2017年1月18日

ダイナースクラブカードのメリットとは。ステータスや特典も徹底ガイド

世界各国のラウンジや特典利用に加えて、ポイントやマイルも貯まるダイナースクラブカード。今回は年会費や海外旅行保険、審査基準はもちろん、メリット&デメリット、ダイナースクラブプレミアムカードまで網羅。男なら一度は手にしたいカードの全貌がここに!

気品溢れる『ダイナースクラブカード』の魅力とは

ダイナースクラブカード

出典:https://twitter.com/

1950年からの歴史があり、世界中の人に愛されている『ダイナースクラブカード』。元々富裕層向けカードだから、持ってるだけで所有者の地位向上まちがいなし。今回は持っているだけで“一流”と認められるダイナースクラブカードの様々な特典、メリット&デメリットについて全て解説します。

 

まず、ダイナースクラブカードの概要(基本情報)から

ダイナースクラブカードの概要(基本情報)

選ばれし者だけが持つダイナースカードの基本情報は以下の通り。

  • ポイント還元率:1.0%(100円購入→1ポイント貯まる)
  • 国際ブランド:Diners Club
  • 年会費:23,760円
  • 毎月の締め日:毎月20日
  • 引き落とし日:翌月10日払い
  • 限度額:一律の制限なし
  • 入会基準:年齢27歳以上
  • 家族カード:あり(年会費5,400円)
  • ETCカード:あり(年会費無料)
  • 発行元:三井住友トラストクラブ株式会社

ダイナースクラブカードは年齢27歳以上でないと発行できないので注意が必要。

ダイナースクラブカードを発行

 

ダイナースクラブカードの種類

ダイナースクラブカードの種類

出典:https://www.facebook.com/

ダイナースクラブカードは複数の提携カードがあり、自分のライフスタイルに合わせたカードを作成可能。

 

ダイナースクラブカード一覧

  • ダイナースクラブカード(通常カード)
  • ダイナースクラブビジネスカード(ビジネス専用カード)
  • 航空系ダイナースクラブカード(マイルを貯めるのに優れているカード)
  • 提携系ダイナースクラブカード(特定の企業と提携しているカード)

 

今回は一番認知度が高いダイナースクラブカード(通常カード)について紹介します。ダイナースクラブカードは現在以下2種類。

  1. ダイナースクラブカード
  2. ダイナースクラブプレミアムカード

ダイナースクラブカードは持っているだけで、最高級の優待やサービスの恩恵が。ここからは2種類のカードを詳しくレクチャーします。

 

1. ダイナースクラブカード(通常カード)

 

ダイナースカード

出典:https://www.diners.co.jp/

年会費23,760円の「ダイナースクラブカード」は、最大利用限度額が「一律の制限なし」なので100万円程なら問題なく決済可能。入会基準は「27歳以上」となっており、通常カードにして他社のプラチナカードと同等の価値。カード保有者には一流の特典が多数付くため、一部抜粋してご紹介。

ダイナースクラブカードを発行

 

ダイナースクラブカードの特典① 国内のラウンジに加えて世界のラウンジが使用可能に

ダイナースクラブカードの特典①

ダイナースクラブカードを発行するだけで、世界の空港ラウンジの他に京都・ホノルルの限定ラウンジも使える、旅行中にちょっとした休憩で使えるのは嬉しいサービス。

 

ダイナースクラブカードのラウンジ特典一覧

  • ダイナースクラブカード専用の「クラブラウンジ」を含めた世界600ヶ所の空港ラウンジを利用可能
  • 日本人に人気のホノルル・Lea Leaラウンジを利用可能
  • 京都ホテルオークラの「京都ホテルウエルカムラウンジ」を利用可能

 

ダイナースクラブカードの特典② 世界有数のホテルで特別優待を受けられる

ダイナースクラブカードの特典②

日本国内を始め、世界中のラグジュアリーホテルに優待価格で宿泊できます。また、超一流のホテルを割引で宿泊できる会員に優待価格で入会でき、高級ホテルを使う機会が多い男性こそ相応しいカード

 

ダイナースクラブカードのホテル優待一覧

  • ダイナースクラブが集めた世界中のラグジュアリーホテル「クラブホテルズ」で特別割引や特典などの優待
  • 世界約70ヶ国で厳しい審査基準を通過したホテル「スモール・ラクシャリー・ホテルズ・オブ・ザ・ワールド」のメンバーシップ優待
  • 日本国内のヒルトン、ダブルツリーbyヒルトン、コンラッド、韓国のコンラッド・ソウルでいつも宿泊20%OFFになる「ヒルトン・プレミアム・クラブ・ジャパン」の優待入会

 

ダイナースクラブカードの特典③ プラチナクラスのダイニング・サービスの提供

ダイナースクラブカードの特典③

一見さんお断りの高級料亭や厳選されたレストランに、ダイナースクラブカードを使えば利用可能。大事な会食やお祝い事の時に、カードの提示もサインが不要な「ダイナースクラブ・サインレス・スタイル」はスマートな男にはぴったりの特典。

 

ダイナースクラブカードのダイニング・サービス

  • 日本国内の約240店舗の高級なレストランが1人分無料(年/1回)
  • 対象のレストランを決め専用デスクに予約すると、当日はダイナースクラブカードの提示もサインも不要の「ダイナースクラブ・サインレス・スタイル」の利用可能
  • 対象の店舗でシェフやオーナーのこだわりやおもてなしが受けれる「おもてなしプラン」の利用可能
  • 「一見さんお断り」の高級料亭を「ダイナースクラブ リザベーションデスク」が代行予約サービス
  • フランス料理シェフ「アラン・デュカス」が運営する国内外のレストランで優待サービス

 

ダイナースクラブカードの特典④ 日頃の身体のケアも。ヘルス&ビューティサービスで

ダイナースクラブカードの特典④

指定されたジムに優待価格で入会でき、日々の運動不足解消に役立ちますね。ダイナースクラブの特典は身体の健康のサポートもしてくれちゃうなんて素敵。

 

ダイナースクラブカードのヘルス&ビューティサービス

  • コナミスポーツクラブ優待
  • 完全会員制パーソナルトレーニング「CLUB100」入会金優待
  • ハイアットリージェンシー東京のスパ「ジュール」で3,000円で利用可能
  • 看護・介護に関する無料相談できる「プライベート看護サービス」の利用可能

 

ダイナースクラブカードの特典⑤ ゴルフ場の予約からゴルフスクールまで対応

ダイナースクラブカードの特典⑤

接待や趣味でゴルフをする人には嬉しい特典勢揃い。個人では予約が難しい名門ゴルフ場を予約でき、5,000円OFFでプレイ可能。

 

ダイナースクラブカードのゴルフ関連の特典

  • 予約が困難な名門ゴルフ場70コースでを5,000円引きで予約代行
  • 対象のゴルフスクールで平日50%、土日祝日25%OFFの優待
  • 対象のゴルフ場で最大50%OFFの優待
  • 1,900のゴルフ場を予約できる「ゴルフダイジェスト・オンライン」の優待
  • 自分に合うゴルフクラブを提案してくれる「フィッティングサービス」の優待

 

ダイナースクラブカードの特典⑥ 対象の店舗でショッピング優待を受けられる

ダイナースクラブカードの特典⑥

銀座の対象店舗でダイナースクラブカードを使用すると、5%OFF&オリジナルグッズのプレゼント。銀座×ダイナースクラブカードは最高の組み合わせ。

 

ダイナースクラブカードのショッピング優待

  • 老舗からブランドショップが揃う銀座で対象店舗で優待プラン
  • 「青山花茂本店」で5,000円以上利用すると、花一輪をプレゼント
  • ベーゼンドルファー・ピアノを購入すると、5年間で納入調律を含め6回の調律料金無料

 

ダイナースクラブカードの特典⑦ 日々の生活で使用できるサービスを受けられる

ダイナースクラブカードの特典⑦

「ファイナンシャル・コンシェルジュ・サービス」では保有している資産管理から、遺産の相続方法まで相談できるサービス。将来のライフプランを考える上で、お金の専門家からアドバイスを貰えるのは大きなメリット

 

ダイナースクラブカードの日々の生活で多様なシーンの優待

  • 三井住友信託銀行のプライベートバンキング来店予約ができる「ファイナンシャル・コンシェルジュ・サービス」
  • 六本木ヒルズの高層階にある知の拠点「六本木ライブラリー」のコミュニティメンバーの初回入会優待
  • 会員制のミニクルーズ体験「マリーナ参観日」の特別優待

ダイナースクラブカードを発行

 

2. ダイナースクラブプレミアムカード(ブラックカード)

ダイナースクラブプレミアムカード

出典:https://www.diners.co.jp/

 

年会費140,400円の『ダイナースクラブプレミアムカード』。多数存在するブラックカードの中で最高レベルのステータス。ダイナースクラブカードの特典に加えてさらに上質なサービスを受けられます。ダイナースクラブカードを使っているともしかしたらインビテーションが届くかも。今回はダイナースクラブプレミアムカードを保有することで使える最上級の特典をまとめて披露。(※一部抜粋)

 

ダイナースクラブプレミアムカードの特典① 国内・海外の最上級のラウンジを使用可能に

ダイナースクラブプレミアムカードの特典①

ブラックカードを保有する一部の選ばれた人しか使えない、銀座と東京にある最高級のラウンジが使えます。買い物や移動の待ち時間などに洗練された空間で休憩可能に。世界中の空港のラウンジを“タダ”で使用できる(※同伴者有料)「プライオリティパス」が無料で発行できるのはおすすめ。

 

ダイナースクラブプレミアムカードのラウンジ特典一覧

  • ダイナースクラブ 銀座ラウンジを利用可能
  • 大丸東京のラウンジを利用可能
  • 世界の航空ラウンジを使える「プライオリティパス」(年会費399米ドル)に無料登録

 

ダイナースクラブプレミアムカードの特典② 海外の最上級のホテルが特別優待価格に

ダイナースクラブプレミアムカードの特典②

世界中のラグジュアリーホテルや特別優待を受けられる最上位の会員に自動昇格。宿泊するホテルでは最高のおもてなしをうけられるのはブラックカードの特権。

 

ダイナースクラブプレミアムカードのホテル&予約特典一覧

  • プリファード ホテルズ&リゾーツ iPrefer のエリート会員優待
  • スターウッドホテル&リゾート、アマン、デュシットの特別優待
  • H.I.S.エグゼクティブメンバーズクラブ「CLASS ONE」に無料入会
  • 旅行予約サイト「一休.com」のダイヤモンド会員優待

 

ダイナースクラブプレミアムカードの特典③ その他の最上級のサービスを公開

ダイナースクラブプレミアムカードの特典③

プレミアム専用コンシェルジュは飛行機やホテルの予約から、小さな飲み会の予約までお願いできるサービス。優秀な秘書がつくと思えばブラックカードを持つ価値は大いにアリ。マイル還元率2%になるのは地味に嬉しいかも。

 

ダイナースクラブプレミアムカードの特典一覧

  • プレミアム専用のコンシェルジュ「プレミアム専用デスク」が使用可能
  • マイル付与率が2%でマイル移行手数料が無料
  • ブランド店でVIPルームのプレゼント & おもてなし
  • マセラティ 特別なパートナーシップによる優待
  • 旅行時の往復の手荷物宅配サービス & コートお預かりサービス

 

ダイナースクラブカードを持つ3つのメリット

ダイナースクラブカードを持つ3つのメリット

ダイナースクラブカード3つのメリットを紹介。

 

① 利用限度額がとても大きい

ダイナースクラブカードの限度額は「一律の制限なし」と決まっていません。1回の決済で100万円程は普通にできてしまうのは大きなメリット。

 

② 上質な特典が多数存在する

先程、ダイナースクラブカードの特典を紹介した通り、カードを保有するだけで多彩&上質なサービスが受けられます。

 

③ 持っているだけで、一目置かれるステータスカードになる

ダイナースクラブカードの審査は世界でトップクラスの厳しさを誇るため、カードを保有しているだけで、一定のステータスを保証。会社で責任ある役職など、立場的に保有したい方におすすめ。

ダイナースクラブカードを発行

 

ダイナースクラブカードを持つ3つのデメリット

ダイナースクラブカードを持つ3つのデメリット

ダイナースクラブカード3つのデメリットを公開します。

 

① 通常カードでも年会費が高い

ダイナースクラブカード(通常カード)は年会費が23,760円で他の一般カードに比べて圧倒的に高額。カードを持つ事自体に価値があるからこそ年会費が高め。

 

② 他のカード会社に比べて審査が厳しい

ダイナースクラブカードの審査条件の一つに、「申込者が27歳以上であること」の条件があります。世の中に18歳から作れるカードが存在するなか、この基準はかなり厳しい。

 

③ 特典が多すぎてどれを使用すえばいいかわからない

ダイナースクラブカードを保有すると、高貴な特典が多数受けられるが、全部使うのは困難。使いたいサービスを生活スタイルに合わせピックアップするのが賢い使い方。

 

ダイナースクラブカードのポイントプログラム「ダイナースクラブ リワードプログラム」の基礎情報とは

ダイナースクラブカードのポイントプログラム

ダイナースクラブカードが提供する「ダイナースクラブ リワードプログラム」はカードを使用すると、100円購入→1ポイント貯まります。ポイントの有効期限はなく会員である限り、一生消えないので有効期限が1、2年のクレカより大変お得なため、使い方によっては数万ポイント貯めるなんてことも。今回はダイナースクラブカードのポイントの賢い貯め方を紹介します。

 

ダイナースクラブカードのポイントの賢い貯め方1. 生活費や日頃の決済はダイナースカードを使う

ダイナースクラブカードのポイントの賢い貯め方1.

1ヶ月の生活費や日用品の購入の際にダイナースクラブカードで支払いをしたら、1年間で何ポイント貯まるかシミュレーション。ダイナースクラブカードの非公表の審査基準に「年収が500万円以上」があるため、今回は年収650万円の38歳男性で計算します。

 

年収650万円38歳男性が一ヶ月の生活費

  • 食費:80,000円
  • 交際費:70,000円
  • 固定費:100,000円
  • 雑費:50,000円

1ヶ月の生活費:300,000円

つまり、1年間の生活費:3,600,000円 = 300,000円 × 12ヶ月

⇒1年間で貯まるワールドプレゼントポイント:36,000ポイント = 3,600,000円 × 1%

1ヶ月の生活費をダイナースクラブカードで全て決済をすると“30,000円以上"Get。ポイントの有効期限はないため、目標のポイント数まで計画的に貯めることも可能。

 

ダイナースクラブカードのポイントの賢い貯め方2. ポイントアップサイト「ダイナースクラブ ポイントモール」でポイント倍増

ダイナースクラブカードのポイントの賢い貯め方2.

「ダイナースクラブ ポイントモール」を利用することで、通常より多くのポイントが貯まります。大手ECサイトの楽天市場やYahoo!ショッピングも掲載されており、普段使いにも便利。対象のネットショップ移動時にポイントの取得 or キャッシュバックを選べるので、ポイント集めを重視してない方はキャッシュバックをセレクトしてみて。

 

ダイナースクラブ ポイントモールに掲載されているネットショップ ※一部抜粋

  • 楽天市場:ポイント還元率+0.5%
  • Yahoo!ショッピング+0.5%
  • LOHACO+1.0%
  • ビックカメラ.com+1.0%
  • 一休.com+1.5%
  • グッチ公式オンラインショップ+2.0%

ダイナースクラブカードを発行

 

ダイナースクラブカードのポイントの上手な使い方とは

有効期限がないダイナースクラブカードのポイントは1,000〜数万ポイントで様々な商品と交換できます。会員Webサイト「ダイナースクラブ リワードプログラム」よりポイントの使い道を選択する形式。ここからは、貯めたポイントの上手な使い方を紹介。

 

ダイナースクラブカードのポイントの上手な使い方1. マイルに交換するのが一番“お得”

ダイナースクラブカードのポイントの上手な使い方1.

ダイナースクラブカードのポイントは「1ポイント → 1マイル」で提携している空港会社のマイレージに移行できます。他社のクレジットカードの相場は「1ポイント → 0.5マイル」のため、マイルに交換するのが一番お得。ただし、年会費6,480円の「ダイナースグローバルマイレージ」の入会が必要(入らない場合、1ポイント → 0.5マイル)。マイルにチェンジする時だけ入会し、マイル移行後に退会すれば、年会費を無駄に支払う必要はありません。交換上限はANAマイルの年間800,000マイル。

 

ダイナースクラブカードのポイントの上手な使い方2. ダイナースクラブが提供する逸品と交換する

ダイナースクラブカードのポイントの上手な使い方2.

会員Webサイト「ダイナースクラブ リワードプログラム」には、商品券から高級ホテルのディナーやブランドなど様々な商品を掲載。1,000〜数万ポイントまであるため、お目当ての商品が見つかるはず。ポイント + カード払いの併用ができる「Point + Pay サービス」を行っているのはダイナースクラブカード特有。

ダイナースクラブカードを発行

 

ダイナースクラブカードの申し込み方法と作り方とは

ダイナースクラブカードの申し込み方法と作り方

ダイナースクラブカード作成画面から必要事項を記入してオンライン申し込みするだけ。クレカ審査に問題がなければ、最短2週間、平均3週間程で自宅にカードが届きます。

 

ダイナースクラブカードの入会条件は?

ダイナースクラブカードは以下の入会条件を出しています。

  • 年齢27歳以上

ダイナースクラブカードのサイトには入会基準が上記の通り、記載されています。非公表の入会条件として、「年収が500万円以上」があるため、ある一定の水準の人しか作成不可。

 

ダイナースクラブカードの審査期間や審査状況を確認する方法とは

ダイナースクラブカードの審査期間や審査状況を確認する方法

ダイナースクラブカードを申し込み終了後に待ち受けるのが「審査」。審査に通って初めて、ダイナースクラブカードの保有者になれます。

 

ダイナースクラブカードの審査時間はどのくらいかかるの?

審査時間は平均1週間程度で、遅くとも2週間には審査結果を通知。入会条件厳しいため、審査も少し遅くなる傾向。

 

ダイナースクラブカードの審査状況はわかるの?

ダイナースクラブカード申し込み後に受付完了メールが届き、審査状況を『審査状況を確認する』ページで確認。ページを開いて以下項目を記入し、発行状況を調べる流れ。

  • 受付番号
  • 生年月日
  • ご自宅電話番号下4桁

 

ダイナースクラブカード発行から自宅に届くまでどのくらい時間かかるの?

無事に審査が通ったら、以下フローで手続き。

  1. 審査完了メール
  2. 「オンライン申し込み確認書」が自宅に届く or 「オンライン申し込み確認書」のPDF版をダウンロード
  3. 必要事項記入後、「オンライン申し込み確認書」と「本人確認書類」をダイナースクラブに発送
  4. カード発送についてのメールが届く
  5. 自宅でダイナースクラブカードの受け取り

オンライン申し込み確認書を提出しないと、ダイナースクラブカードを受け取れないため、必ず指定の本人確認書類と一緒に発送を忘れずに。発送から約1週間程で自宅に届きます。

ダイナースクラブカードを発行

 

ダイナースクラブカードの海外旅行保険とは

ダイナースクラブカードの海外旅行保険

クレジットカードの海外旅行保険はカードの持ち主が万が一の事故に巻き込まれたり、持ち物の盗難や損害、病院での治療を受けた時にかかる費用(一部)をカード会社が支払いをしてくれるもの。ダイナースクラブカードは手厚い補償が受けられるので、海外旅行に持っていくカードにおすすめ。

 

ダイナースクラブカードの海外旅行保険の内容は?

ダイナースクラブカードでは以下のような補償を受けられます。

  • 傷害死亡・後遺障害:1億円(無料付帯の場合5,000万円)
  • 傷害治療:300万円(1回のケガにつき)
  • 疾病治療:300万円(1回病気につき)
  • 賠償責任:1億円(1回の事故につき)
  • 携行品損害:50万円(年間限度額)
  • 救援費用:300万円(1年間)

傷害死亡・後遺障害に関しては、移動料金もしくはツアー料金の支払いで補償額が変わる「有料付帯」。ツアー料金や航空券などを支払えば最大1億円の補償に。

 

ダイナースクラブカードの海外緊急アシスタンスサービスは海外旅行でとても便利

ダイナースクラブカードに付帯するサービスの1つに、海外旅行中に不慮のケガや事故に見舞われたとき、24時間専用オペレーターが日本語で対応してくれる『緊急医療アシスタンンスサービス』があります。サービスの中の『キャッシュレスメディカルサービス』では提携している病院で診療や治療を受ける際、その場の費用を全てカード会社が支払ってくれるというもの。海外の高額になる治療費を一時的にでも負担してくれるのは便利。

 

ダイナースクラブプレミアムカードの海外旅行保険の内容は?

ダイナースクラブプレミアムカードでは以下のような補償内容。カード持ち主の家族も補償の対象。

  • 傷害死亡・後遺障害:1億円(家族特約:1,000万円)
  • 傷害治療:1,000万円(家族特約:200万円)
  • 疾病治療:1,000万円(家族特約:200万円)
  • 賠償責任:1億円(家族特約:2,000万円)
  • 携行品損害:100万円(家族特約:50万円)
  • 救援費用:500万円(家族特約:200万円)

補償金額を見ても、ダイナースクラブプレミアムカード一枚あれば、十分な補償ですね。

 

プラスして、海外航空便遅延費用保険がつきます

海外航空便遅延費用保険は飛行機の遅延や欠航、手荷物の紛失や到着遅れが発生したとき、クレジットカード会社が宿泊費や生活必需品の費用(一部)を負担してくれるありがたいサービス。ダイナースクラブプレミアムカードでは次の項目が無料保証。

  • 出航遅延・欠航・搭乗不能費用:2万円
  • 乗継遅延費用:2万円
  • 手荷物遅延費用:2万円
  • 手荷物紛失費用:4万円

 

【参考記事】海外旅行保険が付帯するおすすめのクレジットカードを厳選しました▽

 

ダイナースクラブカードのキャッシングとは

ダイナースクラブカードのキャッシング

ダイナースクラブカードのショッピング枠は厳格には決まっていませんが、キャッシングはどうなのか。ここではダイナースクラブカードのキャシング機能を詳細に説明します。

 

ダイナースクラブカードにキャッシング機能を付帯させるのは初回 or 途中から

ダイナースクラブカード作成時に、キャッシングを申請可。初回に付帯せずとも、必要になった時に会員専用サイト『クラブ・オンライン』から申し込みが可能。申し込み→審査スタート→キャッシング枠が決定の流れ。

 

ダイナースクラブカードのキャッシング枠は“300万円を超えない範囲”

ショッピング枠の制限はありませんが、キャッシング枠は300万円を超えない範囲と設定されています。個人によりキャッシング枠は変動しますが、最高300万円まで。

 

キャッシング利用方法は銀行 or インターネット(電話)

キャッシングが必要になった際、ダイナースクラブカードの提携銀行 or 提携会社から1日最高50万円までお金を引き出し可。

また、インターネット上でもキャッシングの申し込みOK。その場合、カード利用代金の引き落とし口座に入金。平日0:00〜17:59に申し込むと翌営業日に現金を手にできます。

 

ダイナースクラブカードのキャッシング返済方法は元金1回、利息2回払い

キャッシング利用分を毎月20日に締め切り、翌月10日にクレカ登録口座から引き落とされます。翌月10日に引き落とされるのは元金と、20日までの利息。翌々月に引き落とされるのは20日から翌々10日までの利息となる。

 

ダイナースクラスカードのキャッシング利息は年率15.0〜20.0%

ダイナースクラブカードでキャッシングを行うと、実質年率15.0〜20.0%、遅延損害金14.6%がかかります。借りた金額により年率が変動。

 

ダイナースクラブカードは地位と名誉のあるステータスカード

ダイナースクラブカードは地位と名誉のあるステータスカード

今回はダイナースクラブカードの全貌について紹介しました。審査基準が他社のカードよりも厳しく、持っているだけで一目置かれるステータスカード。地位と名誉に加え、豊富な特典を受けられるのも魅力。年会費23,760円を高いと感じるのか、それとも安く感じるかは貴方次第。男の価値を格上げしてくれるダイナースクラブカードと一緒に世界へ羽ばたいてみませんか。

ダイナースクラブカードを発行

 

【参考記事】ダイナースクラブカードに負けないかっこいいデザインのカードを特集しました▽

【参考記事】年会費無料×ポイント還元率重視のクレジットカードをランキング形式でご紹介▽

【参考記事】ポイント還元率1%は当たり前。還元率の高いクレジットカードをランキング形式で大公開します▽

 

Smartlog(スマートログ)
このエントリーをはてなブックマークに追加

注目の記事

関連する記事

こんな記事も人気です!

男を磨き、人生を遊ぶ。
かっこよく、挑戦的であり続けたい現代の男性たちが
自分を楽しんで生きる情報と出会う場所が、Smartlogです。