2016年9月1日

濃い髭の原因と対策。青髭&無精髭を改善して清潔感たっぷりの男性に

男性の見た目に大きな影響を与える髭の濃さ。なぜ自分だけ濃い髭なんだろうと悩んだ男性も多いハズ。そこで今回は、食生活やストレス、髭の剃り方など細かな点まで着目して髭の濃い原因を徹底追及。各誘因をしっかりと対策して、手入れいらずの爽やかフェイスラインに!

髭の濃い原因を突き止めて、しっかりと対策を練る

濃い髭になってしまう原因

毎日髭を剃っていても、次の日には生えてきてしまう髭。そんな濃い髭に悩まされている男性も多いのではないでしょうか。しっかり剃っても残る青髭や、すぐダメになってしまうカミソリの刃などデメリットを出せばキリがありません。そんな貴方に必要なのは、「なぜ濃い髭になったのか」という原因を突き止めること。原因を理解して対策すれば、濃い髭もきっと解消できますよ。そこで今回は、濃い髭になってしまう原因を9項目ピックアップ。食生活から髭の剃り方まで、詳しくお教えします。

【参考記事】濃い髭に悩まされている男性必見▽

 

髭の濃い原因① 食生活

濃い髭になってしまう原因である食生活

髭の濃い原因は、ほとんど食生活の乱れによるものです。タンパク質やネギ、ニンニクなどといった食べ物を食べ過ぎてしまうと、男性ホルモンの動きが活発化してしまい、髭も成長しやすい状態に。タンパク質を摂る場合、お肉などの動物性タンパク質ではなく、大豆などの植物性タンパク質をおすすめします。特に男性が大好きで気をつけるべき料理は以下になります。

  • 焼き鳥
  • 牛丼
  • 焼肉
  • 二郎系ラーメン

以上の4つは、男性ホルモンを分泌しやすい食べ物で構成されているため、食べ過ぎないよう注意しましょう。

 

髭の濃い原因② 筋トレのしすぎ

濃い髭になってしまう原因である筋トレのしすぎ

筋力トレーニングを行うと、テストステロンと呼ばれる男性ホルモンの一種を多く分泌します。その結果、髭の成長を促進するように。筋トレをやればやるほど髭の濃さは増していくため、筋力トレーニングもほどほどがベスト。

テストステロンを出しにくいトレーニング方法

テストステロンは、10~15回ほど行って息の切れるトレーニングで多く分泌されます。少し負荷の軽いトレーニングを選択し、20~25回で息の切れるように調整しましょう。ただ、テストステロンは筋力を作る上で欠かせない要素なため、筋肉を育てている男性は濃い髭の改善を諦めてトレーニングに励んで。

 

髭の濃い原因③ 性欲の上昇

濃い髭になってしまう原因である制欲の上昇

自宅でよく一人エッチを行っている人や、彼女または奥さんとよくSEX行っている男性は髭の伸びやすい傾向にあります。これは性欲を急上昇させる行為または妄想をしてしまうと、男性ホルモンの動きを活発化させるからです。特に好きな女性と営んでいる時、多く分泌させることを覚えておきましょう。彼女または奥さんとの夜の営みは仕方ないことですが、一人で行うのはできるだけ我慢しましょう。

 

髭の濃い原因④ タバコを吸っている

濃い髭になってしまう原因であるタバコの吸いすぎ

髭の濃い男性に多い特徴が、タバコを吸っているということ。男性の体はタバコに含まれている有害物質を追い出そうと男性ホルモンを多く輩出します。その結果、吸っていない時よりも強く硬い髭に。ただ、タバコにはリラックス効果もあるため、1日最高でも5本以内を意識することが大切です。

 

髭の濃い原因⑤ 溜め込んだストレス

濃い髭になってしまう原因であるストレス

女性でもストレスをためると髭が生えてきてしまうのと同じで、ストレスの大きさと髭の成長スピードには密接な関係があります。精神的ストレスを溜めてしまうとホルモンバランスが崩れ、男性ホルモンを過度に分泌されます。仕事や友人関係で疲れたなと感じた時は、スポーツや森林浴でストレスを放出しましょう。散歩や読書など貴方に最適なリフレッシュ法を考えてみて。

 

髭の濃い原因⑥ 年齢

濃い髭になってしまう原因である加齢

年を重ねていくと髭はだんだん柔らかくふさふさとした質感になり、成長するスピードを上げます。これは男性ホルモンの一種である、ジヒドロテストロンの影響です。ジヒドロテストロンは、男性器を発達させる重要な役割を持っていますが、年を置いていくと髭を成長させるという厄介な存在に。ジヒドロテストロンの効果は以下になります。

  • 髪の毛量減少
  • 体毛の増加
  • ニキビ
  • 精力の衰え

ジヒドロテストロンの分泌を抑えなければ、髭の増殖を止められません。ジヒドロテストロンを抑制する手っ取り早い方法は、食生活を見直すこと。大豆食品や亜鉛を含む食品(レバー、しじみなど)を多く摂取しましょう。

 

髭の濃い原因⑦ 夜更かししている

濃い髭になってしまう原因である寝不足

夜更かししすぎてしまうと、髭の成長速度を速めてしまいます。人間の体は寝ている時に体内のメンテナンスを行うため、寝る時間を短くすればするほど不安な状態に。万が一、夜更かしした時は以下の対策を行いましょう。

  • アイマスクなどでリラックス状態を作る
  • 胃を空にして質の高い睡眠を心がける

どちらかの対策をとることで、少ない時間でも質の高い睡眠を取れます。まずは5時間以上睡眠時間を確保することを意識して、正しい生活リズムを身につけましょう。

 

髭の濃い原因⑧ 髭を抜いている

濃い髭になってしまう原因

髭を毛抜きなどで抜いてしまうと皮膚の中で炎症を起こし、もっと強い毛を伸ばそうとします。その後成長して表面に出てこれば良いものの、埋もれ毛になってしまうとクリニックやエステサロンでも脱毛できません。毛抜きでの脱毛にはデメリットしかないことを覚えておきましょう。脱毛を考えている男性は、信頼できるエステサロンまたはクリニックで施術して。

 

髭の濃い原因⑨ 髭の剃り方

濃い髭になってしまう原因である間違った髭の剃り方

間違った髭の剃り方は、髭を濃くする原因に。カミソリで髭を処理している場合、多くのポイントに気をつけなければなりません。ここでは、カミソリの使用における注意点を4つ詳しく解説します。

シェービングクリームを使う

シェービングクリームを塗らずに、髭を剃ってしまうとうまく髭を刈れないだけでなく、流血の可能性も。肌にダメージを与えると固く頑丈な髭になってしまいます。肌の質を高めるためにも、しっかりとシェービングクリームを使って処理しましょう。

 

逆剃りをしない

一般的に逆剃りは、残った小さな髭の時のみ行います。最初から逆剃りしてしまうと皮膚を引っ張ってしまい、傷つけてしまう恐れがあります。まず最初は、毛の生え方と同じ方向で剃っていき、最後に残った髭を逆から剃りましょう。

 

刃をしっかりと変える

髭の濃さにもよりますが、カミソリの刃は2週間程度で変えましょう。長い間同じ刃を使ってしまうと、髭を上手く刈れずに肌を傷つけてしまう恐れが。ややお金のかかる対策ですが、肌質を守るために刃の状態は常に確認しましょう。

 

朝起きてすぐ髭を剃らない

朝起きてすぐは、血行の流れも良くなく肌も傷つきやすい状態になっているためNG。顔を洗ったり、ご飯を食べたりしてから髭を剃りましょう。また髭はAM6:00〜10:00の間で成長するため、深夜ではなく朝処理してください。

 

髭が濃い原因を理解して正しい処置を行う

濃い髭になってしまう原因

髭の濃くなる70%の原因は遺伝です。ただ、生活を見直すことで薄くできます。髭と密接な関係のある男性ホルモンを、正しく分泌させられるよう、食べ物から睡眠時間まで気を使いましょう。濃い髭と縁のない最高のライフスタイルをGETして。

【参考記事】髭脱毛におすすめエステサロン&クリニックを大公開▽

【参考記事】自宅で簡単にツルツルに。素人でも扱える脱毛器とは▽

【参考記事】髭の永久脱毛したい男性に送る大人気クリニック5選▽

Smartlog(スマートログ)

注目の記事

関連するまとめ

こんなまとめも人気です!