2015.03.09

HONDA『CBR250R』|スポーツバイクの3つの魅力

『CBR250R』をご存知ですか?HONDAを代表する最速のバイクです。コストを抑えつつ厳しい環境基準も考慮し、スポーツ性を追求した世界戦略のスポーティーバイクとして名高いバイクです!そんな『CBR250R』に乗るべき3つの理由を紹介します!

『CBR250R』をご存知ですか?

HONDAを代表する最速のバイクです。

コストを抑えつつ厳しい環境基準も考慮し、スポーツ性を追求した世界戦略のスポーティーバイクとして名高いバイクです!

そんな『CBR250R』に乗るべき3つの理由を紹介します!

 

速さをデザインする、シンプルな王道!

Hondaスーパースポーツのフラッグシップモデル『CBR250R』
色は、ロスホワイト、ミレニアムレッド、ブラックが主軸。

特別枠でSpecial EditionでREPSOLモデルカラーのナイトリックオレンジがあります。

デザインがとにかくシンプルで王道な色揃いのバイクセラーとなっています。

 

質と機能性を高める装備。何といっても燃費がいい!

整備としては、毎年進化し変わってきます(2015年現在)

  • マルチリフレクタータイプの2灯ヘッドライト
  • 中央にアナログタコメーターを、その下にスピードメーターや燃料残量計などをデジタル表示するオレンジの液晶ディスプレイを配置したインストルメントパネル
  • クリアレンズを採用した前後ウインカー
  • デタッチャブル構造のピリオンシート(ピリオンシート下のユーティリティースペースには小物などの収納が可能)
  • 左右分割タイプのグラブレール

 

解放された走る楽しさ!最高のエンジン音を堪能できる!

スポーツバイクとしてのレスポンスの良さを追求した水冷4ストロークDOHC4バルブ単気筒エンジンを搭載。

CBR1000RRと同等のφ76mm×55mmのショートストロークタイプ。

軽量・高剛性でしなやかな特性で、軽快なハンドリング性能に寄与している。

 

CBR250Rユーザーレビュー!

乗った人の感想を集めました

  • まあまず街乗りにはモッテコイでしょうね
  • 細いのを嫌う人がいますが街乗りにとって細さは最高の武器です
  • ハンドルもツアラーのようなトップブリッジ上にハンドルでネイキッド並のポジションの優しさや乗り心地の良いシートに加え、ハンドルの切れ角もかなりあり取り回しに苦労することはないと思います。

 

まとめ

いかがでしたか。

デザインもかっこいい、性能も良い、HONDA『CBR250R』

買って乗り回したくなりますよね。

確実に損もなく、安全・整備も完璧です。

この機会に買ってみてはいかがでしょうか。

楽しいバイクライフをすごしましょう!

 

お気に入り

注目の記事

関連する記事