2016年8月9日

高還元率が魅力のdカード。ドコモ以外でもお得なメリット大公開

ドコモユーザー以外もお得なdカードのポイント活用術とは。メリット・デメリットはもちろん、テクい貯め方・使い方、申し込み方法、審査基準、キャッシングまで大解剖。dカードGOLDの特典や海外旅行保険も、網羅したコンプリートガイドをお届けします。

ドコモユーザーじゃなくても使いたくなる。dカードの魅力とは

ドコモdカード

2015年12月1日よりNTTドコモがサービスをスタートした『dカード』。発行開始からdポイント提携店舗を増やすことで、ドコモ以外の携帯電話ユーザーでもお得な特典を受けられるのは魅力的。2016年10月から始まる、iPhone7の新サービス「Apple Pay」にいち早く対応を発表したことで、この先も着実に利用者数を伸ばすこと間違いなし。今回はdカードのポイントの貯め方&使い方、更には「Apple Pay」について大公開します。

 

まず、dカードの概要(基本情報)から

dカードの概要(基本情報)

dカードの基本情報は以下のようになっています。

  • ポイント還元率:1.0%(100円購入→1円貯まる)
  • 国際ブランド:VISA、Master
  • 年会費:1年目無料、2年目以降1,250円(税抜)※1年に1度でも使用で次年度無料
  • 毎月の締め日:毎月15日
  • 引き落とし日:翌月10日払い
  • 家族カード:あり(初年度無料)※前年度(本会員契約月から1年間)に本会員、家族会員どちらか一方に使えば次年度無料。
  • ETCカード:あり(初年度無料)※年に一度使えば次年度無料
  • 発行元:株式会社NTTドコモ

ドコモの携帯を持ってなくても“年会費無料 × ポイント還元率1%”のサービスを受けられるのは注目点。家族カードとETCカードも無料で発行できるからメインカードとして利用できます。

dカードを発行

 

dカードの種類別特典

dカードの種類別特典

出典:http://info.d-card.jp/

2016年現在、dカードは以下の2種類。

  1. dカード
  2. dカードGOLD

ここからはそれぞれの特典をいくつかご紹介します。

 

1. dカードの特典

dカード

出典:http://d-card.jp/

通常のdカードはドコモの携帯電話を持ってなくても嬉しい特典がたくさん受けられます。

  • dポイントクラブの会員ステージがブロンズ
  • LAWSONとマクドナルドの会計が3%割引(マクドナルドは2017年2月28日までの期間限定)
  • dカード特約店でポイント還元率が2%以上
  • 購入から1年以内の携帯電話が紛失・盗難・修理不能時に最大1万円の補償

伊勢丹、三越、高島屋など、デパートでdカードを利用するとポイント還元率が2〜3%あがります。お中元やお歳暮を贈るときならdカードで決済するとお得です。

dカードを発行

 

2. dカードGOLDの特典

dカードGOLD

出典:http://d-card.jp/

年会費10,800円のdカードGOLD。ドコモの携帯電話を使用しているならぜひ持ちたいおすすめの特典ばかり。

  • 国内主要空港のラウンジが無料
  • 携帯電話料金・ドコモ光の利用料金10%のdポイントを付与
  • dポイントクラブ会員ステージがGOLD
  • 購入から3年以内の携帯電話が紛失・盗難・修理不能の場合に最大10万円の補償
  • 海外旅行保険の付帯
  • dカードゴールドデスク利用可能
  • 毎月プレミアムクーポンの配布

ドコモショップで購入した携帯電話が、購入から3年のうちに紛失・盗難・修理不能になったら最大“10万円”の補償を受けられるのは通常のdカードにはない大きなメリット。ドコモでiPhoneを使用しているなら「AppleCare」に入会しなくても、補償されるのも見逃せません。

dカードGOLDを発行

 

今すぐdカードを持つべき3つのメリット

dカードを持つ3つのメリット

dカードのメリットは以下3つあります。

 

① dポイントクラブ会員ブロンズステージ以上で貰えるスペシャルクーポンが“お得”

dカードを持っていれば、dポイントクラブ会員のランクがスペシャルクーポンが使えるブロンズにアップ。いろいろな施設で割引が受けられます。例えば、イオンシネマで通常1,800円のところ、1,100円で映画を観れちゃいます。(2017年3月31日23:30までの期間限定)

 

② dカードを使ってLAWSONとマクドナルドの会計を“3%割引”

LAWSONはdカード or iD(ドコモ電子マネー)で決済を行った場合、マクドナルドはiDで支払った場合、3%OFFに。LAWSONやマクドナルドをよく利用する方に嬉しいメリットです。(マクドナルドは2017年2月28日までの期間限定)

 

③ スターバックスやENEOS、dカードの特約店で“ポイント還元率2%以上”

特定のお店でdカードを使用すると通常1%のポイント還元率が2%以上(100円 → 2ポイント)になります。ENEOSでガソリンを入れると2%、スタバカードへのチャージで4%に上昇。

dカードを発行

 

dカードを持つ懸念点も。3つのデメリットとは

dカードを持つ3つのデメリット

dカードのデメリットを上げるなら以下の3つです。

 

① デザインがシンプル

通常カード or ゴールドカードの二択。シンプルなデザインが物足りないと感じるかも。

 

② dカードGOLDを持つなら、ドコモの携帯電話を利用していないとメリット半減

dカードGOLDはドコモの携帯電話を持っていないと、次の特典が受けられません。

  • 携帯電話料金・ドコモ光の利用料金10%のdポイントを付与
  • 購入から3年以内の携帯電話が紛失・盗難・修理不能のとき最大10万円の補償
  • 毎年ドコモショップでケータイを購入に使える優待券

ドコモユーザーなら大満足の特典がありますが、他のキャリアを使っているならメリットはあまりなし。

 

③ 1度も使用しないと次年度は年会費1,250円(税抜)かかる

初年度は年会費無料のdカード。でも2年目以降は、前年度に1回も利用がないと年会費1,250円(税抜)を支払う羽目に。サブカードであっても1年に1回は使うのを心がけて。

 

dカードを使用すると貯まる「dポイント」の賢い貯め方とは

dカードを使用すると貯まる「dポイント」の賢い貯め方

dポイント(ディーポイント)の有効期限は“4年間”で、「1ポイント → 1円」から使用できます。dカードを使うと、ポイント還元率1%(100円購入→1円貯まる)。10,000円の何かをdカードで購入すると、100円分のdポイントが貯まる計算になります。ここからは、dポイントの賢い貯め方を3つご紹介。

 

dポイントの賢い貯め方1. 月の生活費を全てdカードで支払えば、1年で“10,000円(ポイント)”貯まる

dポイントの賢い貯め方1. 生活費用を全てdカードで支払う

月々の生活にかかる費用をdカードで支払うと、1年間で何ポイント貯まるのか、シミュレーションしていきましょう。27歳男性が一人暮らしの想定費用です。家賃は銀行振込みのため、生活費用に含めず計算しました。

 

27歳男性が1ヶ月にクレジットカードを利用できる生活費用

  • 食費:40,000円
  • 交際費:20,000円
  • 水道光熱費:10,000円
  • 通信費:10,000円
  • 交通費:10,000円
  • 雑費:10,000円

1ヶ月の生活費用:100,000円

つまり、1年間の生活費用:1,200,000円 = 100,000円 × 12ヶ月

⇒1年間で貯まるdポイント:12,000ポイント = 1,200,000円 × 1%

1ヶ月の生活費用を全てdカードで支払うと、1年間で10,000円(ポイント)以上Get。クレカを切り替えるだけでポイントザクザク。月に80,000円なら、9,600ポイント。月に90,000円の場合、10,800ポイント貯められます。

 

dポイントの賢い貯め方2. ドコモ運営のオンラインサイトを使えばショッピングでポイントが貯まる

dポイントの賢い貯め方2. ネットショッピング

NTTドコモが運営しているポイントアップサイト「dcardポイントUPモール」を利用することで、ポイントが貯まります。大手サイトのAmazonや楽天、Yahoo!ショッピングも掲載されているので使い勝手も◎。いつもネットショッピングを使う30歳男性でシミュレーションしていきましょう。

 

ネットショッピング大好き30歳男性

  • Amazon:10,000円
  • 楽天:10,000円
  • Yahoo!ショッピング:10,000円

1ヶ月のネットショッピング費用:30,000円

つまり、1年間のネットショッピング費用:360,000円 = 30,000円 × 12ヶ月

+ 3,600ポイント(1年間で貯まるポイント: 360,000円 × 1%)

+ 600ポイント(Amazon利用で貯まるポイント:10,000円 ×12ヶ月 × 0.5%)

+ 600ポイント(楽天利用で貯まるポイント:10,000円 ×12ヶ月 × 0.5%)

+ 600ポイント (Yahoo!ショッピングで利用で貯まるポイント:10,000円 ×12ヶ月 × 0.5%)

⇒1年間で貯まるdポイント:5,400ポイント

「dcardポイントUPモール」を経由すれば年に5,000円以上キャッシュバック。いつも使っているインターネットショッピングのサイトが提携しているか確認する価値はあります。

 

dポイントの賢い貯め方3.「dカードGOLD」でドコモの携帯電話・光回線を支払う

dポイントの賢い貯め方3. ドコモの携帯電話 / 光回線を利用

ドコモユーザーはdカードGOLDで毎月の通信費を支払えば、dポイントがザクザク貯まります。

 

ドコモの携帯電話 / 光回線 の料金をdカードGOLDで支払う場合

  • ドコモ携帯料金:8,000円
  • ドコモ光回線料金:5,000円

1ヶ月の通信費:13,000円

つまり、1年間の通信費:156,000円 = 13,000円 × 12ヶ月

⇒1年間で貯まるdポイント:15,600ポイント = 156,000円 × 10%

1ヶ月の通信費の料金をdカードGOLDに切り替えるだけで、10,000円(ポイント)以上キャッシュバックが可能。dカードGOLDの年会費10,800円はしっかり回収できます。

dカードを発行

 

貯めたdポイントの上手な使い方とは

dカードを使用して貯めたdポイントは使いみちたくさん。ドコモの携帯電話を“持っている or 持っていない”関係なく使用できるのも嬉しいポイント。dポイントのテクい使い方をお教えします。

 

dポイントの上手な使い方1. コンビニはLAWSON、映画はイオンでポイントを使う

dポイントの上手な使い方1. コンビニはLAWSON、映画はイオン

dポイントは加盟店なら「1ポイント → 1円」から使えます。ポイントを使って購入できるのはとても便利。例えば、コンビニで買い物するときはLAWSONで、映画を観るときはイオンシネマで貯めたdポイントを使っちゃいましょう。

 

dポイントの上手な使い方2. dショッピングで日用品と交換する

dポイントの上手な使い方2. dショッピングで日用品と交換

ドコモが運営している「dショッピング」でdポイントが利用可。ポイントの利用制限がないので、支払いの端数処理として1ポイント1円から使えるのは嬉しい点。dショッピングならいつでも3%ポイント貯まるから、ダブルでお得。

 

dポイントの上手な使い方3. ドコモ携帯料金にポイントを使用する(ドコモ携帯ユーザー)

dポイントの上手な使い方3. ドコモ携帯料金にポイントを使用

ドコモの携帯電話を持っていれば、毎月の携帯料金にdポイントを使えます。貯めたポイントをどう使うか悩んだら、毎月の携帯料金からポイント割引きをするのがおすすめ。

dカードを発行

 

Apple Payにdカードを登録すればスマートな使い方ができる

Apple pay

出典:http://d-card.jp/

2016年9月、AppleはiPhone7 / iPhone7 plus / Apple Watch Series 2で「Apple Pay」の搭載を発表。これでお財布携帯のようにiPhone7をタッチするだけで、スマートに会計ができるように。また通販やアプリ決済でもApple Payが使用できます。今回はApple Payに対応するdカードについて説明します。

 

Apple Payとdカードが対応するのはいつから?

Appleの公式発表と、dカードのホームページを見ると、2016年10月下旬からサービス開始。

 

dカード、dカードGOLDのどちらもOK?

dカード・dカードGOLDの二つとも、Apple Payに対応しています。

 

対応している店舗は?

dカードは電子マネーの「iD」で決済。Apple Payの導入により、今後対応店舗が増えていくと予想。

 

国際ブランドVISA・Master・JCBによって違いはあるか?

国際ブランドによって、Apple Payの使用範囲に少し違いが。

  • VISA:店舗のみ使用可
  • Master:店舗&ネット通販でアプリ決済可
  • JCB:店舗&ネット通販でアプリ決済可

国際ブランドがVISAの場合、スーパーやコンビニなどの実店舗でしか使えない難点が。Apple Payを通販やアプリ決済で使用したいなら、dカード・dカードGOLDともにMasterを選択してください。

 

dカードをApple Payに登録する方法

Apple Payを店舗で使用するときは指紋認証が必須になるため、iPhoneのTouch IDを登録しておくと便利。「Apple Pay」を開き、画面の案内に沿ってdカードを登録するだけ。店舗で読み取り機にかざし、Touch IDを使ってホームボタンに指を触れると支払えるようになります。

 

では、dカードの申し込み方法・作り方とは

dカードの申し込み方法・作り方

dカードはインターネット、店頭申し込み(ドコモショップ)の2パターン。インターネット申し込みの場合、dカード作成画面の必要事項を記入して申し込むだけ(dアカウントの作成が必要)。審査が通ると2週間以内に自宅にカードが届きます。

 

dカードの入会条件は?学生・主婦でも作れるの?

NTTドコモの出している入会条件は以下の通り。

  • 個人名義であること(法人名義ではお申込み不可)
  • 満18歳以上であること(ただし、高校生を除く。また、未成年者は親権者の同意が必要)
  • iモードまたはspモードが利用できる携帯電話番号を届出ること
  • ご本人名義の口座をお支払い口座として設定すること
  • その他当社が定める条件を満たすこと

上記の通り、学生であっても申し込めます。年収0でも申請できるのは、専業主婦の方でも安心なところ。

 

dカードの審査期間や審査状況を確認する方法とは

dカードの審査期間や審査状況を確認する方法

dカード申し込み後にカード「審査」があります。審査 → 発行 → 発送の流れのため、審査に落ちるとdカードは発行されません。

 

dカードの審査時間はどのくらいかかるの?

実際に申し込みを行った方に聞くと、審査時間は最短で1日、長くても1週間程度かかります。。携帯電話の支払い遅延や滞納がなければ1日で審査は終了。

 

dカードの審査状況はわかるの?

dカードの審査状況は指定のURLはなく、以下の順番で審査状況を確認します。

  1. dカード申し込み
  2. 受付メールを受信
  3. 入会審査
  4. 審査合否メールを受信
  5. dカード発送
  6. dカード受け取り

 

dカード発行から自宅に届くまでどのくらい時間がかかるの?

無事に審査が通過後、申込者にアンケートを実施するとだいたい1週間くらいで自宅へ郵送されます。dカード受け取り時に、ドコモから届くメールに記載されている身分証を準備して配達員に提示するのを忘れずに。

dカードを発行

 

あったら嬉しい付帯機能。dカードの海外旅行保険はGOLDから

あったら付帯機能。dカードの海外旅行保険

クレジットカードの海外旅行保険機能は、持ち主が病院で治療を受けた費用や、持ち物の盗難、事故遭遇時に、クレジットカード会社が発生した費用(一部)を負担してくれるサービス。通常のdカードは海外旅行保険が付帯していないので、保険をつけるならdカードGOLDをセレクトしてみて。

 

dカードGOLDの海外旅行保険の内容は?

dカードGOLDで海外旅行に行くと受けられる補償は次の5項目。

  • 死亡後遺障害:最大1億円
  • 傷害・疾病治療:300万円(1回のケガ・病気につき)
  • 賠償責任:5,000万円(1回の事故につき)
  • 携行品損害:50万円(1回の旅行につき)
  • 救援費用:500万円(1回の旅行につき)

 

個人だけでなく家族の補償も

dカードGOLDはカードの持ち主に加え、生計を同一にしている配偶者や19歳未満の親族にも以下の補償を“無料”適用。

  • 死亡後遺障害:1,000万円
  • 傷害・疾病治療:50万円(1回のケガ・病気につき)
  • 賠償責任:1,000万円(1回の事故につき)
  • 携行品損害:15万円(1回の旅行につき)
  • 救援費用:50万円(1回の旅行につき)

 

プラスして、海外航空便遅延費用特約がつきます

海外航空便遅延費用特約は飛行機の遅延や欠航、手荷物紛失や到着遅れが発生したら、クレジットカード会社が宿泊費や生活必需品の費用(一部)を負担してくれるありがたいサービス。dカードGOLDでは以下のような補償を受けれます。

  • 出航遅延・欠航による食事費用:1万円
  • 乗継遅延による宿泊・食事費用:2万円
  • 手荷物遅延による衣類・生活必需品購入費用:1万円
  • 手荷物紛失による衣類・生活必需品購入費用:2万円

 

クレジットカードに嬉しい付帯機能。dカードのキャッシング機能について

嬉しい付帯機能。dカードのキャッシング機能

クレジットカードを選ぶときに重視するのがクレジットカードのキャッシング機能。dカードのキャッシング機能について詳細に説明します。

 

dカードにキャッシング機能を付帯させるのは初回 or 途中から

dカード作成時に、キャッシングを申し込めます。初回に付帯させなくても、必要になったら専用サイトより申し込みが可能。申し込み後、審査に通過したらキャッシング枠決定の流れ。

 

dカードのキャッシング枠は0〜90万円、dカードGOLDは0〜100万円

借主の信用情報などにより、キャッシング枠は変動。50万円以上の借り入れを希望する場合、年収証明書類が必要になります。

 

キャッシング利用方法は銀行(コンビニ) or インターネット

dカードと提携している銀行やコンビニATMなら1万円単位でお金が借りられる。

また、dカードサイトから申し込みも可。申し込みを行った3営業日以内にクレカ登録口座に振り込まれます。

 

dカードのキャッシング返済方法はリボルビング払いのみ

ショッピング代金と一緒に毎月元金定額返済またはボーナス月元金増額返済併用可能。資金に余裕のある時は、元金に希望の金額を追加してお支払いできます。

 

dカードのキャッシング利息は年率18.0%、dカードGOLDは年率15.0%

dカードキャッシングを行うと、実質年率18.0%(dカードGOLDは年率15.0%)、遅延損害金20.0%かかります。他社クレジットカード会社の相場と同じくらい。

 

dカードを使用して、高水準のクレジットカードを使いこなすビジネスマンに

いつもと違う日常を演出するdカード

ドコモユーザー以外にも使いたくなるメリットがたくさんあるdカード。クレジットカード業界でも高水準の“年会費無料 × ポイント還元率1%”は、とりあえずクレカを一枚欲しい方におすすめ。またdカードは、いち早くiPhone7に搭載されたApple Payにも対応。トレンドをしっかり取り入れるビジネスマンにとって、必要不可欠なクレカを作ってみて。

dカードを発行

Smartlog(スマートログ)

注目の記事

関連するまとめ

こんなまとめも人気です!