バターにはダイエット効果あり!痩せる理由&おすすめの取り入れ方を解説

バターダイエットの効果ややり方を知りたい方へ。本記事では、バターダイエットの効果やメリットから、痩せるための正しいやり方まで大公開!話題のバターコーヒーの飲み方についても紹介していますので、気になった方はぜひ取り入れてみてくださいね!

バターのダイエット効果|太ると言われるバターはどうして痩せるのに良いの?

バターダイエットの効果_どんなメリットがあるの?


脂質の塊でカロリーが高くダイエットの敵というイメージのバター。今までは避けられがちだったバターを、正しく食べてダイエットに活用していこうというものがバターダイエットです。

ここからは、そのバターダイエットのメリットを紹介していきます。

バターのダイエット効果1. 不飽和脂肪酸が含まれているので、中性脂肪を減らす

不飽和脂肪酸が含まれているので、中性脂肪を減らす

不飽和脂肪酸とは、

のこと。

牛乳の脂質が原料のバターにも含まれていて、不飽和脂肪酸には中性脂肪を減らす作用があるといわれています。

牧草のみを餌にした牛から作られる『グラスフェッドバター』には、標準的なバターよりも多くの不飽和脂肪酸が含まれていますよ。


バターのダイエット効果2. カリウムが多いので、むくみを解消する

体内の塩分濃度が高くなると、それを下げる為に体が水分を溜め込んでしまいます。これがむくみの原因です。つまり、塩分対策が、むくみ解消へのカギ。

他の油に比べてバターには多くのカリウムが含まれており、カリウムには汗や尿とともに塩分を体外に排出してくれる働きがあります

バターを食べることがむくみがなくなり、細身のスッキリした見た目になっていきますよ。


バターのダイエット効果3. 腸内環境を整えるので、便通を改善する

腸内環境を整えるので、便通を改善する

極端な食事制限ダイエットは便秘を引き起こします。便秘になると基礎代謝が落ちて痩せにくい体になったり、肌荒れの原因になったり、せっかくのダイエットが台無しに。

バターダイエットの際に発酵バターを使用すれば、乳酸菌が含まれているため、腸内環境の改善につながります。

そのため、便秘にならない健康的なダイエットが可能です。


バターダイエットの効果的なやり方|痩せる方法を大公開!

バターダイエットの効果的なやり方|痩せる方法を大公開!

体に負担なく様々な効果が期待できるバターダイエット。「バターダイエットに興味はあるけど、方法が分からない。」という人も多いのではないでしょうか。

そんな方のために、ここから効果的なバターダイエットのやり方を紹介していきます。


バターダイエットのやり方1. バターコーヒーとして飲むのがおすすめ

バターダイエットのやり方1. バターコーヒーとして飲むのがおすすめ

バターが体に良いと分かってもいざ食べようとした時どうしたらいいのか迷いますよね。そのままバターを直食いするやり方も、継続することを考えたら大変。

そこでおすすめなのがバターコーヒーとして飲む方法です。

まろやかで美味しいコーヒーとして摂取できます。ホイップや砂糖を入れるわけではないので、ブラック派の方も無理なく飲めるのがポイント。

美味しくて気軽に継続できるから、ダイエットの強い味方となるレシピと言えるでしょう。


バターダイエットのやり方2. バターコーヒーを朝食や間食の代わりとして飲む

糖質の入っていないバターコーヒーを飲むことで、体が脂質をエネルギーとして使い始めます。糖質の増減による空腹感が引き起こされないため、バターコーヒーだけで満足感があります

そのため、朝ご飯や間食の代わりになることができ、その一食分のカロリーを減らせます。一杯だけでかなりの満足感が得られるので、量を飲む必要はありません。

また、バターコーヒーには脂肪燃焼の働きもあり、食事一回分のカロリーを浮かせた上に脂肪を減らせるという一度で二度おいしい飲み物となっています。


ダイエットにおすすめのバターコーヒーの作り方

ダイエットにおすすめのバターコーヒーの作り方

ダイエットを継続するためには美味しいバターコーヒーを作ることが不可欠です。間違った作り方だと不味いコーヒーになってしまって、せっかくのモチベーションが無くなってしまうことも。

美味しいバターコーヒーの作り方は以下の通りです。誰でも簡単に美味しいバターコーヒーが作れるので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

  1. コーヒーを一杯用意する。(コーヒーの種類は普段飲んでいるもので可。)
  2. バター10gとMCTオイル大さじ1をコーヒーに入れる。(バターの種類は『グラスフェッドバター』がおすすめ。)
  3. ミキサーやブレンダ―(泡だて器)でよくかき混ぜる。
  4. 泡立つまで混ざったら完成。

バターダイエットのポイント|注意点も合わせて解説!

バターダイエットのポイント_注意点も合わせて解説!

間違ったバターダイエットをしてしまうと、むしろ太る原因になったり、体調を崩してしまうことも。なるべく無理のない、確実なダイエットがしたいですよね。

それではここからバターダイエットのポイントを紹介していきます。


バターダイエットのポイント1. 炭水化物を減らし、高タンパクな食材を中心に食べる

バターダイエットのポイント1. 炭水化物を減らし、高タンパクな食材を中心に食べる

人間の体は糖質を優先して分解してしまうため、糖質を取りすぎていると脂肪を分解してくれません。そのため、糖質制限を行うとより効果的なダイエットになります。

その際、代謝が低下して痩せにくい体質にならないように、代謝に大切な筋肉量を維持するタンパク質を忘れずに摂取しましょう。

バターだけでなく、食事全体のバランスを常に意識すること。


バターダイエットのポイント2. バターのとりすぎはカロリーオーバーになるので注意

一般的な有塩バターは100gあたり745kcalもあります。いくらダイエットに良いからといっても、取りすぎては意味がありません。

バターコーヒーに入れる際も、容量を守るのがコツ。

もしバターコーヒーを飲んでもすぐにお腹が空くという方は、バターをレシピより数グラムだけ増やしてみましょう。少しの調整だけで腹持ちがかなり変わりますよ。


バターダイエットのポイント3. 有酸素運動や筋トレを並行して行うと短期間で痩せる

バターダイエットのポイント3. 有酸素運動や筋トレを並行して行うと短期間で痩せる

バターコーヒーを始めたからといって、劇的に体重が変わるわけではありませんが、バターコーヒーには脂肪の燃焼をサポートしてれる働きがあります。

短期間で痩せたい方は、有酸素運動や筋トレを並行して行うとより効果的

仕事のない日はジムに通ったり、近所の公園でランニングなどの運動をしたりすることをおすすめします。

【参考記事】筋トレと有酸素運動はダイエットに関する最強の組み合わせです!▽


バターダイエットを行って、無理なく痩せましょう!

中性脂肪を減らし、むくみや便秘解消にも効果があるバター。

「興味や関心はあるけど、やり方が分からない。」「本当に痩せるのか心配。」といった方も多いと思います。しかし、しっかりポイントに注意して行えば大丈夫。まずは2週間から始めてみてはいかがですか。

ぜひこの記事を参考にして、効率的で無理のないバターダイエットで理想の体重を目指しましょう。


【参考記事】ダイエット中に食事制限するならこちらを参照しましょう!▽

【参考記事】糖質制限ダイエットも取り入れて、より痩せる効果を高めよう!▽

【参考記事】短期間で激ヤセできる食事方法を徹底解説!▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事