2016年8月1日

Yahoo! JAPANカードを徹底ガイド。Tポイントの上手な貯め方&使い方

Yahoo! JAPANカードの上手な活用方法を、メリット・デメリットを含めて徹底ガイド。Tポイントの貯め方&使い方はもちろん、年会費やキャンペーン、審査基準などの基本情報、nanacoカードを応用した公共料金を支払う裏技まで、男の賢いクレカ術を解説します。

クレジットカード界の新星。Tポイントが10,000円(ポイント)以上貯まる『Yahoo! JAPANカード』の魅力とは

Yahoo! JAPANカード

出典:http://card.yahoo.co.jp/

2015年4月、日本最大級のポータルサイトYahoo! JAPANは、『Yahoo! JAPANカード』の取扱いをスタート。他のカード会社を圧倒するスピードで利用者数を増やし続け、たった1年で、他の人気のクレジットカードに匹敵する支持を得ました。今回はYahoo! JAPANカードを持つメリット&デメリットから、ポイントの賢い貯め方&使い方まで隠さず披露。上級者だけが知っている、Tポイントが10,000円(ポイント)以上貯まるテクニックも大公開します。

 

まず、Yahoo! JAPANカードの概要(基本情報)から

yahoo japanカードの基本情報

2015年から発行が開始されたYahoo! JAPANカード(ヤフージャパンカード)。基本情報は以下のようになっています。

  • ポイント還元率:1.0%(100円購入 → 1円貯まる)
  • 国際ブランド:VISA、Master、JCB
  • 年会費:永年無料
  • 毎月の締め日:毎月の末日(月末)
  • 引き落とし日:翌月27日払い
  • 家族カード:あり(年会費無料)
  • ETCカード:あり(年会費:500円)
  • 発行元:ワイジェイカード株式会社

“年会費無料 × ポイント還元率1%”の高スペックなクレジットカード。ファミリーマートやTSUTAYAを利用する人は嬉しい、「Tポイント」が貯まるのも見逃せません。

Yahoo! JAPANカードを発行

 

Yahoo! JAPANカードは現状1種類のみ

YahooJapanカード

出典:http://card.yahoo.co.jp/

2016年現在はYahoo! JAPANカードのみ。「ゴールドカード」や「プラチナカード」といった上位カードは存在しません。今後新たな種類ができる可能性もありますので、それに合わせて随時更新していきます。

※なお、前身の「Yahoo! JAPAN JCBカード」は2015年3月31日で受付終了

 

Yahoo! JAPANカードを持つべき3つのメリット

yahoo japanカードを持つべきメリット

使いたい!と思わせるYahoo! JAPANカードのメリットを3つ紹介します。

 

① 年会費無料 × 1%の還元率でTポイントが貯まる

クレジットカード選びで重要な年会費は永年無料。いろいろ使えるTポイントが(100円 → 1ポイント)で貯まるのは大きなメリット。

 

② Yahoo! JAPANカードはTポイントカードとしても活躍。1枚で2役と便利

Yahoo! JAPANカードはクレジットカード × Tポイントカードの「一体型クレジットカード」です。今お持ちのTポイントカードも、1枚にまとめられるから財布も薄くなりますね。

 

③ インターネット通販の「Yahoo! ショッピング」と「LOHACO」でポイントが倍増

Tポイント提携先の「Yahoo! ショッピング」と「LOHACO」で利用したらポイントが3倍。“5のつく日”はポイント5倍になるキャンペーンも毎月開催しています。

Yahoo! JAPANカードを発行

 

Yahoo! JAPANカードを持つ3つのデメリット

Yahoo! JAPANカードのデメリット

では、逆にYahoo! JAPANカードを持つ懸念点とは?3つのデメリットもお教えします。

 

① ETCカードは年会費500円かかる

Yahoo! JAPANカードはETCカードの作成に年会費が500円かかります。ETCは、無料で作成できる他のクレジットカード会社で作りましょう。

 

② ポイント還元率が1%切ることも

Yahoo! JAPANカードは“1回ごとの支払額”「100円 → 1ポイント」でポイントが貯まります。例えば、Yahoo! JAPANカードを使い「299円」支払ったら、99円は対象にならず「299 → 2ポイント」で計算されます。ポイント還元率が実質1%切ってしまうのはデメリット。

 

③ Yahoo! JAPANカードは海外旅行保険がつかない

海外で事故や病気、持ち物の破損や盗難に遭ったとき、一部費用をクレジットカード会社が支払ってくれる「海外旅行保険」。Yahoo! JAPANカードは海外旅行保険が付帯していないので、国内専用と割り切りましょう。

 

Tポイントを賢く貯めるために、Yahoo! JAPANカードで知っておくべき“お得情報”

Yahoo! JAPANカードで知っておくべき“お得情報”

ポイントサービス『Tポイント』は、Yahoo! JAPANカードをうまく使えば数倍のポイントをゲット。Yahoo! JAPANカードを持つ上で知っておきたい賢いポイントの貯め方を3つ紹介します。

 

「Yahoo! ショッピング」 or 「LOHACO」でYahoo! JAPANカードを使うとポイント3倍

「Yahoo!ショッピング」 or 「LOHACO」でYahoo! JAPANカードを使用すればポイント3倍。

 

毎月“5”のつく日はYahoo! ショッピングで購入するとポイント5倍

毎月5日・15日・25日の「5のつく日」に「Yahoo! ショッピング」 or 「LOHACO」でYahoo! JAPANカードを使用すると通常の“7倍”になります。還元率7%は楽天カードに匹敵するポイントザクザクのクレジットカード。

 

Yahoo!トラベルプラン利用でいつでもポイント5倍以上

「Yahoo!トラベル」でしか提供していないお得なプラン「Yahoo!トラベルプラン」を利用するとポイント5倍以上に。主要旅行サイトのポイント還元率調査で宿泊予約サイトNo.1の実績を持ちます。(2016年6月Yahoo! JAPAN調べ)

 

Tポイントの賢い貯め方1. 生活費用を全てYahoo! JAPANカードで支払うと“10,000円(ポイント)”貯まる

貯め方1. 生活費用を全てYahoo! JAPANカードで支払う

毎月の固定費&生活費をYahoo! JAPANカードで支払った場合、1年間でTポイントがいくら貯まるのかシミュレーションしていきましょう。一人暮らしをしている25歳男性を想定して費用を計算しました。家賃は銀行振り込みで、生活費用には含めません。

 

25歳男性が1ヶ月にクレジットカードを利用できる固定費&生活費

  • 食費:20,000円
  • 交際費:30,000円
  • 水道光熱費:13,000円
  • 通信費:10,000円
  • 交通費:10,000円
  • 雑費:7,000円

1ヶ月の生活費用:90,000円

つまり、1年間の生活費用:1,080,000円 = 90,000円 × 12ヶ月

⇒1年間で貯まるTポイント:10,800ポイント = 1,080,000円 × 1%

1ヶ月の固定費&生活費をYahoo! JAPANカードで支払えば、1年間で10,000円(ポイント)取得できます。普段の出費をクレジットカードに切り替えるだけでお得になるのは嬉しいですね。

 

Tポイントの賢い貯め方2.  日用品やプレゼントをインターネットで購入するなら、「Yahoo!ショッピング」で“5のつく日”を狙う

貯め方2. 日用品やプレゼント、インターネットで商品を購入する

「Yahoo! ショッピング」でYahoo! JAPANカードを使用するとポイント3倍。でも“5のつく日”に使用すると、ポイント7倍になります。日用品やプレゼントを全て「Yahoo!ショッピング」の”5のつく日”に購入すると、最もポイント付与効率が良いです。実際にシミュレーションしていきましょう。

 

日用品&プレゼントをYahoo! ショッピングで購入する28歳男性の場合

  • ソーダ水500ml × 48本:1,500円
  • シャンプー & コンディショナー & トリートメント:2,000円
  • お米5kg:1,500円
  • キッチン用品:5,000円
  • フルーツ:5,000円
  • 下着、洋服:5,000円
  • 電動シェイバー:20,000円
  • グッチのバック:60,000円(誕生日プレゼント)

→合計金額:100,000円

5,000ポイント(5のつく日の特典:100,000円 × 5%)

+2,000ポイント(Yahoo! JAPANカード利用:100,000円 × 2%)

⇒商品購入で貯まるTポイントの合計:7,000ポイント

様々なキャンペーンを組み合わせた結果、「Yahoo! ショッピング」で100,000円購入すると、7,000ポイント取得できました。貯まったTポイントで彼女にちょっとしたプレゼントをしてもいいですね。

 

Tポイントの賢い貯め方3. 個人事業主必見。国民年金や住民税、健康保険をYahoo! JAPAN JCBカードで支払う

貯め方3. 個人事業主におすすめ。

国民年金や住民税、健康保険など公共料金を個人事業主の方は個人で支払います。通常は銀行口座振替か現金払いのみ。しかしYahoo! JAPANカードで支払って賢くポイントを貯める“裏ワザ”があるのでご紹介します。

  1. Yahoo! JAPANカード(JCB)を発行
  2. 電子マネーカード「nanacoカード」を購入(セブンイレブンorダイエーで300円)
  3. nanaco公式ホームページでクレジットカードでチャージを選択
  4. Yahoo! JAPANカード(JCB)でチャージをする
  5. セブンイレブンで支払い納付書を提出
  6. nanacoカードで公共料金を支払う

さらに、Yahoo! JAPANカードでチャージしたら「100円 ⇨ 1ポイント」のTポイントもGet。では具体的に、30代個人事業主を想定してシミュレーションしていきましょう。

 

年収700万円の30代男性(個人事業主)

  • 国民年金:192,000円 = 16,000円 × 12ヶ月
  • 住民税:700,000円 = 7,000,000円 × 10%
  • 健康保険:280,000円 = 20,000円 × 12ヶ月

→1年間の合計金額:1,172,000円

1年間で貯まるTポイント:11,720ポイント = 1,172,000 × 1%

毎年必ず支払う国民年金、住民税、健康保険。Yahoo! JAPANカードで支払えばTポイントが貯まるのは“お得”ですね。

Yahoo! JAPANカードを発行

 

Tポイントの使い方は多種多様。貯めたTポイントの上手な使い方とは

複数の企業と提携しているTポイントは様々な使い方が可能。ただし“期間固定ポイント”は、「決まった提携先」にしか使えないのでその点だけ注意しましょう。

今回は、全提携先に使えるTポイントの驚きの使い方を披露します。

 

Tポイントの上手な使い方1. 提携店で商品を“タダ”で購入する

上手な使い方1. 提携しているお店で購入

Tポイントは「1ポイント → 1円」からネットショッピングや実店舗で使用可能。10,000ポイントあれば、10,000円の商品を全額ポイント支払いで“タダ”にできます。細かい端数をポイントで支払うのも賢い使い方。

 

Tポイントと提携している主要なお店

  • Yahoo! ショッピング
  • LOHACO
  • ニッセン
  • ネットオフ
  • TSUTAYAオンラインショッピング
  • カメラのキタムラネットショップ

 

Tポイントの上手な使い方2. 公式サイトで話題のスイーツをゲットする

使い方2. Tポイント公式サイトで話題のスイーツをゲット

Tポイント公式サイトに商品交換コーナーがあり、好きな商品と交換するか抽選に応募ができます。話題のスイーツとTポイントが交換できるので、スイーツ男子におすすめ。

 

Tポイントの上手な使い方3. ANAマイルにチャージして海外旅行へ行く

使い方3. ANAマイルにチャージ

TポイントとANAマイルは相互に交換できます。「500ポイント→250マイル」のレートで交換してマイレージに変えれば、海外旅行に行くことだって夢じゃありません。

Yahoo! JAPANカードを発行

 

では、Yahoo! JAPANカードの申し込み方法・作り方とは

Yahoo! JAPANカードの申し込み方法・作り方

「最短2分審査」を売りにしているYahoo! JAPANカード。Yahoo! JAPANカード作成画面に必要事項を記入して申請するだけ。Yahoo! JAPAN IDを持っていると面倒な個人情報の記入が不要のため、申し込みに10分かかりません。クレカ審査を突破すると2週間以内にカードが届いて利用できます。

 

Yahoo! JAPANカードの入会条件は?学生でも作れるのか?

発行元のワイジェイカード株式会社は、以下の入会条件を出しています。

  • 有効なYahoo! JAPAN IDを持っている方
  • 18歳以上で安定した継続収入のある方(主婦、アルバイト、パート、学生も可)※高校生は除く

申し込みするならYahoo! JAPAN IDは必ず必要です。上記の通り学生であっても申し込み可。専業主婦の場合、配偶者に収入があれば、申し込みできます。

 

Yahoo! JAPANカードの審査期間や審査状況を確認する方法とは

Yahoo! JAPANカードの審査期間や審査状況

「審査」はYahoo! JAPANカードを申し込み終了後に待ち受ける最後の関門。審査でOKがでないとYahoo! JAPANカードは発行されません。

 

Yahoo! JAPANカードの審査時間はどのくらいかかるの?

審査時間は最短2分、長くて3週間程度。Yahoo! JAPANは「自動審査」を導入しているため、信用情報に問題がなければすぐに審査が終了します。

 

Yahoo! JAPANカードの審査状況はわかるの?

申し込み終了後『審査状況の確認ページ』から、Yahoo! JAPANカードの審査状況を確認できます。4つのステップに分かれているので、申込完了ページ or 申込完了メールから確認ページにアクセスしましょう。

  1. お申し込みの受付
  2. 審査中
  3. 審査完了
  4. カードの発送

 

Yahoo! JAPANカード発行から自宅に届くまでどのくらい時間がかかるの?

『審査状況の確認ページ』の審査状況が「審査完了」になったら、審査は無事に通ったサイン。1週間から10日ほどで自宅に届きます。カード受け取り時に本人確認が必要なため、発行元のワイジェイカード株式会社から届くメールに記載されている身分証明書を準備しておきましょう。

Yahoo! JAPANカードを発行

 

予備情報。Yahoo! JAPANカードに海外旅行保険は付帯していない

Yahoo! JAPANカードの海外旅行保険

クレジットカードの持ち主に事故や、持ち物の破損、遭難などにかかる費用(一部)をカード会社が負担してくれる「海外旅行保険」。Yahoo! JAPANカードは海外旅行保険の付帯がないため、国内専用と割り切りましょう。海外旅行に行く際は海外旅行保険付帯のクレジットカードを持っていきましょう。

 

便利なYahoo! JAPANカードのキャッシング機能について

Yahoo! JAPANカードのキャッシング機能

クレジットカード選びの一つの判断材料になるカードのキャッシング機能を詳細に説明します。

 

Yahoo! JAPANカードのキャッシング枠は1〜50万円

借主の信用情報などによりキャッシング枠が変動します。至急、現金が必要になったときに活用できます。

 

Yahoo! JAPANカードのキャッシング利用方法は銀行(コンビニ)orインターネット

現金が必要になったとき、Yahoo! JAPANカードの提携銀行やコンビニATMからお金を借りられます。

また、パソコン or スマホでキャッシングの申し込みが可能。その場合、クレカ登録口座に振り込まれます。平日14:49までに申し込めば即日振り込み可。

 

Yahoo! JAPANカードのキャッシング返済方法は一括 or リボルビング払い

一括返済ならキャッシングした月末に締め切り、翌月27日にクレカ登録口座から引き落とされます。リボルビング払いの場合、毎月一定額が引き落とされます。支払い回数は原則5年で60回以内。(利用残高300,000円以内の場合は原則3年、36回以内)

 

Yahoo! JAPANカードのキャッシング利息は年率18.0%

Yahoo! JAPANカードでキャッシングを行うと、実質年率18.0%、遅延損害金20,0%がかかります。他のクレジットカード会社の相場と同じくらいです。

 

Yahoo! JAPANカードを上手に活用し、Tポイントをザクザク貯めましょう。

JAPANカードを上手に活用し、Tポイントをザクザク

クレジットカード界の新星『Yahoo! JAPANカード』の秘密を公開しました。年会費無料で“いつでもTポイント還元率1%”は『Yahoo! JAPANカード』だけの特権。日頃から使用するクレジットカードをこれに変えるだけで、Tポイントがザクザク貯まるのは嬉しいかぎり。生活の幅も広がりますね。賢く貯めたTポイントを賢く活用して、ワンランク上のメンズライフを愉しんで!

Yahoo! JAPANカードを発行

Smartlog(スマートログ)

注目の記事

関連する記事

こんな記事も人気です!