可愛い子がいるの?マッチングに心理学や性格分析を使うみたいだけど実際どうなの?出会い系歴2年の筆者が実際にやってみました。

マッチングアプリ「with」は本当に出会えるのか!?実際にやってみた!

マッチングアプリwithをやってみた

皆さんはwith(ウィズ)をご存知でしょうか。株式会社イグニスという上場企業が運営してる出会い系マッチングサービスです。ネットを中心に広告を打っているため、目にしたことがある人も多いのではないでしょうか。メンタリストDaiGoさんが監修していることでも有名です。

今回はwithに興味があるけど、実態が分からないから一歩が踏み出せないという方向けに、実際にやってみてまとめていきます。


withとは?

with

withとは、男女が出会えるマッチングサービスで、毎日1000人近くが登録している勢いのあるアプリです。20代の女性を中心に人気が爆発しており、女性会員数は2018年2月5日時点で21万人突破した注目のマッチングアプリ。

運営の株式会社イグニスは数十のアプリを作っている会社なので、アプリ開発に長けており、とても使いやすいアプリになっています。

メンタリストDaiGoが監修してる心理テストは女性に人気で、出会い系のハードルをぐっと下げてくれた印象。普段出会い系を登録しないような女性も「withなら楽しそうだから登録した!」なんてことも多いみたいですね。

withに無料登録する


【実際の声】利用者から見たwithの評判は?

では、withの評判はどのようなものなのでしょう。Twitterでwithについてつぶやいていたリアルな声は以下のようなものでした。




「性格分析のおかげで共通点や尊敬できる部分を見つけやすい」「実際に会えた」といった声が多く見られました。これらのツイート以外にも、「出会い系のイメージが覆された」などと高評価の声多数。では、果たして評判通り出会えるのか?実際に登録して検証します。


withを使って異性と出会うまでの流れ

withアプリ

では、どのように使えばいいのでしょうか。withに登録して出会うまでの流れは以下のようなもの。

登録する(Facebookが必要)

相手のプロフィールや写真を見ながらいいね!を押す

男女がお互いにいいね!を押せばマッチング

無料で1通目のメールを送る

2通目以降メールをしたければ有料会員に

メールのやり取りをしつつタイミングを見てLINE交換

出会う

といった流れです。無料で女性にいいね!を押して遊びつつ、気に入った女性がいたら有料会員化できるという無駄のない設計。

有料会員化した月はメッセージし放題です。ちなみに、Facebook友達が10人以上いないと登録できないので注意してください。サクラを排除するために作られた制度です。また365日24時間体制でカスタマーサポートがパトロールしてるので不審なユーザーや迷惑アカウントがあれば、削除してくれます。サクラ排除が徹底されていることも、安心の理由ですね。


withにはどんな子がいるのか?可愛い子はいるのか?

with_user

登録してみてまず真っ先に思ったのが、とにかく可愛い子が多い!というもの。他の出会い系アプリに比べて、20代女子が圧倒的に多いのが印象的でした。筆者が条件検索で確認したところ、67%が30歳未満のユーザーでした。若い女性に支持されているアプリというのがデータからもわかると思います。

上の写真は、実際にwithにログインして撮った写真です。女性のプライバシー保護の観点から、モザイクをかけさせてもらったので、本当に可愛いかどうかは実際に登録してご自身の目で確かめてみてください!

withに無料登録する


withは実際に出会えるの?いざ実験!

with出会い

というわけで、筆者も実際に登録してwithをやってみました。

その結果、非常に多くの女性と出会えました。数字ベースだと、1ヶ月の課金(3,400円)で60人の綺麗な女性にいいねを送って15人とマッチ。6人とLINEを交換できました。現在はLINEでやり取りをしています。美人と数多くマッチングできて、withは本当にいいサービスだと感じられました。

女性側からもいいねをもらうことも多く、女性がアクティブなサービスなんだなという印象をうけています。


どんなプロフィール写真にしていたのか?

withでは9枚のプロフィール写真が登録できるので、友人と写った笑顔の写真、旅行先で後ろ姿の写真、ペットの写真、ご飯の写真、カメラで撮った風景の写真×2枚の計6枚を登録しておきました。アプリ内でも「こんな写真が反応率が良い」と言った形でガイドしてくれるので従うのがベターです。


どんなプロフィール文にしていたのか?

今回はSmartlogで紹介しているプロフィールをベースに、少しアレンジしたものをプロフィールにしておりました。筆者が実際に使った文はこちら▽

with自己紹介文


実際に使って分かったwithのメリット① 超性格分析で相性の良い女性を紹介してくれる。

with超性格分析

withを実際に使って分かったメリットとして、相性のいい女性を紹介してくれるというものがあります。登録後メンタリストのDaiGoから様々な質問がされます。それに答えるとその答えをもとに自動でアプリ内の女性をこちらに紹介してくれるというもの。自分と相性のいい女性とマッチングできると別れにくいという統計的データがあるようです。

また定期的に心理テストを利用したイベントを行っています。メンタリストDaigoが監修しているwithならではですね。


実際に使って分かったwithのメリット②とにかく安い!!!有料会員価格が他アプリよりはるかに安い

with料金

withのメリット2つ目は、とにかく安いというもの。

他社が1ヶ月平均4000円程度が多い中、withは1ヶ月クレジットカード決済だと、2800円、というコスパの良い価格設定になってます。これは嬉しい。AppleID決済や、GooglePlay決済だとAppleやGoogleへの手数料がかかるため、1ヶ月3,400円の価格設定になっています。それでも安い。

withに無料登録する


他のユーザーは実際に出会えているの?使用体験をまとめ

withレビュー

筆者の周りのwith使用者は実際に出会えた人ばかりでした。筆者のようにいいねやマッチの数は記録していないため、正確な数字は分かりませんが、5人程度のwithユーザーに話を聞いてみた結果、出会えなかったという人はいませんでした。全員が満足する程度に出会えたそうです。


エピソード1 25歳男性 会社員

いろんな出会い系をやって来ましたが、withは性格診断や毎日心理テストをして、自分と同じ相性の良い女性を表示してくれるので、自分の共通の趣味や価値観の女性とマッチングできるので、会話もはずみやすく助かってます。


エピソード2 29歳男性 銀行マン

withははじめて1ヶ月で3人の女性と食事に行けました。3日以内に登録した人にいいねをすると反応が良かったです。



圧倒的にモテたい方なら、VIP会員になることもオススメです。

withVIP

月額にプラスして3,400円を追加で払うとVIP会員になれます。

VIP会員になると
・いいねを20追加される。(2,000円分)
・検索機能が進化。
・検索が上位表示される。
・無制限に足跡が見れる。
・メッセージの既読確認ができる。
・初回メッセージの承認が高速になる。
・オンライン表示を隠せる。

と言った特典が盛り沢山。会員数が少ないからこそ、VIPプランで出会いを加速させてください。

本来は月額3400円かかるところが、今なら有料会員に登録した方なら無料でVIP会員になれるみたいです。今がチャンス!


というわけで、withの総括。withとは、男女比のバランスが良く、若い女性に会いたい方にオススメな穴場アプリ!

withオススメ

withを実際にやってみて、統計学や心理学を駆使した楽しいアプリだと感じました。女性からの人気が高いことも納得です。女性に人気のアプリなので、いま登録すれば男性はかなりモテるのでは?他社に比べ、まだ男性がこのアプリの魅力に気付いていない印象を持っています。

迷った方は、ぜひ一度挑戦してみてください!Smartlogでは、男女の出会いを応援しています!

withに無料登録する

お気に入り

注目の記事

関連する記事