“アイブロウペンシル”の人気ランキングTOP10|おすすめプチプラ商品とは

アイブロウペンシルのおすすめを知りたい方へ。本記事ではアイブロウペンシルの種類や正しい選び方を解説!さらには、プチプラとデパコスに分けたおすすめ人気ランキングから、アイブロウペンシルの上手な使い方までお教えしますので、ぜひ参考にしてくださいね。

アイブロウペンシルとは?3つの種類の特徴を紹介

アイブロウペンシルのおすすめ

アイブロウペンシルとは、眉の形やデザインを作り出すメイク「アイブロウ」を行うためのメイク道具。アイブロウの方法はたくさんありますが、ペンや鉛筆のように描く道具のことをアイブロウペンシルと言います。

また、アイブロウペンシルは大きく3つの種類に分けられ、それぞれの特徴によって使いやすさが異なります。

まずは、アイブロウペンシルの種類ごとの特徴やメリットをまとめて解説していきますね。


種類1. 鉛筆のように削るタイプ

アイブロウペンシルの中でもオーソドックスなタイプが、鉛筆のように削って使用するものです。このタイプは、油分が少なくサラッとした感触のため、変にテカったりベタついたりしないのが特徴となっています。

また、削り方によって眉の書きやすさや作りやすい形が変わり、1本だけでも使い勝手が良いのがポイント。

ただ、削り方にはコツが必要で、上手く削れていないと使えないので、使い慣れている人におすすめのタイプと言えるでしょう。


種類2. 回して芯をくり出すタイプ

削るのではなく、スティックのりのように芯部分を繰り出すタイプは、削らなくても手軽に使えるのが魅力です。色が密着しやすく、芯の太さによって眉の太さを調節できるので、短時間で綺麗に好みの形に整えられます

そのため、アイブロウが苦手な人やメイク時間を短くしたい人におすすめのペンシルです。ただ、芯が柔らかく、力を入れすぎると折れてしまうため、使う時は優しく繰り返し同じ場所の眉を書くようにすると上手く引けますよ。


種類3. パウダータイプ

ペンシルタイプとは異なり、ブラシを使用して眉を描いていくパウダータイプは、場所ごとに色の濃淡を付けられるのがメリット。眉尻をハッキリさせたり柔らかくしたりと、好みやTPOに合わせられるため眉メイクの幅が広がります。

さらに、パウダーが眉の隙間を埋めることで、眉全体の印象を均一に整えてくれる作用もあります。そのため、眉毛の生え方がまばらな人にぴったりで、全体のバランスを整えたい人にもおすすめです。


アイブロウペンシルの選び方|使いやすい商品を見つけよう!

眉は相手によく見られる場所であるため、太さやカラーによって魅力的に見えることもあれば、不自然に見えることもあります。

そこで、使いやすく魅力的なメイクができるアイブロウペンシルの選び方を解説していきますね。


選び方1. 芯の細さで選ぶ

アイブロウペンシルの使いやすさが大きく変わる部分が芯先です。芯先が太めのタイプだと広範囲を一度に描けふんわりとした印象になり、細めのタイプだと眉尻などの細かい微調整が可能という、それぞれのメリットがあります。

そのため、自分の使い方に合わせて芯の細さで選ぶことが大切。例えば、メイク時間を短くしたい人は太めタイプ、眉尻の形をこだわりたい人には細めタイプがおすすめです。

また、細めタイプは少しずつ描いていくため、アイブロウが苦手な人は細めタイプが調節できて使いやすいですよ。


選び方2. 瞳や髪色に似た色を選ぶ

アイブロウによって眉と顔の一体感を出すためには、ペンシルの色選びが重要です。眉色と顔の印象がちぐはぐになってしまうと、眉だけが悪目立ちしたり、やぼったい印象になったりします

そこで、注目するのが瞳と髪色。眉は瞳や髪と一緒に見られることが多いため、瞳と髪色の中間の色合いをにすると自然な眉色になりますよ。

また、これから髪色を変える人や変えたい気持ちのある人は、髪色を変えてからアイブロウペンシルを買うのがおすすめです。


選び方3. 芯が柔らかく描きやすいモノを選ぶ

アイブロウペンシルは肌に直接触れるもの。そこで注目したいのが、ペンシルによる肌への負担です。芯が固いものだと、色をのせるためには力が必要で、眉を描いているうちに皮膚を傷つけてしまう恐れがあります。

そのため、肌への負担が心配な人は柔らかい芯やブラシタイプのものを選びましょう。芯が柔らかいと力を入れなくても綺麗に眉を描けるため、尖った芯で肌を傷つけてしまう心配がありません。

ただ、柔らかい芯は折れやすいため、普段の筆圧から使いやすい硬さを選ぶのもおすすめです。


選び方4. スクリューブラシの有無で選ぶ

美眉を作り出すために必要なのがスクリューブラシというものです。スクリューブラシは、描いた眉の色をぼかすために使用する道具で、ペンシルで描いたハッキリとしたラインを自然に見せてくれますよ。

すると、「いかにも描いた」という印象が薄れてナチュラルな眉メイクに仕上がり、より美しく見えるようになります。アイブロウを簡単に綺麗に仕上げるためにも、ペンシルにスクリューブラシが付属しているかしっかりチェックしておきましょう。


【プチプラ】アイブロウペンシルのおすすめランキングTOP10

アイブロウペンシルは毎日使用するからこそ、安い価格で購入できるプチプラコスメだと嬉しいですよね。そこで、プチプラコスメの中でも特におすすめな商品をランキング形式で紹介していきます。

ランキングの商品の特徴やメリットを比較して、自分に合った1本を選んでみてくださいね。


【おすすめ第10位】セザンヌ 太芯アイブロウ ナチュラルブラウン

セザンヌ 太芯アイブロウ ナチュラルブラウン
  • 描くだけでぼやかしたようになり、ナチャラルな眉に仕上がる
  • 指や綿棒で簡単に拭き取れるため、眉の形を整えるのが簡単
  • 芯が太いためメイク時間が短縮され、メイク直しにも最適

細かいメイクが苦手な人におすすめなのが、この「太芯アイブロウ」です。このアイブロウペンシルは芯が5mmと太くなっているのが特徴で、眉をなぞるだけでぼやかしたようになり自然な眉に仕上がります。

芯が太いため眉から少しはみ出すこともありますが、綿棒などで簡単に拭き取れたり、ぼかしたりするすることで眉の形を修正するのも簡単です。また、芯が太いため何度も塗る必要がなく、メイクの時短をしたい人にもおすすめですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:40 × 20 × 170 (mm)
  • タイプ:繰り出しタイプ
  • カラー:ナチュラルブラウン
  • 芯の太さ:5mm

【おすすめ第9位】ブロウラッシュEX ウォーターストロング Wアイブロウ (ジェルペンシル&パウダー) ナチュラルブラウン

ブロウラッシュEX ウォーターストロング Wアイブロウ (ジェルペンシル&パウダー) ナチュラルブラウン 1本
  • ペンシルとパウダー、2つのタイプが一度に使えるため、好みの眉を作りやすい
  • ウォータープルーフ機能のため、汗をかいてもメイクが崩れにくい
  • 1本で様々な描き方ができ、コスパが高い

アイブロウを簡単に仕上げたい人におすすめなのが、こちらの「Wアイブロウ (ジェルペンシル&パウダー) 」。ペンシルとパウダーが1本にまとまっているのが特徴で、細いペンシルで眉の薄いところや形を整え、パウダーで仕上げることでふんわりとした眉を作り出せますよ。

そのため、眉の場所や仕上げにタイプの違うアイブロウを使用したい人におすすめです。さらに、ウォータープルーフタイプのため、梅雨や夏など顔が濡れやすいときにも使いやすいですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:80 × 25 ×165 (mm)
  • タイプ:繰り出しタイプ、パウダータイプ
  • カラー:ナチュラルブラウン
  • 芯の太さ:ー

【おすすめ第8位】メイベリン ファッションブロウ パウダーインペンシル BR-2 自然な茶色

メイベリン ファッションブロウ パウダーインペンシル BR-2 自然な茶色 アイブロウペンシル ウォータープルーフ
  • 芯の中にパウダーが入っているため、ペンシルのように使ってもふんわりとした自然な眉に仕上がる
  • 三角形の芯は角と面、それぞれ特徴を活かすことで自由な形の眉や立体感を作り出せる
  • ウォータープルーフタイプのため、汗や水濡れに強い

「多くのコスメを使い分けるのが面倒」

そんな人には、「ファッションブロウ パウダーインペンシル」がぴったり。このペンシルは、パウダーイン三角芯を採用することで、ペンシルタイプとパウダータイプの良さを両立し、描くだけでふんわりとした眉に仕上がりますよ。

さらに、三角芯は角で細かく調節ができ、好みの形の眉に描けるのもポイント。1本だけで自由な形や立体感を作り出せるため、さっとアイブロウを完了させたい人にもおすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:-
  • タイプ:繰り出しタイプ
  • カラー:自然な茶色
  • 芯の太さ:ー

【おすすめ第7位】ケイト アイブロウ デザイニングアイブロウ3D EX-5 ブラウン系

ケイト アイブロウ デザイニングアイブロウ3D EX-5 ブラウン系
  • 2色のパウダーを自由に使うことで、自然な色合いのグラデーションで描ける
  • 同系色のノーズシャドウが付属しており、眉の色とマッチした立体感を作れる
  • 細めのアイブロウブラシが付けられているため、目尻の細かいところまで自由に描ける

自分なりのカラーや眉にこだわりたい人には、この「デザイニングアイブロウ3D 」が良いでしょう。濃さの違う3色のパウダーでが付けられており、眉用の2色を組み合わせることで自由な色の調合やグラデーションを作れて、好みの眉が完成しますよ。

また、このアイブロウはノーズシャドウ用のパウダーもセットになっており、眉頭から鼻のラインへ手軽に立体感を生み出し、メリハリのある印象のあるメイクになります。それぞれの色は同じ系統にまとめられているので、統一感の肌色や立体感を作りたい人におすすめですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:ー
  • タイプ:パウダータイプ
  • カラー:ブラウン系
  • 芯の太さ:ー

【おすすめ第6位】資生堂 インテグレート アイブロー ペンシル N GY941 グレー 0.17g

インテグレート アイブロー ペンシル N GY941 グレー 0.17g
  • 芯の固い繰り出しタイプで、好みの形や色で手軽に描けて使いやすい
  • スクリューブラシが付属しているので、ペンシルの色をぼかして自然な雰囲気に仕上る
  • 芯が細めのため、足りない部分を描き足したり眉尻を好みの形に仕上げやすい

「繰り出しタイプは便利だけど、柔らかすぎる」と使いづらく感じることありますよね。この「アイブロー ペンシル N」は、他の繰り出しタイプよりも芯が固めに作られており、柔らかすぎるペンが苦手な人にもおすすめです。

さらに、ペンシルの反対側にはスクリューブラシが付属しており、描いた眉をぼかすことで自然な柔らかい印象の眉に仕上がります。1,000円以下という価格からは想像できない使いやすさと仕上がりを実感できますよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:8 × 8 × 121 (mm)
  • タイプ:繰り出しタイプ
  • カラー:グレー
  • 芯の太さ:ー

【おすすめ第5位】ケイト ラスティングデザインアイブロウW N FL BR-3 自然な茶色

ケイト ラスティングデザインアイブロウW N FL BR-3 自然な茶色
  • 扁平タイプの芯先が、眉の形を描きやすくサッと自由な形を作れる
  • パウダーチップを使用することで色をぼかし、ナチュラルな印象の眉になる
  • 黒色や茶系色など、様々な髪色に合いやすいので、ヘアファッションを楽しむ人にぴったり

1本で多くのタイプのメイクで使えるペンシルが欲しい人には、こちらのアイブロウペンシルがおすすめ。ペンシルとパウダーが1本にまとまっており、書き方やぼかし方を上手に使うことで様々な印象の眉を作り出せます

さらに、ペンシルの芯先は楕円形の扁平タイプになっており、幅広く描くことも細かく描くこともできるので、眉の形にこだわることも簡単。

落ち着いた色合いのため黒や茶系の髪色に合いやすく、髪色を頻繁に変えたりウィッグなどを良く使う人は1本持っておくのがおすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:ー
  • タイプ:繰り出しタイプ、パウダータイプ
  • カラー:自然な茶色
  • 芯の太さ:ー

【おすすめ第4位】ニューボーン ダブルブロウEX N B2 グレイッシュブラウン

ニューボーン ダブルブロウEX N B2 グレイッシュブラウン
  • ペンシルとパウダー、ブラシが集約されており、全ての工程をまかなえる
  • 各機能を使用することで、時代ごとのトレンドに合わせた自由なアイブロウができる
  • 1本で完結するため持ち歩くのに便利で、メイク直しとしても活用しやすい

多機能なアイブロウペンシルを求める人におすすめなのが、「ダブルブロウEX N」です。ペンシル、パウダー、スクリューブラシの3つの機能が備わっており、アイブロウの全ての工程を完了させる人気の1本です。

ペンシルは扁平タイプで線の強弱によって細くも太くも自由に描け、パウダーとブラシで全体を整えることで、トレンドに合わせたアイブロウを実現できます。

また、機能が1本にまとまっているためメイクポーチを圧迫せず、メイク直し用にも持っておくと便利ですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:52 × 25 × 179 (mm)
  • タイプ:繰り出しタイプ、パウダータイプ
  • カラー:グレイッシュブラウン
  • 芯の太さ:ー

【おすすめ第3位】セザンヌ 超細芯アイブロウ 03 ナチュラルブラウン

セザンヌ 超細芯アイブロウ 03 ナチュラルブラウン 0.02g
  • 軸先が0.9mmと細いため、眉を細く描くことができメイク感のない眉が作れる
  • 太い軸のペンシルなどと合わせて使用することで、より自由度のある眉を描ける
  • ウォータープルーフのため眉尻を細かく表現しても消えづらくキープできる

「細い眉尻もしっかり描きたい」

そんな人には、直径0.9mmという極細の芯が特徴の「超細芯アイブロウ」がぴったりです。眉毛1本1本を丁寧に描きやすく、眉尻の形も自由に描けるため、より自分の好みの眉に仕上げやすくなっています。

また、細さを活かして形のベース作りやまばらな場所を描くなど、部分使いにも適しているので、他のアイブロウと合わせて使いやすいのもポイント。

太めのペンシルだけでは綺麗な眉を作れなかった人は、買い足して合わせ使いをするのがおすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:ー
  • タイプ:繰り出しタイプ
  • カラー:ナチュラルブラウン
  • 芯の太さ:0.9mm

【おすすめ第2位】ケイト アイブロウペンシルA BR-3 自然な茶色

ケイト アイブロウペンシルA BR-3 自然な茶色
  • 芯が細めのタイプだが固めに作られており、芯が折れづらくなっている
  • 1本あたり600円程度と安く購入できるため、髪色に合わせて複数本購入しても負担になりにくい
  • ペンシル自体が細くて使い勝手が良いので、1本を持ち歩いているとメイク直しの時に便利

細さとしっかりとした描き心地を求める人にぴったりなのが、「アイブロウペンシルA」です。1.9mmの細い芯先と同タイプの中では硬めの芯が、細めタイプの中でも折れづらくなっています。

また、価格は1本600円程度と安いため、髪色に合わせて複数本購入しても負担になりにくいのがポイント。複数のカラーを使って立体的に仕上げ、メリハリのある目元を作ることも可能です。

芯が細いタイプは活用法が多いため、手持ちのアイブロウに合わせて1本は持っておきたいペンシルですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:ー
  • タイプ:繰り出しタイプ
  • カラー:自然な茶色
  • 芯の太さ:ー

【おすすめ第1位】エクセル パウダー&ペンシルアイブロウEX PD02 キャメルブラウン

エクセル パウダー&ペンシルアイブロウEX PD02 キャメルブラウン
  • ペンシル、パウダー、ブラシの3つがセットになっているため、1本だけで美眉を作れる
  • ペンシルで形を整えることで眉の形を作りやすく、アイブロウが苦手な人や初めての人でも綺麗に描ける
  • パウダーのパール感が暗くなりすぎないため、地味な印象になりにくい

「どうしてもアイブロウに満足できない」という、アイブロウが苦手な人には「パウダー&ペンシルアイブロウEX 」がおすすめ。

安い価格ながらペンシルとパウダー、ブラシが1本にまとまっているので、順番に使うだけで綺麗な眉に仕上がります。

また、パール感のあるパウダーによってナチュラルながらも地味になりすぎないのがポイント。楕円形の芯先で好みの太さで描けると、コスメの販売ランキングでも常に上位にランクインするなど、上級者にも使いやすい1本です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:10 × 10 × 147 (mm)
  • タイプ:繰り出しタイプ、パウダータイプ
  • カラー:キャメルブラウン
  • 芯の太さ:ー

【デパコス&中間コスメ】アイブロウペンシルの人気ランキングTOP10

続いて紹介するのは、マキアージュなどの中間コスメの人気ランキングを紹介していきます。中間コスメはプチプラコスメよりも描き心地などが向上したものが多く、付属のチップによりぼかしメイクが可能なものも多いですよ。

費用は高くなりますが、1本1本のクオリティが高いため、満足感のあるペンシルを選んでみてくださいね。


【おすすめ第10位】パピリオ ステイブロウ(落ちにくいアイブロウ) 001 ライトブラウン

パピリオ  ステイブロウ (落ちにくアイブロウ)001 ライトブラウン
  • ブラシが付属しているので、ぼかし眉を作りやすく手軽に美眉になれる
  • 吸着力が高く、汗や時間経過によってメイクが崩れにくい
  • 描いて数分間は簡単に描き直せるので、苦手な人でも使いやすい

「好みのアイブロウが一回で決まらない」

そんな悩みを持つ人にぴったりなのが、この「ステイブロウ」です。吸着力が高く汗や皮脂にも強いのですが、描いてすぐの時間なら指でサッと修正でき、描き直すためにオイルなどは必要ありません。

また、芯は柔らかいため力を入れなくてもスルスル描くことができるのも魅力の1つ。スクリューブラシも備わっており、描いた眉をなじませることで簡単に優しい印象の眉になるので、アイブロウが苦手な人でも綺麗な眉に仕上がります。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:ー
  • タイプ:繰り出しタイプ
  • カラー:ライトブラウン
  • 芯の太さ:ー

【おすすめ第9位】オルビス(ORBIS) ブレンドアイブローコンパクト(鏡付ケース入り、ブラシ1本付) ナチュラルブラウン

オルビス(ORBIS) ブレンドアイブローコンパクト(鏡付ケース入り、ブラシ1本付) ナチュラルブラウン ◎パウダーアイブロウ◎
  • 眉の場所に応じた配色となっているため、迷わずにカラーを選べる
  • 太さと硬さが異なるブラシが眉を描きやすくし、パウダータイプ苦手な人でも綺麗に仕上がる
  • 1番濃い色はノーズシャドーとしても利用でき、眉から鼻筋にかけてのメイクがこれ1つで可能

「アイメイクの幅を広げて、いろんなメイクに挑戦したい」という人にぴったりなのが、このブレンドアイブローコンパクト。濃淡の異なる3色を混ぜることで、様々な色合いを作り出せ、眉の雰囲気を簡単に変えられます。

また、眉の塗る場所に応じてカラーが並んでいるのもポイント。どこにどんな色を入れるのかが一目で分かるので、簡単にグラデーションを眉に入れられ、メリハリのある印象になります。

付属のブラシは太さや柔らかさが異なっているため形を作りやすく、自由に眉の形を作りたい人にもおすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:70 × 42 × 12 (mm)
  • タイプ:パウダータイプ
  • カラー:ナチュラルブラウン
  • 芯の太さ:ー

【おすすめ第8位】コーセー ファシオ パワフルステイ アイブロウ ペンシル BR301

コーセー ファシオ パワフルステイ アイブロウ ペンシル BR301 (在庫)
  • 肌への吸着力が高く、朝メイクしても夜までキープできて形が崩れにくい
  • 発色が良いため重ね塗りをしなくても綺麗に仕上がる
  • ブラシが付属していても本体は細身のため、旅行など持ち歩くのにも最適

メイク崩れが起きにくいペンシルが欲しい人には、この「パワフルステイ アイブロウ ペンシル」がおすすめ。

発色が良く、吸着力が高いことに加えて、水や汗に強く、夜までしっかりとキープするため、メイクが崩れやすい夏場には欠かせない1本です。

芯先は柔らかめで肌に馴染みやすいので、しっかりと眉の形を描けるのもポイント。ブラシも付属していますが、本体は細くて持ち歩きしやすいため、旅行用のアイブロウペンシルにも適していますよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:ー
  • タイプ:繰り出しタイプ
  • カラー:ブラウン
  • 芯の太さ:ー

【おすすめ第7位】エスプリーク W アイブロウ (リキッド&パウダー) GY002 グレー 0.7g

エスプリーク W アイブロウ (リキッド&パウダー) GY002 グレー 0.7g
  • コシのある筆先によって、細い線も滑らかに描ける
  • パウダーとブラシによってラインをぼやかすことで、少し失敗しても仕上げで調整できる
  • 粒子の細かい色素を使うことで肌に馴染みやすく、髪色などと統一感のある色合いが作れる

眉の場所ごとに使うアイブロウペンシルを変えるのは意外と手間がかかりますよね。このアイブロウペンシルは、リキッドタイプで筆眼ペンのように力加減によって異なる太さの線を描け、眉尻ラインの微妙なバランスも作りやすいです。

さらに、パウダーとブラシもセットになっており、多少失敗してもぼかすことで綺麗な眉になるので、ごまかしやすいのがポイント。

細かい作業が苦手な人や、家事や育児で忙しい時でも綺麗に仕上げたい人に使って欲しいアイブロウです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:ー
  • タイプ:リキッドタイプ
  • カラー:グレー
  • 芯の太さ:ー

【おすすめ第6位】NYX(ニックス) マイクロ ブロウ ペンシル 06 カラーブルネット

NYX(ニックス) マイクロ ブロウ ペンシル 06 カラーブルネット
  • 絶妙な硬さの芯が、描きやすく折れにくくなっており、力加減が苦手な人にもおすすめ
  • 色は薄くのっていくため、重ね塗りすることで色を調節しやすく失敗しにくい
  • 固形石鹸で簡単に落とせるため、オイルなどを用意しづらい旅行の時などに活躍する

いきなり濃い色を入れるのが苦手という人におすすめなのが、「マイクロ ブロウ ペンシル」です。薄付きのカラーを何度も重ねて発色を良くすることで色の調節が簡単にできます。そのため、毎回アイブロウを失敗してしまうような不器用な人でも失敗しにくくなっていますよ。

また、軸が細めのタイプですが、柔らかすぎないため力を入れやすく、眉毛がまばらな部分にもしっかりと色を足せます。途中で折れてしまうことも少なく、簡単に自然な雰囲気の眉を作れるので、アイブロウに苦手意識を持つ人にもぴったりですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:15 × 15 × 149 (mm)
  • タイプ:繰り出しタイプ
  • カラー:ブルネット
  • 芯の太さ:ー

【おすすめ第5位】ナチュラグラッセ アイブロウペンシル 01 (オリーブグレー)

ナチュラグラッセ アイブロウペンシル 01 (オリーブグレー) ブラシ付き
  • オーガニック素材を使用することで、肌の弱い人でも安心して使用できる
  • アルガンとセージを配合し、肌の調子を整えメイクによるダメージを抑えられる
  • 緑みのあるグレーが黒髪と調和し、暗い髪色と合いやすい

「綺麗なメイクをしたけれど、肌への負担が気になる」

そんな人におすすめしたいのが、天然由来成分から作られているこのペンシル。パッチテストによって肌への負担や影響もしっかりと調べられており、安心して使用できますよ。

さらに、アルガンやセージを配合することで、保湿効果や眉毛のハリやコシを与えます。アイブロウを行いながらスキンケアまでできてしまうので、メイクによる肌の負担をなるべく抑えたい敏感肌や乾燥肌の人にもおすすめのペンシルです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:ー
  • タイプ:繰り出しタイプ
  • カラー:オリーブグレー
  • 芯の太さ:ー

【おすすめ第4位】】ノーブル エアリーアイブロウティント DB(ダークブラウン)

ノーブル エアリーアイブロウティント DB(ダークブラウン) (2.5mL)
  • 汗や水分に非常に強いため、海などのレジャーやジムで運動しても綺麗な眉をキープできる
  • 乾燥するとパウダーのような感覚になり、ナチュラルメイクのように変化する
  • 筆先が細いため眉尻なども調節しやすく、1本ずつ描き足すことも簡単にできる

外でのレジャーやジムへ行くときのメイクには、この「エアリーアイブロウティント」がぴったり。色素が定着しやすいティントタイプで、汗や水分に強いため夏場でも崩れにくく、一度塗るだけでもしっかりとメイクを維持できます

また、乾燥していくとパウダーで描いたようなふんわりとした眉になるのもポイント。細筆で輪郭を作りやすく、ペンシルタイプのように使用できるため、色ムラがなく綺麗な美眉に仕上がりますよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:ー
  • タイプ:ティントタイプ
  • カラー:ダークブラウン
  • 芯の太さ:ー

【おすすめ第3位】コーセー エスプリーク W アイブロウ (パウダー) GY002 グレー

エスプリーク W アイブロウ (パウダー) GY002 グレー 0.4g
  • パウダーにはオイルが使用されており、スルスルとした描き心地を実現している
  • アイブロウコート成分が配合されているので、水分や皮脂に強く長時間メイクが崩れにくい
  • オイルはベタつかずにスッキリと使えるため、落ち着いた印象の眉を作れる

性能が良くても、ベタッとした触感が苦手で使わなくなってしまうことありますよね。このアイブロウペンシルにもオイルが使われていますが、スッキリとした描き心地で嫌な感覚が残らないのが大きな魅力です。

使われているオイルは付着性が高く、滑らかな描きやすさと長時間でも離れないキープ力を両立しているのもポイント。

また、こちらはレフィルとなっており、ホルダーを用意すればペンシルとセットで使用できます。拡張性が高いため、パウダータイプを初めて使う人におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:ー
  • タイプ:パウダータイプ
  • カラー:ライトブラウン
  • 芯の太さ:ー

【おすすめ第2位】シュウウエムラ ハード フォーミュラ ハード9 シール ブラウン 02

シュウウエムラ  ハード フォーミュラ ハード9 シール ブラウン 02(アイブロウ ペンシル)
  • 芯が硬いので、長めに削り出して細い線を描いても折れにくい
  • 黒髪にマッチしやすい色合いのため、学生など幅広い人に使いやすい
  • 鉛筆タイプの中でも落ちにくくなっているので、ぼかしやすく自然な仕上がりになる

鉛筆タイプは使いやすい反面、メイクが崩れやすいのが意外なネック。そこでおすすめなのが、この「フォーミュラ ハード9」。

鉛筆タイプの中でも硬い芯を使用しており、芯を長くした削り方でも折れにくいので、細かい眉を1本ずつ描き込めます

また、このシールブラウンは茶色が大きく目立たないため、染めていない黒髪でも色合いが合いやすいのもポイント。擦っても落ちにくいのでブラシでぼかすこともでき、濃く描いてしまうことが多い人でも程良いカラーの眉が作れますよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:ー
  • タイプ:鉛筆タイプ
  • カラー:シールブラウン
  • 芯の太さ:ー

【おすすめ第1位】ディオールショウ ブロウ スタイラー

  • 細い芯と最適な描き心地が、思い通りの眉を作り出しやすい
  • ペンシル特有ののっぺりとした感じがなく立体的に仕上がる
  • コンパクトサイズなのでかさばらず、短時間で眉を作れるため、メイク直し用にも最適

細かい作業がしやすい細い芯は、アイブロウペンシルの中でも使いやすく選んでしまいますよね。

こちらのアイブロウは、芯が細いのですが柔らかすぎないため、思い通りの場所に細かく眉を描くことができますよ。

反対側にはブラシが付いており、全体の色をなじませることでふんわりと仕上がります。また、ブラシが付いていますがコンパクトサイズなので、普段遣いだけでなくメイク直し用に1本常備しておくと、短い時間でサッと綺麗に眉を描けておすすめですよ。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:ー
  • タイプ:繰り出しタイプ
  • カラー:ユニバーサルブラウン
  • 芯の太さ:ー

アイブロウペンシルの基本的な使い方/描き方とは?

最後に、綺麗な眉を作るアイブロウペンシルの基本的な使い方や描き方を紹介します。

ペンシルを使う前にフェイスパウダーをのせる

眉に油分が多いと描きづらくなるので、最初にフェイスパウダーをのせて余分な油分を取りましょう。

眉頭よりも眉尻を上にする

眉尻が下がりすぎるとバランスが悪くなりやすいため、なるべく上げるようにしてください。

眉尻の長さは小鼻と目尻の延長線上にする

眉頭は目頭、眉山は黒目の外側に合わせる

全体のバランスや長さが分かりにくい時には、眉以外のパーツとの位置関係で感覚を掴みましょう

パーツごとの間隔を変えることで雰囲気が変わるので、慣れてきたらいろんなメイクを試してみてくださいね。


自分の眉に合うアイブロウペンシルを見つけよう!

アイブロウペンシルは、タイプによって得意な描き方やラインが変わります。さらに、カラーや太さによって相手が感じる印象も大きく変化するため、選ぶのが難しいですよね。

そのため、自分の使い方や顔の特徴に合わせたペンシルを選ぶことが重要です。また、プチプラコスメでも綺麗な眉を作れるため、予算と相談して、最適なペンシルを選んでみてくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事