2016年8月26日

オリコカードのポイント還元率を2.0%に上げるテクい使い方

オリコカードは年会費無料&最大2.0%のポイント還元率。オリコポイントのお得な使い方はもちろん、メリット・デメリット、申し込み方法、海外旅行保険、キャッシング、Apple Payなど総特集。一歩先を行く男のための情報満載です。

利用者数900万人以上。年々会員数が増加している『オリコカード』の魅力とは

オリコカード

出典:https://www.facebook.com/

クレジットカード会員数が992万人(2016年3月31日現在。オリエントコーポレーション発表)に昇る『オリコカード』。2015年から積極的にCMを打ち、認知度と会員数が年々増加しています。人気の『楽天カード』に負けないサービス内容で、顧客のハートを掴んで離しません。今回はオリコカードの人気の秘密はもちろん、最大還元率2.0%を生み出す方法から、年間“10,000円(ポイント)”の賢い貯め方、ポイントの上手な使い方、最新のApple Pay情報まで徹底レクチャーします。

 

まず、オリコカードの概要(基本情報)から

オリコカードの基本情報

TOKIO長瀬さんの「俺は〜、俺は〜、オリコカードが大好きだ。」のCMでお馴染みのオリコカード。基本情報は以下のようになっています。

  • ポイント還元率:1.0%(100円購入 → 1円貯まる)
  • 国際ブランド:VISA、Master、JCB
  • 年会費:永年無料
  • 毎月の締め日:毎月の末日(月末)
  • 引き落とし日:翌月27日払い
  • 家族カード:あり(年会費無料)
  • ETCカード:あり(年会費無料)
  • 発行元:株式会社オリエントコーポレーション

普通の状態で“年会費無料 × ポイント還元率1%”は外さない魅力。さらに家族カードとETCカードを年会費無料&高還元率で作れる点で、楽天カード以上に優秀と言えるでしょう。

オリコカードを発行

 

オリコカードの種類別の特典

オリコカードの種類別特典

出典:https://www.facebook.com/

2016年現在、オリコカードは以下の3種類を展開しています。

  1. Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)
  2. Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD(オリコカード ザ ポイント プレミアム ゴールド)
  3. Orico Card THE WORLD(オリコカード ザ ワールド)

それぞれの詳しい特典をご紹介します。

 

1. Orico Card THE POINT (オリコカード ザ ポイント)

オリコカード ザ ポイント

出典:http://www.orico.co.jp/

年会費永年無料のオリコカードの代名詞。通常カードだけど、様々な特典が付与されており、初めてクレジットカードを持つ人におすすめしたい一枚です。

 

Orico Card THE POINTの特典

  • 入会後6ヶ月間はポイント還元率2.0%(100円購入 → 2円貯まる)※最大5,000ポイントまで付与
  • オリコモールの利用でプラス0.5%分のポイントを特別加算
  • 電子マネーiDとQUiCPayを搭載

上手く特典を組み合わせるとクレジットカード屈指の還元率1.5%〜2.0%も到達可能。後払い型電子マネー「iD」「QUICPay」も嬉しいサービスです。

オリコカードを発行

 

2. Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD (オリコカード ザ ポイント プレミアム ゴールド)

オリコカード ザ ポイント プレミアム ゴールド

出典:http://www.orico.co.jp/

オリコカード ザ ポイント プレミアム ゴールドは年会費1,950円。ゴールドカードだけど年会費が安く、使いやすい一面を持っています。国際ブランドは「Master」のみ対応。

 

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDの特典

  • 優待サービス:Orico Club Offに入会可能
  • オリコモールの利用でプラス1.0%分のポイントを特別加算
  • 電子マネーiDとQUICPay利用で0.5%分のポイント特別加算
  • SPリボ特典で0.5%分のポイント特別加算

オリコモール使用時はポイント還元率2.0%以上になるゴールドカード。空港ラウンジ特典はないですが、国内外の有名ホテルや温泉旅館の宿泊料金を優待価格になる「Orico Club Off」は一度使う価値アリ。

オリコ プレミアムゴールドを発行

 

3. Orico Card THE WORLD (オリコカード ザ ワールド)

オリコカード ザ ワールド

出典:http://www.orico.co.jp/

年会費9,800円(初年度無料)のオリコカード ザ ワールド。海外旅行・出張に特化したゴールドカードです。国際ブランドは海外で自由に使えるMasterとVisaに対応。

 

Orico Card THE WORLD(オリコカード ザ ワールド)

  • 基本ポイント還元率1.0% 、海外利用分は還元率2.0%。
  • 海外旅行保険が最大5,000万円補償
  • 国内主要空港とハワイ、ホノルル、韓国・仁川の空港ラウンジが無料
  • 「海外レンタルWi-Fi」「海外レンタル携帯電話」「コート預かりサービス」を優待価格で利用可能

海外利用分ならポイント還元率2%は外国へよく行く人に嬉しい特典。また海外旅行に必須のアイテム、「海外レンタルWi-Fi」「海外レンタル携帯電話」が優待価格で利用できるのも要チェックです。

オリコカード ザ ワールドを発行

 

オリコカードを今すぐ持つべき3つのメリット

オリコカードのメリット3つ

オリコカードを今すぐ持つべきメリットを3つ紹介します。

 

① 年会費無料 & 1%の還元率はクレジットカード業界屈指の高還元率

年会費無料で1%(100円 → 1ポイント)貯まる優秀なクレジットカード。通常のショッピングでオリコポイントが貯まるので、使い勝手はとても良いです。

 

② ポイントアップサイト「オリコモール」利用で還元率が2.0%以上に上がる

会員専用のポイントアップサイト「オリコモール」でamazonや楽天などの掲載サイトを経由することで、オリコポイントが常時+0.5%になります。ネットショッピングでオリコカードを利用すると常にポイント還元率2.5%以上になるのはお得。

 

③ オリコポイントを“すぐに”オンラインギフトやポイントに交換可能

オリコポイントはリアルタイムでオンラインギフトやポイントに移行できます。他社クレジットカードのポイントは対象商品と交換するのに平均1週間以上かかります。使いたい時にすぐポイント交換できるのは、大きな特典です。

オリコカードを発行

 

オリコカードを持つデメリット3つ

オリコカードのデメリット3つ

高還元率のオリコカードのデメリットを挙げるなら以下3つになります。

 

① オリコカード ザ ポイントは海外旅行保険がつかない

”通常”のオリコカードは海外旅行保険が付帯しないので、国内専用と割り切りましょう。海外に頻繁に行く場合は、補償がある「オリコカード ザ ポイント プレミアム ゴールド」or 「オリコカード ザ ワールド」に切り替えましょう。

 

② オリコポイントの有効期限が“1年”と、比較的短い

オリコポイントの有効期限は、獲得してから1年間。他社クレジットカードのポイントの有効期限は平均2年間。常に失効の期間を確認して、ギフト券と交換していくのがおすすめ。

 

③ オリコカード発行後7ヶ月目で、還元率2.0% → 1.0に

オリコカード入会後6ヶ月間はポイント還元率2.0%になる嬉しい特典がありますが、7ヶ月目から還元率1.0%になります。オリコカード発行後6ヶ月間で積極的に使用して、ポイントを貯めましょう。

 

オリコポイントを賢く貯めるために知っておくべき“お得情報”

オリコカードのお得情報

還元率1%のオリコカードは、キャンペーンやサービスを合わせることでポイント還元率が2倍を超えます。今回は抑えておきたい2つのお得情報を再度確認していきましょう。

 

入会後6ヶ月間はポイント還元率2.0%になる(最高5,000ポイントまで付与)

オリコカード入会後6ヶ月間は2%(100円購入 → 2円貯まる)という特典。直近に旅行や引越し、結婚式などあるときは、あらかじめ発行すると良いでしょう。

 

ポイントアップサイト「オリコモール」利用で還元率1.5%以上になる

会員専用サイト「オリコモール」を経由してネットショッピングを行うと、通常の1.0%とは別に+0.5%のポイントが付きます。Amazonや楽天などの大手ECサイトでの買い物でも還元率が増えるのは魅力的です(この後シミュレーションで詳しく解説)

 

オリコポイントの賢い貯め方1. 生活費用を全てオリコカードで支払うと一年間で“10,000円(ポイント)”貯まる

オリコカードの賢いポイントの貯め方1

カードを新規発行し1年間の生活費用を全てオリコカードで支払った場合のシミュレーションをしていきましょう。23歳男性の一人暮らしにかかる想定費用です。家賃は銀行振り込みのため、生活費用に含めないで計算しました。

 

23歳男性が1ヶ月の生活費用をクレジットカードで支払った場合

  • 食費:30,000円
  • 交際費:20,000円
  • 水道光熱費:12,000円
  • 通信費:10,000円
  • 交通費:8,000円

1ヶ月の生活費用:80,000円

つまり、1年間の生活費用:960,000円 = 80,000円 × 12ヶ月

9,600ポイント(入会後6ヶ月はポイント2倍: 80,000円 × 6ヶ月 × 2%)

+ 4,800ポイント (入会後7ヶ月以降は通常ポイント: 80,000円 × 6ヶ月 × 1%)

⇒1年間で貯まるオリコポイント合計:14,400ポイント

なんと1年間普通に過ごしているだけで、“10,000円分のポイント”が貯まりました。毎月の生活費用の支払いをオリコカードに切り替えるだけだから、お得感満載。オリコポイントの有効期限が1年間のため、すぐに使ってしまいましょう。

 

オリコポイントの賢い貯め方2. ネットショッピングを利用して“10,000ポイント”貯める

オリコカードの賢いポイントの貯め方2

ポイントアップサイト「オリコモール」を上手に利用することで、オリコポイントをザクザク稼ぐことができます。定期的にネットショッピングを利用する30代男性でシミュレーションしてみましょう。

 

ネットショッピング大好きな30代男性

  • amazon:20,000円
  • 楽天:20,000円
  • ヤフーオークション:10,000円

1ヶ月のネットショッピング費用:50,000円

つまり、1年間のネットショッピング費用:600,000円 = 50,000円 × 12ヶ月

+ 6,000ポイント(1年間で貯まるポイント: 600,000円 × 1%)

+ 3,000ポイント(オリコモール利用で貯まるポイント: 600,000円 × 0.5%)

+ 1,200ポイント(amazon利用で貯まるポイント:20,000円 ×12ヶ月 × 0.5%)

+ 1,200ポイント(楽天利用で貯まるポイント:20,000円 ×12ヶ月 × 0.5%)

+ 600ポイント (ヤフーオークションで利用で貯まるポイント:10,000円 ×12ヶ月 × 0.5%)

⇒1年間で貯まるオリコポイント:12,000ポイント

オリコモールはECサイトによる付与率が「0.5%〜」となっているため、確実に2%の高還元率を実現できます。12,000ポイントあれば、他にも商品を購入できるため、ネットショッピング界隈の男性には欠かせないクレジットカードと言えます。

オリコカードを発行

 

貯めたオリコポイントを上手に使う方法

たくさん貯まったオリコポイントは有効期限が1年間。素早く交換しなくてはいけません。交換すれば有効期限が1年以上伸びるため、500ポイント以上貯まったらすぐに使用しましょう。

今回は貯まったポイントのテクい使い方を紹介します。

 

オリコポイントの上手な使い方1. ちょっとした買い物の前、すぐにギフト券を交換

オリコポイントの賢い使い方1

オリコポイントの魅力の一つリアルタイム交換。申請後すぐに利用できる交換先として、以下があります。500ポイント → 500円 から交換可能。

 

オリコポイントをすぐに交換できる提携ギフト一覧

  • Amazonギフト券(500円、2,000円、5,000円)
  • iTunesギフトコード(500円、1,500円)
  • LINEギフトコード(500円)
  • nanacoギフト(1,000円)
  • ファミリーマートお買い物券(500円)
  • すかいらーくご優待券(5,000円)

インターネット上ですぐに交換できるため、使いやすいですね。Amazonで貯まったオリコポイントを、Amazonギフト券に交換するのもアリ。

 

オリコポイントの賢い使い方2. 他サービスのポイントに交換して、旅行ツアーや商品を買う

オリコポイントの賢い使い方2

オリコポイントは提携サイトのポイントと交換できます。1000ポイント → 1000円 で交換可能。(※サイトにより2週間以上かかる場合もあり)

 

提携ポイント一覧 ※一部抜粋

  • T-POINT(1,000円)※リアルタイム
  • 楽天スーパーポイント(1,000円)
  • ベルメゾンポイント(1,000円)
  • ドコモポイント(1,000円)
  • WALETTポイント(1,000円)

使い道が多い楽天ポイントに交換できるのは魅力の1つ。楽天ポイントで旅行ツアーや日用品を購入するのもおすすめです。

 

オリコポイントの賢い使い方3. 旅行したい人のために。マイルへの変更も可能

オリコポイントの賢い使い方3

オリコポイントはANA or JALマイルへの交換も可能です。ANAマイルへのマイル還元率0.6%と他社クレジットカードより高め。

 

交換可能なマイレージ一覧

  • ANAマイル(1,000ポイント → 600マイル)
  • JALマイル(1,000ポイント → 500マイル)

ポイントに魅力を感じない人は、マイレージに交換して優雅な空の旅を楽しんじゃいましょう。

オリコカードを発行

 

Apple Payにオリコカードを登録すればスマートな使い方ができる

オリコカードでApple Payを使う方法

2016年9月、iPhone7 / iPhone7 plus / Apple Watch Series 2に「Apple Pay」の搭載が発表され、クレカを登録したiPhone7を店舗の機器にタッチするだけで、スマートに会計ができるようになりました。また、通販やアプリ決済のオンラインでもApple Payが使用できます。

さて、今回はApple Payに対応するオリコカードについて説明します。

 

Apple Payがオリコカードに対応するのはいつから?

Appleの公式発表とオリコカードのホームページを見ると、2016年10月下旬より取扱い開始。

 

対応している店舗は?

オリコカードはQUICPay(電子マネー)が割り当てられ、全国のQUICPay加盟店で使用できます。

 

国際ブランドVISA・Master・JCBによって違いはあるか?

国際ブランドによって、Apple Payの使用範囲が少し違いがあります。

  • VISA:店舗のみ使用可
  • Master:店舗&通販やアプリ決済可
  • JCB:店舗&通販やアプリ決済可

国際ブランドがVISAの場合、店舗のみ使用可。通販やアプリでは今の段階で未対応。

Apple Payを通販やアプリ決済で使用したいとき、Suicaのチャージをするときは国際ブランドはMaster or JCBを選択してください。

 

では、オリコカードの申し込み方法・作り方とは

オリコカードの作り方と申込方法

オリコカードはオンライン申込と郵送申込が可能です。

オンライン申込の場合、オリコカード作成画面に必要事項を記入して申し込むだけ。クレジットカード審査に問題がなければ、2週間以内で自宅にカードが届きます。

郵送申込は学生・未成年の方が対象。作成画面で必要事項記入後 → 審査 → 申込用紙送付 → 申込用紙返送 の流れでカードを発行できます。

 

オリコカードの入会条件は?学生・主婦でも作れるの?

オリエントコーポレーションは以下の入会条件を出しています。

  • 原則として年齢18歳以上の方(高校生は除く)

上記の通り、学生・主婦でも申し込み可。専業主婦の方は配偶者を含めた世帯収入で審査されます。

 

オリコカードの審査期間や審査状況を確認する方法とは

審査期間や情報の確認方法

オリコカード申込み後に行われる「審査」。ここをクリアしなければ、オリコカードは発行されません。

 

オリコカードの審査時間はどのくらいかかるの?

審査時間は3日〜5日ほど。クレジットカードの支払い遅延や借金が過去にない場合は、すぐに審査が終了します。

 

オリコカードの審査状況はわかるの?

オリコカード申込み後に届く、件名「お申込み受付完了のお知らせ」のメール本文に記載されたURLから審査状況を確認できます。「カード発行手続き完了のお知らせ」のメールが届いたら、審査通過です。

 

オリコカード発行から自宅に届くまでにどのくらい時間かかるの?

審査が完了してから、自宅に届くまで約1〜2週間程。公式サイトでもオンライン申込みは最短8営業日と記載されています。即日審査で終了した場合でも、1週間はかかると想定しておきましょう。

オリコカードを発行

 

通常のオリコカードは海外旅行保険の付帯なし、「オリコカード ザ ポイント プレミアム ゴールド」 or 「オリコカード ザ ワールド」に切り替えましょう

オリコカードの海外旅行保険

クレジットカード会社の海外旅行保険はカードの持ち主が不慮の事故や通院、所持品の盗難の補填費用をクレジットカード会社が(一部)負担してくる嬉しいサービスです。オリコカード ザ ポイント(通常カード)は海外旅行保険が付帯されていません。カードに保険を付けたいなら、「オリコカード ザ ポイント プレミアム ゴールド」or「オリコカード ザ ワールド」に切り替えるのがおすすめ。

 

オリコカード ザ ポイント プレミアム ゴールド and オリコカード ザ ワールドの海外旅行保険の内容は?

対象のクレジットカードを持って海外旅行に行くと“無料”で以下の補償を受けられます。

  • 死亡後遺障害:5,000万円
  • 傷害治療:200万円(1回のケガにつき)
  • 疾病治療:200万円(1回の病気につき)
  • 賠償責任:2,000万円(1回の事故につき)
  • 携行品損害:100万円(対象となる1個につき10万円を限度)
  • 救援費用:200万円(1旅行中につき)

海外に行く時も、このカード1枚で十分手厚い補償を受けられます。

 

オリコカードの携行品キャッシュレス・リペアサービスとは?

カード保有者が旅行中の事故で持ち物(スーツケース、カメラ、デジタルカメラ、ビデオカメラ、ノートパソコン)を破損した場合、引受け → 修理 → 納品までカード会社が行うサービス。修理代金を一時的に建て替える必要もないため、帰国後すぐに修理できます。

 

カード選びで重要なオリコカードのキャッシング機能について

オリコカードのキャッシング機能について

急いで現金が必要になった時役に立つキャッシング機能。オリコカードのキャッシングサービスを紹介します。

 

オリコカードのキャッシング枠は10万〜100万円

審査により借主のキャッシング枠が変更しますが、最大100万円まで借りられます。

 

オリコカードのキャッシング利用方法は銀行(コンビニ) or インターネット(電話)

キャッシングが必要になったとき、オリコカードの提携銀行やコンビニATMからお金を借りられます(手数料アリ)。また、インターネット or 電話で申し込みが可能。申し込み後にクレカ登録口座に振り込まれます。平日13:30までに申し込みが完了すると、即日振り込まれます。時短でキャッシュが手元に来るのは、嬉しいサービスですね。

 

オリコカードのキャッシング返済方法は一括 or リボルビング払い

一括返済の場合、キャッシングした月末で締め切り、翌月27日クレカ登録口座から引き落とされます。リボルビング払いを選択した場合、返済回数を最大58回(※キャッシング金額により変動)にできます。

 

オリコカードのキャッシング利息は年率15.0〜18.0%

オリコカードでキャッシングを行う場合は、実質年率15.0%〜18.0%、遅延損害金20,0%となっています。他のクレジットカード会社の年相場と同じくらいです。

 

素早く貯めて、素早く使える。オリコカードで充実のクレカライフを楽しんで

素早くポイントが貯まるオリコカードでクレカライフを楽しんで

いま流行りのオリコカードの魅力に迫りました。1年間フルに活用すると、10,000円(ポイント)どころか20,000円(ポイント)以上ザクザク貯まります。貯まったオリコポイントを、ネットショピングのギフト券や他社提携ポイントなど多種多様に換金できる万能な一面は、オリコカードならではの魅力。賢く使えばいくらでもお得な特典を受けられるオリコカードで、充実のクレカライフを楽しんでくださいね。

オリコカードを発行

Smartlog(スマートログ)

注目の記事

関連する記事

こんな記事も人気です!