オールブランダイエットの効果&やり方|正しい食べ方やアレンジレシピを解説!

オールブランダイエットのやり方を知りたい方へ。本記事では、オールブランがダイエットに効果的な理由から、おすすめのレシピまで大公開!カロリーや食物繊維などの栄養成分に関しても紹介していますので、気になった方はぜひ参考にしてみてください!

オールブランの栄養成分|カロリーや食物繊維はどのくらい?

オールブランの栄養成分|カロリーや食物繊維はどのくらい?.jpg

オールブランとは、食品会社『ケロッグ』が販売している小麦ブラン(小麦外皮)を使ったシリアルのこと。

オールブランをダイエットに用いてる人は多く、今やダイエッターたちの間で人気の食品となっています。

痩せるためにそんなオールブランを活用したいと思っているなら、まずは栄養成分をしっかりとチェックしておきましょう。

オールブランの栄養成分1食分(40gあたり)
  • エネルギー:141kcal
  • たんぱく質:6.0g
  • 脂質:1.7g
  • 糖質:19.9g
  • 食物繊維:11.0g
  • 鉄:5.0mg
  • ビタミンB1:0.70mg
  • ビタミンB2:1.00mg
  • ナイアシン:6.0mg

オールブランがダイエットに向いている理由|どんなメリットや効果があるの?

オールブランがダイエットに向いている理由|どんなメリットや効果があるの?.jpg

「オールブランってダイエットに本当に良い?」

朝食としてサクッと食べられるオールブラン。

ダイエットしている人が進んで食べることが多い食品で、ダイエット食として人気を集めています。

ただ、オールブランがダイエットに選ばれるのはどんな効果があるからなのでしょうか?

ここでは、オールブランドがダイエットに向いていると言われる理由について、詳しく解説していきます。

ダイエットに良い効果やメリットを把握しておきましょう!


理由1. 食物繊維が豊富で、腸内環境を整えてくれる

理由1. 食物繊維が豊富なので、腸内環境を整えてくれる.jpg

便秘気味な人は排出活動が上手く行われず、余分なカロリーを消費しにくくなっているため、太りやすいと言われています。体重が減らないなんてこともありますね。

ダイエットには腸内環境を整えることが重要

腸内環境を整えることで、必要な栄養をきちんと摂取して余分な栄養は排出できるようになります。

オールブランは発酵性食物繊維が豊富な小麦の外皮(ブラン)が主原料。発酵性食物繊維は善玉菌のえさとなり、腸内環境を整えてくれる働きがあります

腸内環境が整うと、便通が良くなり、太りにくくなり、ダイエットする人にとって大いにメリットとなりますよ


理由2. 低GI食品なので、血糖値の上昇が緩やか

GIとは食後血糖値の上昇度を示す指数のこと。

ダイエット成功のためには、このGI値に注目して食べるものを選ぶことが大切になってきます。

高GIの食品を摂取すると血糖が急上昇。脂肪を吸収しやすくなり、太りやすくなります。反対に、低GIの食品は血糖の上昇が穏やかで太りにくい傾向に。

食品GI値は55以下で低GIに分類されますが、オールブランはGI値が45と低め

主食として比較されることが多い白米やパンは高GIに分類される70以上のGI値。

朝ごはんなどをオールブランに置き換えるだけでもかなりダイエットをサポートしてくれますよ。


理由3. ビタミンB郡が豊富で、余分な糖分を溜め込まずに済む

理由3. 糖代謝を助けるビタミンB郡が豊富.jpg

ビタミンB群は、

  • 糖質
  • 脂質
  • たんぱく質

といった栄養素を代謝するのを助ける働きがあります。

ビタミンBが不足してしまうと、摂取した糖質や脂質などをしっかりエネルギーに変えられず、体に溜め込んでしまい、肥満になる心配があります。

オールブランには、ビタミンB1、B2といったビタミンB群が豊富に含まれています

糖質などをきちんとエネルギーに変えて消費してくれるので、余分な栄養素を溜め込みすぎず、ダイエットにプラスに働いてくれるのです。


理由4. 食べごたえがあるので、満足感を得やすい

オールブランは、そのままだとやや固めの食感にできています。そのため、よく噛んで食べることになるので、少量でも満足度が高いのです。

また、食物繊維がたっぷりのオールブランは、水分と一緒に摂取することでお腹の中で膨らみ、とても腹持ちが良くなります

オールブランならそれなりの満腹感を得られるので、「たくさん食べたい!」という欲求を抑えながらダイエットに成功できますよ。


理由5. 安く手に入り、簡単に食べられるので、続けやすい

理由5. 安く手に入り、簡単に食べられるので続けやすい.jpg

ダイエットは1日2日で結果が出るものではありません。

体重を減らす、体脂肪率を落とす、体型を細くするといった目的を果たすには、しっかりとダイエットを継続することが大切です。

オールブランは近くのお店でも手軽に手に入る食品。

オールブランの代表的な商品「ブランリッチ 235g」の価格は一つあたり300円台と、日常使いしやすい安い価格帯です。

手に入れやすくて経済的な負担も少なくダイエットができるため、継続するには大きなメリットになるでしょう。


オールブランダイエットの効果的なやり方|痩せるための正しい食事法とは?

オールブランダイエットの効果的なやり方|正しい食事法を教えます.jpg

ここでは、オールブランダイエットの具体的な方法についてご紹介します。

ダイエット効果が高いオールブランですが、食べ方を間違えれば逆に太ってしまう可能性もありますので、ぜひ参考にしてくださいね。

オールブランダイエットのやり方
  1. 主食に置き換えて食べる
  2. 食べる量は40g程度に抑える
  3. ヨーグルトと一緒に食べる
タップすると移動します

オールブランダイエットのやり方1. 主食に置き換えて食べる

オールブランダイエットのやり方1. 主食に置き換えて食べる.jpg

主食である白米はエネルギー源としても大切な食材ですが、糖質は高いのでダイエット中の食べ過ぎには注意したいところ。

3食全てを置き換えると食事のバランスが崩れるので、1食の主食をオールブランにするのが良いでしょう。

置き換えるのは、朝、昼、夜のいずれでもOKですが、中でも夜の置き換えがおすすめ

朝と昼はまだまだ活動する時間帯なのでカロリーが必要となりますが、食事をしたら寝るだけという夜は、食後の活動量が少なめで食べたものが消費しにくい傾向があります。

よって夜にカロリーが低いオールブランに置き換えることで、ダイエット効果がUP

また、腹持ちが良く、トータルの食事量を減らせてカロリーを少なく抑えられる点もGOODです。


オールブランダイエットのやり方2. 食べる量は40g程度に抑える

オールブランは体にプラスになる栄養素が豊富な食品ですが、食べすぎてしまうとカロリー過多になる心配があります。

食べる量は1食分として規定されている40g程度を守るようにすること。

しっかりと噛んで食べるようにして、一緒に水分を摂取すると、ほどよく満腹感が得られるようになってきます。

40g程度でも十分満足できますよ。


オールブランダイエットのやり方3. ヨーグルトと一緒に食べるのがおすすめ

オールブランダイエットのやり方3. ヨーグルトと一緒に食べるのがおすすめ.jpg

ヨーグルトに含まれる乳酸菌は、お腹の調子を整える効果が期待できる善玉菌の一種。

オールブランの食物繊維は善玉菌のエサとなりますので、2つ摂取することで腸内環境の改善に大いに期待できます

腸内環境を整え便通をよくすることは、ダイエットには大きなメリットとなりますので、オールブランのダイエット効果をさらに高めるなら、ヨーグルトと一緒に食べるのがおすすめです。


オールブランダイエットで効果を出すコツ|注意点も合わせて解説!

オールブランダイエットで効果を出すコツ|注意点も合わせて解説!.jpg

オールブランダイエットを成功させるためには、注意すべき点についてもきちんと理解しておくことがポイント。

ここでは、オールブランダイエットでの注意点について解説していきます。こちらも合わせてチェックしておきましょうね。


ポイント1. 最低でも1ヶ月は継続して行う

食物繊維たっぷりのオールブランを摂取したからといって、すぐに腸内環境が整ってダイエットに効果が得られるわけではありません。

オールブランを食べるようになると、まずは食物繊維が便のカサを増やし、腸の中の悪玉菌を便として排出する「デトックス期間」が約1週間ほど続きます。

次に、善玉菌を増やし腸内の環境を整える「菌育期間」が2週間ほど訪れます。

その後、善玉菌が増え続け、次第に腸内環境が整ってくるのです。

ある程度の期間、きちんと食べ続けないと効果を実感することはできないので、最低でも1ヶ月ぐらいは継続するのがおすすめですよ。


ポイント2. 食べすぎは太る原因になるので注意する

ポイント3. 食べすぎは太る原因になるので注意する.jpg

オールブランはダイエットにもプラス効果が期待できる食品ではありますが、糖質もそれなりに含んでいるので、食べすぎると太ることもあります

「オールブランを食べれば痩せる」のではなく、「痩せやすい体づくりにプラスになる」食品であると考え、たくさん食べればそれだけ痩せるものではない点はしっかりと把握しておきましょう。

お腹が空いたからと言って、多くの量を食べてしまっては元も子もありません。

ダイエットを成功させるためには、1食分40gをしっかりと守りましょう。


ポイント3. 有酸素運動や筋トレも並行して行うと短期で結果が出やすい

オールブランを適量摂取していても、トータルカロリーがオーバーすれば太ってしまいます。

あくまでダイエットを手助けしてくれる食品だと考え、オールブランに頼り過ぎないことも大切

オールブランダイエットでトータルカロリーを抑えることにプラスして、脂肪を燃焼させる有酸素運動や基礎代謝を上げてくれる筋トレも行うようにすると、カロリー消費が期待できるので痩せやすくなりますよ。

バランスの良い食事に運動をプラスして行うことで、健康的に無理なくダイエットができます。

【参考記事】ダイエットにおすすめの筋トレメニューはこちら!▽

【参考記事】家でできる有酸素運動を紹介!▽


オールブランダイエットおすすめレシピ3選|アレンジメニューを大公開!

オールブランダイエットおすすめレシピ3選|アレンジメニューを大公開!.jpg

オールブランを美味しいと感じる人はいいですが、オールブランにはそこまで味がついていないため、「毎日だと飽きるな…」と感じる人もいるのでは。

ここでは、オールブランを使ったアレンジレシピをご紹介

食べ方を工夫して摂取するのも長続きさせるコツになりますから、ぜひ毎日のメニューに加えてみてくださいね。

オールブランダイエットのアレンジレシピ
  1. オールブラン 蜂蜜ヨーグルト
  2. オールブランとおからでクッキー
  3. ドライフルーツ入りナッツバー
タップすると移動します

オールブランレシピ1. オールブラン 蜂蜜ヨーグルト

オールブランダイエットのおすすめレシピ_蜂蜜ヨーグルト掛け

出典:cookpad.com

オールブランとの相乗効果で腸内環境を整えてくれるヨーグルトにプラスして蜂蜜を加えた、お腹にも味にも満足度の高い食事

材料は、

  • オールブラン
  • ヨーグルト
  • 蜂蜜

の3つだけ。ヨーグルトと蜂蜜をかけるだけというお手軽な点が嬉しいですね。

「ダイエット中でも甘いものを食べたい」「お腹の調子を整えたい」という人におすすめします。

詳しいレシピはこちら


オールブランレシピ2. オールブランとおからでクッキー

オールブランダイエットのおすすめレシピ_オールブランとおからでクッキー

出典:cookpad.com

食物繊維が豊富なオールブランとおからを使っていたクッキー

少量でも満足度できるのが魅力的。食感はザクザクとしていて、噛みごたえもあります。小腹が空いた時の間食に良いですね。

また、おからを使うことで低糖質で、カロリーも抑えることができますよ。

「糖質制限中でもクッキーが食べたい」「ヘルシーなおやつを探している」人におすすめします。

詳しいレシピはこちら


オールブランレシピ3. ドライフルーツ入りナッツバー

オールブランダイエットのおすすめレシピ_ドライフルーツ入りナッツバー

出典:cookpad.com

オールブランとドライフルーツを使った、食べ応えがあるスイーツです。

  • ビタミン
  • 食物繊維
  • ミネラル

など、ドライフルーツには、美容のためプラスに働いてくれる栄養素が豊富

ダイエット中の食事制限では不足しがちなので、スイーツで栄養面でもプラス効果が期待できるのは助かりますね。

また、電子レンジと冷蔵庫で作れますから、料理が苦手な人やあまりやったことがない人も作りやすいです。

「ダイエット中でも美容が気になる」「簡単に作りたい」という人にはぴったりのおやつになります。

詳しいレシピはこちら


オールブランを活用して、効率よくダイエットを進めましょう!

近くのお店で手に入れやすいオールブラン。

ダイエッターから評価が高い食品で、ぜひ痩せるために取り入れている人から人気がある食品です。

ぜひオールブランを上手にとり入れて、健康的にダイエットを成功させてくださいね。


【参考記事】ダイエットにおすすめのシリアルもチェック!▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事