【コスパ抜群】低価格な電動歯ブラシのおすすめ人気ランキング2020

コスパ最強の電動歯ブラシのおすすめをお探しの方へ。本記事では、高コスパ電動歯ブラシの選び方&比較方法から、おすすめランキングまで大公開!安くて高性能な人気モデルを中心に紹介していますので、気になった方はぜひ活用してみてください!

高コスパな電動歯ブラシの選び方|購入前に確認すべき比較方法を解説!

高コスパ電動歯ブラシの選び方

様々なメーカーから販売されている電動歯ブラシ。購入するなら、なるべく値段が低価格で性能が高い、高コスパな機種が良いですね。

ここからは、電動歯ブラシの選び方を詳しく解説していきます。ぜひ購入前にチェックして、長く愛用できる高コスパな一品を見つけてくださいね。


電動歯ブラシの選び方1. 安心して使える人気メーカーから選ぶ

電動歯ブラシを販売しているのは、有名な人気メーカーから無名メーカーまで様々。無名メーカーの製品は価格が低価格なものが多いですが、その分品質が安定していなかったり、万が一故障した場合などの保証にも不安があります。

人気メーカーの電動歯ブラシでしたら、品質面でも補償の点でも安心して使えますよ。また、替えブラシを購入する際にも、人気メーカーでしたら入手しやすいので便利です。

以下でご紹介するメーカーでしたら、日本国内でも人気が高く性能も優れていますので、高コスパな製品を購入することができるでしょう。

  • フィリップス
  • ブラウン
  • パナソニック
  • オムロン

電動歯ブラシの選び方2. 使用感に合わせて駆動タイプを選ぶ

電動歯ブラシは駆動方式によって使い心地が違うので、事前に自分の好みの駆動タイプを見つけておく必要があります。

電動歯ブラシの駆動タイプは大きく分けて「振動タイプ」と「回転タイプ」に分けることができます。それぞれどのような使い心地なのかをみていきましょう。

  • 振動タイプ
    振動タイプは歯ブラシが振動することにより、歯の汚れを落としてくれる歯ブラシです。歯ブラシの形状は通常手磨きで使う歯ブラシとほぼ同じなので、電動歯ブラシ初心者でもすぐに慣れることができるためおすすめ。
  • 回転タイプ
    回転タイプでは、歯ブラシが回転することで歯垢を除去します。ブラシの形状は円形で歯のデコボコにも沿うようデザインされているため、パワフルに磨くことが可能。ホワイトニング効果も期待できます。パワフルな分、慣れるまで時間がかかるため、電動歯ブラシにある程度慣れている人におすすめです。

電動歯ブラシの選び方3. 機能と価格のバランスをチェック

電動歯ブラシの価格は、数万円する高価なものから数千円で購入できる安いものまで、大変幅広く揃っています。自分が満足できる機能を搭載している機種でしたら、値段が高くても満足度は高いですし、逆に価格が高いだけで使い心地に納得できなければ後悔してしまうでしょう。

自分が求める機能を搭載し適性な価格で販売しているかはしっかりとチェックしておきたいところ。また、購入後には替えブラシを購入する必要も出てきますから、替えブラシの価格も確認してから購入するのがおすすめです。


電動歯ブラシの選び方4. 充電タイプ or 電池タイプかをチェック

電動歯ブラシには「充電タイプ」と「電池タイプ」の2種類の電源方式があります。それぞれ使う目的に合わせて選ぶべきなので、こちらもしっかりとチェックしておきましょう。

2種類の電源方式について、さらく詳しく紹介していきます。

  • 充電タイプ
    充電して使用するタイプの電動歯ブラシです。付属の充電スタンドなどで充電をしなければ使うことができません。電池を交換する必要がないので、ランニングコストを抑えることができ経済的です。自宅で使うのでしたら、充電タイプの電動歯ブラシをおすすめします。
  • 電池タイプ
    乾電池を使用して使用するタイプです。乾電池さえあれば使えるため、どこでも使用が可能。軽量で持ち運びも楽なので、外出先で使用するなら乾電池タイプがおすすめです。

電動歯ブラシの選び方5. 替えブラシの値段もチェック

手磨き用の歯ブラシは定期的に買い換える必要がありますが、同様に電動歯ブラシも買い換えなければいけません。手磨き歯ブラシよりは、電動歯ブラシの替ブラシの方が交換頻度は少なく済みますが、価格は手磨き用より高価なものがほとんど

なるべくランニングコストを抑えたいのでしたら、替ブラシの価格は事前にチェックし、値段の安い製品を選ぶと良いでしょう。

また、商品によって推奨交換時期が違います。長期間使用可能な製品ならランニングコストを抑えることが可能ですので、こちらもぜひチェックしておきたいです。


低価格で買える電動歯ブラシの人気おすすめランキング2020

電動歯ブラシの選び方について理解していただいたところで、ここからは2020年におすすめしたい電動歯ブラシをランキング形式で紹介していきます。

一万円以下のお得な価格で、さらに人気のある高コスパな電動歯ブラシを厳選しましたので、購入の参考にしてくださいね。


【おすすめ人気ランキング第10位】オーム電機 Iberis 音波歯ブラシ HB-C40CK

OHM Iberis 音波歯ブラシ 3段階調節 ブラック HB-C40CK-K
  • フル充電すれば1日2回の使用で約25日も使える電池持ちがとても良い商品
  • 約40000回/分の音波振動で歯間汚れも落としてくれ、手磨きでは体験できないツルツルな歯に
  • 替ブラシが比較的安い価格なので、ランニングコストを抑えることができる

「充電式の電動歯ブラシを外出時に使いたいな。」電池式は外出用に便利ですが経済的ではないので、充電式の電動歯ブラシを外出用に使いたい人もいますよね。

「オーム電機」が販売する『Iberis 音波歯ブラシ HB-C40CK』は、大変電池の持ちが良いと評判の充電式電動歯ブラシ。フル充電すれば、1日2回の使用でも約25日間連続使用が可能なので、充電の頻度が少なく済みますよ。

電池の持ちが良いから外出用としてもぴったり。持ち歩き用で電池の持ちが良い機種を探している人におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 価格:1,200円
  • 駆動方式:振動タイプ
  • 電源:電池タイプなど
  • 防水仕様:◯
  • 替えブラシの値段:272円
  • 付属品:替ブラシ、充電ケーブル
  • 本体サイズ:19 × 192 × 24 (mm)
  • 本体重量:54g

【おすすめ人気ランキング第9位】Fairywill 音波歯ブラシ

電動歯ブラシ 歯ブラシ ハブラシ Fairywill 音波歯ブラシ 充電式 ブラック ソニック IPX7防水 4時間がかかって30日に使用 五つモードと2分オートタイマー機能搭載 USB充電 替えブラシ3本 すきま磨きブラシ付き 口内ケア 携帯 歯磨き デンタルケア FW-507 フェアリーウィル
  • 低価格ながら5つのモードを搭載した、高性能機種に負けない機能の電動歯ブラシ
  • 歯茎、歯肉を優しくマッサージする機能で、歯周病の予防にも役立つ
  • 替ブラシが3つ、隙間ブラシと付属品が充実しているから、コストがかからない

価格は安い方が良いけれど、なるべく高機能な電動歯ブラシを使ってみたいという人もいるのでは。

「Fairywill」の『音波歯ブラシ』は、Amazonで最も売れている電動歯ブラシ。3000円台と手ごろな価格なのに、ホワイトニングが期待できる「ホワイトモード」や歯茎が敏感な人のための「センシティブモード」など、5つのモードを搭載しています。

付属品も充実していますし、電池の持ちも良いと口コミ評価も高い、人気商品です。

価格はもちろんですが、機能面も重視したいという人なら、きっと納得の一台となりますよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 価格:3,598円
  • 駆動方式:振動タイプ
  • 電源:充電タイプ
  • 防水仕様:◯
  • 替えブラシの値段:1,100円(4本組)
  • 付属品:ブラシヘッド3つ、すきま磨きブラシ、充電コード
  • 本体サイズ:ー
  • 本体重量:80g

【おすすめ人気ランキング第8位】システマ 音波アシストブラシ(電動) 本体 ふつう

【Amazon.co.jp限定】システマ 音波アシストブラシ(電動) 本体 ふつう グリーン + 付替えブラシ ふつう 2本入り
  • ヘッド部分は口の中での動きやすさにこだわり設計されているから、奥歯まで磨きやすい
  • 超極細毛が歯周ポケットの奥まで届き汚れを掻き出してくれるので、歯周病が気になる人にもおすすめ
  • 音が静かな電動歯ブラシだから、外出先でも使いやすい

「奥歯までしっかりと磨ける歯ブラシが欲しいな。」歯ブラシが大きすぎて、奥歯が磨きづらいと感じている人は多いですよね。

ライオンが販売する「システマ」の『音波アシストブラシ』は、口の中での動きやすさにこだわり開発された薄型コンパクトヘッド。奥までしっかり届くから、歯垢を綺麗に落としてくれます。システマ独自の超極細毛で、歯周ポケットなど隅々まで磨き上げてくれますよ。

薄型のヘッドは口の中で動かしやすいので、奥の磨き残しが気になっている人におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 価格:2,294円
  • 駆動方式:振動タイプ
  • 電源:電池タイプ
  • 防水仕様:×
  • 替えブラシの値段:1,254円(4本組)
  • 付属品:替ブラシ2本
  • 本体サイズ:16 × 16 × 190 (mm)
  • 本体重量:20g

【おすすめ人気ランキング第7位】ブラウン オーラルB すみずみクリーンEX

ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ すみずみクリーンEX 1モードタイプ D12013AE
  • 気軽に使える価格の人気ブラウンのオーラルBは、電動歯ブラシの入門用としておすすめ
  • 16度の傾きのあるブラシヘッドで、歯のデコボコや歯茎のキワまでしっかり磨ける
  • 7,600回/分の左右反転運動で、手磨きの2倍歯垢を落としてくれる

低価格でコスパが良いのはもちろんですが、人気の有名メーカーの製品を使ってみたい人は多いですよね。

「ブラウン」の『オーラルB すみずみクリーンEX』は、人気のオーラルBで1,000円台という低価格の電動歯ブラシ。価格は安いですが、マルチアクションブラシで歯茎のキワまでしっかり磨けますし、7,600回/分の左右反転運動で歯垢を綺麗に除去してくれますよ。

気軽に使える価格なので、人気メーカーの製品を安く買いたいという電動歯ブラシ初心者にぴったりです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 価格:1,790円
  • 駆動方式:回転タイプ
  • 電源:充電タイプ
  • 防水仕様:ー
  • 替えブラシの値段:3,815円(5本組)
  • 付属品:マルチアクションブラシ、充電器
  • 本体サイズ:31 × 185 (mm)
  • 本体重量:118g

【おすすめ人気ランキング第6位】パナソニック 電動歯ブラシ ドルツ EW-DM62

パナソニック 電動歯ブラシ ドルツ 白 EW-DM62-W
  • 「ノーマルモード」と「ソフトモード」を搭載しているから、使用目的に合わせてパワーを選べる
  • 磨き時間の目安を教えてくれるタイマー付きなので、毎日きちんとオーラルケアができる
  • 本体は防水設計だから、丸洗いでき清潔に使える

買いやすい低価格な電動歯ブラシでも、なるべく高スペックな製品だと嬉しいですよね。

「パナソニック」が販売する『ドルツ EW-DM62』は、ノーマルとソフトの2つのモードで磨ける電動歯ブラシです。ドルツはパナソニックでも人気の機種ですが、こちらの製品は6000円台と低価格。価格は安いですが、約31,000/分のブラシストロークで、歯間汚れも綺麗に落としてくれます。

歯周ポケットの汚れもしっかり掻き出してくれる優秀な製品。低価格でコスパに優れた製品を探しているなら、こちらがおすすめですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 価格:6,160円
  • 駆動方式:振動タイプ
  • 電源:充電タイプ
  • 防水仕様:◯
  • 替えブラシの値段:700円(2本入り)
  • 付属品:スリム用密集極細毛ブラシ、スリム用マルチフィットブラシ、充電器
  • 本体サイズ:22 × 1.85 × 1.9 (cm)
  • 本体重量:55g

【おすすめ人気ランキング第5位】オムロン 音波式電動歯ブラシ メディクリーンHT-B324

オムロン 音波式電動歯ブラシ メディクリーン ブラック HT-B324-BK
  • 45度にブラシが傾いたことを光で知らせる機能で、歯周病をしっかりとケアできる
  • クリーンモードやソフトケアモードなど、4種類のブラッシングモードで歯や歯茎のケアができる
  • 最初から5種類のブラシが付属しているので、これ一台で様々な口腔ケアが可能

「歯周病を予防したいから、歯周ポケットを磨きやすい電動歯ブラシが欲しいな。」歯周病予防のため、電動歯ブラシを使ってみたいという人もいるのではないでしょうか。

「オムロン」の『音波式電動歯ブラシ メディクリーン』は、歯周ポケットをケアするために大切な45度のブラシ角度を光で教えてくれる電動歯ブラシ。4種類のブラッシングモードも付いている、大変高スペックなモデルです。

正しい角度なのかを確認しながら歯磨きができるので、歯周病ケアに最適ですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 価格:5,297円
  • 駆動方式:振動タイプ
  • 電源:充電タイプ
  • 防水仕様:ー
  • 替えブラシの値段:800円(2本組)
  • 付属品:5種類のブラシ、ブラシスタンド、充電器、携帯ケース
  • 本体サイズ:2.4 × 19.6 × 2.4 (cm)
  • 本体重量:64g

【おすすめ人気ランキング第4位】パナソニック ポケットドルツ 極細毛タイプ

パナソニック 電動歯ブラシ ポケットドルツ 極細毛タイプ 青 EW-DS1C-A
  • 本体が軽くて短いからポーチなどに収まりやすく、持ち運び用にぴったり
  • 回転させて電気をオン・オフでき、爪の長い女性も使いやすい
  • 専用ブラシは極細で使いやすく、背面には舌ブラシもついているのでお口のケアはバッチリ

ランチの後などに職場で使える、コンパクトな電動歯ブラシを探している人は多いですよね。

「パナソニック」の『ポケットドルツ』は、14.5cmの長さのコンパクトサイズが使いやすい、電池式の電動歯ブラシです。約16,000/分の音波振動で歯の汚れをしっかり落としてくれますし、別売のアタッチメントを使用すれば、ホワイトニング効果も期待できますよ。

ショートタイプの磨きやすく高性能な電動歯ブラシは、毎日持ち歩く歯ブラシを探している人におすすめします。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 価格:3,300円
  • 駆動方式:振動タイプ
  • 電源:電池タイプ
  • 防水仕様:ー
  • 替えブラシの値段:500円(2本組)
  • 付属品:ポケットドルツ用極細毛ブラシ1本
  • 本体サイズ:14.5 × 1.65 × 1.8 (cm)
  • 本体重量:28g

【おすすめ人気ランキング第3位】オムロン 音波式電動歯ブラシ HT-B302-W

オムロン 音波式電動歯ブラシ HT-B302 HT-B302-W ホワイト
  • ブラシを含め46gの軽量タイプだから、握りやすく使いやすい
  • 充電の電池残量が減ってくると充電お知らせランプが点滅して充電時期を知らせてくれる
  • 本体は丸洗いができるから、いつも清潔にして使用できる

「電動歯ブラシは重いので、使っていると手が疲れてしまう。」しっかり磨くため長時間使い続けていると、歯ブラシの重さが気になってしまいますよね。

日本の人気電気機器メーカー「オムロン」が販売する『音波式電動歯ブラシ』は、歯ブラシ部分を含めても46gの軽量タイプ。さらに本体がスリムなので、しっかりと握れて磨きやすいです。約25500回/分の振動で、デコボコした歯や歯間部分の汚れもしっかりと落としてくれますよ。

電動歯ブラシが大きすぎるのが嫌だという人には、こちらのタイプが使いやすくおすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 価格:4,198円
  • 駆動方式:振動タイプ
  • 電源:充電タイプ
  • 防水仕様:◯
  • 替えブラシの値段:800円(2本組)
  • 付属品:充電器、ブラシスタンド
  • 本体サイズ:195mm × 18.8 × 18.8 (mm)
  • 本体重量:46g

【おすすめ人気ランキング第2位】フィリップス ソニッケアー イージークリーン 電動歯ブラシ HX6526/01

【2019年モデル】フィリップス ソニッケアー イージークリーン 電動歯ブラシ ホワイト HX6526/01
  • 電動歯ブラシに徐々に慣れるためのイージースタート機能がついているから、初心者も使いやすい
  • 高速振動が音波水流を発生し、歯と歯の間や歯茎のキワも綺麗にしてくれる
  • タイマー機能がブラッシング時間をお知らせしてくれるから、誰もがしっかり歯磨きできる

初めて電動歯ブラシを使う人は手磨きに慣れているため、電動歯ブラシの振動のパワーの強さに不安を感じる人もいるのでは。

オランダのヘルスケア、電気機器ブランド「フィリップス」の『ソニッケアー イージークリーン』には、イージースタート機能が付いています。使い始めは優しいパワーで、14回目にかけて徐々にパワーが強くなるという機能なので、電動歯ブラシのパワーに不安がある人も安心して使えますよ。

慣れるまでは優しい振動で使用できる電動歯ブラシなので、初心者にぜひおすすめしたい製品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 価格:6,900円
  • 駆動方式:振動タイプ
  • 電源:充電タイプ
  • 防水仕様:ー
  • 替えブラシの値段:3227円(3本組)〜4300円(3本組)
  • 付属品:ブラシヘッド、充電器
  • 本体サイズ:ー
  • 本体重量:ー

【おすすめ人気ランキング第1位】ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ PRO2000 D5015132XBK

ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ PRO2000 ブラック D5015132XBK
  • 歯茎のキワまでしっかりと歯を包み込み、歯垢を掻き出し除去してくれる
  • 極細毛のやわらか極細毛ブラシ、過圧ストッパーを採用しているから、歯茎を傷付けず優しく歯磨きできる
  • オーラルBは世界の歯科医からNO.1に選ばれている安心のブランド

「歯垢はしっかり落としたいけれど、歯茎を傷めるのは嫌だな。」歯垢がよく落ちる電動歯ブラシはパワフルなので、歯茎を傷めるのが心配な人もいますよね。

人気のドイツ電気器具メーカー「ブラウン」が販売する『オーラルB 電動歯ブラシ PRO2000』は、約0.01mmの超極細毛の「やわらか極細毛ブラシ」を採用した電動歯ブラシです。丸型ブラシは歯のデコボコにフィットし歯垢を落としてくれますが、ブラシがとても柔らかいので歯茎を傷める心配がありません。さらに過圧ストッパーでブラシ圧を監視してくれるから、加圧し過ぎを防いでくれます。

磨き終えると歯がツルツルになり歯茎のキワまですっきり磨けるので、歯茎の健康が気になる人におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 価格:6,980円
  • 駆動方式:回転タイプ
  • 電源:充電タイプ
  • 防水仕様:ー
  • 替えブラシの値段:5,333円(5本セット)
  • 付属品:付属ブラシ、充電器
  • 本体サイズ:27 × 34 × 232 (mm)
  • 本体重量:0.136kg

安くて使い勝手がいい、コスパ抜群の電動歯ブラシで歯を健康に保とう!

毎日歯磨きをしていても、手磨きでは綺麗に磨くのは時間がかかるし大変ですよね。

歯垢を綺麗に落としてくれる電動歯ブラシがあれば、気軽に口内環境を整えることが可能です。今記事では、比較しながら選べるよう商品の特徴を詳しく解説してみました。

ぜひ参考にして、自分にとって最強の電動歯ブラシを見つけてくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事