2015.03.03

肌男になるために今すぐ始めるべきローションパック

男性も女性のように美意識を持つ時代。男性美容という言葉も使われるくらいです。そこで今すぐ始めるべきメンズスキンケアとして「ローションパック」を紹介します。ローションパックでみなさんも肌のきれいな“肌男”になって、女性にモテる男性を目指してみては。

 

男性は女性のように化粧をしないため、地肌のキレイさで勝負しなければなりません。

しかし、洗顔をする、化粧水をぬる以外に特別なことは何もしてない・・・という男性が多いのではないでしょうか。

めんどくさがりで、朝に水で顔を洗うだけの人も珍しくないかも?

 

ローションパックとは

 

別名「コットンパック」とも言われる美容方法です。

美容アドバイザーの佐伯チズさんが世に広めたお金のかからないスキンケアです。

簡単に説明すると、化粧水をしみこませたコットンを肌の上に数分間おき、化粧水をより浸透させるというスキンケア方法です。

女性向けのスキンケア方法と思われがちですが、男性だって肌のためにしっかりとケアをする必要があるのです。

 

なぜローションパックが大事なの?

 

「肌はうるおいが大事」ってよく言われるように、キレイなもちもちたまご肌を手に入れるためは、肌の水分量をアップすることが重要です。

肌の水分量を保つことで、皮膚の乾燥や汚れによって起こる、余分な皮脂によるテカリやニキビを防ぐことに役立ちます。

そしてさらに、肌のターンオーバーを促すため、シミやシワの改善にも効果があると言われています。

それではそのローションパックの方法を説明しましょう。

 

必要なものは?

 

  • コットン(端のくっついていないもの)
  • 化粧水
  • お水

必要なものはたったこれだけ。

そしてさらにひと手間かけてより輝く真珠肌を目指したい方は「ラップ」を用意します。

 

いざ、実践!

 

  1. コットンを水で濡らす
  2. 両手でコットンを潰し、水をきる
  3. コットン全体に化粧水をしみ込ませる
  4. コットンを一枚ずつ割いて顔にのせる(ラップを用意している方は、このタイミングでラップを顔全体にのせて覆う。※ポイントは、ラップを二枚使い、鼻から上と、鼻から下で分けて使うことでラップで顔全体を覆っても息苦しくなりません。)
  5. 5〜10分時間を置いて、ラップ・コットンを取り除く(ラップを使っていない方はコットンが乾燥してしまうため5分程度をオススメします)

 

ラップを使いたくない人は・・・

ラップを使うのがめんどくさい方は、お風呂につかりながらローションパックをするのがオススメです。コットンが乾燥しにくいため、ラップをつかわなくても長い時間パックができます。

 

まとめ

いつものスキンケアにひと手間加えるだけで、乾燥に負けない地肌をつくることができます。

キレイなもちもちたまご肌を手に入れて、清潔感のあるモテ男子を目指しましょう。

誰でも気軽にできるローションパックの紹介でした。

【参考記事】

 

お気に入り

注目の記事

関連する記事