餅はダイエットに効果的!カロリーや太りにくいおすすめレシピを解説

餅のダイエット効果を知りたい人へ。本記事では、餅のダイエット効果やメリットから、餅ダイエットの方法やおすすめレシピまで大公開!正月太りを予防する食べ方も紹介していますので、気になった方はぜひ活用してみてください!

餅は意外にも低カロリーで、ダイエットにおすすめ!

餅のカロリーはどのくらい

餅は、食べると太ると思われがちですが、実際のカロリーはどの程度なのか見ていきましょう。

お茶碗一杯のごはんが約240kcalに対して、丸餅(約35g)1個のカロリーは83kcal。四角い切り餅(約51g)1個のカロリーは118kcal、と意外にも、ごはんより低カロリーなのです

カロリー四角い切り餅一個あたりに含まれる栄養素は以下の通り。

  • 炭水化物:25.15g
  • タンパク質:2.1g
  • 脂質:0.4g

以上からも分かるように、カロリーが少ないだけでなく、栄養面でもダイエットに向いています。また、炭水化物、タンパク質、脂質といった三大栄養素が含まれているのはもちろんのこと、ビタミンB1やカリウムも含まれており、疲労回復やむくみ予防が期待できますよ。


餅にダイエットに良い理由|何で痩せるのに効果的なの?

餅にダイエット効果がある理由 _どんなメリットがあるの

餅といえばお正月によく食べるもので、食べたら太るといったイメージを抱いている方が多いと思われます。

しかし、実は餅にはダイエット効果があるのです。

ここからはなぜ餅がダイエットにおすすめなのか、その理由を見ていきましょう。


餅がダイエットにおすすめな理由1. 代謝を高めるタンパク質やビタミンB1が含まれている

代謝を高めるタンパク質やビタミンB1が含まれている

ダイエットに欠かせない栄養素といえば、タンパク質。筋肉を作る役目を果たすため筋トレをしている方には欠かせません。

筋肉を鍛えることで代謝が向上し、脂肪を燃焼するため、ダイエット中の方にも必要不可欠なのです。実は、ごはんに比べて餅の方がタンパク質が豊富。そのため、ごはんを餅に置き換えることで、筋肉を増やし代謝を上げて痩せやすい体質になります

また、タンパク質だけでなくビタミンB1が含まれているのも特徴。ビタミンB1は、代謝のサイクルをスムーズにし、脂肪燃焼に効果があります

効率よく痩せるなら、ダイエットに良い栄養素が含まれた餅はとてもおすすめと言えるのです。


餅がダイエットにおすすめな理由2. 消化に時間がかかるので、腹持ちが良い

ダイエット中の大敵といえば間食。お腹が空くとついつい高カロリーなお菓子や、スイーツを食べてしまいますよね。

そんな時には餅がおすすめ。餅は消化に時間がかかり、腹持ちが良いため、間食防止に最適

餅の原料であるもち米は、白米よりも消化は早いですが、もち米を蒸して餅にすることによって粘りが生じ、消化酵素による分解速度が遅くなります。もち米ではなく、餅にすることで腹持ちが良くなるのです。


餅がダイエットにおすすめな理由3. 噛む回数が増えるので、満腹感を得やすい

噛む回数が増えるので、満腹感を得やすい

餅は特有の粘りによって噛む回数が増えます。

噛む回数が増えることによって、満腹中枢が刺激されます。満腹中枢が刺激されることで、食欲抑制ホルモンが分泌。食欲抑制ホルモンの働きによって、満腹感が持続し食べ過ぎを防止できるメリットがあるのです。

また、咀嚼という行為自体もカロリーを消費するので、噛む回数が増える餅を食事に取り入れることは、ダイエットにおすすめといえるでしょう。


ダイエットにおすすめの餅レシピ7選|太りにくい人気メニューを大公開!

ダイエットにおすすめの餅レシピ7選|お正月太りを防ぐ人気メニューを大公開

ダイエットを成功するためには、餅だけを食べるのではなく、食物繊維やタンパク質が豊富な食べ物と一緒に摂取できる、レシピが重要。

ここからは、餅ダイエットが成功するためのおすすめレシピを紹介していきます。


餅のダイエットレシピ1. 梅磯辺餅

餅のおすすめダイエットレシピ_梅磯辺餅

出典:cookpad.com

焼いた餅に細かく潰した梅を塗り、海苔で巻いたレシピ。

海苔には9種類ものミネラル成分が含まれています。その中に入っているマグネシウムは糖の燃焼を促すため、餅との相性は抜群。また、海苔には食物繊維も豊富に含まれているため、糖質の吸収を抑制するという利点も。

梅干しにはクエン酸が含まれており、血液をサラサラにする効果があります。血液の循環が良くなることによって、代謝が高まると同時に疲労回復効果もあるため、ダイエット中の方にはおすすめのメニューです。

詳しいレシピはこちら


餅のダイエットレシピ2. 納豆餅

餅のおすすめダイエットレシピ_納豆餅

出典:cookpad.com

砂糖と醤油を混ぜた納豆に餅を絡めたレシピ。ダイエット中に欠かせないタンパク質が豊富な納豆は餅だけだと不足しがちなタンパク質を補ってくれます

また納豆には以下のメリットがあり、ダイエットに効果的。

  • 納豆に含まれるナットウキナーゼによるコレステロールの低下
  • 納豆菌による整腸作用
  • 納豆に含まれるポリミアンによる、アンチエイジング効果

納豆は新陳代謝を高める効果や老化防止の効果にも期待ができます。餅と納豆の組み合わせによって、理想の体と若々しさを目指してみませんか。

詳しいレシピはこちら


餅のダイエットレシピ3. ヘルシーおろし雑煮

餅のおすすめダイエットレシピ_ヘルシーおろし雑煮

出典:cookpad.com

大根、ニンジン、山芋、長ネギ等野菜盛りだくさんの非常にヘルシーな雑煮。野菜がたくさん使われているので、食物繊維を十分に摂取できさらに腹持ちがよくなるレシピです。

特に大根と餅の相性は抜群。大根は食物繊維が豊富で餅のGI値を抑えてくれます。また、大根おろしを入れることによって、アミラーゼという酵素が炭水化物の消化を手助け。

また、餅を柔らかく煮込むため、消化されやすくなっており、胃腸への負担を軽減します。

詳しいレシピはこちら


餅のダイエットレシピ4. カンタン餅巾着

餅のおすすめダイエットレシピ_カンタン餅巾着

出典:cookpad.com

低糖質で高タンパクなメニューを食べたいときにおすすめな簡単レシピです。

ネギ、椎茸、豚バラ、レンコンを刻みます。4等分に切った餅と共に油揚げで包み完成。油揚げを使うことによって、餅だけでは足りないタンパク質の補給ができます。また、低糖質であるためダイエットには効果的。

また、ネギやレンコンといった野菜を入れることで食物繊維の摂取や、豚バラを入れることでタンパク質の摂取も可能。餅巾着を野菜スープやお味噌汁の中に入れることで、更に栄養価たっぷりの一品になります。

詳しいレシピはこちら


餅のダイエットレシピ5. 白味噌きな粉餅

餅のおすすめダイエットレシピ_白味噌きな粉餅

出典:cookpad.com

おやつや朝ごはんにぴったりの一品です。必要な材料は餅、きな粉、白味噌、砂糖のみの簡単レシピ。

きな粉には大豆タンパク質や大豆オリゴ糖が含まれています。大豆オリゴ糖とは、ビフィズス菌を増やし、腸内環境を整えるため、便秘に悩む方にはおすすめ。

また、きな粉にはセカンドミール効果も期待できます。セカンドミール効果とは、最初に取った食事が次の食事後の血糖値に影響を与えるといったもの。白味噌きな粉餅を朝食にすることで、昼食後の血糖値の上昇を緩やかにできます

白味噌も大豆製品なので大豆タンパク質はもちろんのこと、発酵食品でもあるので腸内環境への良い影響を与えるでしょう。

詳しいレシピはこちら


餅のダイエットレシピ6. おからとホットケーキミックスの餅スコーン風

餅のおすすめダイエットレシピ_おからとHMの餅スコーン風

出典:cookpad.com

小腹が空いたときに食べるのがおすすめなのがこのメニュー。

ジップロックに餅とつゆと水を入れ、電子レンジで温めます。その後ジップロックに、おからとホットケーキミックスを入れ混ぜ合わせ、好みの形に整えていきましょう。形が整ったら、オーブンで約20分焼き、完成。

おからは非常にダイエットには最適な食材。低糖質なだけでなく、植物性タンパク質と食物繊維を豊富に含んでおり、お腹の中で膨らむため腹持ちが非常に良いです。また、餅と一緒に摂取することで更に腹持ちが良くなるでしょう。

詳しいレシピはこちら


餅のダイエットレシピ7. しらすとねぎのおもちピザ

お正月で余った餅を大量消費できるレシピ。餅好きの方はもちろんのこと、ピザが好きな方も必見。

切り餅4個を電子レンジで温めた後、円形に広げてフライパンで加熱。焦げ目が付き始めたら、裏返してマヨネーズとしらす、とろけるチーズを乗せてチーズが溶けるまで再度加熱。後は、ねぎと胡椒をお好みでかけて完成。

ピザ生地よりも餅の方が低カロリー。そのため、ダイエット中にピザが食べたくなった方にはぜひ試してほしいレシピです。

しらすを振りかけることでカルシウム不足を解消。また、チーズを入れることでピザ感が増すだけでなく、タンパク質の摂取にもなります。

詳しいレシピはこちら


正しい食べ方をすれば餅を食べてもしっかりと痩せられる

餅のおすすめダイエットレシピ_おからとHMの餅スコーン風

出典:cookpad.com

食べると太るというイメージがあるものの、ごはんよりもヘルシーな餅。ヘルシーなだけでなく、ごはんよりもタンパク質が豊富で、腹持ちも良いのでダイエットにおすすめ。

ただ餅だけを食べるのではなく、相性の良い食材と組み合わせる食べ方をすることで、より効果的にダイエットを行えます

今回紹介してきた様々な食べ方をぜひ試してみて下さい。


【参考記事】短期間で激ヤセする食事法を徹底解説!▽

【参考記事】ダイエット中に食事制限したい方はこちらをチェック!▽

【参考記事】太らない食べ方も確認しましょう!▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事