ベビーベッドガードのおすすめ10選|赤ちゃんの転落事故を防ぐ人気商品とは?

おすすめの赤ちゃん用ベッドガードをお探しの方へ。本記事では、赤ちゃん用ベッドガードの選び方や比較方法、赤ちゃんの転落防止に役立つ人気商品まで大公開!フェンスタイプやバンパータイプの商品も紹介していますので、気になった方はぜひ活用してみてください!

赤ちゃん用ベッドガードの必要性とは?

赤ちゃん(ベビー)用ベッドガードのおすすめ

大人のベッドで赤ちゃんと寝る時は、ちょっと目を離した隙に事故につながるケースも少なくありません。

赤ちゃんの快適な睡眠をサポートするベッドガードには、寝返りを打った時に、誤って落下したり布団が落ちたりするのを防ぐ役割があります。

また、ベッドガードのタイプによっては、ベビーベッドの柵にぶつかった時のケガ防止目的で作られているものもあり、どちらにしても赤ちゃんの安全を守るための必須アイテムと言えるでしょう。


赤ちゃん用ベッドガードの選び方|購入する前に確認すべき点とは

「そろそろ赤ちゃん用ベッドガードが必要だけど、多くのメーカーから商品が出ていて選び方が分からない」という方も多いのではないでしょうか。ここでは、赤ちゃん用ベッドガードの選び方について詳しくご紹介します。

納得のいく商品を購入するためにも、正しい選び方を把握して、最適なベビーベッドガードを選びましょう。


赤ちゃん用ベッドガードの選び方1. 使い方の違いから選ぶ

赤ちゃん用ベッドガードのタイプによっては、ご家庭の目的が果たせないケースもあるので注意が必要です。ここでは、バンパータイプとフェイスタイプの赤ちゃん用ベッドガードの特徴をご紹介するので、選ぶ際の参考にしましょう。


ベビーベッドには「バンパータイプ」

バンパータイプはクッションタイプとも呼ばれ、柔らかい素材で作られており、ベビーベッドの柵の内側に設置して使えます。

ベビーベッドの内側を全て囲む全周型は、赤ちゃんが寝がえりを打って柵に当たったり、足や手が柵からはみ出たりするのを防げるため、よく動く赤ちゃんに選ぶと良いでしょう。

また、頭側のみをガードできる半周型もあり、比較的寝相の良い赤ちゃんなどにおすすめです。


大人用ベッドには「フェンスタイプ」

フェンスタイプの赤ちゃん用ベッドガードは、ベビーベッドではなく一般的なベッドに取り付けて使うもので、落下を防ぐ目的の商品です。

使用時の安全性の観点から、18ヶ月以上の月齢から取り付けることが可能で、新生児などの月齢が低い赤ちゃんには使えません。

ママさんやパパさんの寝室で添い寝をする1歳半より大きい赤ちゃんには、フェンスタイプのベッドガードを選びましょう。


赤ちゃん用ベッドガードの選び方2. サイズを確認して選ぶ

せっかく赤ちゃん用ベッドガードを購入しても、いざ取り付けようとしたら、サイズが合わないケースも少なくありません。

特にフェンスタイプの場合は、サイズの違いによっては、スペースが開きすぎたり、高さが充分でなかったりすることもあるので、ベッドの大きさに合ったものを選びましょう。

ご家庭のベッドマットサイズをよく確認した上で、赤ちゃんが落ちないような高さや幅のある商品かどうかを事前に確認するようにしてください。


赤ちゃん用ベッドガードの選び方3. 快適性に注目して選ぶ

使い心地がイマイチなベッドガードは、睡眠の質が落ちる原因に繋がり、赤ちゃんの健やかな成長や機嫌にも影響し兼ねません。できるだけ赤ちゃんにとって快適なベッドガードを選びましょう。

ここでは、クッション性の高さと通気性に着目して、それぞれの特徴を解説していくので、選ぶ際の参考にしてください。


ぐっすり眠れる「クッション性の高さ」

赤ちゃん用ベッドガードは、メーカーによって使用する素材や厚みが異なり、赤ちゃんが寝る時に動いて、ガードにぶつかった際の衝撃に影響してきます。

クッションが薄いと赤ちゃんが痛みを感じて起きてしまう可能性も高いため、なるべくクッション性の高いものを選ぶようにしましょう。特に寝返りが激しく、よく動くという赤ちゃんには、クッション性の高いものがおすすめです。


ムレのストレスを感じにくい「通気性」

体温調節機能が未発達な赤ちゃんは、寝る時に汗をかきやすいことが特徴です。

特にバンパータイプのベッドガードは通気性が悪くなりやすいので、ムレによって快適性が妨げられないように、メッシュやポリエステルといった湿気がこもりにくい素材を選びましょう。

通気性の良い赤ちゃん用ベッドガードは、「部屋の湿度がいつも高め…子供が体調を崩さないかどうか心配…」というご家庭におすすめです。


赤ちゃん用ベッドガードの選び方4. 安全性が高いものを選ぶ

赤ちゃんの安全を守るためのベッドガードですが、場合によっては事故を招く原因になってしまうこともあります。

赤ちゃん用ベッドガードを購入する際には、硬いパーツが使われていないものカードの上に乗って踏み台になってしまわないタイプの商品がおすすめ。また、簡単に外れてしまうような安定性の低いものも避けた方がベター。

アンカーベルト付きのものなど、安全性に工夫のある赤ちゃん用ベッドガードを選んで、できる限り事故のリスクを抑えましょう。


バンパータイプの赤ちゃん用ベッドガードのおすすめ5選|ベビーベッドに最適の商品を解説

「バンパータイプのベビーベッドガードを購入するにあたって、どんな種類のものがあるのか比較したい」という方は多いはず。ここからは、人気が高いバンパータイプの赤ちゃん用ベッドガードを厳選して5つご紹介します。


バンパータイプのベッドガード1. ウィーゴアミーゴ ベビーベッドガード

weegoamigo(ウィーゴアミーゴ) ベビーベッドガード サイドガード ベビーベッドバンパー エアーラップ AIRWRAP スターシルバー 1個 (x 1) AW4SP2047
おすすめポイント
  • 3層の通気性の良い素材を採用しており、湿気がこもりにくい
  • 柔らかなバンパータイプなので、つかまり立ちをした際の踏み台にならない
  • 対象年齢は0歳以上のため、新生児のベッドにも設置が可能

『ウィーゴアミーゴ ベビーベッドガード』は、3層構造になっていて、100%コットンモスリンの間にポリエステルを挟み、空気の通りが良いことが特徴です。

オーストラリアで特許取得済みのエアーラップで、湿気がこもりにくく、赤ちゃんの快適な眠りをサポートします。柔らかく軽い素材なため、赤ちゃんがつかまり立ちをしたとしても、下に沈んで踏み台にはならない設計になっており、安全性も高いです。

夏の暑い時期にも使える、風通しの良いバンパータイプのベビーベッドガードをお探しの方におすすめの人気商品です。

30代女性

30代女性

これを付けてから、子供の足もはまらなくなりました!不器用な私でも簡単に取り付けられたので、絶対買うべきです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:約139cm × 27cm × 2個、約71cm × 27cm × 2個
  • 重さ:‎730g
  • 素材:表地:コットン100%、中綿:ポリエステル100%

バンパータイプのベッドガード2. プッパプーポ ミニベッドガード

おすすめポイント
  • 全周型のベッドガードなので、よく動く赤ちゃんにもおすすめ
  • 面テープで固定されており、取り外しが簡単で赤ちゃんのお世話がしやすい
  • カラーが4色あり、布団の色と合わせて選びやすい

全周型の『プッパプーポ ミニベッドガード』は、ベビーベッドの周りを全てカバーすることができるので、赤ちゃんがベッドの中でハイハイをして動き回ったとしても、柵にぶつかるのをクッションが守ってくれます。

4面に分かれていて紐で固定できるため、簡単に取り外して洗える他、ベッドを開ける時はくるっと反転すればいいだけなので、使い勝手も抜群。カラーは4色から選ぶことができ、布団やお部屋の雰囲気とも合わせやすいはず。

寝返りや動きが激しい赤ちゃん用に使いやすいベビーベッドガードの購入を検討中の方に、イチオシの商品ですよ。

30代女性

30代女性

結構厚手のクッションなので、ぶつかっても痛くなさそうです。元気いっぱいの赤ちゃんがいるなら、これを買えば間違いないと思います。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:300cm × 27cm
  • 重さ:ー
  • 素材:がわ地:綿100%、中綿:ポリエステル100%

バンパータイプのベッドガード3. かわいいお家型 ベビーベッドガード

おすすめポイント
  • 4つの家がセットになっている半周型で、必要に応じて買い足せるので便利
  • おうちのデザインがおしゃれで可愛いため、ベッドが明るい雰囲気になる
  • 5㎝の厚みと十分な高さがあり、赤ちゃんの体をしっかりガードできる

『かわいいお家型 ベビーベッドガード』は、5㎝もの厚みがあり、衝撃を吸収しやすいため、赤ちゃんが寝る時のケガのリスクも少ないメリットがあります。

さらに、可愛らしいお家のデザインだから、ピンクとブラック、ホワイトの3種類から選べて、成長した後も普通のクッションとして違和感なく使えるのも嬉しいですね。

サイズは120cm×50㎝で頭周りやのガードとしても使える他、ベッドサイズに合わせていくつか購入するのもおすすめです。

SNS映えするデザインで、なおかつ赤ちゃんをしっかり守ってくれるクッションがほしいという方に、おすすめの赤ちゃん用ベビーガードです。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:約120 × 50 × 5㎝
  • 重さ:600g
  • 素材:表面:コットン100%、中身:スポンジ

バンパータイプのベッドガード4. KXYSLY ベビーベッドガード

KXYSLY ベビーベッドガード ベッドバンパー 4シーズン使用可能 洗濯可能 反衝突防止 通気性ベッドバンパー ベッドガード オシャレ ベッドレール ベビー 赤ちゃん 四方タイプ 夏用 ベッド ガード 折り畳み式 掛け布団 (白)
おすすめポイント
  • 1,400円と価格が安いため、お財布に優しく経済的
  • メッシュデザインのポリエステル製なので、通気性が抜群によく蒸れにくい
  • ベビーベッドのサイズに合わせて、長さが自由に調節できて便利

『KXYSLY ベビーベッドガード』は、素材にメッシュデザインのポリエステルを使っていて、大変通気性が良いため夏でも蒸れにくく、窒息の危険性も少ないことが特徴です。

手軽に洗える素材なので、汚れたとしてもお手入れが楽々。また、長さは微調整がきくため、一般的なベビーベッドであればほぼ問題なく使用可能です。さらに、値段は1,400円と安いため、出費を抑えられますよ。

コストパフォーマンスが高いベビーベッドガードをお探しの方なら、満足すること間違いなしのおすすめの商品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:320 × 27cm/150 × 27cm
  • 重さ:ー
  • 素材:ポリエステル

バンパータイプのベッドガード5. ベッドガードにもなる 3WAY マルチなクッション

おすすめポイント
  • ベッドガードとしてだけではなく3WAYで使えるため、お得感がある
  • 半周型なので、頭周りだけをガードしたい場合におすすめ
  • 手提げタイプのパッケージになっており、携帯にも便利

『ベッドガードにもなる 3WAY マルチなクッション』は、ベビーベッドだけではなく、クッションをつなげたり折り曲げたりすることにより、ベビーマットや座布団としても使えて、大変便利です。

また、パッケージは手提げ仕様なので、実家へ帰省する際などにも持ち運びが簡単にできます。さらに、手押し洗いをはじめ、ネットを使えば洗濯機でも洗えるので、ケアも楽にできるのも嬉しいポイントです。

使い道が多いので、大きくなっても使えるようになるべく実用性が高い赤ちゃん用のベッドガードをお探しの方にとってイチオシの人気商品ですよ。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:約30 × 60 × 3cm
  • 重さ:約500g
  • 素材:側生地:綿100%(2重ガーゼ)、中綿:ポリエステル100%

フェンスタイプの赤ちゃん用ベッドガードのおすすめ5選|安全に添い寝できる商品を紹介

大人用の寝室で赤ちゃんと添い寝をする際には、安全対策としてフェンスタイプのベッドガードは必須ですよね。ここからは、フェンスタイプの人気ベビーベッドガードを厳選してご紹介します。

親子で一緒に安心して眠れる環境を整えたい方は必見です。


フェンスタイプのベッドガード1. GUUSII HOME ベッドフェンス

ベッドフェンス ベットガード 布団ずれ 蹴り出し 幼児用 転落防止 転倒防止リフト セーフティベッドレール サイドガード お布団ズレ 隙間なし 分解式 網ネット 昇降タイプ 片側昇降可能 組み立て式 子供用安心寝る ベッドから落下防止 取り付け簡単 メッシュ素材 28段調整 高さ グレー 垂直昇降 両側昇降 可愛い くま柄 一枚入り (グレー, 1.5m)
おすすめポイント
  • 高さが70~103㎝まで調節できるため、自宅のベッドに合わせられる
  • ポールの連結部分に子供の指を挟まない設計で、安全性が高い
  • 分離式フェンス構造になっており、ベッドへの出入りもスムーズにできる

分離式の『GUUSII HOME ベッドフェンス』は、連結部分に赤ちゃんの手が挟まれることがないよう配慮した安全設計になっていて、安心して使えます。

また、ワンクリック式ではなく、二つのボタンを同時に押さなければ分離できないダブルクリック方式のため、お子さんが誤って解除することがなく、落下のリスクが少ないです。

ベッドガードの高さはフレキシブルに70~103㎝まで調節可能で、幅広いマットレスや市販ベッドに使えます。

「赤ちゃんの安全を第一に考えて商品を選びたい」という親御さんに、ぜひおすすめしたいベビーベッドガードですよ。

20代女性

20代女性

子供の手では外せないので安心です。フェンスタイプはなんとなく取り付けが大変そうなイメージがありましたが、これはとっても簡単でした!

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:70~103 × 150cm
  • 重さ:2kg
  • 素材:ステンレススチール+高密度メッシュ

フェンスタイプのベッドガード2. BABY ELF ベッドフェンス

BABY ELF ベッドフェンス ベットガード 無添加素材 布団ずれ 蹴り出し お子様のベッドからの 転落防止 取り付け簡単 幅150cm ベージュ 1枚セット 子供用 出産お祝い
おすすめポイント
  • 無添加の素材を使用しているので、赤ちゃんの肌に優しい
  • 片側のみに付けるタイプのため、壁にベッドをくっつけて使用するのに最適
  • 半分に折り畳むことができて、出入りもスムーズにできる

『BABY ELF ベッドフェンス』は、ベッド全体を囲むタイプではなく、片側だけに使用するベッドガードで、睡眠中に赤ちゃんが転落しそうになったり布団がズレ落ちたりするのを防げるよう設計されています。

寝相はそこまで悪くなく、ベッドの全面を囲む必要がない場合に使いやすいはず。また、素材は無添加・無臭にこだわっていて、繊細な赤ちゃんの肌にも優しい使い心地です。ナイロンメッシュのため、風通しもよく、赤ちゃんの快適に眠れます。

ベッドの片側を壁にくっつけていて、赤ちゃんが落ちないかどうか心配な方に、ぜひ検討してほしい人気の赤ちゃん用ベッドガードですよ。

30代女性

30代女性

2歳の子供の寝相が悪いので購入してみました!しっかり壁になってくれるので、付けてからは落ちて大泣きすることもなくなりました。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:43 × 150cm
  • 重さ:4kg
  • 素材:オックスフォード布カバー、ナイロンメッシュ、環境プラスチック、頑丈な鉄パイプフレーム

フェンスタイプのベッドガード3. Kadahis ベッドフェンス

Kadahis ベッドフェンス ベットガード 無添加素材 布団ずれ 蹴り出し お子様のベッドからの 転落防止 取り付け簡単 1枚入り 子供用 出産お祝い 日本語説明書付き (140cm, グレー)
おすすめポイント
  • ポケットが付いているため、おもちゃや小物などを収納できて便利
  • メッシュ素材で作られており、子供の様子も確認しやすい
  • 高さは8段階に調節可能なので、幅広いサイズのマットレスに対応

『Kadahis ベッドフェンス』は、シンプルなデザインのため、どんな布団の色や柄にも合わせやすく、部屋の雰囲気に馴染みやすいです。

また、メッシュ素材のため、赤ちゃんの様子もクリアに見え、少し離れた状態からでも寝ている体勢などを確認できて安心。

ベッドガードには、子供用のおもちゃなどがスッキリと収納できるポケットも付いているので、ベッド周りが散らからなくて済みます。

「赤ちゃんの様子がベッドの外からしっかり見えるシンプルなものが欲しい」そんな方におすすめのベビーベッドガードですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:71~93 × 140㎝
  • 重さ:3.18 kg
  • 素材:オックスフォード、メッシュ

フェンスタイプのベッドガード4. WOOCE ベビーフェンス

ベッドフェンス ベッドガード ベビーベッド ガード 幅180cm 無添加素材 布団ずれ 蹴り出し お子様のベッドからの 転落防止 取り付け簡単 1枚セット 子供用 出産お祝い ブラウン
おすすめポイント
  • ベッドとマットの間にアンカーベルトを挟んで簡単に固定できるため、ママさん一人でも組み立てやすい
  • 猫のデザインが可愛らしく、猫好きのご家庭から人気
  • 半分に折りたたむこともできるので、出入りもスムーズ

アンカーベルトを用いて簡単に固定できる『WOOCE ベビーフェンス』は、基本的にはネジも必要ないため、ママさん一人でも取り付けやすいことが特徴です。複雑な説明書を読むのが苦手な場合でも、シンプルな構造なので安心。

幅180㎝とワイド設計になっており、ベッドサイドに設置することで赤ちゃんが落ちたり布団がズレ落ちたりするのを防げます。また、パネルは半分に折り畳めるため、出入りやベッドメイキングもしやすいです。

「女性一人でもなるべく自分で簡単に組み立てられるものが良い」というママさんに最適なおすすめの赤ちゃん用ベッドガードです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:180 × 2 × 67cm
  • 重さ:3kg
  • 素材:メッシュ、オックスフォード

フェンスタイプのベッドガード5. B-SHOW ベッドフェンス

B-SHOW ベッドフェンス 垂直的に昇降できたり ベッドガード 高さ75cm-103cm お子様のベッドからの転倒を防ぐ 組み立ても簡単 幼児用 転落防止 昇降タイプ 収納便利 取り付け簡単 (アップグレード版-灰色, 1.5m)
おすすめポイント
  • デザインがおしゃれで可愛いため、赤ちゃんが喜びやすい
  • ベッドガードとマット間の隙間をなくすための工夫があり、赤ちゃんが寝る時の事故防止につながる
  • ガードを片側だけ下ろすこともできるので、赤ちゃんを安全にお世話しやすい

『B-SHOW ベッドフェンス』は、事故防止の観点から、マットとベッドガードの隙間を埋めるバーを設けているため、赤ちゃんが挟まってしまうことがありません。

また、分離式の昇降を採用しており、マットレスと並行にガードが下りるため、スムーズに出入りができます。可愛らしいアニマル柄がベッドガードの全体に散りばめられたおしゃれなデザインなので、視覚的に楽しめてお子さんも喜ぶはず。

「赤ちゃんが寝る時に、ベッドガードが原因で事故が起こらないか不安…」そんなふうに感じる方でも、バーが付いているので安心して利用できるおすすめの商品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:75-103× 150cm
  • 重さ:‎3.66 kg
  • 素材:ー

赤ちゃんが安心して眠れるように、ベッドガードを購入してみて。

赤ちゃん用の人気ベッドガードを、ベビーガード用のバンパータイプと大人用の寝室で使えるフェンスタイプに分けてご紹介してきました。

安全性の高い商品をはじめ、安いものや洗えるベッドガードなどもあり、「早速使ってみたい」と思った方もいるのではないでしょうか。赤ちゃんが寝る時に不安がないように、心地良い環境を整えていきましょう!

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事