口腔洗浄器のおすすめ10選|歯石や汚れ除去に効果的な人気商品を徹底比較!

口の中を綺麗にできるおすすめの口腔洗浄器をお探しの方へ。今記事では、口腔洗浄器のメリットや選び方から、おすすめの商品まで詳しくご紹介します。パナソニックやフィリップスなど、人気メーカーの商品も解説するので、ぜひ参考にしてみてください!

口腔洗浄器を使うメリットとは

口腔洗浄機のおすすめ

口の中を綺麗にする道具はたくさんありますが、その中でも最近特に人気なのが口腔洗浄器です。

普段気になる口臭や歯石も、口腔洗浄器を使えば、簡単に汚れを落として口腔内を清潔に保つことができます。

営業職や接客業など、お口の中を綺麗にして「第一印象を良くしたい」という方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。


口腔洗浄器の選び方|購入する前に確認すべき点とは

自宅でも簡単にお口の中が掃除ができる口腔洗浄器ですが、様々なタイプがあってどれを選べばいいかわからないという人も多いでしょう。

そんな方のために、まずは口腔洗浄器の選び方をご紹介します。これから購入を考えているという方は、ぜひ事前にチェックしてみてください。


口腔洗浄器の選び方1. 使い方に合った「タイプ」を選ぶ

どういった使い方を目的に口腔洗浄器を購入するかは、とても重要なポイントです。せっかく買っても、自分に合わないタイプでは使い勝手に困ってしまいます。

現在販売されている中で人気なものに「据え置きタイプ」と「携帯タイプ」がありますので、ご自身の使い方にあったものを選ぶびましょう。

それぞれの特徴について解説します。


ハイパワーの「据え置きタイプ」の特徴とは

自宅の洗面所などに置いておく「据え置きタイプ」は、ハイパワーかつ長時間使えるのが特徴。パワーが強く、汚れをしっかり落としたい時に最適です。

大型なので場所をとるといったデメリットもありますが、タンクの容量が多いので水をこまめに補充しなくても良い使い勝手の良さは、据え置きタイプの大きなメリットです。


コンパクトな「携帯タイプ」の特徴とは

「携帯タイプ」は、コンパクトに収納できて持ち運びに便利なのが特徴です。スーツケースやバックパックに入れれば、旅行や出張先でも簡単にお口の中を洗浄できます。

据え置きタイプに比べてパワーは劣るといったデメリットはありますが、いつでもどこでも歯を綺麗にできるのは、携帯タイプの大きなメリットといえるでしょう。


口腔洗浄器の選び方2. 自分に合った「水流方式」を選ぶ

水流方式によって、汚れやヤニの落ち具合や使い心地が違うので、よく選んで購入する必要があります。

最近販売されているものの中では、ジェット水流のものが主流です。オールマイティーに使え、汚れも落ちやすくなっています。

しかし、メーカーによってより汚れを落とせるように超音波を使ったものなど様々な水流方式の口腔洗浄器が販売されているので、商品説明や口コミなどを参考に、ご自身に合ったものを選ぶといいでしょう。


口腔洗浄器の選び方3. タンクの容量を確認して選ぶ

口腔洗浄器の種類もタンクの容量によって様々です。どのくらいの容量のものかを確認して購入しないと、邪魔になったり、満足のいく洗浄ができなかったりします。

発売されているものの中でも、据え置きタイプは600ml、携帯タイプは300mlが一般的です。ちなみに600mlというのは、水圧を強で使用した時に2分程度で使い切る量と言われています。

上記の数字を基準にして、使用時間や人数、持ち運びの有無に合わせて容量を選ぶといいでしょう。


口腔洗浄器の選び方4. 使う人に合わせて「水圧が調整できるもの」を選ぶ

口腔洗浄器の使い心地を決める大きな要因が水圧です。水圧はkPa(キロパスカル)という単位で表せられ、これが強すぎると歯茎が痛くなったり、弱すぎると歯石がなかなか取れなかったりします。

現在販売されているものの中でも、水圧を調節できるものは人気が高い傾向にあります。より細かく調節できると子供がいたり家族でも使えるので便利ですよ。

このように、複数で使う場合には、水圧が調整できるものを選ぶといいでしょう。


口腔洗浄器のおすすめ10選|歯石や汚れなど、お口のお手入れにぴったりの人気商品をご紹介

使い方別のタイプやタンク容量によってたくさんの種類がある口腔洗浄器。具体的にどういったものにすればいいのか迷ってしまう人も多いでしょう。

そこで、ここからは人気のおすすめ口腔洗浄器をご紹介します。お買い得な商品から超音波で汚れをしっかり落とせる本格派のものまで10種類ご用意しました。

ぜひご自身に最適の口腔洗浄器を探してみてください。


【据え置きタイプ】口腔洗浄器のおすすめ5選

口腔洗浄器の購入を考えている方の中には、頑固な汚れやヤニで困っている方も多いでしょう。ホワイトニングをしてもなかなか取れないなんてことも。

そこで、まず据え置きタイプのおすすめ口腔洗浄器を5つご紹介します。大容量タンクでしっかりと汚れを落とすのに適している据え置きタイプは、「とにかく洗浄力の強いものが欲しい」という方にぴったりです。


据え置きタイプのおすすめ1. パナソニック 口腔洗浄器 ジェットウォッシャー ドルツ

  • ジェット水流とバブル水流の切り替え可能で、様々な用途に使える。
  • 歯周ポケットの洗浄や歯茎ケアもできる優れもの。
  • 水圧の強さも調節できるので、家族で使いたい人にもおすすめ。

口腔洗浄器を使っていると「歯石を落とすだけじゃなくて、歯周ポケットの汚れも落としたい」と感じている人も多いのではないでしょうか。

『ジェットウォッシャー ドルツ』なら、ジェット水流による歯間洗浄はもちろん、バブル水流に変えて歯周ポケットの洗浄や歯茎ケアもできます。また、水流調節機能もあるので、家族でも使えてとても便利です。

2種類の水流を切り替えて様々な使い方をしたい方におすすめの口腔洗浄器です。

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 水流方式:ジェット式
  • タンク容量:600 (ml)
  • 最大水圧:ー
  • 水圧調整:無段階
  • 付属品:ー
  • メーカー:パナソニック

据え置きタイプのおすすめ2. NEW ハイドロフロス 歯科 デンタルケア

  • 独自のウォータージェット水流だから、歯間、歯茎の隅々まで洗浄可能。
  • 大容量800mlタンクがあるので、長時間使用できる。
  • カラー別でチップを交換できるので、家族で使えてとても便利。

しっかりとお口の中を洗浄したいのに、すぐに水がなくなってしまって、イライラすることってよくありますよね。いちいちタンクの水を入れ直すのも手間がかかるものです。

『NEW ハイドロフロス』なら、タンク容量が800mlあるので、たっぷりと水を使いながら長時間の洗浄が可能です。途中で水を補充する手間も必要ありません。

とにかく容量がたくさん入るものを探しているのであれば、この口腔洗浄器はもってこいの一品ですね。

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 水流方式:ジェット式
  • タンク容量:800 (ml)
  • 最大水圧:ー
  • 水圧調整:無段階
  • 付属品:ジェットチップ、ポケットチップ
  • メーカー:Meets

据え置きタイプのおすすめ3. homgeek ジェットウォッシャー

homgeek ジェットウォッシャー 口腔 洗浄器 洗浄機  歯ぐきケア 歯間洗浄 5種類計7本ノズル付属&舌クリーナー 10段階の水圧調節 600ml水タンク 歯間ジェット洗浄 歯垢落とす 食べカス取る 家庭用
  • 7本のノズルが付属しているので、あらゆる状況に対応できる。
  • 水圧調節機能もあるので、お子さんを始め家族全員で使用可能。
  • 比較的リーズナブルな価格設定だから、口腔洗浄器を初めて買う人でも気軽に試せる。

歯の矯正に食べ残しや汚れが詰まってしまって困ったことはありませんか。そのまま放っておくと口臭の原因になったりしてイヤですよね。

homgeek『ジェットウォッシャー』なら、矯正用ノズルを始め7本のノズルが付属しているので、歯科矯正をしていても口腔内を清潔に保つことができます。また、水圧調節機能もあるので、矯正をしているお子さんにも使用可能です。

矯正をしていてお口の中を綺麗にしたいという方は、ぜひこちらの口腔洗浄器を試してみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 水流方式:ー
  • タンク容量:600 (ml)
  • 最大水圧:ー
  • 水圧調整:10段階
  • 付属品:ノズル7本
  • メーカー:homgeek

据え置きタイプのおすすめ4. エスアイエス(SIS) 口内クリーナー DENTAL WASHER FC188-WH

口内クリーナー DENTAL WASHER【ホワイト】 / FC188-WH / ###口内クリーナFC188白###
  • 超リーズナブルかつスペックもある、コスパ抜群の1台。
  • ノズルの種類も豊富で、使用用途に合わせて使い分けられる。
  • とにかく費用を抑えながら最初の1台を探しているという人には最適。

口腔洗浄器ってけっこう値が張るものも多く、「使ってみたいけど、高くてちょっと」と躊躇してしまう人も多いでしょう。

エスアイエス『DENTAL WASHER』なら、1万円前後のものが多い口腔洗浄器の中でも5,000円以下というリーズナブルな価格で、初めて使う方でも気軽に購入できます。スペック的にも問題なく、タンク容量1000mlで長時間の使用も可能です。

とにかくコスパ重視で、最初の1台を探しているという人に特におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 水流方式:ジェット式
  • タンク容量:1000 (ml)
  • 最大水圧:ー
  • 水圧調整:10段階
  • 付属品:ー
  • メーカー:エスアイエス(SIS)

据え置きタイプのおすすめ5. H2Oフロス 口腔洗浄器 HF-7J

口腔洗浄器 H2Oフロス 60Hz (西日本仕様)
  • 毎分1200回の高頻度パルスで、口腔内をしっかりと洗浄できる。
  • 手元のレバーで繊細な水圧調節ができるから、歯茎を傷めにくい。
  • チップ部分は簡単に取り外せて、お手入れも簡単。

口腔洗浄器の中には、パルスの数が少なすぎて満足のいく掃除ができないものも少なくありません。せっかく掃除するならたくさんのパルスがあったほうが良いですよね。

H2Oフロス『口腔洗浄器 HF-7J』なら、毎分1200回のパルスで、口腔内の歯石や食べ残しをしっかりと落としてくれます。また、チップ部分は簡単に取り外せるのでお手入れも簡単です。

高頻度のパルスでお口の中を徹底的に掃除したい方は、ぜひ一度こちらの口腔洗浄器をお試しあれ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 水流方式:ジェット式
  • タンク容量:1000 (ml)
  • 最大水圧:ー
  • 水圧調整:無段階
  • 付属品:交換チップ6本
  • メーカー:H2Oフロス

【携帯タイプ】口腔洗浄器のおすすめ5選

旅行先や出張先で口の中を綺麗にしたいということを感じることってありますよね。そんな時にぴったりなのが、携帯タイプの口腔洗浄器です。

ここからは携帯タイプのおすすめ口腔洗浄器を5つご紹介します。普段から持ち運びたい人や仕事場に歯ブラシと一緒に置いておきたいという人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。


携帯タイプのおすすめ1. パナソニック 口腔洗浄器 ジェットウォッシャー ドルツ

パナソニック 口腔洗浄器 ジェットウォッシャー ドルツ 白 EW-DJ10-W
  • タンク収納式の口腔洗浄器だから、コンパクトに携帯可能。
  • 独自の超音波水流採用で、より細かい汚れや歯石まで除去できる。
  • 出張先や旅行先で口臭を気にしたくない人に特に人気の一品。

口腔洗浄器を出張先に持って行きたいけど、意外とかさばってしまうなんてことありますよね。スーツケースに入らず、結局は持っていくのを諦めることも少なくないと思います。

『ジェットウォッシャー ドルツ』なら、タンク収納式なのでコンパクトに携帯できます。スーツケースはもちろん、バックパックやビジネスバッグに入れることも可能。さらに、超音波水流なので、細かい食べ残しや歯石もしっかり落として清潔に保てます。

出先で口腔洗浄器をよく使う人なら、この『ジェットウォッシャー ドルツ』は重宝すること間違いなしでしょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 水流方式:超音波水流
  • タンク容量:ー
  • 最大水圧:ー
  • 水圧調整:2段階
  • 付属品:ー
  • メーカー:パナソニック

携帯タイプのおすすめ2. Fairywill 口腔洗浄器 ジェットウォッシャー FW5020E

口腔洗浄器 Fairywill 口腔洗浄機 ジェットウォッシャー 口内洗浄機 ウォーターピック ウォーターフロス 300ML 3つモード USB充電 IPX7防水 携帯便利 替えノズル8本 歯間ジェット洗浄 FW5020E ブラック
  • マウスウォッシュ液を使った掃除が可能で、最高の洗浄感を実現。
  • USB充電もできるので、コンセントがない場所でも充電に困らない。
  • 300mlタンクがついているので、持ち運びしている時でも長時間使用が可能。

口腔洗浄器を使う時に水だけで掃除していると、汚れが取りきれていない不快感を感じたことはありませんか。マウスウォッシュ液を使って洗浄ができたら最高に気持ちいいですよね。

『ジェットウォッシャー FW5020E』なら、水はもちろんマウスウォッシュ液を使って口腔内の掃除ができるので、今までになかった爽快感を体験できます。また、USB充電もできるので、出先でも非常に便利です。

マウスウォッシュ液を使った洗浄で爽快感と清潔さを求めるなら、こちらの口腔洗浄器はもってこいの一品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 水流方式:ジェット式
  • タンク容量:300 (ml)
  • 最大水圧:ー
  • 水圧調整:3段階
  • 付属品:交換ノズル8本
  • メーカー:Fairywill

携帯タイプのおすすめ3. INSMART ジェットウォッシャー 口腔洗浄機 801JP

【最新改良版】口腔洗浄器 PECHAM ジェットウォッシャー 口腔洗浄機 USB充電式 300ml 4つモード調節可能 IPX7防水 携帯型 歯間ジェット洗浄(ブラック)
  • 1回3〜5時間の充電で約1ヶ月連続使用が可能だから、充電切れで困ることなし。
  • 全体を丸洗いできるので、常に清潔な状態をキープできる。
  • 充電する手間を少しでも減らしたいという方に人気。

携帯タイプの口腔洗浄器を使っていて、「すぐに充電が切れてしまう…」と困ることってよくあるものです。携帯タイプでも長時間使用できるものが欲しいですよね。

『ジェットウォッシャー 801JP』なら、1回の充電で約1ヶ月連続使用が可能で、すぐに充電しなくても大丈夫です。しかも、USB充電が可能で、パソコンやモバイルバッテリーからもチャージができます。

とにかく充電する手間を少しでも減らしたいのであれば、こちらの洗浄器がぴったりですね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 水流方式:ジェット式
  • タンク容量:300 (ml)
  • 最大水圧:ー
  • 水圧調整:10段階
  • 付属品:交換チップ4本
  • メーカー:INSMART

携帯タイプのおすすめ4. COZIHOMA 口腔洗浄器 2in1

COZIHOMA 口腔洗浄器 2in1 水の継ぎ足し不要可能 ジェットウォッシャー 携帯用タンクと直接給水ノズル 口腔洗浄機 携帯便利 USB充電式 IPX7防水 日本語取扱説明書付き
  • 延長コードを使えば、タンク容量を気にすることなく好きなだけ使用可能。
  • 小型タンクだから、コンパクトに持ち運びができる。
  • 据え置きタイプと携帯タイプどちらも欲しいという方に最適。

口腔洗浄器の購入を考えていて、据え置きタイプと携帯タイプの両方が欲しいけど、費用的に厳しいと悩んでいる人も多いでしょう。

COZIHOMA『口腔洗浄器 2in1』なら、タンクセットして携帯タイプとして使えますし、延長コードをセットしコップなどに水を貯めれば据え置きタイプとしても使えます。タンク容量も200mlと小型で、コンパクトに持ち運びが可能

据え置きタイプと携帯タイプどちらも欲しいという欲張りさんにはもってこいです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 水流方式:ジェット式
  • タンク容量:200 (ml)
  • 最大水圧:ー
  • 水圧調整:3段階
  • 付属品:交換ノズル4本、延長コード
  • メーカー:COZIHOMA

携帯タイプのおすすめ5. BESTOPE 口腔洗浄器 H04-進化版

BESTOPE 口腔洗浄器 H04-進化版 収納ポーチ付き【替えノズル8本&5つモード調節可能&USB充電】IPX7防水 2150mAh大容量電池 ジェットウォッシャー 口腔洗浄機 300ML
  • ノズルの臭いをできるだけ抑えた口腔洗浄器を求めているなら、最適の1台。
  • 抗菌性に優れた材質で、雑菌が繁殖しにくく、臭いも抑えられる。
  • 持ち運び用の収納ポーチも一緒に欲しいという方にもぴったり。

口腔洗浄器を使っていると、ノズルの臭いが気になることってありますよね。雑菌が繁殖してしまい臭うなんてことも。

BESTOPE『口腔洗浄器 H04-進化版』なら、抗菌性に優れた食品グレードの材質で作られているので、雑菌が繁殖しにくく、臭いも抑えられます。また、収納ポーチも付属しているので、持ち運び中も清潔さを保てるでしょう。

ノズルの臭いをできるだけ抑えたい方や、清潔に口腔洗浄器を持ち運びしたいという方には最適と言えますね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 水流方式:ジェット式
  • タンク容量:300 (ml)
  • 最大水圧:ー
  • 水圧調整:5段階
  • 付属品:8本替えノズル&PVC収納ポーチ
  • メーカー:BESTOPE

感染症を防ぐためにノズルは自分専用のものを使おう!

口腔洗浄器のノズルは、複数の人で使いまわすと感染症のリスクが高まってしまいます。

複数人で使用したい場合は、交換ノズルが付属しているものを選ぶか、別途購入するのがおすすめです。比較的リーズナブルに購入できますし、交換ノズルを使うことで衛生的に口腔洗浄器を使用できますよ。

家族などで1台の口腔洗浄器を使う方は、必ず自分専用のノズルを使うようにしましょう。


使いやすい口腔洗浄機で口の中をさわやかに綺麗にしましょう。

お口の中の歯石やヤニを落としてくれる口腔洗浄器。

ジェット水流や超音波水流など様々な種類があってどの口腔洗浄器を選べば良いか迷ってしまうこともあるでしょう。

しかし、今回ご紹介した選び方を基準に選べば、きっと素敵な口腔洗浄器に出会えるはずです。あなたにぴったりの口腔洗浄器を見つけて、快適なデンタルライフを送ってくださいね。

【参考記事】おすすめのフッ素ジェルはこちら▽

【参考記事】おすすめのホワイトニング歯磨きはこちら▽

【参考記事】おすすめのマウスウォッシュはこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事