【レディース】イヤーマフラーの人気おすすめ12選|お洒落でかわいい防寒グッズとは

おしゃれで暖かいイヤーマフラーをお求めの女性へ。今記事では、イヤーマフラーの魅力や選び方から、女性人気の高いおすすめ商品まで詳しくご紹介します。キャンプや登山だけでなく、ランニングなどスポーツでも重宝するので、ぜひ活用して耳を保護してみてください!

「イヤーマフラー」とは|耳を温める人気商品を解説

レディス向けイヤーマフラー

冬の通勤通学や、キャンプや登山などのアウトドア、ランニングなどのスポーツ時に耳が寒くて痛くなる経験をしている人も多いと思います。

イヤーマフラーは、そんな寒さから耳を守るおすすめアイテムです。イヤーマフラーは、他にも耳あてやイヤーマフ、イヤーウォーマーなど様々な呼び名があります。

耳やその周辺をボアやフリース素材の暖かい素材で覆うことで、保温が可能。昔は機能性だけを重視したアイテムが主流でしたが、最近では、デザインに優れたファッションアイテムとしても人気があります。


イヤーマフラーの選び方|寒くない防寒グッズを買うコツとは

おしゃれで保温性にも優れた冬に人気のレディースイヤーマフラー。

素材や形が豊富なので、どれが自分に適した商品なのか、見極めるのは難しいですよね。

そこでここからは、ビギナーでも分かりやすいレディース向けイヤーマフラーの選び方を詳しくご紹介します。


イヤーマフラーの選び方1. 装着してもずれない製品を選ぶ

レディース向けイヤーマフラーは、頭の形やサイズに合わないと、ランニングなどのスポーツをした時に、すぐずれてしまうことがあります。

ずれてしまうと、いちいち直すのが面倒で、結局使わなくなってしまうことにもなりかねません。

ずれない商品を選ぶため、購入前に実際に試着できれば安心ですが、通販で買う場合は難しいですよね。

アームのサイズ調整ができるタイプなら、頭のサイズに合わせて調整できるため、ずれないで使いやすくなります。髪型を頻繁に変える女性でも使いやすいですよ。

また、フレームレスやヘアーバンドタイプのイヤーマフラーもズレにくく、スケートやランニングなどのスポーツ時にもおすすめです。


イヤーマフラーの選び方2. 耳あての部分の素材をチェックして選ぶ

同じレディース向けイヤーマフラーでも素材が異なると、付け心地や保温機能も大きく変わります。

冬の中でも寒さが厳しい朝の通勤通学用として、保温性を重視して選びたいなら、ニット素材がおすすめです。保温の他に付け心地を重視したいなら、肌触りの良いシープスキンが満足できるでしょう。

少しリーズナブルなフェイクファーやフェルトなども、ソフトにフィットするので快適な付け心地が得られます。素材別の特徴をしっかりと理解してから選ぶと、後悔せずに最適な一つを選びやすいですよ。


イヤーマフラーの選び方3. 見た目のかわいい商品を選ぶ

顔周りは、ぱっと人目に付きやすい部分。服で隠せる場所でもないので、おしゃれにも気を配りたいですよね。

イヤーマフラーはシンプルなものから、華やかなものまで様々なデザインのものが販売されています。単体でただ「かわいい」からと選ばずに、良く着る服のコーデに合う柄や色のイヤーマフラーを選ぶと、重宝するのでおすすめ。

保温性などの機能性だけでなく、見た目にもこだわって進んで使いたくなる、レディース向けのイヤーマフラーをぜひ選んでくださいね。


【レディース】イヤーマフラーの人気おすすめアイテム12選

冬の外出時にあると頼もしいレディース向けイヤーマフラー。

いざ選ぶとなると、種類の多さにどれを選べば良いのか迷いがち。

そこでここからは、今人気のおすすめレディース向けイヤーマフラーを厳選してご紹介します。ぜひ気になる商品を比べて最適なアイテム購入の参考にしてくださいね。


レディース向けイヤーマフラー1. キャバレロ アルペラ イヤーマフ

おすすめのレディース向けイヤーマフラーはキャバレロ_イヤーマフ.jpg

出典:zozo.jp

  • カラーや素材の種類が豊富なので、コーディネートを楽しめる
  • 使わない時には、折りたたんでコンパクトに持ち運びが可能
  • アーム部分のサイズ調整ができるため、最適なサイズに近づけて装着できる

イヤーマフラーは、室内に入れば不要になるため、外した時に荷物になりがち。

キャバレロの『アルペラ イヤーマフ』は、使用中は暖かく、外した時にはコンパクトに持ち運べるアイテムです。種類が豊富で、使われている素材もそれぞれ異なりますが、耳に当たる内側にはファーやボア素材の保温性に優れた暖かい素材を採用。

表面は、サテンやケーブルニットなど、与える印象の異なる豊富な素材から選べます。

外した時には折りたためるので、手に持たなくてもバッグなどにスマートに収納して手軽に防寒対策をしたい人におすすめです。

ZOZOTOWNで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:11 × 11 (cm)
  • 素材:ー
  • ブランド:キャバレロ

レディース向けイヤーマフラー2. A.M.S. イヤーマフ

おすすめのレディース向けイヤーマフラーはA.M.S.のイヤーマフ.jpg

出典:zozo.jp

  • バッグアームタイプなので、ヘアスタイルを崩さず使える
  • 暖かみのある素材で出来ているため、ファッションのアクセントにも使える
  • 耳に当たる部分がボアになっているので、温もりある優しい肌触り

「イヤーマフラーのアームが邪魔になって、ヘアスタイルが崩れてしまう」といった経験をしたことのある女性もいますよね。

A.M.Sのイヤーマフは、アームがトップにこないバッグアームを採用したアイテム。アップスタイルにしてもアームが邪魔をしないので、取り外す際も気を遣わずに外せて、ヘアスタイルの崩れも気になりません。

アップスタイルが多い女性にも気軽に使えるので、ぜひ冬のおでかけに活用してみてはいかがでしょう。

ZOZOTOWNで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:11 × 11.5 (cm)
  • 素材:ポリエステル、ニット
  • ブランド:A.M.S

レディース向けイヤーマフラー3. チャンピオン バックアームイヤーマフ

おすすめのレディース向けイヤーマフラーはチャンピオンのバックアームイヤーマフ.jpg

出典:zozo.jp

  • 耳に直接当たる部分の素材は、肌触りの良いフリースを採用し付け心地抜群
  • 表面にウール混のフェルトを使用し、見た目にも暖かさを演出
  • 無地にCマークを施したシンプルデザインで、ファッションを選ばない使いやすさが実現

ファーやボア素材は暖かいけど、肌が敏感だと、チクチクしたり、くすぐったいと感じたりする女性もいますよね。

チャンピオンの『バックアームイヤーマフ』は、耳が当たる裏面にはフリース素材を採用。毛足が短いソフトな素材なので、暖かさを確保しながら肌への負担も軽減できます。

表面は温もりあるフェルト素材を使い、触れた時の心地良さも実現。

裏表に優しい肌触りの素材を採用しているので、ストレスなく装着したい女性におすすめです。

ZOZOTOWNで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:11 × 11.5 (cm)
  • 素材:ポリエステル、ウール
  • ブランド:チャンピオン

レディース向けイヤーマフラー4. アダム エ ロペ ル マガザン アベレージ ハリスツイードイヤーマフ

おすすめのレディース向けイヤーマフラーはアダムエロペマガザンのハリスツイードイヤーマフ.jpg

出典:zozo.jp

  • 表面にハリスツイードを使って、丈夫で上質な仕上がり
  • 耳が当たる裏側にはファーが施され、見た目にも付け心地も暖かい
  • シンプルデザインのフリーサイズなので、カップルがお揃いで使うのもおすすめ

おでかけの場所やシーンによってファッションが変わるので、イヤーマフラーのデザイン選びって難しいですよね。

アダム エ ロペ ル マガザンの『アベレージ ハリスツイードイヤーマフ』は、上品なハリスツイードを表面に採用。カジュアルにもちょっとドレスアップした時にも使いやすいシンプルで上質なかわいいデザインが使いやすいですよ。

裏面にはファーを施し、暖かさも妥協したくない人におすすめ。

どんなコーディネートにも合わせやすいので、寒い時期のお役立ちアイテムとして大活躍間違いなしです。

ZOZOTOWNで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:10.8 × 10.2 (cm)
  • 素材:毛、コットン、アクリル、ポリエステル
  • ブランド:アダム エ ロぺ

レディース向けイヤーマフラー5. マークゴンザレス 別注イヤーマフラー

おすすめのレディース向けイヤーマフラーはマークゴンザレス_別注_イヤーマフラー.jpg

出典:zozo.jp

  • 『マークゴンザレス』と『ベースコントロール』のコラボで、他にはないデザインが魅力的
  • 脱力系のエンジェルのロゴが、かわいくてスタイリッシュ
  • アームにブランドロゴが施されているので、後ろから見てもアクセントになりオシャレ

「イヤーマフラーはどれも同じようなものが多く、個性を出しにくい」と感じている女性におすすめなのが、マークゴンザレスの『別注イヤーマフラー』。ストリートファッションで人気の『マークゴンザレス』とベーシックアイテムを扱う日本のブランド『ベースコントロール』のコラボ商品です。

ベーシックなシルエットでありながら、心和むエンジェルの刺繍が他にはないデザイン。安い価格で手に入れやすいのも魅力です。

友達とかぶらずに、差を付けたいおしゃれな女性におすすめなので、ぜひ購入してみてくださいね。

ZOZOTOWNで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:全長45 (cm)/アーム幅5 (cm)/耳あて直径11 (cm)
  • 素材:コットン60、ポリエステルなど
  • ブランド:マークゴンザレス

レディース向けイヤーマフラー6. ユニバーサルオーバーオール別注フリースイヤーマフ

おすすめのレディース向けイヤーマフラーはユニバーサルオーバーオール別注フリースイヤーマフ.jpg

出典:zozo.jp

  • フリース素材が表に施された、モコモコかわいらしい印象のアイテム
  • 折りたたみ式なので、寒い時にさっと付けられて便利
  • ブランドロゴの書かれたタグが刺繍されたシンプルデザインで、いつでも使いやすい

カジュアルなファッションにふわふわファーのイヤーマフラーだと、上手くコーディネートできませんよね。

ユニバーサルオーバーオールの『別注フリースイヤーマフ』は、表面にフリース素材を使ったカジュアルな装いが特徴的。カラーはブラックとベージュ、オリーブの落ち着いた色合いで、かわい過ぎないおしゃれを楽しめます。

余計な飾りがないベーシックなアイテムは、ボーイッシュやカジュアルコーデが好きな女子におすすめなので、活用してみてはいかがでしょう。

ZOZOTOWNで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:全長46 (cm)/アーム幅5 (cm)/耳あて直径11.5 (cm)
  • 素材:ポリエステル、コットン
  • ブランド:ユニバーサルオーバーオール

レディース向けイヤーマフラー7. 神戸レタスフェイクファーイヤーマフラー

おすすめのレディース向けイヤーマフラーは神戸レタスのフェイクファーイヤーマフラー.jpg

出典:zozo.jp

  • ふわふわでボリュームのあるエコファー素材で、豪華でありながら安い価格が手に入れやすい
  • 耳当てと対照的にアームが華奢なので、大人っぽい雰囲気
  • 単体でも、ニット帽との合わせ技でも使えるため、マンネリにならない

「顔周りをイヤーマフラーで華やかにしたいけど、重い感じにはしたくない」

神戸レタスの『フェイクファーイヤーマフラー』は、耳あて部分にボリューミーなエコファーを採用。ふわふわしているので、重量感がなく、安い価格で女性らしさを引き出せます。

耳あてとは対照的に、アームは細いので、フェミニンな装いにもおすすめです。

顔周りをエアリーでエレガントに見せてくれるので、大人っぽいコーディネートが好きな女性はぜひご活用ください。

ZOZOTOWNで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:12.2 × 12.7 (cm)
  • 素材:アクリル、ポリエステルなど
  • ブランド:神戸レタス

レディース向けイヤーマフラー8. ペンドルトン イヤーマフ

おすすめのレディース向けイヤーマフラーはペンドルトンのイヤーマフ.jpg

出典:zozo.jp

  • 表面のネイティブ柄が個性的で、ファッションの良いアクセント
  • バックアームタイプを採用し、髪型のくずれを気にせず使いやすい
  • ソフトな付け心地で、耳が痛くならずに暖かさが実現

寒さが厳しい時にはイヤーマフラーだけでなく、帽子もかぶってしっかりと防寒対策をしたいですよね。

ペンドルトンから販売されている『イヤーマフ』は、バックアームを採用した付けやすさ抜群のイヤーマフラー。帽子をかぶった状態からでも装着できるので、朝の準備の他、登山やキャンプなどのアウトドアで、急な寒さが辛い時にも素早く防寒可能です。

もちろん単体でも使えるので、その日の天候に合わせて最適な使い方ができますよ。

キャップやニット帽などとのダブル使いができるので、寒いのが苦手な女性にもおすすめです。

ZOZOTOWNで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:11.5 × 11.5 (cm)
  • 素材:ポリエステル、コットンなど
  • ブランド:ペンドル

レディース向けイヤーマフラー9. LUON もこもこイヤーマフ

おすすめのレディース向けイヤーマフラーはLUONのもこもこイヤーマフ.jpg

出典:zozo.jp

  • ふわふわのエコファーにより、顔周りを華やかに演出する効果が抜群
  • 柔らかいファー素材なので、肌触りがよく、温もりを与えてくれる
  • 髪型を干渉しないバックアームタイプなので、どんな髪型でも使いやすい

冬はアウターを服の上に着るので、せっかくおしゃれなアクセサリーを着けても隠れてしまいますよね。

LUONの『もこもこイヤーマフ』は、耳あての表面や裏全てにエコファーをふんだんに使ったアイテム。ぬいぐるみのようなふわふわ柔らかいエコファーが耳を優しく包んで暖めます。ボリュームがあるので、ファッションのアクセントとしても重宝しますよ。

冬のおでかけで、顔周りを華やかにしてくれるので、物足りなさを感じたらアクセサリー感覚でつかってみてはいかがでしょうか。

ZOZOTOWNで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:12 × 12 (cm)
  • 素材:ポリエステル
  • ブランド:LUON

レディース向けイヤーマフラー10. アフタヌーンティー フェイクロングファーイヤーマフ

おすすめのレディース向けイヤーマフラーはアフタヌーンティーのフェイクロングファーイヤーマフ.jpg

出典:zozo.jp

  • ミンク調のフェイクファーを使っているので、リッチな雰囲気
  • サイズ調整ができるので、髪型や頭のサイズに合わせていつでも使いやすい
  • コンパクトに折りたためるので、持ち運びにも便利

女性は気分やシーンに合わせてヘアスタイルを変えることが多いですが、その都度イヤーマフラーのサイズが変わってしまうので、使えるヘアスタイルが限定されてしまいます。

アフタヌーンティーの『フェイクロングファーイヤーマフ』は、サイズ調整ができるイヤーマフラー。髪型に合わせて調整すれば、寒さを我慢せずに冬のおでかけにいつでも使えますよ。

耳あてにはミンク調のフェイクファーを採用。使い心地だけでなく見た目にも温もりが伝わる季節にぴったりな素材です。

様々なヘアアレンジにも対応できるアイテムだから、「おしゃれと防寒どちらも妥協したくない」という女性におすすめですよ!

ZOZOTOWNで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ: アーム全長30 (cm)/耳あて直径13 (cm)
  • 素材:ポリエステル、アクリル
  • ブランド:アフタヌーンティー

レディース向けイヤーマフラー11. チャイハネ カラフルボーダーイヤーマフ

おすすめのレディース向けイヤーマフラーはチャイハネのカラフルボーダーイヤーマフ.jpg

出典:zozo.jp

  • 柄の織り生地とニット生地をパッチワークしたインパクトのある、エスニックデザインがワンポイントになる
  • 裏側は、耳だけでなくアームも暖かいボア素材なので、付け心地抜群
  • 折りたたんで小さなバッグにも収納しやすいため、荷物を増やさず急な寒さの時に備えておける

普段荷物をあまり持たない女性は、室内で外した時にかさばるのが嫌で、寒さを我慢して付けない人もいますよね。

チャイハネの『カラフルボーダーイヤーマフ』は、しっかり耳を温めてくれる一方で、使わない時にはコンパクトに折りたたんで持ち運びやすいアイテム。

小さなバッグの中にも収納しやすく、使う時にはさっと広げてすぐに装着できるのでスムーズに使えます。

厳しい寒さのおでかけも、少ない荷物で防寒対策できるので、ミニマリストの女性におすすめです。

ZOZOTOWNで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:11.2 × 11.2 (cm)
  • 素材:ポリエステル、ポリウレタンなど
  • ブランド:チャイハネ

レディース向けイヤーマフラー12. BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS UGG イヤーマフ

おすすめのレディース向けイヤーマフラーはBEAUTY_YOUTH_UNITED_ARROWSイヤーマフ.jpg

出典:zozo.jp

  • Bluetoothに対応しているため、ワイヤレスヘッドホンとしても使える
  • 素材にはシープスキンを使っているので、柔らかくて暖かい温もりを感じられる
  • 操作ボタンは耳あて部に内蔵されているため、見た目に分からず、スタイリッシュに使いやすい

冬場は、「耳の防寒をしたいけど、音楽も聴きたい」という女性もいるかと思います。

BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWSの『UGG イヤーマフ』は、イヤーマフラーでありながら、ワイヤレスヘッドホンとしても使える多機能な商品。

Bluetooth対応なので、スマホなどの端末と接続することで、ワイヤレスで音楽も楽しめます。機械的なボタンなどは耳あて部に隠れているので、見た目にはおしゃれなイヤーマフラー。

寒さを防ぎながら音楽も楽しめるので、通勤通学を快適に過ごしたいならぜひお役立てください。

ZOZOTOWNで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:12 × 11 (cm)
  • 素材:羊革など
  • ブランド:BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS

可愛いイヤーマフラーで冬のおしゃれを楽しもう!

冬の寒さがダイレクトに伝わる耳には、イヤーマフラーが保護してガードしてくれます。しかし、一人一人好みのファッションが異なるので、イヤーマフラーもコーディネートするなら、最適なアイテムも個々に変わりますよね。

「豊富な種類から選ぶのは難しい」と悩まずに、こちらの記事を参考にファッションの一部として楽しく選んで、デートや登山、キャンプなどのアウトドアなどおしゃれに冬の寒さをしのいでくださいね。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事