ラム酒のおすすめ銘柄15選。安い&旨い!初心者に人気の飲み方まで大公開

4大スピリッツの一つ“ラム酒”。サトウキビを原料としており、ほんのりとした甘さが特徴のお酒。そこで今回はおすすめのラム酒を銘柄&飲み方まで大公開します。初心者に人気の一本から、お菓子作りまでに使用できるものまでご紹介。ストレート&カクテルでも楽しめるラム酒の全貌をお届け。

4大スピリッツの一つ!おすすめの“ラム酒”を大公開

ラム酒のおすすめを大公開

最近人気を博しているお酒といえば「ラム酒」。サトウキビを原料としており、甘い風味や味わいが特徴で、男女問わず、幅広い人から愛されています。しかしラム酒は種類が多いので、初心者の場合どのラム酒がいいのかわからない人も多いでしょう。そこで今回はラム酒選びで大切なことからおすすめの一本までご紹介。ぜひ参考にして、ハマってしまうようなひとつをぜひこの記事で見つけてみませんか。


ラム酒のタイプは主に3種類ある。

ラム酒のタイプは主に3種類ある

ラム酒には「ゴールドラム」「ホワイトラム」「ダークラム」の主に3種類に分けられます。その種類を見分けるポイントとして挙げられるのが「色」。種類が変われば、それだけ風味も変わってきます。ここでは、ラム酒のそれぞれの種類における特徴をご紹介。ここでラム酒について詳しくなると同時に、ラム酒選びの参考にもしてみてくださいね。


ゴールドラムの特徴とは

「ゴールドラム」とは、その名の通り透明感のある金色をしたラム酒を指しています。「アンバー・ラム」とも呼ばれており、樽で熟成されたのちビンに詰められて出荷されます。ゴールドラムの特徴として挙げられるのが、適度な香りとほどよい色合い。視覚と嗅覚で、飲む前から思う存分ラム酒を堪能できちゃいますよ。ちなみに、ゴールドラムには着色料が添加されて作られるものもあるそう。見た目や香りにこだわりたい人は、ぜひゴールドラムを手にとってみてくださいね。


ホワイトラムの特徴とは

「ホワイトラム」は「シルバーラム」とも呼ばれており、活性炭の使用によりろ過されて作られたラム酒のことを指します。ホワイトラムの大きな特徴は、クセの少なさ。香りも色も抑えられており、カクテルベースとしてはまさにぴったりのお酒。「モヒート」や「ダイキリ」などさまざまなカクテルに使われていますよ。クセのない飲みやすいラム酒がほしい人、ラム酒をこれまで飲んだことのない初心者もしくはカクテルに使いたい人には、ぜひホワイトラムをおすすめします。


ダークラムの特徴とは

「ダークラム」は、濃い褐色をしている風味の強いラム酒を指します。ゴールドラムと同じように樽で熟成されて作られますが、熟成期間が3年以上と非常に長いのが特徴。そのぶん味も香りも非常に強く、独特なクセが感じられますよ。クセのあるお酒が飲みたい人にはまさにうってつけ。それだけでなく、そのクセの強さを生かして製菓もしくはカクテルに利用されることも多々あります。ダークラムを飲めば、これまで味わったことのない新たな味に出会えるかもしれませんよ。


ラム酒選びで大切なこと

ラム酒選びで大切なこと

一言でラムと言っても、3つの種類に分かれることをご紹介しました。ここでは重要な“選び方”についてレクチャーします。ラム酒選びは

  1. 風味
  2. 飲み方
  3. おつまみ

の3点を確認しておくことが大切です。ここからは3つのポイントについてさらに詳しく解説していきます。


1. 風味

まずラム酒選びで重要視しておきたいのが「風味」。風味によるそれぞれの種類の違いをしっかり把握しておくことも、理想のラム酒選びには重要です。基本的には、ダークラムに代表される色も味も強い「ヘビータイプ」、ゴールドラムまたはホワイトラムに代表される優しい口当たりが特徴の「ライトタイプ」、ヘビータイプとライトタイプの中間に位置する味と香りのバランスが抜群な「ミディアムタイプ」の3種類に分けられます。


2. 飲み方

飲み方にもしっかりと注視しておきたいところ。ラム酒はそれぞれ味が異なるので、飲み方によって向いているものとそうでないものがあります。ラム酒そのものの味をしっかりと堪能したいなら「ダークラム」、カクテルとして利用したいのであれば「ホワイトラム」がおすすめ。どのような飲み方がしたいかで、おすすめするラム酒の種類も変わります。


3. おつまみ

もちろんラム酒にあうおつまみもたくさん。まずおすすめしたいのがナッツ類です。ナッツの味はあまり主張してこないので、ラム酒の味を邪魔することはありません。「ゴールドラム」や「ダークラム」と一緒に食べるのがおすすめ。またダークラムの場合、チョコレートをおつまみにするのも”アリ”です。チョコレート独特の風味がダークラムならではの香りとマッチしやすく、よりラム酒がおいしく感じられますよ。


市販でおすすめのラム酒銘柄15選

ここからは、ぜひおすすめしたいラム酒を15種類ご紹介します。それぞれの商品において、「タイプ」「内容量」「アルコール度数」といった商品ステータスもあわせて記載しているので、ぜひ一緒に参考にしてみてくださいね。「このラム酒を選んでよかった」と思えるようなひとつを手にとって、そのおいしさしっかりと味わいましょう。


1. サントリー ラム ゴールド

サントリー サントリー ラム ゴールド 720ml

まずおすすめしたいのが、ラム酒ならではのクセを感じにくいゴールドタイプのラム酒『サントリー ラム ゴールド』。非常にライトな仕上がりになっており、ラム酒をはじめて飲む初心者にもぜひおすすめしたいお酒。香りも非常に優しく、女性にもぴったりですよ。

フルーツジュースとの相性が抜群なので、オレンジジュースやパイナップルジュースとミックスさせてカクテルにすると、より飲みやすさが感じられおいしいですよ。お菓子作りの際にも大活躍間違いなしのラム酒『サントリー ラム ゴールド』を手にとって、楽しいひとときを過ごしてみませんか。料金も、Amazonで981円と安いのも人気の理由です。女性の方で試してみたい方は選んでみて。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • タイプ:ゴールドラム
  • 内容量:720ml
  • アルコール度数:40度
  • おすすめの飲み方:ロック、カクテル
  • 風味:ミディアム

2. グレイスラム コルコルアグリコール

グレイス・ラム コルコルアグリコール 40度 720ml

こちらはホワイトタイプのラム酒『コルコルアグリコール』。沖縄産のラム酒で、サトウキビが収穫される時期のみ生産される非常に貴重なお酒です。原材料にはサトウキビの搾り汁(サトウキビジュース)が採用されており、無添加さらには無着色の仕上がりになっているのが特徴。

お酒のラベルも非常におしゃれで、部屋に飾ってインテリアとして使用するのも”アリ”ですよ。ホワイトラムなのでカクテルにするのもいいですが、『コルコルアグリコール』は独特の風味を持っているので、ロックもしくはソーダ割りで飲むのもいいでしょう。沖縄感を感じたい人はぜひ購入してみてくださいね。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • タイプ:ホワイトラム
  • 内容量:720ml
  • アルコール度数:40度
  • おすすめの飲み方:カクテル、ロック、ソーダ割り
  • 風味:ライト

3. キャプテンモルガン スパイストラム

キャプテンモルガン スパイストラム 700ml 35度 [並行...

非常に有名な銘柄「キャプテンモルガン」の人気ラム酒『スパイストラム』。香りが特徴的なラム酒で、トロピカルな香りとスパイス、さらにはバニラを加えることで独特な香りを生み出しています。味も非常に熟成されてスッキリとしており、飲みやすさが感じられますよ

飲み方もさまざまな形で応用可能ですが、とくにおすすめしたいのが「ラムコーク」。コーラと一緒に飲むことでよりスパイストラム独特の味が引き立てられますよ。1度飲めば忘れられないようなおいしいラム酒を求めている人は、ぜひスパイストラムを購入してその味を堪能してみませんか。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • タイプ:ゴールドラム
  • 内容量:700ml
  • アルコール度数:35度
  • おすすめの飲み方:ラムコーク、ミルク割り
  • 風味:ミディアム

4. バカルディ クラシックカクテルズモヒート

バカルディクラシックカクテルズモヒート 700ml

人気お酒メーカー「バカルディ」が提供している、ホワイトタイプのラム酒『クラシックカクテルズモヒート』。バカルディの中で最も人気のある商品のひとつで、世界中の人に親しまれているお酒です。ラムにミントの葉っぱ+ライムをミックスさせることで、非常にさっぱりとした飲みやすい仕上がりに。ラム酒初心者でも抵抗なく飲めちゃいます

おすすめしたい飲み方はソーダ割り。『クラシックカクテルズモヒート』と炭酸水を1:1で割ることで、よりそのおいしさが実感できちゃいますよ。飲めばやみつきになってしまうこと間違いなしのラム酒で、優雅な時間を過ごしてみませんか。Amazon価格で1,214円と安いのも魅力的。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • タイプ:ホワイトラム
  • 内容量:700ml
  • アルコール度数:18度
  • おすすめの飲み方:ソーダ割り
  • 風味:ライト

5. パンペロ アニバサリオ

パンペロ アニバサリオ ラム 700ml

次に紹介するのは、ダークタイプのラム酒『アニバサリオ』。最高なんと6年間も熟成した、ベネズエラ産の最高級ラム酒です。このラム酒の大きな特徴として挙げられるのが、ダークラムなのにしっかりと口いっぱいに伝わる甘さ。ラム酒をはじめて飲むという人でも、しっかりと本来の味が堪能できますよ。

さらに香りも非常に特徴的で、ドライフルーツやチョコレートのような香りが楽しめるのも大きな魅力。最後まで余韻を楽しみたい人は、ぜひ『アニバサリオ』を購入してみてくださいね。最高級ラム酒でありながら、Amazon価格で2,860円と安い点もポイントです。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • タイプ:ダークラム
  • 内容量:700ml
  • アルコール度数:40度
  • おすすめの飲み方:ロック、ストレート
  • 風味:ヘビー

6. ロン・サカパ・センテナリオ23年

ロン サカパ センテナリオ23 40% 750ml [並行輸入品]

こちらもダークタイプの人気ラム酒『ロン・サカパ』。国際ラムフェスティバルにおいて、なんと初めて殿堂入りしたお酒になります。飲めばあまりものおいしさに、思わず驚いてしまうかも。口当たりが非常にまろやかなのが特徴的で、ラム酒をはじめて飲む人でも非常に飲みやすさが感じられますよ。

味だけでなく香りも魅力で、まるでメープルシロップのような甘さが堪能できるのも大きなポイント。チョコレートとも相性抜群なので、ぜひおつまみにして一緒に味わってみてくださいね。上品な味わいを楽しみたい人には、思わず「買ってよかった」と思えるおすすめの商品になります。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • タイプ:ダークラム
  • 内容量:750ml
  • アルコール度数:40度
  • おすすめの飲み方:ロック、ストレート
  • 風味:ヘビー

7. サントリー サンタ テレサ 1796

サントリー サンタ テレサ 1796 700ml

非常に製法にこだわったダークタイプのラム酒です。最低4年から最長なんと35年までオーク樽の中で熟成させた原酒をブレンド、そこからさらに6年間も熟成させているのが大きな特徴。これにより、今まで飲んだことのないような驚くほどのまろやかさが堪能できますよ。余韻もしっかりと続くので、いつまでもその味を楽しむことが可能。

飲み方もさまざまな方法がありますが、まずおすすめしたいのがロックもしくはストレート。上品な味を、まずは直接楽しんでみてください。そのあとはカクテルなどで、より幅広い味を感じてみるのもいいでしょう

販売サイトで購入


商品のステータス

  • タイプ:ダークラム
  • 内容量:700ml
  • アルコール度数:40度
  • おすすめの飲み方:ロック、ストレート
  • 風味:ヘビー

8. アプルトン エステート 12年

アプルトン エステート 12年 750ml

1749年に創業した、ジャマイカ最古ともいわれている銘柄「アプルトン」のラム酒『エステート 12年』。なんとサトウキビの栽培からビン詰めまで、すべて自社で行なっています。そんな伝統をもったメーカーは、製法にもしっかりとこだわっているのが特徴。

オーク樽の中で最低でも12年以上熟成させたブレンドを使用しており、奥深い味わいが堪能できますよ。さらにラムの仕込み水には天然の湧き水を使用しており、自然の恵みをしっかりと生かしたお酒になっているのも大きなポイント。ロックやストレートで飲むことで、そのおいしさをダイレクトに感じられますよ。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • タイプ:ダークラム
  • 内容量:750ml
  • アルコール度数:43度
  • おすすめの飲み方:ロック、ストレート
  • 風味:ヘビー

9. バカルディ スペリオール

バカルディ スペリオール 750ml

こちらも「バカルディ」が提供しているホワイトタイプの人気ラム酒『スペリオール』。ラム酒を使ったカクテルを堪能したい人には、まさにうってつけのお酒です。甘さは非常に控えめになっており、素材の味がしっかりと引き立てられているのが特徴。さらにラムならではの豊かな風味も加わって、非常にさっぱりとしています。おすすめしたい飲み方はカクテル。

非常に汎用性が高いお酒なので、コーラやジンジャエールで割るのもよし、『クレオパトラ』や『XYZ』などシェーカーを使ったカクテルにするのもよし、さまざまな場面で大活躍してくれますよ。価格もAmazonで1,282円と安いです。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • タイプ:ホワイトラム
  • 内容量:750ml
  • アルコール度数:40度
  • おすすめの飲み方:カクテル
  • 風味:ライト

10. マイヤーズ ラム オリジナルダーク

マイヤーズ ラム オリジナルダーク 40度 700ml

世界中で多くの人に愛されている銘柄、「マイヤーズ」のラム酒『ラム オリジナルダーク』。マイヤーズは1879年に創業されており、140年近くも続く伝統あるメーカーです。そんな由緒あるマイヤーズのラム酒は、製法にもとことんこだわっているのが特徴。

厳選した素材を通常の倍の期間を使って熟成、これにより非常に芳醇のある香りとまろやかさを生み出しています。おすすめの飲み方は、ロックもしくはストレート。『ラム オリジナルダーク』ならではの味をとことん堪能してみてくださいね。ちなみに、砂糖との相性のよさや風味のよさからお菓子作りに使用するのもおすすめですよ。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • タイプ:ダークラム
  • 内容量:700ml
  • アルコール度数:40度
  • おすすめの飲み方:ロック、ストレート
  • 風味:ヘビー

11. トロワ リビエール ブラン

トロワ リビエール ブラン 700ml

こちらはサトウキビ本来のもつ甘さをしっかりと活かした、ホワイトタイプのラム酒。ホワイトラムでありながら深みが感じられるのが大きな特徴で、しっかりとした味わいが堪能できますよ。それだけでなく、香りも非常に豊かで芳醇さを感じることが可能。

飲み方に関しても、ラムコークなどのカクテルに使用するのはもちろんのこと、ロックやストレートで本来の味を堪能するのも”アリ”です。ほかとは異なるランクアップしたホワイトラムの購入を考えている人は、ぜひ『リビエール ブラン』を購入してその味を楽しんでみてはいかがでしょう。初心者にももちろんおすすめです。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • タイプ:ホワイトラム
  • 内容量:700ml
  • アルコール度数:50度
  • おすすめの飲み方:カクテル、ロック、ストレート
  • 風味:ミディアム

12. レモンハート デメララ

レモンハート デメララ 40度 750ml

普段ラム酒を愛用している人からの評価も高い、ダークタイプのラム酒『デメララ』。愛飲している人も多く、おすすめのラム酒でよく名前が挙がるお酒でもあります。『デメララ』の大きな特徴は、まるで黒糖のような香り。非常に香ばしく、いつまでもその豊かな風味が楽しめますよ。

甘さが控えめになっているスッキリとした口当たりも魅力のひとつ。アルコール度数は40度ありますが、どんどん飲めちゃうような仕上がりになっていますよ。カクテルに使用するのもいいですが、ストレートやロックで本来の味を噛みしめたい人にも最適なお酒です。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • タイプ:ダークラム
  • 内容量:750ml
  • アルコール度数:40度
  • おすすめの飲み方:ストレート、ロック、カクテル
  • 風味:ミディアム

13. オールドモンク ゴールド リザーヴ ラム 12年

世界で最もラムを消費していると言われているインド産のラム酒はいかがでしょう。インドでラム酒といえばダークラムを意味しており、ラムコークにして多くの人に普段飲まれています。『ゴールド リザーヴ ラム 12年』は非常にコクのある味わいが堪能できちゃいますよ。

飲み方に困ったときはぜひラムコークがおすすめ。普段インド人が飲んでいる気分が味わえちゃいますよ。もちろん、ロックもしくはストレートで本来のコクを楽しむのも”アリ”。ぜひインドの人気ラム酒『ゴールド リザーヴ ラム 12年』を手にとって、ゆったりとしたひとときを過ごしませんか。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • タイプ:ダークラム
  • 内容量:700ml
  • アルコール度数:42.8度
  • おすすめの飲み方:ラムコーク、ロック、ストレート
  • 風味:ヘビー

14. キャプテンモルガン プライベートストック

キャプテンモルガン プライベートストック 40度 1000ml...

人気銘柄「キャプテンモルガン」が提供している、ゴールドタイプのラム酒『プライベートストック』。上記でご紹介した『スパイストラム』と比較して、より香りが強いつくりになっています。バニラもしくはシナモンの香りがより感じられ、フルーティさが堪能できるのが大きな特徴。もちろん味にも甘さがあり、非常に飲みやすいのもポイント。普段ラム酒を飲まないような人でも、ストレートやロックで飲めちゃいますよ。

ちょっとしたひねりが欲しい人は、バニラアイスにかけても楽しむことも可能。甘いラム酒を購入したい人は、ぜひ手にとってみてくださいね。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • タイプ:ゴールドラム
  • 内容量:1000ml
  • アルコール度数:40度
  • おすすめの飲み方:ストレート、ロック
  • 風味:ミディアム

15. サントリー ロンリコ ゴールド

サントリー ロンリコ ゴールド 700ml

最後にご紹介するのは、人気銘柄「ロリンコ」のゴールドタイプのラム酒。ロリンコはカリブ地域を代表するブランドで、スペイン語では「味わい豊かなラム酒」という意味を持っています。そんな世界中で人気のラム酒の大きな特徴は、厚みが感じられる甘い味わい。

オーク樽の中でじっくりと熟成されているので、濃厚なコクが堪能できますよ。おすすめしたい飲み方は、ロックもしくはストレート。ラム酒本来の味をしっかり味わうことで、カリブを堪能してみてはいかがでしょう。Amazonで1,376円で購入できる安いお値段も魅力的ですよ。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • タイプ:ゴールドラム
  • 内容量:700ml
  • アルコール度数:40度
  • おすすめの飲み方:ロック、ストレート
  • 風味:ライト

様々な飲み方が楽しめるラム酒を選んでみて

ラム酒を楽しんでみて

ここまで、ラム酒選びで大切なことからおすすめしたいラム酒をそれぞれご紹介しました。ラム酒といってもその種類は非常にさまざまです。まずは、「風味」「飲み方」といった部分をしっかりと確認することが何よりも重要。そのうえで、3種類のラム酒をしっかりと比較してみてくださいね。ちなみに購入したあとは、さまざまな飲み方を試してみるのもおすすめ。ソーダやコーラで割ってみることで、今まで感じたことのない新たな味に出会えるかもしれませんよ。


【参考記事】4大スピリッツの一つジンのおすすめはこちら▽


【参考記事】4大スピリッツの一つウォッカの人気銘柄を特集しました▽


【参考記事】4大スピリッツの一つ旨いテキーラとは

お気に入り

注目の記事

関連する記事