細身男性には「長袖リネンシャツ」。幼く見えない夏アイテムはこれ一択!

夏のキーアイテムを紹介しよう。

夏なのに「半袖が似合わない・・・」と悩む男性は多い。

細身な男性をはじめ、低身長男性や童顔男性がTシャツ一枚のラフな格好をすると、どうしても若すぎる印象になってしまう。

夏コーデ鉄板の半袖では、腕の細さや華奢な体型が目立ってしまうので、どこかあどけない雰囲気になってしまうのだ。Tシャツにハーパンなんて着てしまった時には、男らしいイメージはゼロ。小学生に見えてもおかしくない

とはいえ、暑い夏にカーディガンなどのアウターを羽織るのはナンセンスだし、それで汗だくになっては元も子もない。


幼く見えてしまうなら、夏らしい素材の「長袖」で勝負しよう。

夏のリネンシャツ

出典:zozo.jp

そんな時に活躍してくれるのが「長袖リネンシャツ」だ。

リネンは天然素材の中で最も、熱を体外に放出できる特性を持っている。速乾性に優れいていて、清涼感のある着心地を実現できるわけだ。

もちろん幼く見えがちな半袖ではなく、大人っぽい長袖を選ぼう。

もしも暑かったら、腕まくりをすれば良い。男の腕まくりが好きな女性は多いからな。

今回は、細身男性にとっての夏の救世主「長袖リネンシャツ」を5つ厳選した。


1. JOURNAL STANDARD リネンシャツ 10,260円

ジャーナルスタンダード_リネンシャツ

出典:zozo.jp

白シャツが嫌いな人はいない。

『ジャーナルスタンダード』のリネンシャツは、柔らかく、風通しの良い生地感ありながら、透けにくい上質な作りになっている。シンプルなデザインだから、コーデは問わない。

サラリと羽織るだけで、コーデ全体をレベルアップしてくれる便利アイテムだ。

販売サイトで購入


2. ABAHOUSE リネンシャツ 15,606円

アバハウス_リネンシャツコーデ

出典:zozo.jp

すっきりとしたシルエットで、着丈がやや長めなので、パンツにシャツをインする“タックインスタイル”でも問題ない。

グレーであれば、ボタンを開いて白のTシャツの上に羽織るだけでも◎

落ち着いた配色だから、春夏秋の3シーズンに渡って着回し可能だ。

販売サイトで購入


スラックスと合わせれば、知的で大人っぽい印象に。

アバハウス_リネンシャツコーデ

出典:zozo.jp

トップス:ABAHOUSE/15,606円


3. ESTNATION リネンシャツ 15,120円

エストネーション_リネンシャツ

出典:zozo.jp

『エストネーション』のバンドカラーリネンシャツには、大人の品がある。

すっきりとした首周りで、より爽やかな印象になるだけでなく、通常のリネンシャツよりも柔らかい手触りだから着心地も抜群だ。

コーディネートに取り入れるだけで、小洒落た雰囲気をGETできるぞ。

販売サイトで購入


4. UNITED ARROWS リネンシャツ 14,040円

ユナイテッドアローズ_リネンシャツ

出典:zozo.jp

程よい光沢が上品な『ユナイテッド・アローズ』のリネンシャツ。

ベージュのワイドパンツを合わせて、ほど良くルーズにスタイリングにするのが今季的。色白系の男性に似合うこと間違いなし。

カラーは、ロイヤルブルーの他にホワイト、ブラック、グレーの全4色展開。もちろんブルー以外もおすすめだ。

販売サイトで購入


5. ARMANI EXCHANGE リネンシャツ 17,712円

アルマーニエクスチェンジ_リネンシャツ

出典:zozo.jp

白シャツに浮き出るさりげないボタニカル柄は、さすがアルマーニブランドと言うべきか、とにかくシャレた『アルマーニ・エクスチェンジ』のリネンシャツ。

襟が短く、一番上のボタン以外は隠れる作りになっているので、全体的にキレイめな印象を与えることができる。

さらっと一枚羽織れば様になるから、タウンからリゾートまで幅広いコーデが可能。

シンプルなパンツと合わせて、トップスのデザインを目立たせよう。

販売サイトで購入


夏は長袖リネンシャツで、快適で男らしいコーデを実現しよう。

Tシャツ一枚だと幼く見えるし、どうしてもカジュアルになりすぎる。綿素材のシャツだと、夏はどうしても暑苦しい。

キレイめとカジュアルのバランスを保ちつつ、快適に着こなせる長袖リネンシャツを着こなそう。

流行り廃りのない一品だから、毎年ヘビロテしても変じゃない。だから良いものを買っておいて損はないぞ。

今夏は、リネンシャツで爽やか&男らしいコーデを!


【参考記事】Smartlog編集部による夏ファッション徹底解説▽

お気に入り

注目の記事

関連する記事