【2020最新】洗顔石鹸の人気おすすめランキングTOP15|肌に優しい洗顔料とは

洗顔石鹸のおすすめをお探しの方へ。本記事では、洗顔石鹸の種類、選び方&比較方法から、市販で買えるおすすめの人気ランキングまで大公開!毛穴対策に効果的であったり、美白成分が配合された商品も紹介しているので、ぜひチェックしてくださいね。

石鹸系の洗顔料のメリットとは|どんな魅力があるの?

洗顔石鹸の選び方

洗顔料には石鹸系と洗顔フォーム系の2種類がありますが、肌への影響や環境への影響など、どのような違いがあるのかがよくわからない人も多いでしょう。ここでは、石鹸系の洗顔料にはどのようなメリットがあるのかを紹介していきます。


洗顔石鹸のメリット1. 界面活性剤を使用していないので、肌に優しい

洗顔フォームの場合、洗浄料として合成の洗浄料である界面活性剤を使用しており、洗浄力は高いものの肌に負担がかかってしまいます。洗顔石鹸の洗浄料は脂肪酸ナトリウムや脂肪酸カリウムなどの天然の油脂と強アルカリが材料となっておりシンプルなので、肌に負担がかかりにくいです。

さらに肌に負担をかけやすい香料、着色料、アルコールなども含まれていない製品がほとんどだから、肌に負担がかかりにくいのが人気の秘訣です。


洗顔石鹸のメリット2. 水に分解されやすいので、環境に優しい

洗顔料の場合は合成成分が多く含まれているから環境汚染に繋がりやすいです。それに比べて洗顔石鹸は天然成分でできているから、流した後は自然に分解されやすい性質があります。さらに、プラスチックの大きな容器に入っていることが多い洗顔料に比べて、固形タイプの洗顔石鹸なら紙など包装がシンプルだから、環境への負担が少なく済みます。

成分も包装も環境に優しくエコな点が、洗顔石鹸の大きなメリットです。


洗顔石鹸のメリット3. 少量で長持ちするので経済的

洗顔石鹸は洗顔料に比べて一度に使う量が少量で済みます。洗顔フォームはチューブから1cm出して使う必要がありますが、洗顔石鹸(固形タイプ)の場合、てのひらで10〜15回程度転がした程度の量で構いません。

使った後水がかからないようにするなど注意すべき点は多いですが、正しく使えば一度に使う量は少しで済み、経済的です。洗顔料に比べて長持ちするから、スキンケアにかけるコストを抑えられます。


洗顔石鹸の選び方とは|正しい比較方法を解説します

洗顔石鹸は様々なメーカーやブランドから発売されており、何を基準に選べばいいのかよくわからない人も多いでしょう。ここでは、自分にぴったりな洗顔石鹸を選ぶために、比較方法のポイントを紹介していきます。


洗顔石鹸の選び方1. 肌質に合わせて成分を選ぶ

洗顔石鹸に含まれている成分は基本的には天然成分ではあるものの、製品によって含まれている成分が異なります。含まれている成分が肌質との相性がイマイチな場合もあるため、肌質に合う成分を選ぶのがポイントです。

  • 乾燥肌の場合:オレイン酸、セラミド、コラーゲン、ヒアルロン酸、スクワラン
  • 脂性肌の場合:ステアリン酸、パルミチン酸
  • 敏感肌の場合:グリチルリチン酸2K等の抗炎症成分、セラミド、コラーゲン、ヒアルロン酸、スクワラン
  • ニキビ肌の場合:オイルフリー処方、グリチルリチン酸2K等の抗炎症成分

水分や油分を与えてくれる成分もあれば逆に油分を洗い流す性質がある成分もあるので、肌質に合わない成分が含まれる洗顔石鹸を選ぶと、肌悩みが悪化してしまうことも考えられます。

まずは自分の肌質はどのタイプに当てはまるのかを把握した上で、肌悩みに対応できる成分が含まれている洗顔石鹸を選びましょう。


洗顔石鹸の選び方2. 使いやすい形状で選ぶ

洗顔石鹸と言えば固形タイプが一般的ですが、固形タイプでなくても洗浄料が石鹸成分であれば洗顔石鹸です。洗顔石鹸の形状によって使い心地や洗い上がりの状態が異なるので、違いを紹介してきます。

  • 固形タイプ:洗浄力が高く油分が少ないから、洗顔後のスキンケア成分が浸透しやすい状態をつくれます
  • チューブタイプ・泡タイプ:水分や油分、保湿成分などが含まれており、洗い上がりのつっぱり感を抑えられます
  • パウダータイプ:水を加えて泡立てることできめ細かい泡をつくりやすく、毛穴の奥まで洗浄しやすいから、毛穴汚れを洗い流せます

自分にとって使いやすいのはどの形状なのかをよく考えた上で、使い勝手が良いタイプを選ぶといいでしょう。


洗顔石鹸の選び方3. 保湿成分や美肌成分をチェック

洗顔石鹸は洗顔料と比べて洗浄力がとても高いから、洗い上がりにつっぱり感を感じてしまうこともありがちです。保湿成分や美容成分が含まれている洗顔石鹸を選ぶことで、過度な乾燥を防ぎながら洗顔できます。以下に代表的な保湿成分や美肌成分をご紹介します。

<保湿成分>

  • ヒアルロン酸
  • セラミド
  • コラーゲン
  • スクワラン
  • ミツロウ
  • グリセリン
  • 植物オイル

など

<美肌成分>

  • ビタミンC誘導体
  • 加水分解シルク
  • プラセンタエキス
  • 植物オイル
  • 植物エキス

など

特に入浴時には、洗顔してからスキンケアを行うまでに少し時間があるので、洗い流してしまった必要な成分を補える成分が含まれているものを選びましょう。


洗顔石鹸の選び方4. 口コミやレビューで使用感をチェック

洗顔石鹸を購入してつかてみたものの、思ったような使い心地ではなかったら、使い続けるのが辛くなってしまうこともあります。香りの種類や強さ、泡立ちなど使い心地に直結する部分は、公式サイトやパッケージへの表記だけでなく、ネットの口コミやレビューも参考にして選ぶのがおすすめです。

口コミなどを確認する場合には、肌質や年齢などが近い人の意見を参考にすると、自分に合う洗顔石鹸を見付けやすくなるので、どんな人の意見なのかをよくチェックしておきましょう。


市販で買える「洗顔石鹸」おすすめ人気ランキングTOP15

洗顔石鹸にはドラッグストアで購入できるプチプラ製品からデパコスの高級品、ネット専売品など、数多くの製品があるから、どれを選べばいいのかきめられない人も多いでしょう。そこで、市販洗顔石鹸のおすすめ人気ランキングを紹介していきます。


【おすすめ人気ランキング第15位】ちふれ 洗顔 石けん(枠練り)

  • 「きちんと泡立つ」との口コミがあるなどきめ細かく泡立つ洗顔石鹸なので、毛穴汚れの戦場におすすめ
  • 保湿成分が含まれている製品だから、洗った後はつっぱりにくい
  • 500円以下のプチプラなので、コストを気にせずに購入できる

肌のパーツによって肌状態が違うと、どんな洗顔石鹸を選べばいいのか迷ってしまいがちですよね。ドラッグストアなどで人気のランキング15位『ちふれ 洗顔 石けん(枠練り)』はきめ細かく泡立つ洗顔石鹸で、肌を綺麗に洗い上げてくれます。

保湿成分が含まれているから洗顔後はつっぱりにくく、快適な使い心地です。洗浄も保湿もできる洗顔石鹸なので、乾燥肌と脂性肌の部分が混ざっている人でも、つるつるの肌になれるからおすすめですよ。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:385円
  • タイプ:固形タイプ
  • おすすめの人:脂性肌、乾燥肌、混合肌
  • 有効成分:-
  • 保湿成分:ヒマシ油
  • 内容量:80g

【おすすめ人気ランキング第14位】カウブランド 赤箱(しっとり)

  • 昔ながらの優しい石鹸の香りは、強い香りが苦手な人におすすめ
  • ドラッグストアやスーパーなどで市販されている100円程度のプチプラ製品は、お財布に優しい
  • 保湿成分が含まれており洗い上がりがしっとりしており、乾燥肌におすすめ

強い香りのスキンケア製品が苦手な人って意外と多いもの。『カウブランド 赤箱(しっとり)』なら昔ながらの優しい石鹸の香りと、強い香りが苦手な人にもおすすめできます。1個あたり100円程度のプチプラながら、「ミネラルコスメも十分落ちる。」との口コミもあるなど、コスパの高い製品です。

洗浄成分は乳脂で保湿成分のスクワランが含まれているから、洗い上がりはしっとりとしています。優しい香りの製品だから、強い香りは避けたい人でも、ストレスなく使えますよ。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:330円(3個)
  • タイプ:固形タイプ
  • おすすめの人:毛穴の開き、黒ずみ
  • 有効成分:-
  • 保湿成分:スクワラン
  • 内容量:100g

【おすすめ人気ランキング第13位】プリュ クリアファイン ブラック ソープ

  • 固形タイプとチューブタイプから選べるから、使い心地に合わせて使える
  • 洗浄成分として含まれている炭が毛穴汚れを吸い出してくれるから、毛穴の黒ずみが気になる人におすすめ
  • 保湿成分がたっぷり含まれており、洗い上がりもつっぱりにくい

洗顔フォームに慣れていると、固形タイプの洗顔石鹸って使い方に慣れておらず使いにくいと感じがちですよね。『プリュ クリアファイン ブラック ソープ』は固形タイプだけでなくチューブタイプも選べる洗顔石鹸なので、使いやすさに合わせて選べます。

洗浄成分として含まれている炭が毛穴汚れを吸い出してくれるから、クリアな肌に導いてくれる製品です。使いやすい形状を選べる洗顔石鹸は、固形石鹸が使いにくいと感じがちな人でも、ストレスなく使えますよ。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:1,390円
  • タイプ:チューブタイプ
  • おすすめの人:毛穴汚れ、乾燥肌
  • 有効成分:加水分解シルク、プラセンタエキス
  • 保湿成分:スクワラン、ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン
  • 内容量:80g

【おすすめ人気ランキング第12位】シャボン玉石けん 洗顔石けんパウダータイプボトル 

  • パウダータイプの洗顔石鹸だから細かく泡立ち、毛穴の奥の汚れまでしっかり取り除ける
  • 天然の保湿成分が含まれておりつっぱりにくいから、乾燥肌におすすめ
  • 1,000円以下のプチプラながら肌に優しく、コスパが高い

毛穴の黒ずみが気になっているなら、毛穴の奥まで汚れを取り除きたいと思うもの。『シャボン玉石けん 洗顔石けんパウダータイプボトル』ならパウダータイプの洗顔石鹸だから、弾力のあるきめ細かい泡で洗浄できます。

天然の保湿成分が含まれており、高い洗浄力ながら洗い上がりの肌はつっぱりにくいです。パウダー状できめ細かい泡立ちの洗顔石鹸なので、毛穴汚れが気になっている人でも、ピカピカの肌に導いてくれますよ。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:770円
  • タイプ:パウダータイプ
  • おすすめの人:敏感肌、毛穴汚れ
  • 有効成分:-
  • 保湿成分:-
  • 内容量:70g

【おすすめ人気ランキング第11位】イプサ クレンジング マリンケイク

  • 海の恵みが含まれた洗顔石鹸は、洗い上がりがつっぱりにくい
  • 皮脂や毛穴の汚れをしっかりと取り除けるので、くすみケアにおすすめ
  • 泡立ち豊かな製品は、使い心地が良いと人気がある

水分が不足した肌を洗顔石鹸で洗うと、ますます水分が失われないか心配ですよね。デパコスの高級洗顔石鹸『イプサ クレンジング マリンケイク』は海の恵みを含んだ洗顔石けんで、保湿しながら皮脂や毛穴の汚れをしっかり取り除いてくれます。

「つるつるになるのにつっぱらない。」「しっかり洗えるのにしっとりする」など口コミでも好評です。しっとりとした洗い上がりの洗顔石鹸は、肌の水分が不足しがちな乾燥肌の人でも、しっとり心地良い洗い上がりだからおすすめですよ。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:2,750円
  • タイプ:固形タイプ
  • おすすめの人:皮脂、毛穴
  • 有効成分:-
  • 保湿成分:グリセリン
  • 内容量:100g

【おすすめ人気ランキング第10位】ミヨシ 無添加 泡の洗顔せっけん

  • 泡状になって出てくる洗顔石鹸だから、使い方が簡単
  • サトウキビ由来のバイオマスペットボトルを使用しており、処分が簡単
  • 1,000円以下のプチプラながら無添加なので家族全員で共有でき、コスパが高い

「洗顔石鹸って洗顔料に比べて泡立てなければならず使い方が大変。」

でも、『ミヨシ 無添加 泡の洗顔せっけん』なら泡状になって出てくる洗顔石鹸だから、泡立てずともそのまま洗顔できます。余分な皮脂や汚れは落としながら潤いものこしてくれるから、小さな子どもがいる人など家族での共有にもおすすめです。

泡立てなくてもいい洗顔石鹸なので、できるだけ洗うまでの手間を省略したい人でも、使い心地抜群ですよ。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:620円
  • タイプ:泡タイプ
  • おすすめの人:敏感肌、子ども
  • 有効成分:-
  • 保湿成分:-
  • 内容量:200ml

【おすすめ人気ランキング第9位】dプログラム コンディショニングソープ

d プログラム コンディショニングソープ 顔・ボディ用 100g
  • パラベンや鉱物油などが不使用だから、肌に刺激を与えにくい
  • 顔にも体にも使える製品は、体全体が乾燥しやすい人におすすめ
  • 1,000円台のプチプラながら低刺激設計となっており、コスパが高い

ニキビができやすいと、できるだけ刺激を与えにくい洗顔石鹸を選んでおきたいもの。ドラッグストアなどで市販されている『dプログラム コンディショニングソープ』はパラベンや鉱物油などが無添加など低刺激設計の洗顔石鹸で、カサ付きやつっぱり感を感じにくいです。

顔だけでなく体にも使える製品だから、体全体のケアにも適しています。肌に優しい洗顔石鹸は、肌トラブルが起こりやすい敏感肌の人でも、気軽に使える製品ですよ。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:1,650円
  • タイプ:固形タイプ
  • おすすめの人:毛穴の開き、黒ずみ、ニキビ
  • 有効成分:-
  • 保湿成分:-
  • 内容量:100g

【おすすめ人気ランキング第8位】シャネル サブリマージュ サヴォン ネトワイヤン

  • 配合されているシア脂の働きで洗い上がりがしっとりとしてつっぱりにくい
  • 洗浄力が高いので、くすみケアに人気がある
  • 軽いメイクなら落とせる洗顔石鹸は、ナチュラルメイク派におすすめ

保湿力があると言われる洗顔石鹸でも、多少のつっぱり感を感じることが。デパコスの高級ブランド品『シャネル サブリマージュ サヴォン ネトワイヤン』なら、配合されているシアバターなどの保湿成分の働きで、洗い上がりもつっぱり感を感じにくいです。

「くすみが抜けてしっとりするから美容液より効果を感じる」「つっぱらずくすみが取れる」などの口コミもあります。しっとりと洗える洗顔石鹸だから、肌に刺激を感じやすい敏感肌の人でも、満足できる洗い上がりですよ。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:12,100円
  • タイプ:固形タイプ
  • おすすめの人:乾燥肌
  • 有効成分:-
  • 保湿成分:シア脂、バニラ果実水、ハルンガナマダガスカリエンシスエキス
  • 内容量:115g

【おすすめ人気ランキング第7位】オルナオーガニック 洗顔せっけん

  • 保湿成分と美容成分がたっぷり含まれているので、保湿しながら洗顔できる
  • 香料や着色料、パラベンなどが無添加で、肌に刺激を与えにくい
  • 1,000円台前半でもしっとりした洗い上がりの製品だから、コスパ抜群

入浴時に洗顔石鹸を使った後には、湯船に使ったりシャンプーしたりするからすぐには保湿ケアはできませんよね。『オルナオーガニック 洗顔せっけん』には23種類の植物由来保湿成分とたっぷりの美容成分が含まれているから、肌をいたわりながら洗顔できます。

「洗い上がりにもつっぱらない。」「敏感肌だけど荒れにくい」など、口コミ評価も好評です。保湿しながら洗える洗顔石鹸なので、肌の乾燥を避けたい乾燥肌の人でも、肌トラブルが起こりにくいでしょう。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:1,223円
  • タイプ:固形タイプ
  • おすすめの人:毛穴の開き、黒ずみ、乾燥肌、肌のごわつき、吹き出物
  • 有効成分:ビタミンC誘導体
  • 保湿成分:ヒアルロン酸・コラーゲン・セラミド
  • 内容量:100g

【おすすめ人気ランキング第6位】シャボン玉石けん オリーブソープ

  • 薄いメイクなら2度洗いで落とせる洗顔石鹸なので、ナチュラルメイク派におすすめ
  • 保湿成分が含まれている製品は、乾燥肌に人気がある
  • 香料や着色料などは無添加だから、肌に優しい

メイクを落とせる洗顔石鹸って意外と少なく、クレンジング後に使わなければならず、肌の乾燥が気になってしまうもの。『シャボン玉石けん オリーブソープ』なら2度洗いすればメイクも落とせるから、クレンジングを使わずに済みます。

保湿成分であるオリーブオイルも含まれており、洗い上がりはつっぱらずにしっとりとした手触りです。保湿もしながら軽いメイクも落とせる洗顔石鹸なので、普段はナチュラルメイク派の人なら、使い心地抜群ですよ。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:1,650円
  • タイプ:固形タイプ
  • おすすめの人:毛穴の黒ずみ
  • 有効成分:-
  • 保湿成分:オリーブ油
  • 内容量:60g

【おすすめ人気ランキング第5位】水橋保寿堂製薬 いつかの石けん

水橋保寿堂製薬 いつかの石けん 100g
  • 洗浄力が高い酵素が含まれているので、毛穴汚れをすっきり洗い流せると人気がある
  • 洗浄成分は天然由来成分だから、肌に刺激を与えにくい
  • 1,000円台のプチプラながら2カ月程度は使えるからコスパが高い

メイクや皮脂汚れなどで毛穴が一度詰まってしまうと、洗顔フォームではなかなか落とせないことって多いですよね。市販洗顔石鹸ランキング5位の『水橋保寿堂製薬 いつかの石けん』には洗浄力が高い酵素が含まれているから、毛穴の汚れや黒ずみを取り除いてくれます。

天然の洗浄成分が含まれており合成界面活性剤は含まれているから、肌に刺激を与える心配も少ないです。毛穴汚れをすっきりさせてくれる洗顔石鹸なので、毛穴の黒ずみに悩んでいる人でも、ピカピカの肌を取り戻せるでしょう。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:1,760円
  • タイプ:固形タイプ
  • おすすめの人:毛穴の開き、黒ずみ
  • 有効成分:-
  • 保湿成分:グリセリン、ヤシ油
  • 内容量:100g

【おすすめ人気ランキング第4位】サンソリット スキンピールバー ティートゥリー

サンソリット スキンピールバー ティートゥリー
  • 過剰な皮脂を洗い流せる洗顔石鹸だから、脂性肌に最適
  • 角質ケア成分が含まれており、古い角質を洗い流せるからくすみ対策に人気がある
  • ニキビができにくくなるとの口コミも多く、ニキビ対策におすすめ

皮脂の分泌が多いと、ニキビがすぐにできてしまい困りますよね。ランキング4位の『サンソリット スキンピールバー ティートゥリー』なら角質ケア成分であるAHAを配合しており、古い角質や毛穴の汚れ、過剰な皮脂などを洗い流してくれます

「大人ニキビから解放された」「使い続けるとニキビができにくくなった」など、口コミでも好評です。過剰に分泌した皮脂も洗い流せる洗顔石鹸だから、ニキビができやすい脂性肌の人でも、なめらかな肌になれますよ。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:2,750円
  • タイプ:固形タイプ
  • おすすめの人:ニキビ肌、脂性肌
  • 有効成分:AHA、ティトゥリーオイル
  • 保湿成分:グリセリン
  • 内容量:135g

【おすすめ人気ランキング第3位】マジックソープ バー シトラスオレンジ

マジックソープ バー シトラスオレンジ 140g
  • 天然由来成分100%で合成添加物が含まれていないので、肌に優しい
  • さわやかな柑橘系の香りは、癒されると人気がある
  • 1,000円台前半のプチプラだから、値段を気にせずに購入しやすい

洗顔石鹸は直接肌に触れるものだから、洗浄成分以外に化学物質が含まれていないか心配な人って多いですよね。市販洗顔石鹸ランキング3位の『マジックソープ バー シトラスオレンジ』はオーガニックのオリーブ油やココナッツオイルをベースに、100%天然由来成分でできているから、肌に刺激を与えにくいです。

合成界面活性剤や合成保存料などの合成添加物は含まれておらず、安心して使用できます。肌に優しい洗顔石鹸なので、肌への刺激を避けたい敏感肌の人でも、ストレスなく使えるからおすすめですよ。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:1,210円
  • タイプ:固形タイプ
  • おすすめの人:乾燥肌
  • 有効成分:アサ種子油
  • 保湿成分:オリーブ油、ココナッツオイル
  • 内容量:140g

【おすすめ人気ランキング第2位】URUOI FACTOR UFソープ 日本製

URUOI FACTOR UFソープ 日本製 100g (約1ヶ月分)
  • 保湿成分が含まれている洗顔石鹸だから、洗顔後に肌がつっぱらないと人気がある
  • 弱アルカリ性で肌の不純物を取り除いてくれ、角質ケアにおすすめ
  • 防腐剤や凝固剤、香料などを使っておらず、敏感肌の人でも使いやすい

「洗顔石鹸で顔を洗うとカサ付きが気になる。」洗顔石鹸って洗浄力が強い分、肌の油分が失われがちです。ランキング2位の『URUOI FACTOR UFソープ 日本製』ならオリーブ油やコラーゲンなどの保湿成分が含まれているから、保湿しながら洗顔できます。

弱アルカリ性で肌を柔らかくほぐしてくれ、角質や毛穴汚れなども洗い流せる製品です。肌がつっぱりにくい洗顔石鹸は、洗顔後に肌がつっぱりやすい敏感肌の人でも、気兼ねなく使えるでしょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:3,300円
  • タイプ:固形タイプ
  • おすすめの人:くすみ、ごわつき、毛穴ケア、敏感肌、乾燥肌
  • 有効成分:ビタミンC、甘草エキス、ユビキノン、チャカテキン、ハチミツ
  • 保湿成分:オリーブ油、加水分解コラーゲン、スクワラン、ハチミツ
  • 内容量:100g

【おすすめ人気ランキング第1位】毛穴撫子 重曹つるつる石鹸

毛穴撫子 重曹つるつる石鹸
  • 重曹が古い角質を緩めて毛穴汚れを羽化してくれるので、毛穴ケアにぴったり
  • 1,000円以下のプチプラだから、値段を気にせずに購入できると人気
  • 100%植物油脂ベースでできており、肌に潤いを与えてくれる

肌が乾燥してしまうと、肌のごわつきや毛穴汚れが気になってしまいますよね。ランキング1位の『毛穴撫子 重曹つるつる石鹸』なら、古い角質を柔らかくした上で、重曹が毛穴の奥から汚れを浮かせ、汚れを落としやすくしてくれます。

1,000円以下のプチプラながら、100%植物油脂ベースで肌に優しく、顔と体両方に使えてコスパ抜群です。肌や毛穴の汚れを落としてつるつるにしてくれる洗顔石鹸だから、肌のごわつきが気になる季節には、手放せなくなるでしょう。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:880円
  • タイプ:固形タイプ
  • おすすめの人:毛穴の汚れ、黒ずみ、角質ケア
  • 有効成分:-
  • 保湿成分:-
  • 内容量:155g

肌に優しい洗顔石鹸を使って、毎日のスキンケアをもっと快適に。

毎日のスキンケアに欠かせない洗顔において、できるだけ肌への刺激を避けたいのであれば、天然の洗浄成分が使われている洗顔石鹸は必要なアイテムです。今記事では、おすすめの市販洗顔石鹸をランキング形式で紹介してきました。

洗浄成分や保湿・美容成分、価格などに注目しながら、自分にぴったりな洗顔石鹸を見付けて、ますます美肌を目指していきましょう。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事

あなたにオススメ