2016年9月12日

ポイント還元率1.5%。P-one Wizカードのお得な活用術&メリット徹底解剖

ポケットカードが発行する年会費無料×ポイント還元率実質1.5%のP-one Wizカード。今回はカードの審査基準や海外旅行保険、キャッシングの基本情報のほか、メリット・デメリット、ポイントの使い方などを徹底ガイドします。

実質還元率1.5%『P-one Wizカード』の魅力とは

P-one Wizカードの魅力とは

出典:http://www.pocketcard.co.jp/

『P-one Wizカード』は年会費無料で実質還元率1.5%の超お得なカードとして注目を集めています。年会費無料 × 還元率1.0%のクレジットカードが多い中、P-one Wizカードは利用者数を着実に増やし、人気のクレジットカードに。今回は、P-one Wizカードの人気の秘密から、基本情報やメリット&デメリット、ポイント3倍の嬉しい特典まで細かく解説します。

 

P-one Wizカードの概要(基本情報)から

P-one Wizカードの概要(基本情報)

P-one Wizカードの基本情報をまとめました。

  • ポイント還元率:0.5%(1,000円購入→5円貯まる)
  • 割引特典:毎月1%OFFで請求
  • 国際ブランド:VISA、Master、JCB
  • 年会費:永年無料
  • 毎月の締め日:毎月1日
  • 引き落とし日:翌月1日払い
  • 家族カード:あり(年会費無料)
  • ETCカード:あり(初回発行手数料1,080円)
  • 発行元:ポケットカード株式会社

P-one Wizカードの利用額から1%OFFして請求されるのは大きなメリット。ポイント還元率0.5% × 利用金額1%OFFのため、年会費無料で実質還元率1.5%のクレジットカードにグレードアップ。

P-one Wizカードを発行

 

P-one カードの種類

p-oneカードの種類

出典:http://www.pocketcard.co.jp/

2016年現在、P-oneカードの種類は次の4つ。

  1. P-oneカード(Standard)
  2. P-one Wizカード
  3. P-oneカード(G)
  4. P-oneカード(Premium Gold)

P-oneシリーズの基本情報は先程紹介した通り。ここからは各カードを詳しく紹介します。

 

1. P-oneカード(Standard)

P-oneカード<Standard>

出典:http://www.pocketcard.co.jp/

年会費無料のP-oneカード(Standard)。P-oneシリーズのクレジットカードでは通常カードに相当。P-one Wizカードとの一致点は毎月の支払い額が1%OFFになる特典。相違点として、通常利用では「ポケット・ポイント」が付与されず、ポイントアップサイト「P-oneモール」利用時のみポイントが付きます。

P-oneカード(Standard)を発行

 

2. P-one Wizカード

P-one Wizカード

出典:http://www.pocketcard.co.jp/

通常のP-oneカードに様々な特典を合わせる(With)ことで賢く(Wizard)お得に買い物ができるようになったリボ払い専用カード。P-oneカード(Standard)を使うより圧倒的にお得、迷ったらP-one Wizカードを選んでみて。種類は赤とシルバーの2種類。

 

P-one Wizカードの特典

  • 通常の1%OFFにプラスして、利用金額に還元率0.5%で「ポケット・ポイント」を付与
  • 入会後6ヶ月間はポイント3倍でポイント還元率1.5%
  • リボ払いが可能

P-one Wizカードは初回の請求がリボ払いになっているため、変更の必要あり。一度変更するとずっと一括払いのため、リボ払いする予定のない人は設定を必ず確認して。

P-one Wizカードを発行

 

3. P-oneカード(G)

P-oneカード<G>

出典:http://www.pocketcard.co.jp/

年会費3,240円のP-oneカード(G)。P-oneカード(Standard)とP-oneカード(Premium Gold)の中間扱いの初心者向けゴールドカード。P-one Wizカードにはなかった海外旅行保険が付帯機能としてついています。ショッピング枠の上限は200万円。

 

P-oneカード(G)の特典

  • 通常の1%OFFにプラスして、利用金額に還元率0.5%で「ポケット・ポイント」を付与
  • 充実した補償内容の海外旅行保険が付帯
  • 年会費756円で車の緊急トラブルを全国24時間365日サポートの「カーライフホッとライン」入会可能

年会費756円でロードサービスはクレジットカードに付帯する中で最高峰のロードサービス。JAF(日本自動車連盟)の保険(入会金2,000円/年会費4,000円)よりも優れているので、ロードサービスを充実したい人にはおすすめ。

P-oneカード(G)を発行

 

4. P-oneカード(Premium Gold)

P-oneカード<Premium Gold>

出典:http://www.pocketcard.co.jp/

年会費10,800円のP-oneカード(Premium Gold)。P-oneカードの中でもゴールドカードの位置付けで、充実した海外旅行保険に加え年間の利用金額に応じてポイントバックあるのが嬉しいところ。ショッピング枠の上限は300万円。

 

P-oneカード(Premium Gold)の特典

  • 国内主要空港のラウンジが無料(VISA・JCBのみ)
  • 年間利用金額が50万円以上の場合、1,000ポイントプレゼント
  • 海外旅行保険が家族にも付帯

空港ラウンジが使用できるのが国際ブランドVISA or JCBのみ。特にこだわりがない場合、VISAかJCBを選択しましょう。海外旅行保険は家族も対象のため、家族がわざわざ有料の保険に入らなくていのはメリット。

P-oneカード(Premium Gold)を発行

 

P-one Wizカードを持つべき3つのメリット

P-one Wizカードを持つべき3つのメリット

P-one Wizカードの3つのメリットを公開。

 

① 年会費無料 × 実質還元率1.5%はクレジットカード業界でトップクラス

1,000種類以上あるクレジットカードの中で還元率1.5%は一握りだけ。P-one Wizカードは現金還元率1.0%+ポイント還元率0.5%で実質還元率1.5%になります。少しでもお得に使い方におすすめ。

 

② 毎月利用金額が1%OFFになるのはP-oneカードシリーズだけ

年会費無料でポイント還元率1%のクレジットカードはたくさんあるものの、P-one Wizカードは毎月の請求に対して常に1%OFF。ポイントは貯めてから使うまでに時間がかかったり、有効期限があったりするから、毎月割引があるのは大きなメリット。

 

③ P-oneカードの中でTポイントが一番お得に交換できるのはP-one Wizカードだけ

他のP-oneカードとP-one WizカードではTポイントのレートが違い、P-one Wizカードが交換には一番お得。

  • P-oneカード:1ポイント → Tポイント3ポイント
  • P-one Wizカード:1ポイント → Tポイント5ポイント

P-one Wizカードを発行

 

P-one Wizカード持つ3つのデメリット

P-one Wizカード持つ3つのデメリット

P-one Wizカードの3つのデメリットもいくつかあります。

 

① 初回請求時にリボ払いになっている

P-one Wizカードの初回請求は支払い方法がリボ払い。一括払い用のクレジットカードにしたいなら、支払い方法を一括払いに変更すればOK。

 

② 請求時に1%OFFは、支払い一回ごとに100円あたり1円引き。100円以下は切り捨てに

お得な1%OFF機能ですが、利用先毎に切り捨てします。例えば、コンビニAで150円利用した場合、割引額は1円。コンビニBで150円利用した場合、割引額は1円。月間の合計金額は300円ですが、2円割引になってしまう計算。

 

③ 請求時に1%OFFは対象外の利用先がある

1%OFFの対象外の利用先として、サンリブ、マルショク、ポケットカードトラベルセンター、電子マネーチャージ、金券類、各種保険料、ETCカードの利用分など。特に電子マネーチャージで使えないのは少しデメリットですね。

 

P-one Wizカードを使うと貯まるポイント“ポケット・ポイント”の賢い貯め方

P-one Wizカードの“ポケット・ポイント”の賢い貯め方

P-one Wizカードを使うと「ポケット・ポイント」が貯まります。「ポケット・ポイント」は還元率0.5%(1,000円購入 → 5円貯まる)で、普通。ただし、入会から6ヶ月間はポイント3倍や請求時に1%OFFがあるのを考慮するとお得。今回はポケット・ポイントの賢い貯め方を披露します。

 

ポケット・ポイントの賢い貯め方1. 生活費を全てP-one Wizカードで支払う

P-one Wizカードのポケット・ポイントの賢い貯め方1.

水道光熱費や通信費を含めた生活費をP-one Wizカードで支払うと1年間に何ポイント貯まるかシミュレーション。今回は32歳男性の一人暮らしを想定しました。家賃は振込のため、生活費用に含めません。

 

32歳男性が1ヶ月にクレジットカードを利用できる出費

  • 食費:50,000円
  • 交際費:30,000円
  • 水道光熱費:15,000円
  • 通信費:15,000円
  • 交通費:10,000円
  • 被服費:10,000円
  • 雑費:20,000円

1ヶ月の生活費:150,000円

1ヶ月の1%0FF料金:1,500円 = 150,000円 × 0.01

1ヶ月の生活費(1%0FF後):135,000円 = 150,000円 – 1,500円

つまり、1年間の生活費:162,000円 = 135,000円 × 12ヶ月

1,620ポイント(入会から6ヶ月のボーナスポイント:135,000円 × 6ヶ月 × 0.002)

+810ポイント(6ヶ月以降の通常ポイント:135,000円 × 6ヶ月 × 0.001)

⇒1年間で貯まるポケット・ポイントの合計:2,430ポイント (12,150円相当)

⇒1年間で1%OFF金額の合計:18,000円相当 = 1,500円 × 12ヶ月

ポケット・ポイントの合計と、1%OFFの合計金額を足すと実質30,000円相当のキャッシュバック。他の高還元率カードを凌ぐ驚異のクレジットカードに変身します。

 

ポケット・ポイントの賢い貯め方2. ポイントアップサイト「 P-oneモール」を利用する

P-one Wizカードのポケット・ポイントの賢い貯め方2.

 

P-one Wizカードは、ポイントアップサイト「 P-oneモール」を使用でき、対象の店舗を利用することで、最大ポイント30倍になります。他のポイントアップサイトと違い「Amazon」や「楽天」は対象外のため注意。「Yahoo!ショッピング」や「ポンバレモール」では1,000円につき+3ポイント。つまりP-one Wizカードを使うとポイント還元率2.0%。お気に入りの店舗を見つけ、効率よくポイントを貯めていきましょう。

P-one Wizカードを発行

 

貯まったポケット・ポイントの上手な使い方とは

貯まったポケット・ポイントはいろんな使い方があり迷ってしまうところ。今回はお得な2種類の使い方をご説明します。

 

ポケット・ポイントの上手な使い方1. P-one WizカードならTポイントに交換が一番お得

ポケット・ポイントの上手な使い方1. P-one Wizカード

P-one Wizカードのメリットでも紹介した通り、他のP-oneカードシリーズに比べてP-one WizカードはTポイントヘの還元率が高い。Tポイント以外の交換先もありますが、Tポイントへの交換が断然お得。

 

Tポイントの交換レート(最低100ポイントから交換可能)

  • P-oneカード:1ポイント → Tポイント3ポイント
  • P-one Wizカード:1ポイント → Tポイント5ポイント

 

提携先の交換レート(ポケット・ポイント:300ポイント)

  • dポイント:900ポイント
  • au WALLETポイント:900ポイント
  • Gポイント:900ポイント
  • JALマイル:450マイル

 

ポケット・ポイントの上手な使い方2. チケットや商品券と交換する

P-one Wizカードのポケット・ポイントの上手な使い方2.

ポケット・ポイントは映画のチケットやホテルの食事券、ギフトカードとも交換可。「ファミリーマートお買い物券」や「Amazonギフト券」は他のカードよりお得に交換できるので、一つの候補に入れてみて。

 

交換可能なギフト券一覧

  • Amazonギフト券1,000円分:330ポイント
  • ファミリーマートお買い物券1,000円分:250ポイント
  • ジェフグルメカード3,000円分:980ポイント
  • ギフトカード3,000円分:1,000ポイント
  • QUOカード3,000円分:1,000ポイント
  • 図書カード3,000円分:1,000ポイント

 

交換可能なチケットやお食事券

  • 横浜・八景島シーパラダイスアクアリゾーツパス引換券 大人1名分:800ポイント
  • イオンシネマSMT共通チケット 大人2名分:450ポイント
  • ホテル椿山荘東京ランチお食事券:1,500ポイント
  • ホテル椿山荘東京ディナーお食事券:3,400ポイント

P-one Wizカードを発行

 

P-one Wizカードの申し込み方法と作り方とは

P-one Wizカードの申し込み方法と作り方

P-one Wizカードの申し込み方法はインターネットから。カード申し込み画面で必要事項を記入して申し込むだけ。カード審査に問題がなければ、約2週間で自宅に届きます。

 

P-one Wizカードの入会条件は?主婦や学生も作れるの?

P-one Wizカードの入会条件は以下。

  • 18歳以上の方(高校生の方は除く)で、自宅に電話連絡可能。かつ安定した収入がある方、またはその配偶者

上記の通り、学生や主婦の方でも申し込み可。専業主婦の方でも配偶者に安定収入がある場合、審査に通ります。

 

P-one Wizカードの審査期間や審査状況を確認する方法とは

P-one Wizカードの審査期間や審査状況を確認する方法

P-one Wizカードを申し込んだ後に待ち受ける「審査」。どんなに使いたくても、審査が通らないとP-one Wizカードは発行されません。

 

P-one Wizカードの審査時間はどのくらいかかるの?

審査時間は平均1週間程度。過去に借金の遅れや、クレジットカード未払いなどがなければ、1週間以内に終わることも。

 

P-one Wizカードの審査状況はわかるの?

P-one Wizカードは申し込み後に案内メールが届き、審査開始。審査状況などは直接電話で問い合わせるしかありません。審査に通過した場合、ハガキとメールで案内が来る仕組み。

 

P-one Wizカード発行から自宅に届くまでにどのくらい時間かかるの?

無事に審査が通ったら、約1週間で郵送。本人確認が必要な「本人限定受取郵便物」で届くので、指定された身分証明書の準備を忘れずに。

P-one Wizカードを発行

 

予備知識。P-one Wizカードの海外旅行保険内容は万全なのか

P-one Wizカードの海外旅行保険内容

クレジットカードに付帯されている海外旅行保険は、カード持ち主の怪我や、所持品の盗難や損害、事故発生時などに、クレジットカード会社が代金(一部)を負担してくれる制度。別途保険に加入すると有料のところ、クレジットカードは持っているだけで適用されるので全て無料補償。

 

P-one Wizカードは海外旅行保険はなし

P-one Wizカードは海外旅行保険サービス“無し”。P-oneカード(G)またはP-oneカード(Premium Gold)にアップグレードするか、他の海外旅行保険付帯のクレジットカードを上手に使うのがベスト。

 

P-oneカード(G)の海外旅行保険の基本情報

P-oneカード(G)はで以下のような補償を受けられます。

  • 障害死亡・後遺障害:2,000万円
  • 傷害治療:200万円(1回のケガにつき)
  • 疾病治療:200万円(1回の病気につき)
  • 賠償責任:2,000万円(1回の事故につき)
  • 携行品損害:20万円(1回の旅行につき)
  • 救援費用:200万円(1回の旅行につき)

 

P-oneカード(Premium Gold)の海外旅行保険の基本情報

P-oneカード(Premium Gold)のカード持ち主の親族も補償の対象になります。※親族とは生計を共にする6親等内の血族、配偶者および3親等内の姻族つまり本人以外にも両親・子供・祖父母なども対象

  • 傷害死亡・後遺障害:5,000万円(家族特約:1,000万円)
  • 傷害治療:500万円(家族特約:200万円)
  • 疾病治療:500万円(家族特約:200万円)
  • 賠償責任:5,000万円(家族特約:2,000万円)
  • 携行品損害:50万円(家族特約:20万円)
  • 救援費用:500万円(家族特約:200万円)

 

P-one Wizカードのキャッシング機能とは

P-one Wizカードのキャッシング機能

P-one Wizカードにキャッシング機能を付帯させるのは初回 or 途中から

P-one Wizカード作成時に利用規約に同意して申し込み。途中からキャッシング付帯を希望なら、P-one Wizカードのホームページより申し込めます。無事審査に通ると、キャッシングを利用可能に。

 

P-one Wizカードのキャッシング枠は最大150万円

カード保有者の年収や信用情報によりキャッシング枠は変動。P-one Wizカードにの最大借入額は150万円。

 

キャッシング利用方法は銀行(コンビニ) or インターネット

キャッシングが必要になったとき、P-one Wizカードの提携銀行やコンビニATMからお金を引き出せます。

また、インターネットでもキャッシングの申し込みOK。申し込み後、クレカ登録口座に振り込まれます。キャッシング申し込みの翌営業日が振り込み目安。

 

P-one Wizカードのキャッシング返済方法は一括 or リボルビング払い

一括返済の際は、月末締め切りの翌月27日にクレカ登録口座から引き落とされます。

リボルビング払いの際は、銀行口座から毎月一定金額支払い。(最大返済回数は59回で最大返済期間は59ヶ月)

 

P-one Wizカードのキャッシング利息は年率17.95%、遅延損害金は19.94%

P-one Wizカードでキャッシングを行うと、実質年率17.95%、遅延損害金19.94%の利息。

低い年率とは言えませんが、他のクレジットカード会社の相場と同じぐらい。

 

P-one Wizカードを使って、 お得な生活をデザインしてみて

P-one Wizカードを使って、 お得な生活をデザイン

今回は実質還元率1.5%を誇る『P-one Wizカード』の秘密に迫りました。P-one Wizカードはポイントが貯まり、利用金額から1%OFFの割引を可能にした一枚で二役をこなす優等生のクレジットカード。お得にカードを使いたい人なら、P-one Wizカードは選んで間違いない一枚ですよ。

P-one Wizカードを発行

Smartlog(スマートログ)

注目の記事

関連する記事

こんな記事も人気です!