市販のおすすめ入浴剤15選。おしゃれでコスパ最強な安いバス用品とは

入浴剤は、毎日のバスタイムを上質な空間にしてくれる人気アイテム。しかし、どれがおすすめか分からない人も多いですよね。そこで今回は、コスパ最強の入浴剤から、おしゃれで効果効能も期待できるバス用品まで厳選してご紹介。至福の時間を市販のバス用品で実現しましょう。

コスパ最強はどれ?おすすめの入浴剤を大公開!

市販のおすすめ入浴剤をご紹介

一日の疲れを癒す入浴タイムをより楽しむためのアイテムとして、愛用されるもののひとつが入浴剤です。香りや成分、粉末や液体といったタイプなど選ぶポイントはさまざまなこともあり、どれがいいか迷う人も多いのではないでしょうか。

この記事では、入浴剤のタイプや各タイプのメリットとデメリットを解説し、おすすめの入浴剤についてご紹介していきます。毎日のバスタイムを入浴剤で、最高の空間に。


入浴剤のタイプは主に3種類ある。

入浴剤は、主に【粉末タイプ・粒型タイプ・液体タイプ】の3種類があります。入浴剤は基本的に、浴槽に張ったお湯に溶かして使うもので、どのタイプを選んでもスムーズに溶ける点は同じです。ただし含まれる成分については異なる部分がありますし、使い勝手に対する好みもありますから、それぞれのタイプの違いを把握しておくといいでしょう。


粉末型入浴剤のメリット&デメリットとは

もっとも一般的で、発売されている種類が多いのが粉末タイプの入浴剤になります。温泉の名所シリーズなどの人気商品もこのタイプが多いですよね。1回分から2週間前後分まで、1つのパッケージになっている量もさまざま。浴槽に張るお湯の量は浴槽の大きさや季節、その日に入浴する人数などによって変化することがあるため、それに合わせて調整しやすいという特徴があります。


粉末型入浴剤のメリット

粉末タイプの大きなメリットは、お湯にさっと溶けるため、入れてすぐに入浴できる点です。浴槽のお湯の量によって入浴剤の量も調整でき、気分や好みによって濃さを変えられますし、非常に経済的になります。『~の湯』といったシリーズだと有名な温泉に入った気分を自宅で味わえて楽しめますよ。また、森林などの自然や花、果物などの香りがついた商品だと、毎日違う香りに包まれながら入浴できるのも魅力的。


粉末型入浴剤のデメリット

粉末タイプの最大のデメリットは湿気に弱いこと。使い切りタイプなら問題ありませんが、大容量タイプは毎回使うたびにしっかりふたを閉めて湿気で固まらないよう注意が必要です。また、収納場所自体が湿気の多い場所だとやはり粉末が固まりやすいため、収納場所にも配慮しましょう。粉末型入浴剤は、一度開封したら早めに使い切るのがおすすめです。


粒型入浴剤のメリット&デメリットとは

もともと粉状である入浴剤を、使いやすいよう粒やカプセル状に加工してあるのが粒タイプです。1回分として固めてあるため、浴槽内のお湯にぽんと入れるだけで使える手軽さが人気です。お湯への溶け具合は粉末タイプと変わらないので、より簡単に入浴剤を使えますね。香りや成分の種類も多く、好みに合わせて違いを楽しめます。またプレゼント用としてデザインにこだわった商品が多いのも特徴です。


粒形入浴剤のメリット

粒タイプを使うメリットは、1回分の量が粒やカプセルといった形ですでに成形されているため使いやすい点です。粉末タイプのように計量する必要がありませんから、袋や容器から取り出したら浴槽のお湯に入れるだけです。入浴剤が手につきにくく、床などにこぼれるといったこともありません。また、動物や花などデザインに凝った商品もあり、プレゼントとしても喜ばれますね。


粒形入浴剤のデメリット

1回分が固められているという点はメリットになる一方で、お湯の量に合わせた調整ができないというデメリットにつながります。特に小さめの浴槽の場合、お湯の量に比べて入浴剤の量が多すぎて溶けにくいのが特徴です。

また、お湯の温度が低めだと完全に溶けるまで時間がかかったり、溶け残りの出る可能性があり、お湯をしっかりかき混ぜるという手間がかかる場合も。粒形入浴剤を使う時は、しっかりとお湯をかき混ぜましょう。


液体型入浴剤のメリット&デメリットとは

とろりとした液体タイプの入浴剤は、洗濯用洗剤のようにふたで計量してお湯に注ぎ入れて使います。浴槽に張ったお湯の量に合わせて使用量を微調整できるので経済的です。もともと液体なため、お湯への溶けやすさは3タイプの中でもっとも優れています。肌になじみやすい成分が含まれている商品が多いため、欲しい美容成分によって使い分けるのも面白いでしょう。


液体型入浴剤のメリット

液体タイプは、粉末タイプと同じくお湯の量に合わせて使用量を自由に調整できる点が大きなメリットです。無駄を抑えられるので経済的ですね。液体なのでお湯に溶けるスピードが早く、粒タイプのように溶け残りが出る可能性はありません。保湿成分が含まれている商品が多く、お湯に溶かすとお湯自体がとろりとした肌触りになり、手足だけでなく背中やお尻なども含めた全身の保湿ができますよ。


液体型入浴剤のデメリット

液体タイプのデメリットとして挙げられるのは、粉末タイプや粒タイプよりもやや高額な点でしょう。保湿効果が高いことや使用量の調整によって無駄が出にくいといったメリットがある分、総じて高めの金額設定になっています。毎日使いたい場合、コスパとしては他のタイプよりもよくないと言えるでしょう。また、ボトル容器なので、他のイプの中と比べるとやや広い収納場所を必要とします。


入浴剤選びで大切なこと

入浴剤の正しい選び方とは

入浴剤のおすすめ製品を確認して行く前に、まずは入浴剤選びで大切なポイントについて勉強していきましょう。入浴剤は、

  1. 香り
  2. 種類
  3. 価格
  4. 成分

の4点を確認しておくことが大切です。ここからは4つのポイントについてさらに詳しく解説していきます。


1. 香り

人の五感の中でも、嗅覚は特に直感的な要素が強い感覚だと言われています。つまり広がった瞬間に好きだと感じられる香りであればあるほど、よりリラックスできるということ。お湯に入ってゆっくりと過ごす入浴タイムはまさにリラックスするための時間ですから、入浴剤は好きな香りのものを選ぶのがおすすめ。好きな匂いに包まれたバスタイムは、リラックス効果を一層高められますよ。


2. 種類

入浴剤には、使用目的によっていくつかの種類に分けられます。温浴目的であれば、湯冷めしにくい無機塩類系や、炭酸ガスが皮膚の奥まであたためる有機酸系を選ぶといいでしょう。疲れを取る目的であれば、ショウガやミカンの皮といった生薬類が配合された薬用植物系がおすすめです。肌の保湿が目的なら、角質などの細かい汚れを分解して肌に張りを与える酵素系がベスト。


3. 価格

入浴剤の価格は1パッケージの量や成分などによってさまざまです。粉末タイプで1回分使い切りサイズだと、安ければ100円台から購入でき、2週間前後の大容量サイズでも1000円台です。つまり、大容量サイズの方が1回あたりの価格はかなり安くなります。粒タイプは日常用なら1個100円台が一般的です。液体タイプは500~1000円台がもっとも多く、成分によってはもう少し高くなります。


4. 成分

入浴剤の種類によって含まれる成分も異なります。無機塩類系に含まれるのは炭酸ナトリウムや炭酸カルシウム、重曹です。有機酸系に含まれるのはコハク酸やフマル酸、クエン酸など炭酸ガスを発生させる成分になります。薬用植物系にはショウガやミカンの皮、ヨモギ、甘草など温熱効果を出す成分が、酵素系にはパパインやパンクレアチン、蛋白質分解酵素が含まれていますよ。自分の肌質や欲しい効能に合った成分の商品を選びましょう。


【市販から厳選】おしゃれな入浴剤のおすすめ15選をご紹介!

おすすめの入浴剤

その日の疲れ方や気分、季節などによって、求める入浴剤の効能は変わります。好みの香りは一人一人違い、時には温泉に入っているような贅沢な入浴タイムを楽しみたい時もありますね。お気に入りの入浴剤を見つけるにはいろんなタイプを試したいもの。そこでここからは、おすすめの入浴剤を15商品ご紹介していきます。


おすすめ入浴剤1. バブ エピュール シダーウッド & マンダリン 炭酸入浴剤

バブ エピュール シダーウッド & マンダリン の香り...

すっきりとした気分を味わえる人気入浴剤、バブエピュール。全身にしっかりフィットする超微細な泡を出す炭酸ガスとエプソムソルト(硫酸マグネシウム)を配合しており、じわじわと体を温めて発汗を促します。体温が上がることで血行がよくなり、全身の代謝がアップしてだるさが軽減。もやもやした気分をバスタイムだけで解消できますよ。 天然ハーブであるシダーウッドとマンダリンのまろやかな香りが広がることで、入浴中の気分がやわらいでリラックスでき、就寝前にゆったりと落ち着けます。おしゃれでスリムなパッケージは、洗面室に置いていても生活感が出ません。約8回使えるため、コスパも悪くありませんよ。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 香り:シダーウッド & マンダリン
  • タイプ:粉末タイプ
  • 効果/効能:発汗、代謝アップ
  • ブランド:バブ
  • 分類:医薬部外品

おすすめ入浴剤2. 温素 入浴剤 琥珀の湯 600g

アース製薬 温素 入浴剤 琥珀の湯 600g [医薬部外品]

5種類の異なる植物エキスがたっぷり入ったおすすめ入浴剤。古くから「美人の湯」とされ、まろやかな独特の感触でお肌をなめらかにする湯質として温泉好きの人に人気が高いアルカリ温泉の成分が含まれており、本格的なアルカリ温泉に近いお湯を自宅で味わえます。

ゴボウ・ドクダミ・ヨモギ・チャ・シラカバの各エキスをバランスよく配合しているため、普通のお湯では実現できないやわらかな肌になります。投入すると透明感のある琥珀色のお湯に早変わり。全身を包み込むようなとろりとしたお湯の感触と合わせて、高級感のある雰囲気をじっくりと楽しめますよ。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 香り:和漢茶
  • タイプ:粉末タイプ
  • 効果/効能:疲労回復、冷え、神経痛など
  • ブランド:琥珀の湯
  • 分類:医薬部外品

おすすめ入浴剤3. バスロマン 入浴剤 ヒノキ浴 680g

アース製薬 バスロマン 入浴剤 ヒノキ浴 680g [医薬部外品]

香りと効能ともに贅沢な気分を味わえる人気シリーズの入浴剤です。ヒノキチオールやひのき水といった天然のエッセンスをたっぷりと配合しているので、さわやかなヒノキの香りが浴室内に広がって、とても贅沢な雰囲気で入浴タイムを楽しめます。

ヒノキの香りにはフィトンチッドと呼ばれる高い殺菌効果をもつ芳香成分が含まれていて、リラックス効果を一層高めてくれますよ。一日の疲れをゆっくりとりたいという夜の入浴にはぴったり。イオンベールが全身を包むことで温浴効果が高まり、お風呂から上った後もポカポカした状態が持続します。乳白色に濁ったお湯の色も落ち着きますね。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 香り:ヒノキ
  • タイプ:粉末タイプ
  • 効果/効能:疲労回復、肩こり、腰痛
  • ブランド:バスロマン
  • 分類:医薬部外品

おすすめ入浴剤4. 薬用入浴剤 パインハイセンス 2.1kg

高陽社 薬用入浴剤 パインハイセンス 2.1kg 1缶

整骨院や整形外科で患部のケアに使われている、温め効果が高い弱アルカリ性の入浴剤です。森林の中にいるようなさわやかな香りで、一日の疲れをすっきりと解消。さっぱりとしたお風呂上りの気分で爽快です。ヨーロッパで古くから伝わる健康法のひとつ、松葉浴をモチーフとして松葉エキスをたっぷりと配合。高い保湿成分が人気のある入浴剤です。

まろやかな湯触りになるため、体力を消耗しやすいと言われる一番風呂でも快適に楽しめますよ。発汗が促されることで体を芯から温めるだけでなく、夏バテしにくい体調をキープできます。イオウ成分を含んでいないため、浴槽の配管を傷めません。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 香り:リラクゼーション
  • タイプ:粉末タイプ
  • 効果/効能:神経痛、リウマチ、産前産後の冷え症、腰痛、冷え症、くじき、疲労回復、荒れ性、痔、肩のこり、うちみアセモ、しもやけ、あかぎれ、にきび、しっしん
  • ブランド:パインハイセンス
  • 分類:医薬部外品

おすすめ入浴剤5. 露天湯めぐり 入浴剤 18包入

アース製薬 露天湯めぐり 入浴剤 18包入

秋田乳頭の湯や長野五色の湯など、4ヶ所の露天湯のお湯の成分を再現したおすすめ入浴剤です。乾燥硫酸ナトリウムや炭酸水素ナトリウムなど、体をしっかり温めてくれる成分を配合しています。「山里の花々」「深緑の樹々」「清澄の峰々」「満開の花々」という、自然をたっぷり感じられる日本人好みの香りを4種類セット。

大自然の露天湯に入っている気分を自宅で味わえます。その日の気分や疲れの程度に合わせて選べるのも楽しいですね。乳白色のにごり湯でとろみのあるお湯に変わるため、肌がなめらかになります。炭酸ガスは出ないので、パチパチ弾ける感触を避けたい人にもおすすめです。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 香り:花、樹木、山
  • タイプ:粉末タイプ
  • 効果/効能:疲労回復、あせも、しっしん、肩のこり、うちみ、神経痛、ひび、あかぎれ、にきび、くじき、しもやけ、荒れ性、リウマチ、腰痛、冷え症、痔、産前産後の冷え症
  • ブランド:露天湯めぐり
  • 分類:医薬部外品

おすすめ入浴剤6. バブ 6つの香りお楽しみBOX うるおいプラス 48錠

【大容量】 バブ  6つの香りお楽しみBOX うるおいプラス ...

6つの異なる香りが楽しめる入浴剤です。6種類の入浴剤が8段重ねて入れてあるため、ふたを開けて上から順に使っていくと日替りで違う種類を使えます。甘い香りからさわやかな香りまでいろいろ体験できるので、入浴の楽しみが増えますね。温浴効果を高める炭酸ガスの力によって、ぬるめのお湯につかった時でも体の芯まで温めます

また、入浴後もしばらく温かさが続くため、リラックスした時間を長く楽しめます。ヒアルロン酸やうるおいオイルなどの保湿成分が配合されており、湯上り後に乾燥しがちなお肌もしっとりした感触をキープできます。浴槽や風呂釜を傷めやすいイオウ成分は入っていないので、追い焚きをしてもOKです。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 香り:ゆずはちみつ、ユーカリ、ロマンティックジャスミン、かりん生姜、ホワイトローズ、ホワイトカモミール
  • タイプ:粒タイプ
  • 効果/効能:疲労- 肩こり- 腰痛- 冷え症- 保湿
  • ブランド:バブ
  • 分類:医薬部外品

おすすめ入浴剤7. バブ ナイトアロマ 12錠入

バブ ナイトアロマ 12錠入

気分をゆったりと落ち着かせる香りが楽しめる入浴剤です。天然アロマの香りに包まれることで、入浴がご褒美タイムへと早変わり。入眠効果があると言われるラベンダーをはじめ、女性向けの華やかながら落ち着いた4種類の香りで贅沢な気分を楽しめると同時に、就寝に向けて落ち着いた気分にさせてくれます。

温浴効果を高める「炭酸力」によって全身を芯まで温めるため、疲れがほぐれると同時にぬるめのお湯でも体の温かさが持続。お湯あたりがやわらかくなるので、肌が弱い方でも心配なく使えますよ。お湯の色は濁りのない透明のまま変わりません。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 香り:ローズハーモニー、スイートカモミール、フェアリーラベンダー、ロマンティックジャスミン
  • タイプ:粒タイプ
  • 効果/効能:疲労回復、荒れ性、ひび、リウマチ、肩のこり、腰痛、冷え症、神経痛、しもやけ、痔、あせも、あかぎれ、しっしん、にきび
  • ブランド:バブ
  • 分類:医薬部外品

おすすめ入浴剤8. 白元アース バスラボ うるおいボール

白元アース HERS バスラボ うるおいボール シルキーブルー...

カプセルタイプの人気入浴剤、『バスラボうるおいボール』。割ったり計量したりする手間なく浴槽のお湯にポンと入れるだけなので手軽です。お湯に入ったカプセルから内部のオイルがゆっくり溶け出て、ミルクバスに変化していきます。天然アロマ成分を配合しており、フォレスト、ユズ、ジャスミンの3種類の香りから選べる楽しさを味わえますよ。

いずれもさっぱりとした香りなので、夜の入浴で疲れをとるだけでなく、朝すっきりと目覚めたい場合もさわやかな入浴タイムを過ごせるでしょう。浴槽や風呂釜を傷めるイオウ成分は入っていないため、追い焚き機能をよく使う場合でも問題なく使える点もうれしいですね。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 香り:フォレスト、ユズ、ジャスミン
  • タイプ:粒タイプ
  • ブランド:アース
  • 分類:入浴剤

おすすめ入浴剤9. 重炭酸SPA コスメソーダプロ 16g×60錠入り

重炭酸SPA Cosme Soda Pro(コスメソーダプロ)...

ボデイケアだけでなくヘアケアにも使える人気入浴剤です。お湯にタブレットを入れることで、重炭酸イオンと炭酸ガスが発生してお湯に溶け込んでいきます。これにより、古い角質や汚れを浮かせることでお肌をきれいにしてくれますよ。残り湯を頭皮にかけると、シャンプーでは落としきれない残留したシリコンや古い角質を浮かして除去可能です。

ただ、お湯につかったりシャンプーしたりするよりも、すっきりとした使用感が味わえる点が人気を集めています。無香料なので、入浴剤独特の香りが苦手な人でも気軽に使える点が魅力です。ボディ・ヘア・フット・フェイスなど、体のさまざまなパーツをやさしくケアできますよ。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 香り:無香料
  • タイプ:粒タイプ
  • ブランド:コスメソーダプロ
  • 分類:入浴剤

おすすめ入浴剤10. 温泡 こだわりゆず 炭酸湯 24錠

温泡 ONPO こだわりゆず 炭酸湯 増量 24錠(4種×6錠)

炭酸ガスが発泡するタイプの入浴剤、温泡。粒が溶ける際に炭酸ガスが発生し、シュワシュワと心地よい刺激が肌に加わってリフレッシュできます。もぎたて、甘熟、ほっこり、ほろ苦という4種類のゆずの香りが広がって、すっきりしたさわやかさが体感できるでしょう。

木頭ゆずという徳島県産のゆずの皮や新芽、花びらから抽出したオイルを配合。炭酸ガスとの組み合わせによって有効成分がお肌の奥まで浸透すると同時に、炭酸ナトリウムや硫酸ナトリウムなどの温泉成分によって体が芯から温まるのがうれしいですね。さらに唐辛子とショウガの成分も入っており、お肌に潤いを与えます。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 香り:ゆず
  • タイプ:粒タイプ
  • 効果/効能:肩こり、腰痛、疲労回復、冷え症
  • ブランド:温包
  • 分類:医薬部外品

おすすめ入浴剤11. ガイアメディ バスエッセンス フローラル 100ml

GAIA MEDI (ガイアメディ) バスエッセンス フローラ...

リラックス効果と同時にリフレッシュ効果も得られる入浴剤です。高純度で良質なガイア・エッセンシャルオイルを配合。自然な花の香りがほのかに広がり、香り成分と入浴との相乗効果によってゆったりとした気分で入浴タイムを過ごせます。就寝前の入浴タイムで使うと落ち着いた気持ちになれるため、不眠症をやわらげることもできますよ。

お湯に溶けやすい液体タイプなので、好みに合わせて使用量を調整可能。高級感のある、おしゃれな深青色のパッケージはギフトとして大切な人へのプレゼントとしても喜ばれます。女性はもちろんカップルにもおすすめ。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 香り:イランイラン、ゼラニウム
  • タイプ:液体タイプ
  • ブランド:ガイアメディ
  • 分類:入浴剤

おすすめ入浴剤12. アユーラ メディテーションバスα 300mL

アユーラ (AYURA) メディテーションバスα 300mL ...

オーガニック化粧品メーカーとして知られているアユーラが発売している入浴剤です。『瞑想浴』をコンセプトとし、アロマティックハーブのやさしい香りと乳白色のお湯で桃源郷にいるかようなリラックスタイムを過ごせますよ。

ローズウッドやローズマリー、カモミールなど女性に人気の高いアロマティックハーブを中心として絶妙なバランスで調合された香りは、心身の疲れをしっかりとほぐし、体の芯から癒されていきます。お肌に潤いを与えながら、その潤いを逃がさないダブル効果により、入浴後もしっとりとした肌を維持できる点が魅力的ですね。プレゼントとしても人気のあるメディテーションパスを、この機会に購入してみてください。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 香り:アロマティックハーブ
  • タイプ:液体タイプ
  • ブランド:メディテーションα
  • 分類:浴用化粧品

おすすめ入浴剤13. 薬用ソフレ 濃厚しっとり入浴液

薬用ソフレ 濃厚しっとり入浴液 ホワイトフローラルの香り 48...

人気シリーズ『ソフレ』の中でもやさしい香りとしっとりした使用感が好評の入浴剤。乾燥してカサカサした肌をコーティングするように保湿成分が広がり、入浴後もなめらかな肌触りが続きます。少し甘く、けれど重くないミルキーな香りが広がって心地良い入浴タイムに。

甘草やショウブといった生薬のエキスを配合しているため、有効成分が保湿効果を高めて肌あれをやわらげます。生後3ヶ月以上の赤ちゃんでもOKの湯質なので、敏感肌の人でも安心して使えますよ。クリームオイルを配合しており、多めのお湯に溶かすことで快適なとろみのあるお湯をつくれます。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 香り:ホワイトフローラル
  • タイプ:液体タイプ
  • 効果/効能:肌あれ、しっしん
  • ブランド:ソフレ
  • 分類:医薬部外品

おすすめ入浴剤14. ツムラのくすり湯バスハーブ 650ml

ツムラのくすり湯バスハーブ 650ml

入浴用のお湯にも上がり湯にも使える入浴剤です。トウキ・センキュウ・ハマボウフウ・チンピ・ハッカ・カミツレの6種類の生薬の抽出エキスを配合。体をじっくりと温めて、心地よい入浴タイムを楽しめます。お風呂上りに、約1~2Lのお湯に数滴垂らした上がり湯を使うとぽかぽかしたあたたかさがさらに持続します。

冬場はもちろん、夏場のエアコンなどで冷えた体をケアするにはぴったり。また、生薬によってお肌のかさつきを抑え潤いを与えてくれます。漢方薬のような匂いではなく自然の植物の香りが広がりますから、リラックス効果も期待できますね。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 香り:ハーブ
  • タイプ:液体タイプ
  • 効果/効能:疲労回復、リウマチ、腰痛、神経痛、肩こり
  • ブランド:くすり湯
  • 分類:医薬部外品

おすすめ入浴剤15.華密恋薬用入浴剤 400ml

華密恋薬用入浴剤 400ml  [医薬部外品]

天然のカモミールのエキスを使ったロングセラーの入浴剤。約30日間かけてカモミールの花や茎、葉からじっくり抽出した有効成分を含むカミツレエキスを贅沢に配合。肌本来の力を引き出して、センシティブな肌質の人でも張りのある若々しいお肌に変わっていきます。熱を加えない独自の抽出法で、カモミールのもつ薬効が最大限に生かされている点が魅力的

シリーズの中でも特に人気の商品で、ほのかに甘い自然な香りに惹かれて親子三代で使用されている方もいるのだとか。環境に配慮し、焼却時にCO2の排出量を最小限に抑えるボトルが使われています。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 香り:カモミール
  • タイプ:液体タイプ
  • 効果/効能:冷え症、あせも、産前産後の冷え症、痔、うちみ、しもやけ、肩のこり、神経痛、にきび、しっしん、疲労回復、腰痛、リウマチ、荒れ性、ひび、あかぎれ
  • ブランド:華密恋
  • 分類:医薬部外品

入浴剤のおすすめブランドを6社ご紹介します!

リラックスタイムである入浴時のお供として、入浴剤を愛用する人は年々増えています。こうした需要の伸びにともなって、多くのメーカーが独自ブランドの入浴剤を発売しているため、選ぶ時にはどれがいいのか迷ってしまいますね。ここからは、素晴らしいこだわりを持って入浴剤を開発販売しているおすすめブランドを6社ご紹介します。


おすすめブランド1. バスクリン

入浴剤のブランドとして知らない人はいない、バスクリン。生薬や温泉などの天然成分を活用する開発方針は創業当時から変わりません。ヒトパッチテストなどで安全性が確認された成分で構成した商品を販売しており、美容や健康にこだわる多くの人に愛され続けています。香りのバリエーションが豊富なので、好みに合った商品が見つけやすいのも人気の理由でしょう。500~1000円台のリーズナブルな商品が多いのも特徴です。

販売サイトで購入


おすすめブランド2. 花王

日常生活に欠かせない各種ケア用品や化粧品など多くの商品を手掛ける花王は、入浴剤に関しても質の高い製品の開発製造を心掛けています。ロングセラーシリーズである『バブ』は、子どもからお年寄りまで使いやすい香りの商品がそろっています。また、粉末タイプや液体タイプなど種類においてもバリエーションが豊富。600~1500円を中心とした商品展開で親しみのある入浴剤と言えるでしょう。

販売サイトで購入


おすすめブランド3. アース製薬

殺虫剤メーカーのイメージが強いアース製薬ですが、『バスロマン』や『ウルモア』、『湯めぐり』シリーズ、『温泡』シリーズなど誰もが知っている入浴剤を数多く開発しています。慢性的な肩こりや腰痛、冷えといった体の不調を入浴時に改善できる商品が多いですね。日本人にとって身近な花や植物をモチーフとした香りの商品が多く、400~1500円を中心とした商品展開で購入しやすいのも人気の理由でしょう。

販売サイトで購入


おすすめブランド4. アユーラ

美容コスメ商品ブランドのイメージが強いアユーラですが、20~30代の女性を中心に入浴剤に関しても根強い人気を誇ります。布をたくし寄せたようなやわらかい印象を与えるボトルデザインはとてもおしゃれ。ストレスや乾燥、紫外線、エイジングといったさまざまな要素に負けない肌をつくる入浴剤『メディテーションバスα』は2000円台で購入可能。

販売サイトで購入


おすすめブランド5. ラッシュ

化粧品・バス用品メーカーであるラッシュ。『バスボム』シリーズがよく知られています。カラフルなデザインなのでギフト用としても喜ばれることが多いですね。新鮮でオーガニックな果物や野菜とエッセンシャルオイルをたっぷり使って手作りしている点が、女性を中心に支持されています。1000~3000円台と他のブランドと比べるとやや高めですが、カカオバターやはちみつなどオリジナリティにあふれた成分配合が魅力です。

販売サイトで購入


おすすめブランド6. サボン

イスラエルで生まれたボディケアブランド・サボンは、死海でとれるミネラルを豊富に含んだ塩を使ったバススクラブやバスソルト、せっけんなどを数多く開発している会社です。他のブランドにはない優雅な香りを味わえることもあって、若い女性を中心に高い人気があります。1000~5000円台と安くはありませんが、洗練されたおしゃれな商品パッケージなのでプレゼント用として選ばれることも多いです。

販売サイトで購入


バスタイムを入浴剤で上質な空間に。

人気の高い入浴剤とは

体の疲れやストレスをゆっくりとりたい、気分転換をしたい、体をじっくり温めたい、汗を流してすっきりしたいなど、入浴タイムに求めるものは人によってさまざまです。入浴剤を使うことでお湯に香りや有効成分が加われば、さらに心地よく過ごせそうですね。入浴タイムを充実させるためにも、好みや欲しい効能に合った入浴剤を見つけたいもの。この記事を参考に、いろいろな入浴剤を試してみてお気に入りの一品をぜひ見つけてくださいね。

【参考記事】プレゼントにも使えるおしゃれな入浴剤とは▽

【参考記事】女子大学生におすすめの誕生日プレゼントを厳選

【参考記事】彼女の誕生日には、上質なプレゼントを

お気に入り

注目の記事

関連する記事