卵焼きはダイエットに効果的|低カロリーレシピ&痩せる食べ方のコツを解説

卵焼きダイエットの効果ややり方を知りたい方へ。本記事では、卵焼きダイエットの効果ややり方から、痩せれるおすすめレシピまで大公開!無理なく減量したい人や、糖質制限ダイエットをしている人にはおすすめの内容になっていますので、気になった方はぜひ活用してみてください!

卵焼きがダイエットにおすすめな理由|どんなメリットがあるの?

卵焼きダイエットがおすすめの理由

「卵焼きってダイエットにいいの?」と疑問に思う人もいるかもしれません。しかし実は、卵焼きはダイエットに向いている食べ物なのです。

ここから、卵焼きがダイエットにおすすめな理由を紹介。

意外と知られていない、卵焼きがダイエットに効果的な理由を知って参考にしてください。


メリット1. 高タンパク食品なので、代謝アップに繋がる

卵には多くのタンパク質が含まれており、非常に栄養価の高い食材です。

脂質や糖質と並んで三大栄養素の一つであるタンパク質には、筋肉や内臓を構成し、ホルモンや免疫細胞を作るという重要な役割があります。

ダイエット中は食事量が減って栄養が偏り、タンパク質が不足しがち。すると栄養素が不足して、代謝や免疫力が下がってしまいます。

卵に含まれるタンパク質をはじめとした栄養素をしっかり摂ることで、基礎代謝をアップさせて体脂肪が燃焼しやすい体になるのです。


メリット2. 満腹感を得やすいので、食べすぎを防げる

満腹感を得やすい

先述したように卵焼きはタンパク質を多く含んでいるため、満腹感を得やすく腹持ちが良い効果があります。

そのためダイエット中に陥りがちな、「ついつい食べ過ぎてしまう」という可能性を低くすることが可能です。

栄養価の高い食べ物は、少量でも満腹感を感じやすい傾向が。腹持ちの良い栄養満点な卵焼きは、食欲のコントロールが苦手な人におすすめですよ。


メリット3. どこでも安く手に入るので、継続しやすい

卵はコンビニやスーパー、ドラッグストアなど、どこにでも売っていて安く手に入れることができます。

さらに、卵焼きは調理方法が簡単なので、料理をあまりしないという人でも作りやすいのがポイント。

誰でも気軽に始められるので、継続が大切なダイエットに卵焼きはベストなメニューと言えるでしょう。


メリット4. アレンジしやすいので、飽きにくい

アレンジしやすい

卵焼きは、同じシンプルな卵料理である目玉焼きやゆで卵と比べても、アレンジを効かせやすく様々な味や食感を楽しめます

しょっぱい味付けや甘い味付けなど、調理方法によって味を変えることは簡単。もちろんカロリーが増えすぎたり食べ過ぎたりすることは避けなくてはいけませんが、野菜を入れたりダイエットに効果的な食材を一緒に焼いたりすることもできます。

卵焼きは、朝食や夜ご飯問わず毎日食卓に並べやすい食べ物。アレンジして飽きにくくすれば、楽しみながらダイエットを続けられますよ。


卵焼きのカロリーや糖質量|低カロリーな種類はどれ?

カロリーや糖質は?

「卵焼きはダイエットに効果的」と言われても、気になるのはカロリーや糖質量ですよね。しかも卵焼きと一口で言っても、調理方法や使用する調味料によって名前やカロリー、糖質量が変わります。

代表的な卵料理のカロリーと糖質量(100gあたり)をピックアップ。

  • 卵焼き/カロリー約151kcal 糖質量約6.4g

  • だし巻き卵/カロリー約128kcal 糖質量約0.5g

  • オムレツ/カロリー約183kcal 糖質量約3.4g

  • スクランブルエッグ/カロリー約148kcal 糖質量約1.8g

オムレツやスクランブルエッグは、油を使った調理法のためカロリーが高く、甘い味付けの卵焼きは砂糖の分だけ糖質が高くなっています。

つまり最も低カロリー・低糖質な卵料理はだし巻き卵という結果になりました。


卵焼きダイエットのやり方|痩せるために押さえておくべき食べ方をレクチャー!

卵焼きダイエットのやり方

「卵焼きをただ食べれば痩せる。」もちろん、そんなことはありません。そこでここから、卵焼きダイエットの効果的なやり方を紹介していきます。

痩せるための調理法からおすすめの食べ方まで卵焼きダイエットを成功させるために知っておくべき方法を、ぜひ参考にしてください。


卵焼きダイエットのやり方1. 高カロリーになる砂糖やバターなどは、できるだけ使用しない

卵焼き自体が低カロリーでも、砂糖やバターを使用するともちろんカロリーが増えてしまいます。「卵焼きはカロリーが低いから」と油断して、調味料を使いすぎると摂取カロリーが増えて太る原因に。

また、塩を使いすぎるとむくみの元になり、体の循環が悪くなって痩せにくい体質になってしまう恐れがあります。

砂糖やバターはできるだけ使用せず、塩は卵一つにつき小さじ1杯を目安にし、カロリーや塩分を抑えることが重要です。


卵焼きダイエットのやり方2. 主食の置き換えや朝食時に食べる

朝食時がおすすめ

卵は非常に糖質が少ない食材です。主食としてよく食べられる白米の糖質量より、およそ120分の1程度しかありません。

卵焼きダイエットのやり方として、主食である白米の代わりに食べたり、白米の量を半分ほどに減らしたりするのがおすすめ。

また、朝ごはんのメニューには卵焼きを加えることを意識しましょう。

摂取するカロリーや糖質を減らすことができ、その後の生活や運動の中での消費カロリーを越えにくくなり、痩せやすくなりますよ。


卵焼きダイエットのやり方3. 量が物足りなく感じたら、ネギなどの野菜を入れて、かさ増しする

卵焼きは腹持ちが良い食べ物ですが、どうしてもボリュームに物足りなさを感じることも。そんな時は、ネギなどの野菜を入れてかさを増やし、満腹感を得やすくする方法がおすすめです。

また、野菜だけでなく食べ応えがあり腹持ちの良い食物繊維を多く含む海藻類や、高タンパク低カロリーの明太子、スーパーフードの納豆など。

卵焼きをかさ増しすることで満腹感を得やすくした上にバランス良く栄養素を摂取することで、効率的で健康的なダイエットができます。


卵焼きダイエットのポイント|コツや注意点も解説!

卵焼きダイエットのおすすめ

卵焼きダイエットの正しいやり方を知ったら、次は気をつけたいポイントを知っておきましょう。

ここでは、卵焼きダイエットのコツや注意点を紹介。

より効果的に卵焼きダイエットを進めるため、しっかりチェックして実行してください。


ポイント1. 卵の食べすぎに注意|多くても1日3個まで

栄養価が高く、高タンパク低カロリーな卵。卵に限らずどんなものもそうですが、食べ過ぎを避けて適量食べることで、体に良い効果を与えてくれます。

少し前まではコレステロールが高い卵は一日1個までという説が流れていましたが、現在はコレステロール摂取量と血中のコレステロール値に因果関係が認められないため、卵の摂取量に明確な制限はありません。

しかし、卵焼きに使用する油などを考慮した場合、多くても一日3個までに抑えることをおすすめします。


ポイント2. 最低でも1ヶ月は継続して行う

一か月続ける

卵焼きダイエットだけでなく、どんなダイエットでも継続しなければ効果は表れません

特に、栄養価の高い卵を使用した卵焼きダイエットは、健康的に痩せることができるやり方です。

最低でも1か月は継続することで、ダイエット効果や体の変化などを実感することができるでしょう。始めはストレスが少ない自分なりのペースでもいいので、続けていくことが大切です。


ポイント3. 有酸素運動や筋トレも行うと早く痩せられる

痩せるためには、食事制限などで摂取カロリーを抑え、有酸素運動や筋トレで消費カロリーを増やすことが重要です。

ランニングやウォーキングなど脂肪燃焼に効果的な有酸素運動。筋肉量を増やすことで基礎代謝を向上させる筋トレ。

この2つの運動を卵焼きダイエットと並行して行うことで、より効果的により早く痩せることができますよ。

【参考記事】筋トレと有酸素運動を組み合わせると、もっと短期間で痩せられる!▽


ダイエットにおすすめの卵焼きレシピ3選|低カロリーな人気メニューを紹介!

おすすめの卵焼きレシピ

卵焼きダイエットのやり方やメリット、ポイントが分かっても「卵焼きは飽きそう」と思う人も多いのでは。

そこでここから、ダイエットにおすすめの卵焼きレシピを紹介します。

  • ダイエットに効果的で体に良くて美味しい

三拍子揃った卵焼きのおすすめの食べ方を知って、健康的に痩せましょう。


おすすめレシピ1. しらすとチーズの卵焼き

卵焼きのおすすめダイエットレシピ_しらすとチーズの卵焼き

出典:cookpad.com

しらすは低カロリーで低糖質。さらに、筋肉を合成するタンパク質や丈夫な骨を作るために必要なカルシウムも含まれているので、健康的に痩せたい人は積極的に食べたい食材です。

また、クリームチーズにもタンパク質とカルシウムが含まれているため、一緒に食べることでより効果を発揮します。マヨネーズを使っているので、油は控えめにするかオリーブオイルを使用するのがポイント。

糖質を抑えながらも、卵との相性抜群で美味しい卵焼きになりますよ。

詳しいレシピはこちら


おすすめレシピ2. ねぎ入りだし巻き玉子焼き

卵焼きのおすすめダイエットレシピ_ねぎ入りだし巻き玉子焼き

出典:cookpad.com

ねぎは、糖質を分解したり代謝を向上させたりする効果がある『アリシン』という成分が含まれているためダイエットに最適。

さらに、ねぎを混ぜることでかさ増しでき、食感が良くなるので咀嚼回数が増え、満腹感を得やすく食べ過ぎを防ぐことができます。

砂糖を使わないだし巻き卵にすることでカロリーや糖質を抑えているため、ダイエット効果をより発揮しやすくなっています。

詳しいレシピはこちら


おすすめレシピ3. ツナ入り卵焼き

卵焼きのおすすめダイエットレシピ_ツナ入り卵焼き

出典:cookpad.com

ツナはカツオやマグロなどの魚を原料としているため、筋肉の元となるタンパク質が豊富に含まれている食べ物。

筋肉は脂肪と比べてエネルギー代謝量が多いので、筋トレを行いながらツナ入り卵焼きを食べることで、ダイエットの進みを早くしてくれます。

また、ツナを入れることで卵焼きがボリュームアップし食べ応えも十分。筋トレを頑張ったあとに食べると筋肉の合成を促して筋肉量と代謝が上がり、痩せやすい体質へと変化させてくれますよ。

詳しいレシピはこちら


美味しくて痩せやすい卵焼きを作って、楽しくダイエットを続けましょう!

まとめ

卵は非常に栄養価が高く、タンパク質を多く含んでいるため腹持ちが良いため、健康的に痩せたい人にとって外せない食材です。

「食事制限は飽きてしまう」と思っている人も、卵焼きならアレンジの幅が広く、様々な味が楽しめ、一緒に入れる食材によっては栄養バランスやダイエット効果をさらに上げることも可能。

卵焼きダイエットで美味しく楽しく健康的に痩せて、憧れボディへ近づきましょう


【参考記事】短期間で激痩せする最強の食事方法を解説!▽

【参考記事】筋トレにも卵はとても効果的な食べ物です!▽

【参考記事】他の卵レシピが気になったら、”ゆで卵ダイエット”もチェックしてみて!▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事