iPadにおすすめのキーボード10選。人気モデルやPro&miniに使える一台とは

iPadにおすすめのキーボードを徹底公開します。Bluetooth接続や有線で使えるものや、折りたたみができるカバンに入るスリムな一台までレクチャー。通常のiPadはもちろんのこと、iPad ProやiPad miniに最適な人気の一台とは。

iPadにおすすめのキーボードを大公開

おすすめのiPad用のキーボードを大公開

Appleが販売する人気タブレット“iPad”。毎年ニューモデルが発売され、一台は持っている方も多いのではないでしょうか。近年、iPadを普通のPCのように使用したいニーズが増えているため、使いやすいキーボードを欲しいという方も多くいらっしゃいます。

そこで今回はiPad専用のキーボードの種類や選び方、おすすめの商品まで徹底レクチャーします。自分にぴったりの一台を見つけて、普段のiPadをもっと快適に使用出来るようにしましょう。


iPad用のキーボードのタイプは主に2種類ある。

iPad用のキーボードのタイプは2種類ある

iPad用のキーボードを選ぶ時に、重要な所になってくるのが、「一体型」or「分離型」のどちらにするかということ。ここでは2つの特徴やメリット・デメリットを簡単に紹介していきます。


「一体型」のiPad用のキーボードの特徴とは

一体型とはその言葉の通りiPadとキーボードがまるで、ノートパソコンの用にくっついているようなタイプのことを言います。ほとんどの場合はケースにキーボードが付いており、さっと出してそのまま使えるものが多いです。

接続方式はBluetoothか、有線での接続になっており、基本はiPad専用のキーボードとして使うことが主流になります。iPadのみで使用したい方は、一体型のキーボードもおすすめです。


「分離型」のiPad用のキーボードの特徴とは

分離型はiPadとは別でBluetooth接続ができるキーボードのことを表します。そのため、接続方式はBluetoothが主流であり、他の対応しているパソコンやタブレット、スマートフォンなどと接続ができます。

キーボードはキーボードとして保管したい方や、他のデバイスにも使用したい方、画面とキーボードの距離を自由に調整したい方におすすめのアイテムになります。


iPad用キーボード選びで大切なこと

iPad用キーボードの種類は2種類ある

iPad用キーボード選びは

  1. 一体型 or 分離型
  2. 重量
  3. コンパクト
  4. キーボードの配列
  5. 接続方式

の5点を確認しておくことが大切です。ここからは6つのポイントについてさらに詳しく解説していきます。


1. 一体型 or 分離型

先程「種類」で紹介した通り、自分の用途に合わせて一体型or分離型を選ぶ必要があります。常時iPadでパソコンの用に使用したい場合は、一体型のキーボードをおすすめ。

他のデバイスと接続をしたり、画面との距離を少し離したいと考えている方は分離型がおすすめになります。自分のタイプに合わせてキーボードを選ぶようにしましょう。


2. 重量

やはりiPadと一緒に持ち運びをする場合に重要になってくるのが“重量”。一緒にカバンに入れるとなると、カバンが重くなるのは断然おさえたいですよね。

サイズ感も大事ですが、どのくらいの重さになるのかというのも確認するようにしましょう。


3. コンパクト

持ち運び用のキーボードを考えている方には、コンパクトであるかどうかというのも重要な点になります。スモールサイズのキーボードもありますが、メーカーによっては折りたたみタイプの物もあるほど。

iPadと一緒に持ち運びを検討している人は、自分のカバンのサイズに合わせて、丁度良いサイズ感のキーボードを選んでくださいね。


4. キーボードの配列

キーボードの配列には、日本語配列のJIS配列と英語配列のUS配列の2種類あります。それぞれのA、B、Cなどのアルファベットの配列は一緒ですが、記号の位置が異なったり、US配列の場合は日本語表記がなかったりします。

普段使用しているものがどちらの配列かを把握して、間違えて選ばないように注意しましょう。


5. 接続方式

接続方式は有線or無線の2種類に別れます。iPadは基本、Bluetooth接続を対応しているため、無線のキーボードを選ぶ際には、Bluetooth対応しているものをチョイスしましょう。

逆に有線の場合は最初の「種類」で説明した通り、iPadとの一体型の物が多いです。充電切れや反応速度が無線に比べて早い傾向にあるため、遅いのを避けたい方は有線を選択しましょう。


iPad用キーボードのおすすめ10選

iPad用キーボードのおすすめ10選.jpg

ここでは実際におすすめのiPad用のキーボードを10個紹介していきます。高級の一台かから、リーズナブルな一台までお届けします。iPadライフを豊かにするものを選んでいきましょう。


1. ウルトラスリム Bluetooth キーボード

Anker ウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキー...

ハイテクな家電を低コストで販売している『Anker』のウルトラスリムキーボード。単4電池と省電力モードを利用することにより、約3ヶ月以上使用できる優れものに。とてもコンパクトで軽量なので、持ち運びにも便利な一台になります。またキーボードが柔らかいため、静かで快適にタイピングが出来るのもおすすめな点の一つに。

iPadはもちろんのこと、様々なOSに対応しているため、違う機器でも使用したい方におすすめの一台になります。家で使うのはもちろんのこと、外出先で使用する方は購入を検討してみはいかがでしょうか。価格が2000円以下ととてもお手頃なので、Ankerの良いところですね。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • サイズ:幅12.2 × 高さ1.9 cm
  • 重量:200g
  • メーカー:Anker
  • バッテリー:3ヶ月(単4×2)

2. Apple Magic Keyboard

Apple Magic Keyboard - JIS MLA2...

シンプル且つスタイリッシュなデザインの『Apple』の「Magic Keyboard」。『Apple』純正品のため、ipadとの相性は抜群であることは言うまでもないですね。iMacやMacBookを使用している人はもちろん、ipadを長く使い続けたい方にはとてもおすすめの商品です。

スリムな見た目とは裏腹に、打鍵感にもこだわっているため、快適なタイピングを実現。普段からMacを利用している方は、是非試してみてほしい一品です。純正品のため、価格が高額になってしまいますが、ipadでもmacのような打ち心地を体感したい方は選んでみて。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • サイズ:幅27.9 × 高さ0.41〜1.09cm
  • 重量:231g
  • メーカー:Apple
  • バッテリー:1ヶ月(充電式)

3. Arteck ウルトラスリム Bluetooth キーボード 7カラーLEDバックライト

Arteck ウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキ...

キーボードのバックライトを7色選べ、2つの明度から好きな色を調節できる、見た目にこだわったBluetoothキーボード。iPad AirやiPad mini、iPhoneなど様々なApple機種に対応が可能。

充電式リチウムイオン電池は最大6ヶ月間バッテリーがもつため、逐一充電する必要がないのも大きなメリットですね、コンパクトで軽量なため、カバンに入れて持ち運びたい方におすすめの一品です。価格は約2,300円とリーズナブルな価格帯のため、とりあえずの一台が欲しい方は選んでみてはいかがでしょうか。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • サイズ:幅15 × 高さ0.6cm
  • 重量:218g
  • メーカー:Arteck
  • バッテリー:6ヶ月(充電式)

4. Logicool バックライトキーボード iPad Pro Slim Combo

Logicool ロジクール 10.5インチ iPad Pro...

PC周辺機器に定評のある『Logicool』が手がけるiPad Pro専用の人気キーボード。iPad Proに接続すると電力が供給され、使用できるようになります。バッテリーもBluetoothの設定も必要ないのは他のキーボードと違う大きなメリットに。また場面に合わせてキーボードは取り外しが可能なため、様々な状況で使用できます。

バックライトやiOSショートカットキーを備えているため、iPad ProをノートPCのように使いたい人にはとてもおすすめ。ipad proの10.5インチと12.9インチの2つのみに対応しているため、間違いないようにしてくださいね。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • サイズ:幅18.4 × 高さ2.7cm
  • 重量:528g
  • メーカー:Logicool
  • バッテリー:ー

5. iClever Bluetoothキーボード 折りたたみ式

iClever Bluetoothキーボード 折りたたみ式 レ...

iPad以外にもWindowsやAndroidなど様々なデバイスに対応可能な『iClever』のBluetoothキーボード。一度ペアリングすると、キーボードの電源をONにするだけで自動的に接続される楽ちんです。気になる“重量”はとても軽く、折りたたむことができるため、カバンに入れて持ち運ぶことも楽々な一品に。

また、キーボードがV字型になっていて、スムーズな打ち心地を実現し、長時間のタイピングによる疲労を軽減するデザインになっています。自宅でも外出先でも十分に活躍してくれるので、是非購入を検討してみて。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • サイズ:幅12 x 高さ0.5 cm
  • 重量:172g
  • メーカー:iClever
  • バッテリー:60時間

6. Arteck Apple iPad mini用 Bluetoothキーボード

Arteck Apple iPad Mini用Bluetoot...

iPad miniをまるでノートPCのように使える、一体感を実現したデザインの『Arteck』のiPad mini専用のキーボード。少し大きめのキー・サイズになっているため、PC用のようなスムーズなタイピングを楽しめます。

接続したiPad miniの角度を最大130°自由に調節でき、閉じると勝手にスリープモードになるので、バッテリーの無駄遣い対策もバッチリ。サイズも軽量なため、外出先で頻繁にiPad miniを使用する方におすすめの商品です。ipadをまるでパソコンの用に使うことを考えている方は選んでみてはいかがでしょうか。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • サイズ:幅17.1 x 高さ1.9 cm
  • 重量:181g
  • メーカー:Arteck
  • バッテリー:50時間

7. エレコム Bluetoothキーボード TK-DCP01BK

エレコム Bluetoothキーボード マルチデバイス (Wi...

PC周辺機器で人気の『エレコム』のBluetoothキーボード。単3電池で動作し、さらにUSB接続で給電も可能なので、電池切れを気にすることなく使用できます。一つ一つのキーが離れているため、コンパクトにも関らず操作性もとても良いです。

iPadをキーボードに立てられるため、ノートPCのように使用できるのもポイント。仕事やプライベートでiPadを頻繁に使う人は購入を検討してほしい一品になります。価格は約3,000円。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • サイズ:幅29.5 x 高さ2.4 cm
  • 重量:499g
  • メーカー:エレコム
  • バッテリー:ー

8. Logicool Bluetooth キーボード K480BK

Logicool ロジクール K480BK Bluetooth...

「最大2年間電池交換が不要」な省エネを実現した『Logicool』のBluetoothキーボードです。最大で3台のデバイスに接続可能でき、ダイヤルを回すだけで変更が可能なため、iPadだけでなくiPhoneなど複数台で作業が可能なハイテク家電に

文字を打ったすぐ後に入力されるため、Bluetoothにありがちなタイピングの認識甘さも気にせず、スムーズにタイピングできるのも魅力の一つ。価格が約3,000円にも関わらず本格的な一台を検討してみてはいかがでしょうか。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • サイズ:幅19.5 x 高さ2 cm
  • 重量:816g
  • メーカー:Logicool
  • バッテリー:最大2年(単4×2)

9. マイクロソフト キーボード Bluetooth Universal Foldable Keyboard GU5-00014

マイクロソフト 薄型キーボード Bluetooth対応/ワイヤ...

パソコン用OS「Windows」や「マイクロソフト・オフィス」で有名な『マイクロソフト』の人気商品。コンパクト+軽量+折りたたみが可能なので、カバンの中に入れてもかさばらないのは嬉しい点ですね。

1.5時間のUSB接続で、約3ヶ月使用できるため、面倒な充電も不要。防滴設計になっているため、飲み物をこぼしてしまっても安心に仕様できる一台に。1万円以上の高額商品になりますが、カフェなどで良く使う方にはとてもおすすめの商品です。ずっと使えるようなBluetoothキーボードを選んでみてはいかがでしょうか。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • サイズ:幅29.5 × 高さ0.53cm
  • 重量:180g
  • メーカー:マイクロソフト
  • バッテリー:3ヶ月

10. Newiy Bluetoothキーボード Start NS-K-HB024

iClever Bluetoothキーボード 折りたたみ式 レ...

薄型で軽量で、コンパクトサイズが魅力的な『Newiy』のBluetoothキーボード。キーピッチが適度で、指先にフィットする構造になっているため、タイピングミスを防いでスムーズにタイピングできます。

ペアリングもスムーズなため、Bluetoothが切れるといったことがないので、使い勝手も◎の商品になります。もちろんiPadにも対応しているため、キーボードを持ち運ぶことが多い方は是非購入を検討してみてはいかがでしょうか。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • サイズ:幅20 x 高さ12.5 cm
  • 重量:127g
  • メーカー:Newiy Start
  • バッテリー:ー

自分に合った一台を見つけて、業務を加速してみて

自分にあった一台を選んでみて

今回はiPadにおすすめのキーボードを厳選してお届けしました。通常のiPadやiPad Pro、iPad miniといった、様々なiPadに対応する一台が多くありましたね。家で使用するorカフェで使用することによって、選び方が変わってくるため、まずはどこで使うかを決めておきましょう。ここから先iPadが更に普及するかもしれないので、今のうちに自分に最適なキーボードを見つけてみてくださいね。


【参考記事】おすすめのキーボードについてレクチャーします▽


【参考記事】iPad以外にも様々あるBluetoothキーボードについてご紹介▽


【参考記事】おすすめのワイヤレスマウスについてお届けします▽

お気に入り

注目の記事

関連する記事