哺乳瓶専用の洗剤おすすめ人気ランキング|必要性と選び方も徹底解説!

おすすめの哺乳瓶洗剤をお探しの方へ。今記事では、赤ちゃんにも安心して使える人気の哺乳瓶洗剤をご紹介します。大人と同じ食器用洗剤で洗っていいのか迷っている方は、ぜひ参考にして、お子さんの哺乳瓶を清潔に保ってあげましょう!

哺乳瓶洗剤は必要?使った方が良い理由とは

哺乳瓶洗剤のおすすめランキング

赤ちゃんはママのお腹の中にいる時にママの免疫を受け継いでいます。

しかし産まれてきた直後から免疫はどんどん低下し、生後半年くらいまでは抵抗力が弱い時期。体調を崩しやすくなるので、新生児期の赤ちゃんに哺乳瓶でミルクをあげる時はしっかりとした衛生対策が必要です。

ミルクは栄養分が豊富で、洗い残しがあるとすぐに雑菌が増殖してしまいますから、しっかり洗浄して雑菌を取り除くためにも専用の洗剤を使って洗浄しましょう


大人と同じ食器用洗剤はダメなの?

哺乳瓶を通常の食器用洗剤で洗浄しても、基本的には問題はありません。

ただし食器用洗剤はあらゆる菌を除菌できるわけではないので、洗い残しがあって万が一哺乳瓶に菌が残っていると、抵抗力のない新生児が菌に感染してしまう可能性はあります

新生児の安全を考えるなら、哺乳瓶専用の洗剤を使う方がおすすめです。


哺乳瓶洗剤の選び方|赤ちゃんと親御さんに優しい商品選びのポイントとは

大切な赤ちゃんが使う哺乳瓶は常に清潔な状態にしておきたいものです。

しかしどういったタイプの洗剤をどこで選んだらいいのか分からないというママやパパも多いでしょう。

満足のいく哺乳瓶用洗剤を買うために、哺乳瓶用洗剤の選び方について詳しく紹介します。


哺乳瓶洗剤の選び方1. 安全性を考慮するなら界面活性剤が少ない洗剤を選ぶ

哺乳瓶洗剤には、一般の食器用洗剤と比較すると界面活性剤が少ないという特徴があります。

界面活性剤には天然成分由来と化学合成成分由来とがあり、洗浄力は化学合成成分由来の界面活性剤の方がより高いです。

ただし、化学合成成分由来の界面活性剤は洗浄する物への浸透性や残留性が強めなので、抵抗力が弱い赤ちゃんが使う哺乳瓶用としてはおすすめできません

洗う前にぬるま湯につけておくだけでもミルクの汚れは落ちやすくなりますから、赤ちゃんの安全を考慮して界面活性剤が少ないタイプか、天然由来成分の界面活性剤が入ったタイプを選ぶようにしましょう


哺乳瓶洗剤の選び方2. 手軽に使うなら“ポンプ式”や“スプレー式”を選ぶ

哺乳瓶の洗浄は、赤ちゃんのお世話をしながら進めなければいけませんので、スピーディーに完了させたいもの。手軽に使えるタイプの洗剤を選ぶといいでしょう。

市販されている様々なタイプの哺乳瓶洗剤の中で、特におすすめなのはポンプ式やスプレー式です。

ポンプ式もスプレー式も片手で軽く操作するだけで洗剤が出てきますので、洗浄作業をスムーズに進めたい人にぴったりですよ


使用量を細かく調整するなら“プッシュ式”がおすすめ

ベビーマグやおしゃぶりなど、赤ちゃんが口にする物をまとめて洗えると楽ですよね。

こうしたアイテムを哺乳瓶と一緒に洗う場合、気軽に洗剤の使用量を調整できるプッシュ式はとても便利。

毎回少しずつ出して使うといったこともできて経済的ですし、汚れがひどければ洗剤の量を増やすことも簡単にできて使いやすいですよ


哺乳瓶洗剤の選び方3. コスパ重視なら大容量モデルを選ぶ

ほぼ3時間おきに授乳することを考えると、完全ミルクの場合は2~3本の哺乳瓶を使ったとしても1日に数回は哺乳瓶を洗浄することになります。

しかも毎日こうした状態が続いて消費量が多いですから、コスパを重視するなら大容量モデルを選ぶのがおすすめです。

哺乳瓶は毎日使って洗うもの。大容量であれば買い替えが少なくて経済的ですし、買い替えや買い足しの手間も省けますよ


哺乳瓶洗剤のおすすめ人気ランキング|赤ちゃんに安全な人気の商品を解説

哺乳瓶を綺麗に洗うための洗剤は、ミルク育児には欠かせないアイテムです。

大切な赤ちゃんが使う哺乳瓶を洗うのですから、こだわりを持って選びたいですよね。

おすすめの人気哺乳瓶洗剤について、ランキング形式で10種類紹介します。


【哺乳瓶洗剤の人気ランキング第10位】和光堂 哺乳びん洗い 泡スプレータイプ

  • 片手でスプレーするだけで哺乳瓶に直接洗剤をつけられて便利
  • 洗剤が泡で直接出てくるため、自分で泡立てる必要がなく手間がかからない
  • マイルドな洗浄力なので手が荒れにくい

スプレータイプの哺乳瓶洗剤を使いたいなら、和光堂の『哺乳びん洗い 泡スプレータイプ』はいかがでしょうか。

哺乳瓶やマグなどに直接スプレーするだけで使えるため片手でも扱いやすい上に、泡スプレータイプなので泡立てる必要がなくすぐにこすり洗いができます。持ち歩きできるため旅行や帰省などの外出時に持って行けるのも魅力的。

片手が塞がっている忙しい状態でもサッとスプレーで洗剤を吹きかけられるので、ぜひ選んでみてくださいね。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 容量:280 (ml)
  • 主成分:界面活性剤(10% アリキルアミド酸ナトリウム、アルキルアミノジ酢酸ナトリウム)、安定剤
  • タイプ: スプレー式
  • ブランド:和光堂

【哺乳瓶洗剤の人気ランキング第9位】ジョリーブ 果物洗い洗剤

  • リンや蛍光増白剤を含んでおらず環境に優しい
  • 泡切れがよくすすぎに多くの水を使わずに済むため、時短家事になる
  • 環境に優しい成分で学校給食の場など広く使われており、安心して使える

洗浄力が高いのに泡切れが良い哺乳瓶洗剤だと、時短家事が実現できて嬉しいですよね。

ジョリーブの『果物洗い洗剤』は、リンや蛍光増白剤を含んでいない哺乳瓶洗剤です。高い洗浄力の割に泡ぎれがよく、少ない水量でさっとすすげます。また、皮膚への刺激がほとんどないため学校給食の場でも広く使われるほど信頼性が高い商品として人気。

すすぎが早く哺乳瓶洗いが短時間で終わりますので、赤ちゃんのお世話と家事の両立を効率的にしたい人におすすめですよ。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 容量:430 (ml)
  • 主成分:界面活性剤10%{ポリオキシアルキレンアルキルエーテル〔高級アルコール系(非イオン)〕}pH調整剤
  • タイプ: プッシュ式
  • ブランド:ジョリーブ

【哺乳瓶洗剤の人気ランキング第8位】エルミー アレルギー肌敏感肌 ほ乳瓶洗剤

  • 肌に負担がかからない洗浄成分で敏感肌やアレルギー肌でも安心して使える
  • 保湿成分のグリセリンが配合されており、手の乾燥を抑えられる
  • プッシュ式で使いたい量だけ出せるので経済的

哺乳瓶をこまめに洗いたくても、敏感肌体質だと洗剤で手が荒れないか不安に感じるものです。

エルミーの『アレルギー肌敏感肌 ほ乳瓶洗剤』は、肌への負担が少ない洗浄成分で敏感肌やアレルギー肌の大人からの人気が高く、人気ランキング8位にランクイン。手をやさしく守る成分が配合されており、産前や産後のホルモンバランスの変化で乾燥肌に悩むママでも使いやすいです。

マイルドな成分で優しく洗い上げますので、手荒れを気にせず洗い物をしたい人におすすめですよ。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 容量:300 (ml)
  • 主成分:界面活性剤(12% ポリオキシエチレンアルキルエーテル、アルキルベタイン)、グリセリン、水軟化剤
  • タイプ: プッシュ式
  • ブランド:エルミー

【哺乳瓶洗剤の人気ランキング第7位】ベッタ シュガーウォッシュ

ベッタ (Betta) シュガーウォッシュ(アミノ酸系洗浄剤)  150ml
  • 天然の植物油が原料のアミノ酸系でマイルドな洗い心地を得られる
  • 環境汚染の原因となる成分を配合していないので環境に優しい
  • 哺乳瓶や赤ちゃん用食器の汚れはしっかり落とすため安心して使える

洗浄力が高すぎると、哺乳瓶に洗剤成分が残留するのが気になるという人も多いでしょう。

人気ランキング7位にランクインしたベッタの『シュガーウォッシュ』は、さとうきびとヤシ由来の無添加タイプの哺乳瓶洗浄剤です。天然の植物油を原料とするアミノ酸系で洗浄成分がマイルドな上に、哺乳瓶や食器の汚れはしっかり落とすので安心して使えます。

哺乳瓶や赤ちゃん用食器をすっきり洗いたいママやパパにおすすめの洗浄剤ですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 容量:150 (ml)
  • 主成分:水、ココイルアラニンTE、パーム核脂肪酸アミドDEA、クエン酸
  • タイプ: プッシュプ式
  • ブランド:ベッタ

【哺乳瓶洗剤の人気ランキング第6位】チュチュベビー 哺乳びん野菜洗い レギュラー

チュチュベビー 哺乳びん野菜洗い レギュラー 820ml
  • 哺乳瓶やそのパーツに加えて野菜などの食材も洗えてコスパが良い
  • 100%食品用成分でできており、安心して使える
  • 820mlという大容量ボトルなので、買い足しの頻度が抑えられて便利

哺乳瓶だけでなく、赤ちゃん用食器や野菜までまとめて洗える哺乳瓶洗剤があるとコスパが良くて助かりますよね。

チュチュベビーの『哺乳びん野菜洗い レギュラー』は、野菜など様々なアイテムの汚れを落とせる哺乳瓶洗剤です。哺乳瓶に加えて乳首やキャップなどのパーツや、野菜などの食材の汚れを綺麗に落としてくれますし、食品用成分100%なので安心して使えます。

複数の洗剤を使う必要がありませんから、コスパのよさを重視したい人におすすめですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 容量:820 (ml)
  • 主成分:100%食品用成分
  • タイプ: ポンプ式
  • ブランド:チュチュベビー

【哺乳瓶洗剤の人気ランキング第5位】アラウベビー 泡ほ乳びん食器洗い

アラウベビー 泡ほ乳びん食器洗い 本体 500mL
  • ポンプを押すと泡が直接出てくるため、自分で泡立てる手間をかけずすぐ洗える
  • うるおい植物エキスを配合しており、手が荒れにくい
  • ポンプタイプなので、片手で泡を出して洗えて便利

哺乳瓶を洗う時に洗剤の泡立ちがよくないと、汚れがしっかり落ちているのか気になってしまうもの。

人気ランキング5位にランクインしたアラウベビーの『泡ほ乳びん食器洗い』は、泡で出てくる哺乳瓶洗剤です。ポンプを押すとふわふわの泡が出てくるため泡を立てる手間がかかりませんし、シソとアロエのうるおい植物エキスを配合しているので手荒れが抑えられます。

「汚れを落としやすい」といった口コミもあるので、哺乳瓶の汚れをしっかりと落としたいパパ・ママにぴったりですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 容量:500 (ml)
  • 主成分:シソ&アロエのうるおい植物エキス
  • タイプ: ポンプ式
  • ブランド:アラウ

【哺乳瓶洗剤の人気ランキング第4位】コンビ 哺乳びん・野菜洗い

コンビ 哺乳びん・野菜洗い 300ml
  • 天然ヤシ油由来成分配合なので安心して使える
  • ミルク汚れまでしっかり落とす高い洗浄力で、哺乳瓶を清潔に保てる
  • 天然オレンジオイルのさわやかな香りが広がり楽しく洗浄できる

「できるだけ化学成分が入っていない哺乳瓶洗剤を使いたい。」そう思っているならコンビの『哺乳びん野菜洗い』がおすすめです。

天然ヤシ油由来成分を配合しているため赤ちゃんが使う哺乳瓶や食器を安心して洗えます。高い洗浄力でミルク汚れもしっかり落とせるのも嬉しいですね。使うたびに天然オレンジオイルのさわやかな香りが広がって、洗浄している間も楽しく使えます。

赤ちゃんの安全性は一番に考えたいところ。成分の内容が気になる親御さんはぜひチェックしてみましょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 容量:300 (ml)
  • 主成分:海面活性剤(11%、アルキルエーテル硫酸エステルナトリウム、脂肪酸アルカノールアミド)、安定剤
  • タイプ: プッシュ式
  • ブランド:コンビ

【哺乳瓶洗剤の人気ランキング第3位】ミルトン 哺乳びん・さく乳器・野菜洗い

洗剤Milton(ミルトン) 哺乳びん・さく乳器・野菜洗い 750ml
  • 泡立ちがよくミルク汚れがしっかり落とせるため、哺乳瓶を清潔な状態で使える
  • すすぎが楽にできるので、時短家事ができる
  • 大容量タイプなのに800円と安いのでコストを抑えられる

しっかり洗浄してくれるだけでなくすすぎも早い哺乳瓶洗剤なら、洗浄にかかる時間が減らせて助かるもの。

ミルトンの『哺乳びん・さく乳器・野菜洗い』は、洗浄からすすぎまでがスピーディーにできる哺乳瓶洗剤です。泡立ちがよくミルク汚れをすっきり落とすだけでなく、すすぎも楽にできて家事が時短できます。800円と大容量にしては安い価格なのでコストを抑えられてコスパも抜群。

「赤ちゃんが心配でなかなか哺乳瓶を洗う時間が見つからない。」とお悩みの親御さんは、サッと哺乳瓶を洗えるミルトンの洗剤を使ってみてくださいね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 容量:750 (ml)
  • 主成分:植物性(植物性洗浄成分)
  • タイプ: ポンプ式
  • ブランド:ミルトン

【哺乳瓶洗剤の人気ランキング第2位】フロッシュ ベビー ほ乳びん・食器洗い

フロッシュ ベビー ほ乳びん・食器洗い 500ml
  • 植物由来の洗浄成分が使われており、手が荒れにくい
  • ミルク汚れをしっかり落とす高い洗浄力があり、常に清潔な状態で哺乳瓶を使える
  • 無香料なので哺乳瓶に匂い移りする心配がない

毎日何度も使う哺乳瓶洗剤だけに、パパ・ママの手も荒れない優しい成分の商品を選びたいですよね。

フロッシュの『ベビーほ乳びん・食器洗い』は、肌に優しい哺乳瓶洗剤です。植物由来の洗浄成分を使っているため、ミルク汚れをしっかり落とす割に手が荒れにくく、使用後は水と二酸化炭素に分解されてほぼ100%自然に還るのでエコにも繋がります。

毎日数回使っても肌が荒れにくいので、使いやすい哺乳瓶洗剤を探している人におすすめですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 容量:500 (ml)
  • 主成分:植物由来の洗浄成分(ヤシ油・菜種油・ヒマワリ油
  • タイプ: プッシュ式
  • ブランド:フロッシュ

【哺乳瓶洗剤の人気ランキング第1位】ピジョン 哺乳びん野菜洗い

ピジョン 哺乳びん野菜洗い 本体 800ml
  • 食品に使われている成分で作られており、安心して使える
  • 哺乳瓶や乳首やキャップなど様々な物を洗えるので便利
  • 大容量タイプで長持ちするため、コスパがよく財布に優しい

赤ちゃんが口にする哺乳瓶を洗う洗剤として、安心できる成分の商品を使いたいという人は多いでしょう。

ピジョンの『哺乳びん野菜洗い』は、食品に使われている成分だけを使用している安全性の高い哺乳瓶洗浄です。哺乳瓶はもちろん、乳首やキャップ、野菜や果物などもあわせて洗浄できる上に、大容量タイプなのでコスパも抜群。

「植物性成分だから安心して使える」といった口コミでの評価も良いので、赤ちゃんに関するアイテムを安心して洗浄したいならぜひおすすめですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 容量:800 (ml)
  • 主成分:界面活性剤、金属封鎖剤(クエン酸塩)、安定剤(エチルアルコール)
  • タイプ: ポンプ式
  • ブランド:ピジョン

哺乳瓶を洗った後は消毒もしておくと安心

哺乳瓶洗剤は、製品によっては除菌成分や消毒成分が含まれているタイプもあります。

しかし基本的には洗浄機能がメインで除菌や消毒はあくまでも補助的な機能で、1本で洗浄から除菌消毒まで済ませるのは難しいです。

哺乳瓶を洗った後は、煮沸消毒や電子レンジ消毒を合わせて行い、雑菌が残らないよう気をつけましょう


赤ちゃんのために安全に洗える哺乳瓶用洗剤を用意しておこう!

哺乳瓶の内部につくミルクは脂質を多く含んでいますから、洗浄力がある程度高い洗剤でないと汚れがとれず、残ったままになってしまいます。

免疫力が低い赤ちゃんのためにも、洗浄力が高く安心できる成分でつくられた哺乳瓶洗剤を使っていつも清潔にしておきたいものです。

この記事の人気ランキングを参考に、使いやすい哺乳瓶洗剤を見つけてみてくださいね。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事

あなたにオススメ