2017.11.23

赤マフラーはコーデの“差し色”に最適。おしゃれなおすすめ冬コーデ7選

防寒アイテムの王道「マフラー」。基本的に、黒やグレーがスタンダードですが、着こなしに彩りを加えたいなら、赤マフラーをセレクトしてみて。そこで今回は、赤マフラーを活用したメンズコーディネート7選をご紹介します。

今年の冬は、赤マフラーをコーデに取り入れたい。

男女問わず、冬のマストアイテムといえる「マフラー」。首元を保温してくれるだけでなく、コーデのアクセントとしても重宝する優れものです。暖かいのはもちろんですが、コーデに彩りを加えるなら“赤マフラー”がおすすめ。

そこで今回は、赤マフラーを取り入れたメンズコーディネート術をご紹介します。ぜひ参考にして、自分なりの冬コーデを作ってみてください。


赤マフラーコーデ1. ピーコート×赤マフラー

ピーコートと赤マフラーのメンズコーデ

出典:zozo.jp

ストライプのはいったピーコートを羽織った、王道の冬コーデ。全体をダークカラーでまとめる分、ワインレッドのマフラーで、大人っぽく彩りをプラスしています。どんな男性でも着こなしやすいため、ぜひチャレンジして欲しい着こなし術です。

コーディネート詳細

赤マフラー:SHIPS JET BLUE/5,400円

アウター:OAKLAND/6,372円

トップス:nano・universe/7,344円

ボトムス:nano・universe/7,344円

【参考記事】ピーコートのコーデ術をご紹介します▽


赤マフラーコーデ2. シングルコート×赤マフラー×白スニーカー

赤マフラーのフードコートのメンズコーデ

出典:zozo.jp

ベージュのフードコートに渋めの赤マフラーを巻き、白ニットで爽やかさを加えた着こなし術。足元をトップスと同じく、白のスニーカーをチョイスすることで、コーディネートにまとまりが生まれています。

コーディネート詳細

赤マフラー:WEGO/1,069円

【参考記事】白スニーカーのメンズコーディネートをご紹介します▽


赤マフラーコーデ3. 黒チェスターコート×赤マフラー

黒チェスターと赤マフラーのメンズコーデ

出典:zozo.jp

赤マフラーを差し色に使った、オールブラックコーデ。アウターには、今年も根強い人気を誇る黒チェスターをチョイス。安定感も抜群なので、是非ともマスターしておきたい着こなし術です。

コーディネート詳細

赤マフラー:UNITED TOKYO/13,824円

コート:UNITED TOKYO/47,520円

ボトムス:UNITED TOKYO/8,640円

【参考記事】今年の冬は、黒チェスターコートがおすすめ▽


赤マフラーコーデ4. トレンチコート×赤マフラー

赤マフラーとトレンチコートのメンズコーデ

出典:zozo.jp

黒のトレンチコートでカチッとキメたおすすめのメンズコーディネート。インナーにはグレーのカットソーを用い、長めの赤マフラーでアクセントを加えています。

コーディネート詳細

赤マフラー:FREAK'S STORE/2,700円

アウター:MONO-MART/6,480円

トップス:Toplsm/2,160円

【参考記事】トレンチコートの着こなし術とは?▽


赤マフラーコーデ5. 黒ジャケット×赤チェックマフラー

ジャケット×赤チェックマフラーのメンズコーデ

出典:zozo.jp

上品な赤チェックのマフラーを巻いた、ジャケットコーデ。足元も革靴でバチッと決めることで、より大人っぽい佇まいに格上げしています。色のメリハリをつけることで、赤チェックの存在感を思う存分高めているのもポイントです。

コーディネート詳細

【参考記事】黒ジャケットでメンズコーデを格上げしてみて▽


赤マフラーコーデ6. スウェット×赤マフラー×ジョガーパンツ

スウェット×赤マフラーのメンズコーデ

出典:zozo.jp

スウェットトレーナーでラフ感を演出したリラックスコーデ。全体を黒でシックにまとめつつ、スニーカーやマフラーで上手に彩りを加えています。タイトに着こなせるため、スラッとしたシルエットの美しさも◎。

コーディネート詳細

赤マフラー:RAGEBLUE/4,320円

トップス:Champion/3,780円

ボトムス:UNITED ARROWS/8,640円


赤マフラーコーデ7. 黒ニット×赤マフラー×ワイドパンツ

赤マフラーとニットのメンズコーデ

出典:zozo.jp

グラデーション風の赤マフラーを取り入れた、メンズのニットコーデ。ボトムスもワイドパンツを合わせることで、ストレスフリーな着心地を実現。肌触りの良い上質な赤マフラーは、フォーマルな服装の防寒アイテムとしても活用できます。

コーディネート詳細

赤マフラー:URBAN RESEARCH/4,320円

トップス:HARE/7,020円

ボトムス:RAGEBLUE/4,320円

【参考記事】Vネックニットのメンズコーデを大特集▽


赤のマフラーで、彩り豊かな冬コーデに。

赤マフラーを活用したメンズコーデ

出典:zozo.jp

赤マフラーを取り入れたメンズコーディネート術をご紹介しました。顔に近い分、マフラーはどうしても人目に触れる機会も多くなります。そのため、鮮やかなマフラーを巻けば、必然的に明るい印象を抱いてもらえるはず。着こなしの完成度も大きく変化するので、赤マフラーで、ぜひ冬コーデを鮮やかに彩ってみてくダサい!

【参考記事】マフラーコーデを徹底ガイド▽

【参考記事】黒マフラーの上手な使い方とは?▽

【参考記事】手袋で、手元もしっかり保温しましょう▽

お気に入り

注目の記事

関連する記事