2016年8月1日

Apple Pay導入で大注目のビューカード。お得で便利な使い方とは

JR提供のビューカードは、Suicaのオートチャージ機能付きで超便利。Apple Pay導入で今後さらに注目が集まるクレジットカードです。今回はViewカードの種類や年会費、ポイント明細、審査、キャシングなどを徹底解剖。クレカの賢い使い方を比較していきます。

Apple Payの導入で注目度No.1のクレジットカード『Viewカード(ビューカード)』の魅力とは

ビューカード

出典:https://www.jreast.co.jp/

電子マネーSuicaユーザーから高い支持を得ている『ビューカード』は、クレジットカード × Suicaのダブルでお得だからショッピングから通勤までシーンを選ばず利用できます。オートチャージ機能と定期券機能付帯で、一分一秒も無駄にしたくないビジネスマンの必須アイテム。

2016年10月からiPhone7で始まるサービス「Apple Pay」にも対応し、今後ますます注目度が上がるでしょう。今回はビューカードのメリット・デメリットからポイントシステム、「Apple Pay」導入の疑問までレクチャーします。

 

まず、ビューカードの概要(基本情報)から

ビューカードの概要(基本情報)

Suica機能と一体になっているビューカード。基本情報は以下のようになっています。

  • ポイント還元率:0.5%(1,000円購入→2ポイント)※1ポイント2.5円相当
  • 国際ブランド:VISA、Master、JCB
  • 年会費:ビューカードの種類により変動あり
  • 毎月の締め日:毎月末日(月末)
  • 引き落とし日:翌々月4日
  • 家族カード:あり 「ビュー・スイカ」カード(年会費515円)/ ビューゴールドプラスカード(年会費無料)
  • ETCカード:あり (年会費515円) ※ビューゴールドプラスカードのみ年会費無料
  • 発行元:株式会社ビューカード

ビューカードは選択した種類により、年会費や家族カード、ETCカードの有無が変わってきます。自分のライフスタイルに合わせたカードをセレクトしましょう。

ビューカードを発行

 

ビューカードの種類

ビューカードの種類

出典:https://www.jreast.co.jp/

ビューカードの種類は提携先のカードを合わせると10種類以上あります。今回はその中でも人気の4種類をピックアップしました。

  1. 「ビュー・スイカ」カード
  2. ルミネカード
  3. ビックカメラSuicaカード
  4. ビューゴールドプラスカード

では各カードの特典や特徴を紹介していきます。

 

1.「ビュー・スイカ」カード

「ビュー・スイカ」カード

出典:https://www.jreast.co.jp/

年会費515円の「ビュー・スイカ」カード。ビューカードの中で一番手に入れやすく人気があります。

  • Suicaのオートチャージ機能付帯
  • オートチャージでポイントが通常の3倍
  • Suica定期券機能付帯でポイントが通常の3倍
  • 貯まったポイントをSuica(電子マネー)に交換可能
  • モバイルSuicaに登録で当面年会費無料

Suica一体系のクレジットカードでオートチャージだけでなく、通勤・通学の定期券もクレジットカード1枚にまとめられるのはとても便利です。

ビュー・スイカカードを発行

 

2. ルミネカード

ルミネカード

出典:https://www.jreast.co.jp/

初年度年会費無料で2年目以降年会費1,030円のルミネカード。通常の「ビュー・スイカ」カードの特典に加えて、ルミネやNEWoMan(ニュウマン)で使える嬉しい特典も。

  • ルミネカード利用でルミネとNEWoManがいつでも5%OFF
  • 年に数回、ルミネカード利用でルミネとNEWoManが10%OFF
  • 貯まったポイントはルミネの商品券に交換可能
  • ルミネ / NEWoManの年間利用金額に応じて商品券獲得

Suicaとクレジットカードが一緒になって、ルミネもしくはNEWoManで使えばいつでも5%OFFは大きな特典です。出勤途中にルミネがある方は作る価値アリ。

ルミネカードを発行

 

3. ビックカメラSuicaカード

ビックカメラSuicaカード

出典:https://www.jreast.co.jp/

初年度年会費無料で前年度に1回でも使用すると2年目以降も無料になるビックカメラSuicaカード。国際ブランドはVISA、JCBから。ただしクレジットカードに定期券機能はつけられません。

  • ビックカメラでSuica利用時ビックポイント10%付与
  • 年会費実質無料
  • カード利用時、通常のビューポイント(1,000円 → 2ポイント)に加えて、ビックポイント(1,000円 → 5ポイント)の付与
  • 貯まったビックポイントはSuica(電子マネー)に交換可能

ビックカメラでSuica使用時はポイント還元率11.5%、通常利用時はポイント還元率1%に。年会費も無料のため、ビューカードで悩んだら「ビックカメラSuicaカード」をおすすめします。

ビックカメラSuicaカードを発行

 

4. ビューゴールドプラスカード

ビューゴールドプラスカード

出典:https://www.jreast.co.jp/

年会費10,800円のビューゴールドプラスカード。国際ブランドはJCBのみ。ビューカードで唯一のゴールドカードは、利用限度額は200万円までで多数の特典があります。

  • 入会特典で厳選した9つのコースから1つ特典を選択可能(1年間の利用金額が100万円以上の場合、次年度も特典を選択可能)
  • JR東日本グループの各店で優待サービス
  • 東京駅八重洲口・ビューゴールドラウンジ使用可能
  • 国内の主要空港とハワイ・ホノルルの空港ラウンジの使用可能
  • 海外旅行保険のサービス付帯

34席限定のビューゴールドラウンジを利用できるのは「ビューゴールドプラスカード」を保有する人のみ。さらに入会特典で、グリーン車利用券や、ハムのギフトセット、ベックスコーヒーのコーヒチケットなどが選べるのも魅力的。新幹線に乗る機会が多い方は特典だけで年会費以上の価値があります。

ビューゴールドプラスカードを発行

 

ビューカードを持つべき5つのメリット

VIEWカードを持つ5つのメリット

持つと嬉しい特典があるビューカードのメリットを5つ紹介します。

 

① Suicaとクレジットカードの一体系でオートチャージ機能が付帯

駅の改札を通る時にビューカードをタッチするだけで自動でチャージされます。券売機でチャージをする必要はありません。

 

② ビューカードはSuica定期券機能が付帯

Suica機能に加えて、通勤・通学に便利な定期券機能をビューカードは付帯。券売機で定期券を購入するとき、ビューカードを入れて購入するだけで、定期券情報が書き込まれます。

 

③ オートチャージ&定期購入時はポイント3倍

ショッピング購入時ビューポイントの還元率は0.5%(1,000円購入→5円)ですが、オートチャージ時と定期券購入時の還元率は1.5%(1,000円購入→15円)になります。Suicaを使えば使うほどポイントが貯まりますね。

 

④ 貯まったポイントをSuica(電子マネー)に交換可能

ビューカードで貯まったポイントは(400ポイント → 1,000円)でチャージできます。ポイントの使い道に困ることもありません。

 

⑤ ルミネカード、ビックカメラSuicaカードに対応したポイント

ルミネカードを使用すると、ビューポイントを「ルミネ商品券」に交換できます。ビックカメラSuicaカードで貯まったビックポイントはビックカメラはもちろん、ビューポイント、Suica(電子マネー)にも交換できるのは嬉しい特典です。

ビューカードを発行

 

ビューカードを持つ3つデメリット

VIEWカードの3つデメリット

電車を利用する人には持っておきたいビューカード。強いてあげるなら以下3つのデメリットがあります。

 

① ショッピングのポイント還元率が0.5%

Suicaチャージ以外のショピングではポイント還元率0.5%と少し低め。ビックカメラSuicaカードのみポイント還元率1.0%になります。

 

② ビューカードの年会費が有料

カードによって年会費が違いますが、どれも基本的に年会費が有料です。ルミネカードは初年度無料。ビックカメラSuicaカードは前年度使用すると2年目以降無料に。

 

③ Suicaを使わない場合、メリットが半減

ビューカードの1番の魅力はSuicaが付帯機能としてついていることです。ショッピング専用だとポイント還元率0.5%のため、普通のクレジットカードと変わりません。

 

ビューカードのポイント「ビューサンクスポイント」を賢く貯める”お得情報”

「ビューサンクスポイント」の賢く貯める”お得情報”

ビューカードのポイントサービス「ビューサンクスポイント」は、使い方によってポイントの還元率なども変わってきます。今回はビューカードを持つ上で知っておきたい賢い貯め方を3つご紹介。

 

ビューサンクスポイントの賢い貯め方1. 定期券を購入する時はビューカードで払うと“3倍お得”

ビューサンクスポイントの賢い貯め方1.

JR東日本みどりの窓口 or 券売機で定期券をビューカードで購入する場合、ポイントが3倍(1,000円 → 6ポイント)に増えます。毎月支払う固定費でポイントが貯まりやすいのは嬉しい特典。実際に1年間で定期券を購入した場合で計算してみましょう。

 

横須賀駅から品川駅で通勤をしている20代男性

  • 1ヶ月の定期代:22,530円

1年間の定期代:270,360円 = 22,530 = 22,530 × 12ヶ月

⇒1年間で貯まるビューサンクスポイント:1,622ポイント(4,055円相当) = 270,360 × 0.006

普段購入している定期券をビューカードで購入するだけで、4,000円相当のポイントを獲得できました。年会費が1,030円のルミネカードでも、簡単に年会費分を取り戻せます

 

ビューサンクスポイントの賢い貯め方2. 日常の買い物をSuicaにすることで“3倍お得”

ビューサンクスポイントの賢い貯め方2.

ビューカードはクレジットカード × Suicaのハイテクカード。事前に決めた金額を下回ったとき、改札にタッチするとSuicaにオートチャージされます。その際の利用額のポイント付与率が3倍(1,000円 → 6ポイント)になります。

 

ビューサンクスポイントの賢い貯め方3. ビューカードで新幹線を予約してポイント3倍

ビューサンクスポイントの賢い貯め方3.

新幹線をインターネット予約サービス「えきねっと」で購入するなら、ビューカードを使用すると1,000円 → 6ポイント貯まります。新幹線を簡単に予約できるだけでなく、ポイントが通常の3倍に増えるのはかなりお得。

 

新幹線の予約から利用までの流れ

  1. ビューカードで「えきねっと」会員登録
  2. えきねっとログイン後、新幹線を予約
  3. JR東日本のみどりの窓口や指定席券売機で受け取る
  4. ビューサンクスポイントが貯まる

えきねっと利用で貯まる「えきねっとポイント」をビューサンクスポイントに交換すると、ポイント還元率は1.5%以上になります。

ビューカードを発行

 

ビューサンクスポイントの上手な使い方

貯まったビューサンクスポイントは多種多様な使い方が可能。ビックカメラSuicaカードのみ、ビックポイントも貯まります。今回はビューサンクスポイントについて紹介していきます。

 

ビューサンクスポイントの上手な使い方1. ポイントをSuicaにチャージする

ビューサンクスポイントの上手な使い方1.

ビューサンクスポイントを400ポイント → 1,000円にチャージできます。交通費としても、コンビニの支払いとしても使えます。もちろんモバイルSuicaへのチャージも可能。

 

ビューサンクスポイントの上手な使い方2. ポイントを様々な商品と交換する

ビューサンクスポイントの上手な使い方2.

ビューサンクスポイントは400ポイントから利用可能。最新の家電からビジネスバックまで様々な商品や、各種商品券などラインナップが豊富で、好きな商品と交換してみてはいかがでしょうか。

 

ビューサンクスポイントの上手な使い方3. 提携ポイントや商品券と交換する

ビューサンクスポイントの上手な使い方3.

ルミネカードは「ルミネの商品券」と、ビックカメラSuicaカードは「ビックポイント」と交換できます。ルミネの商品券は1,250ポイント → 4,000円分のため、1ポイントが約3.2円と高還元率になります。

ビューカードを発行

 

Apple Payにビューカードを登録してスマートに使用する方法とは

Apple PayにVIEWカードを登録してスマートに使用する方法

2016年9月、iPhone7 / iPhone7 plus / Apple Watch Series 2に「Apple Pay」の搭載が発表され、クレカを登録したiPhone7を店舗の機器にタッチするだけで、スマートに会計ができるようになりました。また、通販やアプリ決済のオンラインでもApple Payが使用できます。

Suicaを登録すれば券売機でチャージも不要。もちろんiPhone7を定期券に登録することも可能になりました。さて、今回はApple Payに対応するビューカードについて説明します。

 

Apple Payがビューカードに対応するのはいつから?

Appleの公式発表とビューカードのホームページを見ると、2016年10月より利用が可能に。

 

対応しているビューカードの種類は?

全てのビューカードがApple Payに対応しています。

 

対応している店舗は?

ビューカードはQUICPay(電子マネー)が割り当てられ、全国のQUICPay加盟店で使用できます。

 

国際ブランドVISA・Master・JCBによって違いはあるか?

国際ブランドによって、Apple Payの使用範囲が少し違いがあります。

  • VISA:店舗のみ使用可
  • Master:店舗&通販やアプリ決済可
  • JCB:店舗&通販やアプリ決済可

国際ブランドがVISAの場合、店舗のみ使用可。通販やアプリでは今の段階で未対応。

Apple Payを通販やアプリ決済で使用したいとき、Suicaのチャージをするときは国際ブランドはMaster or JCBを選択してください。

 

Apple PayにSuicaを入れたらビューカードの活躍の幅が広がります。

Apple PayにSuicaを入れる場合、

Apple Payが新たにSuicaに対応したことで、iPhone7を改札にタッチするだけで電車に乗れます。カバンからカードを出す必要がありません。Suicaだけでなく、クレジットカード付きSuicaのビューカードも対応。

 

Suicaを登録できることにより、グンっと利便性UP

ビューカードはSuicaが付帯しており、Apple PayにSuicaを登録できます。もちろん定期券もApple Payに登録でき、改札でスマートに使用可能。

 

ビューカードでオンラインチャージすることでポイント3倍も継続

Suica登録後、「Suicaにチャージするクレジットカードを選択」でビューカードを選択してください。Suicaチャージごとに通常の3倍のポイントが付きます。(1,000円購入→15円)

 

オートチャージ機能については対応未定

残額が少なくなると、タッチするだけでSuicaにオートチャージできましたが、ビューカードSuicaを搭載したiPhone7はオートチャージ機能がありません。今後は対応するかもしれませんが、2016年9月現在、iPhone7で使うなら毎回チャージすることに。

 

早くビューカードを持ちたい。ビューカードの申し込み方法・作り方とは

VIEWカードの申し込み方法・作り方とは

ビューカードはインターネット、郵送、店頭(ルミネなど)で申し込めます。インターネット申し込みの場合、ビューカード作成画面の必要事項を記入して申し込むだけ。審査が通ると2週間以内で自宅にカードが届きます。

 

ビューカードの入会条件は?学生・主婦でも作れるの?

ビューカードは以下の入会条件を出しています。

  • 日本国内に住まいの満18歳以上の方(高校生を除く)で、電話での連絡が可能な方

上記の通り、学生でも主婦でも申し込みすることが可能。主婦の場合、配偶者の年収が審査の対象になることがあります。

また、ビューカードは審査の段階で本人確認の電話がかかってくることもあるので、つながる電話番号を登録しましょう。

 

ビューカードの審査期間や審査状況を確認する方法とは

審査期間や審査状況を確認する方法

ビューカード申し込み後に待ち受けている「審査」。クレカ審査が通らないと、ビューカードは発行されません。

 

ビューカードの審査時間はどのくらいかかるの?

ビューカードの審査は申し込み方法によって、審査時間が変わってきます。

  • インターネット → 最短1週間(平均2週間程)
  • インターネット(郵送) → 最短10日(平均3週間程)
  • 郵送 → 最短2週間(平均3週間程)
  • 店頭 → 仮発行から最短2週間(平均3週間程)

 

ビューカードの審査状況はわかるの?

ビューカードの審査状況は指定のURLはなく、以下フローで審査状況を確認できます。

  1. ビューカード申し込み
  2. 受付メールを受信
  3. 入会審査(在籍確認有り)
  4. 審査合否メールを受信
  5. ビューカード発送
  6. ビューカード受け取り

 

ビューカード発行から自宅に届くまでどのくらい時間がかかるの?

ビューカードは審査終了後郵送まで約1週間程かかりますが、申し込みから合わせると最短でも2週間かかります。また、4月に発行者数が増加するため、約4週間程かかると見込んで申し込みましょう。
ビューカードを発行

 

通常カードは海外旅行に不向き。ビューカードの海外旅行保険の内容

VIEWカードの海外旅行保険

カード会社の海外旅行保険は旅行先でカードの持ち主が不慮の事故に巻き込まれ病院に搬送、持ち物の盗難や損害に合った時に、クレジットカード会社がかかる費用(一部)を負担してくれる嬉しいサービス。旅行先によっては高額な請求をされることもあります。ビューカード(「ビュー・スイカ」カード / ルミネカード /  ビックカメラSuicaカード)の保険内容を詳細に説明します。

 

ビューカードの海外旅行保険の内容は?

ビューカードで海外旅行に行くと“無料”で以下のような補償を受けられます。

  • 死亡後遺障害:500万円
  • 傷害・疾病治療:50万円(1回のケガ・病気につき)

 

ビューゴールドプラスカードの海外旅行保険の内容は?

ビューゴールドプラスカードで海外旅行に行くと“無料”で以下のような補償を受けられます。

  • 死亡後遺障害:5,000万円
  • 傷害・疾病治療:100万円(1回のケガ・病気につき)
  • 賠償責任:3,000万円(1回の事故につき)
  • 携行品損害:20万円(1回の旅行につき)
  • 救援費用:100万円(1回の旅行につき)

ビューゴールドプラスカードの保険内容でも物足りないと思われたら、海外旅行保険が充実している年会費無料のクレジットカードを合わせて持ちましょう。

 

ビューカードのキャッシング機能はサービス終了

VIEWカードのキャッシング機能

ビューカードは2009年3月31日までに契約したカードのみキャッシングサービスを提供しており、4月以降の申し込みではサービスは利用できません

 

賢い男性はビューカードでスマートな決済を

賢い男性はVIEWカードでスマートな決済を

クレジットカードにSuicaを搭載したことで少額の決済を可能にしたビューカード。賢い男性はSuicaとクレジットカードを2枚持ちません。1つにできるならまとめて財布をスリムに。今後、Apple Payの対応により、申し込みが殺到すると予想されます。早めに申し込んでおくと良いでしょう。iPhone7シリーズでスマートに通勤する、賢い社会人には必須のクレジットカードです。

ビューカードを発行

Smartlog(スマートログ)

注目の記事

関連する記事

こんな記事も人気です!