和光市ランチのおすすめランキング|美味しいけど安い昼食スポットとは

埼玉県南部に位置し、都内へのアクセスも良い和光市。ベッドタウンとしても人気エリアなので、和光駅周辺には美味しいお店が存在します。本記事では、和光市内のおすすめ人気ランチスポットを大公開!ラーメンやイタリアン、うどんなどのグルメを中心に紹介しているのでぜひチェックしてください。

和光市ランチのおすすめ人気ランキングTOP15|コスパ抜群の絶品グルメを大公開!

和光市ランチのおすすめ

都心から電車ですぐ行ける和光市は隠れた名店の宝庫。地元で長く親しまれている老舗や話題の新興店が美味しさを競い合っています。

今回はそんな和光市の飲食店からランチタイムに行ってみたいお店をランキング形式で紹介!

毎日でも食べたくなる庶民的な味から特別な日のごちそうメニューまで、和光市グルメの参考にしてみてくださいね。


和光市ランチのおすすめランキング第15位. 新倉うどん ひろとみ

和光市駅南口を出て駅前通りを歩いて4分。和光郵便局の左隣で営業する「新倉うどんひろとみ」は、和光市のブランド新倉うどんを専門にするうどん店です。

コシを出すために手もみする新倉うどんは縮れたビジュアルが独特。市内の鈴木製麺所が作っているブランド麺ですが、ひろとみではすぐに使わず一定期間寝かせることでさらに美味しい新倉うどんを提供しています。

ブラウン系のカラーで統一された店内はシンプルでおしゃれ。テーブルの間隔も広めでくつろげます。ベビーカーでも気軽に入店できるので、子連れ客も目立つ温かな雰囲気のお店ですよ。


おすすめランチメニュー:ずりあげうどん(季節のかき揚げ付き)

新倉うどん ひろとみでランチタイムにいただきたいのは「ずりあげうどん(季節のかき揚げ付き)」。同じ埼玉の秩父地方で伝統的に食べられているうどんです。

茹で汁に入ったまま提供される新倉うどんを器に取り、醤油と薬味をかけていただきます。味の濃さは茹で汁を足すことで調節。小麦の風味を鮮烈に感じながら味わう熱々の新倉うどんはやみつきになる美味しさです。

讃岐の釜揚げうどんに似たメニューですが、麺が違うことで讃岐とは異なる魅力を感じさせるうどん。関東の人にとっては讃岐よりも食べ慣れた食感のぶん、好きになる人は多いかもしれませんね。


ランチ『新倉うどんひろとみ』詳細
  • 住所:〒351-0114 埼玉県和光市本町12-33 島田ビル1F
  • アクセス:ー
  • 問い合わせ:048-424-7158
  • 営業時間:ー
  • 定休日:ー
  • ランチ予算:ー

ぐるなびで見る


和光市ランチのおすすめランキング第14位. てつ蔵

和光市駅南口から徒歩4分、農協通りのカラオケ館の向かいにある「てつ蔵」は、つけ麺の美味しさで人気のラーメン店です。

提供しているラーメンのバリエーションが豊富。評判のつけ麺以外にも鶏ガラを使った昔ながらの中華そばから、担々麺や油そばまであります。

商業施設が近いので、買い物帰りに立ち寄る人も多く見かけます。お店の外観がカウンター席だけかなと思うイメージですが、テーブル席も3つあるので、ファミリー層でも安心。子連れでつけ麺を愉しむ人たちもよく見かけるランチスポットです。


おすすめランチメニュー:辛つけ麺

評判のつけ麺はスープの味やトッピング内容の違いで7種類がランナップされています。筆者のおすすめは「辛つけ麺(750円)」。

出汁の旨味をしっかり感じるつけ汁は辛さも加わり、中太の中華麺とよくマッチしています。辛さがもの足りない時には一緒に付いてくる辛味噌のようなペーストで調整できますよ。テーブルにある角切りの玉ねぎを入れることで、味の変化を愉しむこともでき、最後まで美味しくいただけるのがGOOD。

普通盛りでも充分満足できる量ですが、価格はそのままで大盛りのリクエストも可能なので、ガッツリ食べたい人には嬉しいですね。


ランチ『つけ麺 てつ蔵』詳細
  • 住所:〒351-0114 埼玉県和光市本町12-16 1F
  • アクセス:ー
  • 問い合わせ:048-467-4400
  • 営業時間:ー
  • 定休日:ー
  • ランチ予算:ー

ぐるなびで見る


和光市ランチのおすすめランキング第13位. レストランミッシェル

和光市駅南口から徒歩15分、浅久保通りの住宅街にある隠れ家的一軒家レストラン「ミッシェル」。

安い・美味い・サービス満点と3拍子揃っている嬉しいお店です。メニューのバリエーションは豊富。ハンバーグやフライなど洋食の他、もつ煮定食のようなメニューも提供されていて守備範囲の広さに驚かされます。

近隣の人たちが集う店内は、4人用テーブル2つと8人用テーブルが1つあるだけのシンプルさ。気取らない雰囲気に居心地の良さを感じる人が多いようです。駐車場が完備されているので、近くを訪れた際にはぜひ足を運んでみてください。


おすすめランチメニュー:カニコロッケ定食

ランチタイムにミッシェルで食べてみたいのは「カニコロッケ定食(780円)」。

巨大という表現がぴったりなほど大きなカニクリームコロッケがお皿に3個乗って出てきます。中のカニクリームは濃厚で、カニの風味をしっかり感じることができる逸品。ご飯がいくらでも進んでしまいます。デザートは器にタップリ盛り付けられたフルーツ。単品で提供してもいいくらいのボリュームにびっくりしますよ。

普通のお店なら余裕で1,000円を超えてしまうであろう内容に大満足。コスパに優れたお店が多い和光市でもトップクラスに入るのではないでしょうか。駅からはちょっと遠いけれど行ってみる価値ありですよ。


ランチ『レストランミッシェル』詳細
  • 住所:〒351-0113 埼玉県和光市中央2-9-24
  • アクセス:ー
  • 問い合わせ:048-463-4237
  • 営業時間:ー
  • 定休日:
  • ランチ予算:約 円

ぐるなびで見る


和光市ランチのおすすめランキング第12位. 永利菜館

慣れ親しんだ味の町中華を和光市で味わうなら「永利菜館」。和光市駅南口から駅前通りを歩いて4分ほどのところにある中華料理店です。

毎日食べても飽きない中華の定番が充実し、どれも安い価格設定なのが嬉しいですね。味とコスパの良さでいつもにぎわう人気店なのも納得です。

テーブル席の他、お座敷もあるので子連れでもゆっくり食事ができます。スペースはやや小さいものの専用駐車場が完備されているから、車で訪れるお客さんも多いですよ。


おすすめランチメニュー:広東麺

永利菜館でランチするならずばり「広東麺」(756円)」はいかがでしょうか。

鶏ガラベースの醤油スープはあっさりしつつも旨味をしっかり感じる実力。新鮮野菜がたっぷり入った熱々の餡と混じり合うことでさらに美味しさが増していきます。一気に食べたくなる美味しさですが、火傷しそうになるので餡のとろみには気をつけてくださいね。

流行りのラーメンもいいですが、野菜を美味しくタップリ食べられる広東麺はランチに最適。永利菜館の広東麺で栄養をつけて午後も頑張って仕事しましょう。


ランチ『永利菜館』詳細
  • 住所:〒351-0114 埼玉県和光市本町12-41
  • アクセス:ー
  • 問い合わせ:048-461-1454
  • 営業時間:ー
  • 定休日:ー
  • ランチ予算:ー

ぐるなびで見る


和光市ランチのおすすめランキング第11位. ラ・パスタ陶 和光店

和光市駅南口から徒歩3分、埼玉りそな銀行横の通りにあるイタリアンレストラン「ラ・パスタ陶 和光店」。

クオリティの高いピザで知られるお店です。そのこだわりは、グルテンが出て味が落ちてしまわぬよう、朝仕込んだ生地はランチタイムに、午後に仕込んだ生地はディナータイムで使い切ってしまう徹底っぷり。モッツアレラチーズをふんだんに使い、400度の石窯で焼き上げるピザは一度食べたら忘れられません。

おしゃれな店内は美味しいピザを求める人でいつも賑わっています。室内のテーブル席以外にテラス席もあるので、天気のいい日はテラス席でランチを楽しんでみてくださいね。


おすすめランチメニュー:パスタランチセット

いろいろな味を愉しみたいというワガママに応えてくれるのが「パスタランチセット(1080円)」。好みのパスタとピザを組み合わせられるメニューです。

お店の看板ともいえるピザはクリスピータイプの生地で、サクサクした食感でいくらでも食べられそう。1/4サイズなのでやや物足りなさを感じますが、パスタもあるので実はこれでちょうどいいのかもしれません。パスタはアルデンテで丁度いい茹で加減。もちもち食感を愉しめます。

パスタとピザの組み合わせが自由なので、毎日通っていろいろ味わってみたくなるのが良いですね。心地いいBGMが流れる店内で充実したランチタイムを送りましょう。


ランチ『La Pasta 陶 和光店』詳細
  • 住所:〒351-0114 埼玉県和光市本町1-7 2F
  • アクセス:ー
  • 問い合わせ:048-451-0150
  • 営業時間:ー
  • 定休日:ー
  • ランチ予算:ー

ぐるなびで見る


和光市ランチのおすすめランキング第10位. チャパティ ダイニング

本格インドネパール料理を愉しむならここ。「チャパティ ダイニング」は和光市駅南口から徒歩3分、駅前通りと本町通りが交差する角にあるインド料理店です。

シーフード系、ポーク系、マトン系のカレーをナンやライスでいただくことができます。もちもちした食感のナンはカレーとの相性は抜群で美味。かなり大きなサイズですがあっという間にお腹に収まってしまうほど。1枚ではもの足りない場合は無料でもう1枚おかわりができます。

外観はエスニック系の料理店らしい派手めの立て看板が印象的ですが、店内は思った以上にシンプルでシックな雰囲気。座敷席があるので子連れでも落ち着いて料理を楽しめるのが嬉しいですね。お一人様からファミリー層まで、様々な人におすすめできるお店です。


おすすめランチメニュー:マトンカレー

チャパティ ダイニングでランチするなら「マトンカレー(800円)」はいかがでしょうか。

マトンの匂いに抵抗感を示す人は少なくないと思いますが、丁寧に下ごしらえするチャパティ ダイニングのマトンは全く匂いが気になりません。噛むごとに溢れ出るマトンの旨味をしっかり感じながら食べるカレーは格別です。

日本風のカレーとはまた違う魅力があるインドのカレー。香り高いスパイスから生み出される美味しさに、やみつきになる人も多くいます。本格インドカレーのお店は和光市でここだけ。チャパティ ダイニングで本場の味を愉しみましょう。


ランチ『チャパティ ダイニング』詳細
  • 住所:〒351-0114 埼玉県和光市本町9-40 ソラン2F
  • アクセス:ー
  • 問い合わせ:048-465-1500
  • 営業時間:11:00~15:00、17:00~23:00
  • 定休日:年中無休
  • ランチ予算:ー

ぐるなびで見る


和光市ランチのおすすめランキング第9位. 御食事処 濱松屋

御食事処 濱松屋御食事処 濱松屋
御食事処 濱松屋御食事処 濱松屋

和光市駅北口の真正面、駅の目の前で営業している「御食事処 濱松屋」は随所にこだわりを感じさせる居酒屋の隠れた名店です。

濱松屋のモットーは化学調味料を使わないこと。素材自体の旨さを引き出した料理のファンになる客が続出しています。絶品の正統派居酒屋メニューの他、元パティシェの店主が作る創作料理も魅力。地元商店とのコラボで生み出される料理はここでしか味わえません。

こじんまりとした店内はカウンター席がメイン。店主を身近に感じさせる距離感は居酒屋ファンにとって嬉しいものです。2階にはお座敷もあるからグループでの利用も安心。毎日足を運びたくなる魅力に溢れたお店です。


おすすめランチメニュー:手捏ねハンバーグ定食

御食事処 濱松屋のランチメニューは750円から900円までと、お手頃価格の定食が充実。どれもおすすめしたいところですが、一つ選ぶとしたら「手捏ねハンバーグ定食」でしょう。

ハンバーグのサイズは150g(750円)と200g(850円)の2種類。厳選した良質の100%国産肉を使用し、捏ねから焼きまで徹底的にこだわった調理方法で作られる逸品です。ソースはお好みでデミグラスと和風おろしから選べます。口の中に広がる肉の旨味がたまりません。こんな安い価格で大丈夫だろうかと心配になるほどのクオリティをぜひ実際に味わってみてください。

ハンバーグといえば洋食の王道。手間ひまかけた絶品ハンバーグを1,000円以下で食べられる店は、和光市内を探しても濱松屋以外にはなかなか見つかりません。本当に美味しいと思えるハンバーグを堪能したいなら、ぜひ濱松屋まで足を運んでみてください。


ランチ『御食事処 濱松屋』詳細
  • 住所:〒351-0115 埼玉県和光市新倉1-1-34
  • アクセス:ー
  • 問い合わせ:048-423-6119
  • 営業時間:ランチ:11:45~14:00(L.O.13:30) ディナー:18:00~23:00(L.O.22:00)
  • 定休日:毎週月曜日 祝日
  • ランチ予算:約800円

ぐるなびで見る


和光市ランチのおすすめランキング第8位. デカ盛り戦隊 豚レンジャー

和光市駅南口から徒歩9分、本田通りと旧川越街道が交差する角にある「デカ盛り戦隊 豚レンジャー」は二郎インスパイア系のラーメン屋。行列覚悟の超人気店です。

メニューはシンプルなランナップ。ラーメン、まぜそば、辛まぜの3種類です。トッピングで豚、味玉、生卵を追加することができます。

店内はL字型のカウンターのみで全9席。二郎系ラーメン大好きな客でいつも賑わっています。人気ラーメン店の宿命で順番待ちになることが多いのですが、食事時を上手く外せばすぐ入れることもあります。


おすすめランチメニュー:ラーメン

二郎インスパイア系ということで、やはり注文してみたいのは「ラーメン(730円)」。50円増しで中盛、100円増しで大盛りも選べます。

二郎系といえばお馴染みの「ニンニク、入れますか?」コール。もちろんこのお店でもあります。野菜マシマシ、ニンニク、アブラ、チョイ辛を無料トッピングしてもらいましょう。二郎系の特徴である、うどんのような極太麺は食べごたえ満点。旨味のある乳化醤油スープとの相性も抜群で、山盛りボリュームのラーメンもあっという間にお腹に入ってしまいますよ。

数多くある二郎インスパイア系のお店の中では、本家に匹敵するくらい高い満足を得られると評判の『デカ盛り戦隊 豚レンジャー』。駅からはやや遠いものの、美味しい二郎系を食べたいなら足を運ぶ価値のあるお店です。


ランチ『デカ盛り戦隊 豚レンジャー』詳細
  • 住所:〒351-0114 埼玉県和光市本町21-26 コンステラション1F
  • アクセス:ー
  • 問い合わせ:048-424-5348
  • 営業時間:ー
  • 定休日:ー
  • ランチ予算:ー

ぐるなびで見る


和光市ランチのおすすめランキング第7位. 寿し和 和香苑

寿し和 和香苑寿し和 和香苑
寿し和 和香苑寿し和 和香苑

和光市駅南口から徒歩3分のところにある「寿し和 和香苑」は、寿司と焼肉を提供しているユニークなお店です。

寿司は毎日築地でネタを仕入れているので新鮮。老舗で修行した板さんが握っているので、ネタの良さがさらに際立ちます。肉質にこだわり希少部位も提供している焼肉も絶品。寿司も焼肉もお口の中でとろける美味しさです。お子様メニューもあるので子連れでも安心して料理を愉しめるのが嬉しいですね。

全180席ある広い店内は和モダンでおしゃれ。カウンターとテーブル席がありますが、カウンターは寿司、テーブルでは焼肉というように分けられています。掘りごたつの座敷もあるので、くつろぎスタイルで食事を愉しむことも可能。近隣にコイン駐車場があるので車移動の人でも利用しやすいお店ですよ。


おすすめランチメニュー:選べる3種盛り御膳

寿司と焼肉どちらも愉しめる寿し和 和香苑では、ランチでどちらを食べるか悩んでしまいます。しかし食べ盛りの人にとって寿司は量的に少々物足りなさを感じてしまうもの。ここはガッツリと「選べる3種盛り御膳(1,350円)」で焼肉をお腹いっぱい食べて活力を養いましょう。

焼肉の主役ともいえるカルビはもちろん、ロースやハラミ、豚カルビにトントロ、鶏塩の5種類から好みのお肉を3種類選べるお得なセットメニューです。サラダにキムチ、小鉢まで付いてくるのでボリュームは満点。ランチはしっかり食べたいという人におすすめです。

ランチメニューは14時以降でも注文OK。お昼に忙しくて食事休憩が遅くなってしまっても、寿し和 和香苑なら美味しいランチを満喫できますよ。


ランチ『寿し和 和香苑』詳細
  • 住所:〒351-0112 埼玉県和光市丸山台1-10-4
  • アクセス:ー
  • 問い合わせ:048-466-0072
  • 営業時間:月~金 ランチ:11:00~15:30(L.O.15:00) 月~金 ディナー:17:00~24:00(L.O.23:00) 土・日・祝日:11:00~24:00(L.O.23:00)
  • 定休日:無
  • ランチ予算:約1,000円

ぐるなびで見る


和光市ランチのおすすめランキング第6位. そばもん

和光市駅北口を出てすぐ目の前にある「そばもん」は、クオリティの高い蕎麦を気軽に食べられると評判の蕎麦屋です。

場所柄と小さな店舗、券売機で注文することから、つい一般的な立ち食い蕎麦店と勘違いしそうになりますが、食べてみると本格的な味わいにお店の高い実力を実感できます。

店内はスタンディングタイプのカウンターがメイン。居酒屋メニューや通好みの日本酒も充実しており、絶品の味を求めるお客で一日中賑わっています。


おすすめランチメニュー:かき揚げそば

全日を通して同じメニューを提供しているため、つい日本酒とつまみを数品頼みたくなってしまいますが、ランチタイムですから評判の蕎麦をいただきましょう。

そばもんで特に人気なのは「かき揚げそば(510円)」。かき揚げは揚げたてサクサク。衣は少なめで、大きめにカットされた野菜の美味しさがハッキリ伝わってきます。せいろに盛り付けられた蕎麦は冷水でしっかりと締められており、喉越し最高です。つゆも濃い目の江戸前風なのが嬉しいですね。

忙しくても手軽に食べられるのが蕎麦の良さ。それが絶品なら言うことはありませんよね。そばもんのかき揚げそばは、正にその条件を満たした最高の一杯です。


ランチ『そばもん』詳細
  • 住所:〒351-0115 埼玉県和光市新倉1-1-4
  • アクセス:ー
  • 問い合わせ:048-487-9119
  • 営業時間:ー
  • 定休日:ー
  • ランチ予算:ー

ぐるなびで見る


和光市ランチのおすすめランキング第5位. 210jack

和光市駅南口から農協通りを徒歩4分、和光郵便局の裏手にある住宅街にたたずむ「210jack(ツーテンジャック)」は、知る人ぞ知る隠れ家的存在のおしゃれなカフェです。

外観は「まさかこんなところにカフェが!」と誰もが思うであろう普通の住宅。お店に続く路地の入口には小さな看板があるので、初めての人は見逃さないように注意しましょう。

メニューはコーヒーをはじめ純粋なカフェらしいドリンクが中心。クラシックの流れる落ち着いた雰囲気を求める人たちの憩いの場所となっています。


おすすめランチメニュー:ベーグルセット

正統派カフェといった210jack(ツーテンジャック)ではコーヒーや紅茶がメニューの主役。ケーキを除けば唯一といっていい食事メニューはベーグルですが、このベーグルが美味しいことでも有名なお店です。ランチタイムには「ベーグルセット(800円)」をぜひ注文してみてください。

ベーグルセットの内容はベーグルサンドとコーヒー(もしくは紅茶)。ハムとチーズに季節の野菜をたっぷりと挟んだベーグルのサンドイッチはとてもフレッシュ。ベーグルのもちもち食感と旬の野菜のシャキシャキ感のコントラストを愉しめるメニューです。

癒やしの空間でいただくベーグルセットはお腹だけでなく心も満たしてくれます。2210jackのランチで午後の忙しさに備えて気分をリフレッシュしましょう。


ランチ『210jack』詳細
  • 住所:〒351-0114 埼玉県和光市本町12-29
  • アクセス:ー
  • 問い合わせ:048-469-1306
  • 営業時間:月・水 12:30~17:00 木~日 11:00~17:00
  • 定休日:毎週火曜日
  • ランチ予算:ー

ぐるなびで見る


和光市ランチのおすすめランキング第4位. Kitri(キトリ)

和光市駅南口から駅前通りを徒歩5分、和光郵便局の先に古くから地元の人たちに親しまれているカフェ「Kitri(キトリ)」があります。

少し懐かしい外観の建物、中に入ると芳醇なコーヒーの香りが漂ってきます。カフェというより喫茶店という表現が似合うお店で、様々な銘柄のコーヒー・紅茶を軽食やケーキと一緒に愉しむことができます。

「これぞ昔ながらの喫茶店」といった風情のたたずまいがカフェマニアの心を鷲掴みします。窓から優しい陽が差し、木の温かみを感じる空間で安らぎのひとときを過ごせますよ。


おすすめランチメニュー:オムライス

ランチの王道といえば喫茶店の食事メニュー。Kitriでもナポリタンやピラフをはじめとするお馴染みのメニューを味わえます。

そんなKitriの食事メニューの中で人気を集めるのが「オムライス(720円)」。ランチタイムでも注文するお客が目立ちます。中盛り(150円増し)、大盛り(250円増し)も選べますが、普通サイズでも充分すぎるほどのボリューム。ケチャップの酸味が食欲をそそり、夢中になって頬張ってしまう美味しさです。

Kitriのオムライスは家庭で母親が作ってくれたようなホッとする懐かしさを感じるおすすめの一皿です。


ランチ『Kitri』詳細
  • 住所:〒351-0114 埼玉県和光市本町13-31
  • アクセス:ー
  • 問い合わせ:048-461-2179
  • 営業時間:ー
  • 定休日:ー
  • ランチ予算:ー

ぐるなびで見る


和光市ランチのおすすめランキング第3位. ファットリーアエッセ

Fattoria SFattoria S
Fattoria SFattoria S

和光市駅南口から徒歩3分、駅前通りから本田通りに入ってすぐのところにある本格イタリアンのお店「ファットリーアエッセ」。

本場で修行を積んだオーナーシェフが腕を振るうイタリアン料理の数々は、和光市にいながら本物の味を愉しめると評判です。食材は地元の野菜や肉を積極的に使う地産地消主義。イタリアと埼玉の美味しいコンビネーションを堪能できます。

半個室も用意されているので、恋人など大切な人とプライベートな利用をする時にも使えるお店です。


おすすめランチメニュー:Pranzo B

ファットリーアエッセのランチメニューはコースメニューが3種類、「Pranzo A(1,300円)」・「B(2,000円)」・「C(3,000円)」から選べます。

おすすめコースは「Pranzo B」。前菜盛合せにお好みのパスタを自家製パンと一緒に愉しめます。食後にはデザートとコーヒー(紅茶)もいただけます。お好みのパスタは定期的に変わるようで、何が選べるかはお店に行ってからのお楽しみ。それぞれのパスタが異なる美味しさをしっかり主張しているので、定期的に通っていろいろな味を愉しむのもいいですね。

ランチで2,000円の価格はちょっと勇気がいるかもしれませんが、これで本場の味を堪能できるならむしろお得かも。ランチで本格的なイタリアの味を愉しみましょう。


ランチ『Fattoria S』詳細
  • 住所:〒351-0114 埼玉県和光市本町5-9 イルピーノ1F
  • アクセス:ー
  • 問い合わせ:048-465-1562
  • 営業時間:ランチ:11:30~14:30(L.O.13:30) ディナー:17:30~22:30(L.O.21:00)
  • 定休日:毎週月曜日、※祝日の場合は翌日が休みになります。 月に一度不定休がございます**
  • ランチ予算:約2,000円**

ぐるなびで見る


和光市ランチのおすすめランキング第2位. クロシェット ドゥ ボワ

和光市駅南口から徒歩4分、駅前通りにある「クロシェット ドゥ ボワ」はうどんを味わえるユニークなレストランです。

提供される料理は実に多彩で、フレンチやイタリアン、はてはうどんを使った料理まで愉しむことができます。正統派のコース料理の他、カレーやハヤシライスといったアラカルト料理もあるので、日常的な利用も気軽にできるのが良いですね。

アンティークの調度品が印象的な店内はとてもおしゃれ。ピアノの生演奏も楽しめるレストランとして評判を集めています。カウンター席もあるので、一人でも利用しやすいお店です。


おすすめランチメニュー:新倉うどんパスタコース

製麺所の姉妹店でもあるクロシェット ドゥ ボワでは、うどんを使ったパスタが評判となっています。ランチメニューにも「新倉うどんパスタコース(1,800円)」があるので、ぜひお試しあれ。

使われているうどんはもっちりした歯ごたえ。ちぢれ麺なのでトマトソースがよく絡み、トマトの鮮烈な酸味と旨味が口の中で広がります。コースなので前菜やサラダ、スープ、食後にはコーヒーとデザートもついているのでお腹も大満足です。

コースではボリュームがありすぎるかなと感じる人には単品の「新倉うどんパスタ(1,000円)」もあります。シニアから子供まで人気の名物パスタ。お店に足を運んで食べる価値のある逸品です。


ランチ『Clochette de Bois』詳細
  • 住所:〒351-0114 埼玉県和光市本町11-8
  • アクセス:ー
  • 問い合わせ:048-450-1158
  • 営業時間:ー
  • 定休日:ー
  • ランチ予算:ー

ぐるなびで見る


和光市ランチのおすすめランキング第1位. 樹真

和光市駅南口から徒歩4分のところにある「樹真」は、和食職人が作るラーメンの店として人気を集めています

メインは「しおそば」と「つけ麺」。トッピングの違いで豊富なメニューバリエーションが提供されています。またスープはあっさり味の端麗とこってり味の濃厚の2種類から好みに応じて選べます。

カウンターがメインの店内はいかにもこだわりのラーメン屋といった風情。ラーメン好きの人たちでいつも賑わっています。1卓のみですが4人がけのテーブル席もあるので、グループで利用した時に空いていればラッキーですよ。


おすすめランチメニュー:特選淡麗しおそば

終日同じメニューが提供されている樹真では、ランチタイムも夜と同じラーメンを注文することができます。濃厚スープも捨てがたいのですが、昼はあっさりと「特選淡麗しおそば(980円)」にしてみましょう。

お店自慢の淡麗スープは塩味で透明感のある美しいビジュアル。濃いめの水炊きと行った感じの鶏の旨味が鮮烈です。魚介出汁も加えているので、コクがありながらすっきりした味わいがたまりません。卵を加えず作られている中細ストレート麺もスープによくマッチしている一杯です。

ランチの定番といえばラーメンですが、和食職人の味をポケットマネーで味わえる樹真はまさにコスパ抜群のランチメニューを揃えていますよ。


ランチ『麺屋 樹真』詳細
  • 住所:〒351-0114 埼玉県和光市本町12-33
  • アクセス:ー
  • 問い合わせ:048-466-5550
  • 営業時間:ー
  • 定休日:ー
  • ランチ予算:ー

ぐるなびで見る


和光市には安いけど美味しいランチがいっぱい。ぜひ訪れてみて!

一人で気軽に立ち寄れるお店からファミリーで楽しめるお店まで、どのような層の人でも美味しく食事できるお店が多い和光エリア。

料理ジャンルも多彩ですしコスパに優れるお店が多いので、リーズナブルにいろいろな食を愉しみたい人にとって魅力に溢れた街です。

今回紹介した以外にも行ってみたい優良店はたくさんありますよ。都内からも電車ですぐの場所なので、和光市を探検するつもりでお気に入りのお店を見つけてみてはいかがでしょうか。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事

あなたにオススメ