身軽に出掛けたい男のマストアイテム。今季注目の「サコッシュ」おすすめ8選

男の持ち物と言えば、財布、スマホ、サングラス、携帯充電器、etc.・・・。トートバッグを持つ程ではないし、ポケットに入れるには少し多い。女性と違って荷物が中途半端だ。そんな悩みを解決する「サコッシュ」が注目を浴びている。

サコッシュは元々、自転車ロードレーサーに使われるショルダータイプのバッグだったが、その無駄のない機能性とデザイン性に時代の流れがマッチして、タウンユースでも発売されるようになった。

暑い夏にリュックサックは暑苦しい。颯爽とアウトドアにも行ける8つの「サコッシュ」を紹介しよう。


1. GREGORY サコッシュ 3,780円

グレゴリー_サコッシュ

出典:zozo.jp

重量がなんと40g。超軽量な『グレゴリー』のサコッシュ。

春夏はTシャツの上に引っさげて、秋冬はアウターの中に忍ばせておけば、オールシーズン活躍する。

紐を取ってバックインバッグとしても使えるのは、このサイズ感ならではだろう。超便利だ。

販売サイトで購入


2. KiU サコッシュ 2,484円

KiU_サコッシュ

出典:zozo.jp

大事な荷物を雨から守ってくれる防水仕様。止水ファスナーを使用している。

バッグの中には、キーカラビナとメッシュポケットも付いているため使い勝手が◎。動き回っても、中身が乱雑になることはない。

キウのサコッシュ

出典:zozo.jp


デザインは全部で6種類。男女兼用で使いやすい設計になっている。

コスパが良いので、彼女とのペアアイテムで使うのも、カップルで一つ持つのも良いだろう。

販売サイトで購入


3. Herschel Supply サコッシュ 7,344円

BELLWOODMADE_サコッシュ

出典:zozo.jp

独創的な世界観を感じさせる『ハーシェルサプライ』のサコッシュはこれ。

サコッシュには珍しい、A4サイズまでのアイテムがラクラクと収納できるサイズ感。これが意外と便利だ。

同ブランドは、奇抜なデザインからシンプルなアイテムまでひと通り揃えてくれている。ぜひチェックしてみてくれ!

販売サイトで購入


4. NUMBER (N)INE サコッシュ 5,400円

ナンバーナイン_サコッシュ

出典:zozo.jp

『ナンバーナイン』のサコッシュは、スタイリッシュでタウンユースに最も適している。

ブランドロゴプリントのファスナーが、良い感じのアクセントに。

シンプルだけど飽きのこない、どんなコーデにも合わせやすいデザインだ。

販売サイトで購入


5. FILA サコッシュ 3,132円

FILA_サコッシュ

出典:zozo.jp

トリコロールカラーがスポーティーな印象を与える『フィラ』のサコッシュ。

コンパクトでありながら、タブレットや長財布も収納できる。ちょっとしたお出かけにちょうど良いサイズ感だ。

メインポケットにも仕切りが付いていて、使いやすい設計になっているのは嬉しいポイント。

販売サイトで購入


6. Sulfites サコッシュ 10,584円

BEAVER

出典:zozo.jp

2017年に生まれた、フランス発のNEWブランド『スルフィッツ』。

スケルトン仕様は、今年流行りのトレンドど真ん中。中身が見えて気恥ずかしいが、物は非常に取り出しやすい。

強靭性・耐熱性・耐寒性のすべてに優れた素材「マイラー」を使用していて高品質。

ただのサコッシュでは満足できない男性に推奨したい。

販売サイトで購入


7. BELLWOODMADE サコッシュ 1,944円

サコッシュ

出典:zozo.jp

持ち物が少ない男性は、『ベルウッドメイド』のミニサコッシュを。

使われている「コーデュラナイロン」は、ナイロンの7倍の耐久性を持ち、さらに耐水性にも優れている。

それでいて価格が1,000円台。サコッシュ初心者は、コスパ最強のコチラから手を出してみてはいかがだろう。

販売サイトで購入


8. The DUFFER of ST.GEORGE サコッシュ 5,184円

DUFFER_サコッシュ

出典:zozo.jp

ブラックで統一された、シックな『ダッファー』のサコッシュ。

ファスナーのさり気ないブランドロゴが、大人シックに遊び心をプラス。上品すぎない雰囲気をバランスよく醸し出している。

この大きさなのに3つのポケット付き。シーンによって使い分けよう。

販売サイトで購入


あらゆるシーンで活躍する「サコッシュ」、一度使ったら手放せない。

手ぶら感覚で出掛けたいのにちょうどいい塩梅のバッグが見つからず、困っている男は多いだろう。

そんな男はサコッシュを持つとビビるはずだ。

BBQや夏フェスなどのアウトドアシーンから、通勤時や旅行時のセカンドバッグ、デートなどのタウンユースまで、幅広い活躍を見せてくれる。

これを機に早速サコッシュを取り入れて、身軽な毎日を送ってみよう!


【参考記事】スマログ編集部が「夏ファッション」を詳しく解説▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事