2015.04.05

目指せ向井理!モテる肌男になれる正しい洗顔方法

普段の洗顔は間違っている?ほとんどのメンズがフェイスケアの落とし穴にはまっています。そこで男の子が肌男になるための正しい洗顔方法をまとめました。向井理のようにキレイな肌を持ち、モテる人生を送りましょう!

間違った洗顔による肌への影響

間違った洗顔方法をしてしまうと肌に必要な皮脂や、潤いを保つための角質層の細胞間皮質(セミラド)や天然保湿成分(NMF)まで荒い流してしまい肌を傷つけてしまいます。

 

 洗い過ぎは良くない

洗い過ぎてしまうと肌をバリアしている

成分が減ってしまいます。

バリア機能が低下してしまうと肌が乾燥したり

普段ならかぶれない成分に反応して紫外線の影響を

大きく受けてしまいます。

 

じゃどうすればいいの?

向井理のような肌男になるための正しい洗顔方法

① 水で軽くすすぐ

汗やホコリなどのちょっとした汚れは水で洗い流せます。

洗顔料を使う前に落とせる汚れは落としましょう。

 

② 洗顔料を良く泡立てる

肌はとても敏感です。洗顔料のザラッとした成分でも簡単に傷ついてしまいます。石けんネットを使ってなるべく泡立てましょう。

③ Tゾーンから優しく洗う

まずはTゾーンや顎など脂っぽさが気になるところから洗います。なるべく指が肌に触れないように洗います。

 

④ 目元や口は軽く泡を当てるだけにする

目元や口元は特に乾燥しがちです。乾燥しやすい部分は泡をのせるだけで十分です。次は◯◯を20回以上?!

 

⑤ ぬるま湯で20回以上すすぐ

洗顔料が残らないようしっかりすすぎます。目安として20回くらいがオススメです。温度は33度〜36度くらいがちょうど良いです。

⑥ 清潔なタオルで顔を押さえる

洗顔後はゴシゴシせずに軽く押さえるように水分を取ります。

⑦ 洗顔後はすぐに保湿する

男性にとって洗顔の中で最も大切になってくる要素がは保湿です。なぜなら、女性に比べ男性は毛穴が広く皮脂が詰まりやすいため毛穴が広がってしまうから。また保湿しないと乾燥してしまいます。乾燥は毛穴を広げるだけでなく、肌の老化にもつながります。面倒くさがらずしっかり保湿しましょう。

正しい洗顔をすることで肌のケア効果があがる

ケア効果は?

良いことづくしです!

  • 肌の保湿成分が不足しない
  • 洗い過ぎによるバリア機能の低下や肌の崩壊が起きない
  • ニキビや肌荒れが起きなくなる
  • 毛穴の開きが治まり、汚れも溜まらない
  • 脂性肌・乾燥肌・敏感肌とおさらばできる

 

 まとめ

いかがでしたか?いつも何気なく行っている洗顔ですが間違った方法だと逆に肌に悪い影響を与えてしまいます。正しい洗顔で向井理みたいな肌男になりましょう。

お気に入り

注目の記事

関連する記事