髭脱毛の驚くべき効果。永久脱毛がもたらすメリット&デメリットとは

情報感度の高い男性たちの間で密かに流行っている髭脱毛。毎朝の髭剃りタイムを短縮できるなど、多くの利点を得られる反面、マイナスな点も存在します。今回は、髭脱毛の効果をメリット&デメリットに分けて詳しく解説。良い面、悪い面どちらも把握して髭脱毛に取り組んで!

髭を脱毛することで得られる効果や影響を徹底解説

髭脱毛の効果を徹底解説

最近では、多くの男性がサロンやクリニックへ通って髭の脱毛をしています。「青髭を解消したい」や「清潔感たっぷりのモテるルックスになりたい」などの理由も重なって今や髭を脱毛することは当たり前の時代。

ただ脱毛したことがない男性は、通院する前に生活面に現れる効果や影響を知りたいですよね。

そこで今回は、髭脱毛を行うことで得られるメリット・デメリットの効果をご紹介。良い面/悪い面どちらも把握して、正しい方法で髭脱毛を行いましょう。

実際に髭脱毛に通っている筆者が体験して感じた、リアルな髭脱毛をお教えします。未経験だけど髭脱毛に興味がある方はこの記事を読んで理解を深めてくださいね。


【気になる】エステサロンの髭脱毛は効果なし?

エステサロンやクリニックで行える髭脱毛は効果がない

「クリニックやエステなどで受けられる髭脱毛を実際に受けてみたけど、効果がなかった。」という男性もいるでしょう。しかし、それはしっかりと髭脱毛の仕組みについて理解していないだけかも。脱毛は主に3種類存在しています。

  • ニードル脱毛:クリニック
  • 医療レーザー脱毛:クリニック
  • フラッシュ脱毛:クリニック or エステサロン

髭脱毛の効果を感じない男性のほとんどが一番下のフラッシュ脱毛を受けているかも。フラッシュ脱毛は資格がなくてもできる施術方法なので、エステサロンでも受けられます。

またネット通販でも光脱毛器を簡単に購入できるレベルなので、髭脱毛の効果は期待できないでしょう。

「脱毛してみたが、効果を感じなかった」という方も含めて、髭脱毛はクリニック(病院)でのみ許されているニードル脱毛か医療レーザー脱毛を選びましょう!

【参考記事】医療レーザー脱毛・ニードル脱毛・フラッシュ脱毛を簡単に解説!▽


髭脱毛のメリットとは?

髭脱毛のメリット

まずは髭脱毛で得られるメリットからご紹介します。髭脱毛を受けるモチベーションUPにもつながるため、この機会にしっかりと勉強しておきましょう。


髭脱毛のメリット① 清潔感あるルックスになり女性にモテる

髭脱毛は清潔感のあるルックスになリ女性にモテる

ヒゲが見た目の印象に及ぼす影響は非常に大きいです!

顔のかっこいい男性でも髭をたった一日剃らないだけで、“不潔”と思われてしまうほど。髭脱毛を行うことで、青髭や剃り残しから解消され、清潔感たっぷりのモテるルックスを手に入れられます。

ほとんどの女性は髭がない清潔な男性のほうが好印象を持つので、ヒゲが無いと女性の見る目が変わりますよ。

清潔感を出すための服装や髪型はセンスが必要ですが、何も努力しなくていいのが髭脱毛

ほんの少しお金をかけるだけで、不潔に思われる可能性はゼロ。印象を変えて女性にモテたい男性にとって、髭脱毛は本当におすすめ。


髭脱毛のメリット② 見た目が改善するので、自分に自信がつく

髭脱毛すると自分に自信が出る効果がある

【メリット① 清潔感のあるルックスになる】につながっているメリット。どんな人も自分にコンプレックスを持っており、そのうち約7割の男性がルックスに自信無しと回答しています。

髭脱毛を行うことで清潔感のあるルックスに仕上がり、女性の反応が変わります。女性の見る目が変われば、自然と自分の見た目に自信がみなぎってきますよね。

自分に自信がないからこそ髭脱毛へ一歩踏み出して、自信が持てるルックスになりましょう。


髭脱毛のメリット③ 毎朝、時間をかけて髭を剃らなくて済む

髭脱毛をしたら毎朝髭を剃る必要がなくなる

エステやクリニックなどに通う男性の多くが、【メリット③ 毎朝髭を剃らなくて済む】ことを期待して脱毛するでしょう。髭脱毛は、きちんとした場所で行えば永久脱毛できます

ただ、髭を永久脱毛するには1年以上かかるため、根気強くクリニックやサロンに通わなければなりません。長い間お世話になるので、腕が確かな医師がいて、アフターケアもバッチリなクリニック(病院)を選ぶようにしましょう!

【参考記事】東京にある髭脱毛のおすすめクリニックをご紹介します▽


髭脱毛のメリット④ 毎日のシェービングアイテム購入費が節約できる

髭脱毛はこれから使うお金を節約できる

髭の永久脱毛は、クリニックで大体7万円ほど。金額だけ聞くと高い印象を受けますが、一生買い続けるシェーバーやクリームの代金を考えるとお得です

しかも髭を脱毛すると、お金だけでなく忙しい朝の10分間を浮かせられますよ!脱毛に通い続けて、毎朝のちょっとした時間を浮かせましょう。

【参考記事】コスパ良く髭脱毛が行えるクリニックをお教えします▽


髭脱毛のメリット⑤ シェービングによる肌へのダメージがなくなり、きれいな肌を保てる

髭脱毛のメリットは肌へのダメージがなくなること

ひげそりを毎日行っていると、たとえシェービングジェルを付けても、知らないうちに目に見えないダメージが肌に蓄積されます。

髭脱毛をすれば、そもそも肌にカミソリやシェーバーを当てなくて良いので、肌へのダメージや怪我の危険性はゼロ。髭脱毛をすることで肌を傷付けず、5年後、10年後もきれいな状態を維持できるんです。


髭脱毛のメリット⑥ 髭を脱毛すれば口や鼻下の青髭が防げる(青くならない)

髭脱毛すると口やアゴ周りが青くならない

髭に悩む人あるあるなのが、髭はちゃんと剃ったのに、口周りや鼻下の肌が青くなってしまうこと。青髭などとも言いますが、きれいに剃っても青ひげが残ると清潔感がありません。

また剃った直後は良くても、午後や夕方になるとうっすら髭が生えてきて青くなる男性もいると思います。

髭を脱毛すれば夜になっても本当に生えてこないので、青くなることもありません。髭のせいで夜に人と合うのが嫌だった男性も、脱毛すれば怖いものなしです!

【参考記事】はこちら▽


髭脱毛のメリット⑦ 首やあご下の剃りにくい部位も脱毛でき、肌を傷つけない

ヒゲ脱毛すれば剃りにくい部位のケガ防止になる

ヒゲの中でも、特にあご下や首の髭はカミソリや電気シェーバーだと剃りにくく、剃り残しがあったり、無理に剃ろうとして肌を傷つけたりしてしまいやすい部位です。

鼻下や頬をきちんと剃っていても、あごや首の髭は女性の目に付きやすいので、処理の甘さが目立ちます。

髭脱毛してしまえば、剃りにくい首やあご下部分の髭もサッパリするので、女性から見ても清潔感ある表情になり、怪我防止にもなるのでメリットだらけ。

口まわりや頬だけでなく、あごや首まで綺麗にできるのは髭脱毛の隠れたメリットです。

【参考記事】はこちら▽


髭脱毛が引き起こすデメリット効果を詳しく解説!

髭脱毛がもたらすデメリット効果とは

ここまで髭脱毛のメリットについて詳しく解説しました。ただ、メリットもあれば、デメリットももたらします。ここからは、髭脱毛で起こるデメリット7つを詳しく解説していきます。しっかりと把握して髭脱毛について、理解を深めて対策しましょう。

【参考記事】デメリットにもなる髭脱毛の失敗例を解説します。▽


髭脱毛のデメリット① 回数を増やせば増やすほど、本当に生えなくなってくる

髭脱毛には毛を生えさせない効果がある

髭脱毛のメリットでもあり、デメリットでもあるのが、回数をこなしていくうちに本当に髭が生えなくなってしまうこと。

全体の永久脱毛を行ってしまうと、将来的に髭のデザインカットを楽しめなくなります。元に戻せない髭の永久脱毛はしっかりと考えて施術するようにしましょう。


ヒゲが生えなくなるときの対策:ヒゲの薄さを調整してくれるクリニックに行く

“どの程度ヒゲを脱毛したいか”の要望をきちんと聞き入れてくれて、要望に合った脱毛回数にしてくれるクリニックであれば、ヒゲの濃さも自由に選べるので安心です。

クリニックによって脱毛し放題のプランもあるため、様子を見ながら薄くしていくのも良いですね。

ヒゲを完全に脱毛したくないことをちゃんと言えば、施術部位や回数を調整してくれるので、カウンセリングのときに忘れず伝えてくださいね。

例えば『ゴリラクリニック』は、無料カウンセリングで詳しく部位や回数の相談に毎回応じてくれます。施術時も脱毛する場所を再度確認してくれるので、安心して髭脱毛できますよ。

ゴリラクリニックの詳細を見てみる


髭脱毛のデメリット② 髭脱毛の施術はかなり痛い

髭脱毛のデメリットはかなり痛い

医療レーザー脱毛やニードル脱毛は施術時に痛みを伴います。フラッシュ脱毛はそれほど痛くないですが、その分効果は薄め。きれいにヒゲ脱毛したいなら、クリニックで行われる医療レーザー脱毛が一番おすすめです。

医療レーザー脱毛は輪ゴムで肌を弾かれたような痛みを感じます。ヒゲを脱毛する部位や個人で差はありますが、少なくともパチッとするような痛みは感じます。


施術時の痛みを軽減する対策:麻酔をしてくれる髭脱毛クリニックに行く

医療レーザー脱毛をしてくれるクリニックなら、医療機関なので施術前に麻酔をしてくれます。麻酔をすることで痛みの緩和につながるので、痛いのが怖い男性はクリニックでの髭脱毛を選びましょう。

麻酔で完全に痛みがなくなるわけではありませんが、麻酔のありなしでは大違い。「痛いのは嫌だけど髭の脱毛はしたい」、という男性はクリニックへの相談がベストです。


髭脱毛のデメリット③ 毛が太くなる(硬毛化)現象が起こる

髭脱毛で硬毛化する可能性がある

硬毛化とは、産毛のように弱く細い毛がレーザーの力によって、太くなってしまう現象のこと。太くなった髭は脱毛時に強い痛みを生じるため、思うように施術を進められなくなります。

ただし硬毛化しても脱毛はできるので、慌てずにかかりつけのクリニックまたはエステサロンに相談しましょう。

※硬毛化はレーザー脱毛とフラッシュ脱毛で起きるので、ニードル脱毛は硬毛化の心配はありません。


硬毛化の対策① クリニックで髭脱毛をする

信頼と実績のある医療機関の医師に施術をお願いしてください。硬毛化や多毛化と呼ばれる現象は、医師の技術によって避けられます。

「エステサロンの髭脱毛で硬毛化した。」という男性は医療機関で髭脱毛を行いましょう。お金はかかりますが、安心や安全には変えられませんよ。


硬毛化の対策② ニードル脱毛を選ぶ

ヒゲ脱毛のもう一つの方法であるニードル脱毛で硬毛化を防げます。万が一、フラッシュ脱毛またはレーザー脱毛で硬毛化してしまった場合は、施術方法をニードル脱毛に変更しましょう。

ただし、ヒゲ脱毛の経験豊富な専門のクリニックであれば、レーザー脱毛でも硬毛化が起きにくように十分配慮した施術を行ってくれます。

硬毛化が心配な場合は、無料カウンセリングのときのテスト照射を行い、専門医に硬毛化についての診察をしてもらって!

【参考記事】硬毛化を防げるニードル脱毛について解説します!▽


髭脱毛のデメリット④ 日焼けできない

髭脱毛している間は日焼けできない

レーザー脱毛やフラッシュ脱毛で髭脱毛を行っている期間中、肌を焼いてはいけません。肌を日焼けしてしまうと、脱毛で使う電波によって炎症を起こしてしまい、火傷や埋もれ毛などを引き起こします。

最近ではゴリラクリニックなど一部の髭脱毛クリニックに、赤みが引いた後の黒くなった肌なら施術可能な最新機器を導入している病院もあります。無料カウンセリングで肌の状態を見てもらってくださいね。

ただし基本的には、すでに日焼けしてしまっている男性はニードル脱毛でしか髭を処理できません。


日焼けの対策①日焼け止めを使って肌が焼けないようにするだけでOK

日焼けを避けるために、外に出る際は日焼け止めクリームを塗って肌へのダメージを抑えます。

都心部ではアスファルトからの照り返しで日焼けする恐れもあるため、常に心がけてください。夏だけに限らず、しっかりと冬も塗るように!

男性におすすめの日焼け止めを見る


日焼けの対策② 日焼けする時期を避けて施術してくれるクリニックを見つける

7月〜9月は日差しも強く、マリンレジャーやプールなど太陽を全身に浴びる機会が多くなります。人によっては日焼けが避けられないという人もいるでしょう。

ですが事前にヒゲ脱毛を行うスケジュールを調整して、日焼けの時期に施術しないようにすればOK。

医師やカウンセラーとと相談すれば、タイミングを合わせて適切な脱毛時期を考えてくれるので、無料相談やカウンセリングを行っているクリニックにまずは相談してみるのが得策。


髭脱毛のデメリット⑤ 髭が濃いと施術回数が多くなり、髭脱毛の値段がかかる

髭脱毛のデメリットは髭が濃いと値段が高くなる

ヒゲが濃いと、普通よりも施術回数が増える傾向にあり、費用もプラスで必要になります。髭が濃い男性は効果の薄いフラッシュ脱毛だと時間もお金もかかるため、効果が高い医療レーザー脱毛を行っているクリニックを選びましょう。

髭脱毛にかかる値段の平均は、6回でおよそ70,000円〜(クリニックの場合)。脱毛サロンは施術する髭の本数に応じて値段が決まるので、髭が濃い方はクリニックのほうがお得

無料カウンセリングで聞けば、必要な回数と値段がいくらになるか分かりやすく教えてくれますよ。


値段を抑えるおすすめの解決策:無制限プランor追加割引があるクリニックを選ぶ

髭が濃い男性は、医療レーザー脱毛を行っているクリニックの中でも無制限プランか、追加脱毛が安いクリニックを選びましょう。無制限プランだと納得の状態になるまで回数制限なくヒゲ脱毛できますし、追加脱毛が安くなるプランだと、気になるところだけ重点的に脱毛できるので安上がり。

それでも無制限プランの料金は10万円を超える高さなので、ヒゲの状態を見ながら必要な回数だけ追加できる、割引オプション付きプランを選ぶのがおすすめです。

【参考記事】はこちら▽


髭脱毛のデメリット⑥ 髭が薄い人でも1回ですぐ効果が出るわけではない

髭脱毛のデメリットは薄くても時間がかかる

髭が濃いと施術回数が多くなると解説しましたが、“ヒゲが薄いから一回で終わる”とも限りません

髭脱毛は毛周期(毛が生え揃う周期が毛穴によって違う)に合わせます。なのでヒゲが薄くても3〜6回、期間にして半年から1年は通院すると考えたほうがいいでしょう。

もちろん髭が薄い人は、濃い人に比べると早く終わる傾向にあり、費用も安くできます。

何回くらいで髭がさっぱりするかカウンセリングで相談して、一番コスパが良いプランを選んでもらいましょう。


髭脱毛のデメリット⑦ 乾燥肌になりやすくなる

髭脱毛するデメリットは乾燥肌になりやすい

髭脱毛すると毛穴は閉じてしまい、体内で作られた汗を外(肌)に出せなくなります。汗は皮膚を保湿する作用を持っており、不足してしまうと肌を乾燥させてしまうことに。

乾燥した肌へシェービングや髭脱毛などで刺激を与えてしまうと、毛嚢炎(うみ)やアトピーの原因になります。特に冬場の髭脱毛で肌が悪化した場合は、長い間通院できなくなるので注意です。


乾燥肌の対策① 施術後に保湿クリームを塗れば問題なし!

ヒゲ脱毛を行ったあとに保湿クリームを塗れば、ほとんど問題なくいつも通りの肌を保てます。

もし髭脱毛後の乾燥肌が不安なら、クリニックでの脱毛をおすすめ。医師に相談すれば無料で保湿クリームや軟膏剤を処方してくれます。クリニックは医療機関のため、施術後のアフターフォローも乾燥肌対策もバッチリです。

不安なら脱毛の専門医がいる“クリニック”で髭脱毛を行ってくださいね。

顔に使える保湿クリームを見てみる


乾燥肌の対策② 産毛を残すように施術をしてくれるクリニックを選ぶ

ヒゲには毛周期(毛が生えてくる流れ)というサイクルがあります。脱毛する際、未発達の毛(産毛)をあえて残すだけで皮膚の乾燥を抑えられます。

産毛の処理は難しく施術者の腕に左右されやすいので、クリニックで施術をしましょう。

不安な方は髭脱毛前の無料カウンセリングで、乾燥肌についても相談してみてください。医師が診断とアドバイスを行ってくれるので、安全面でもクリニックがおすすめです。


髭脱毛のデメリットをカバーしてくれる「ゴリラクリニック」

おすすめの髭脱毛クリニックはゴリラクリニック

カウンセリング:完全無料

髭3部位6回コース:68,800円
※3年間追加の髭脱毛が1回100円で施術可能

『ゴリラクリニック』はメンズ専門に作られた総合美容クリニックです。受付もカウンセリングもスタッフの対応がとても丁寧。未経験でも相談しやすく、希望通りの髭脱毛をしてくれると評判も◎。

全6回終了後も3年間は、100円/1回で追加脱毛してくれるオプション付き。残らず髭をスッキリさせたい男性はコスパよくツルツルの肌がゲットできるクリニックです。

専門医師が施術について分かりやすく丁寧に説明してくれます。強引な勧誘はないので、初めて髭脱毛を行う男性でも心配いりません。

髭脱毛を予約する


ゴリラクリニックの特徴とおすすめポイント

髭脱毛におすすめのゴリラクリニックの特徴

ゴリラクリニックでは麻酔をしてくれた後に髭脱毛を行うため、痛みを感じることなくいつの間にか施術が完了します。「髭脱毛は痛い」と思っている男性にこそ相談に行って欲しいクリニックです。

無料カウンセリング、乾燥肌対策の保湿クリーム無料処方など、アフターフォローも完璧。日焼けする時期を避けたり、少しだけヒゲを残したり、なんでも相談に応じてくれるので、理想通りの髭脱毛ができますよ。

追加の髭脱毛が1回100円で行えることも魅力。ヒゲの濃さに合わせて回数調整できるので、高額な無制限プランよりも安上がりです

親切さ・痛みの少なさ・対応の良さの三点でトップクラスを誇るゴリラクリニックで、あなたも清潔感あるルックスを手に入れましょう!

無料カウンセリングを申し込む


【参考記事】ゴリラクリニックの髭脱毛を、実際に体験してきました!▽


髭脱毛についての理解を深めて、いざクリニックへ。

髭脱毛を行うなら効果の高いクリニックを選ぼう

髭脱毛はルックスに大きな影響を及ぼします。だからこそ、選択を間違えないことが大切。メリット&デメリットどちらも把握して、髭脱毛を行うか判断しましょう。

もちろん対策が万全のクリニックで施術を受ければ、髭脱毛は男性にとってメリットしかありません。しっかりと理解を深めて、女性からモテるルックスが手に入る髭脱毛を行ってみて!

【参考記事】東京都で髭脱毛するなら信頼できるスタッフの元で▽

【参考記事】髭の濃さで悩んでいる男性におすすめの対策法を伝授!▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事