スープジャーを使ってダイエット成功!痩せるためのおすすめレシピを紹介

スープジャーダイエット方法やおすすめレシピを知りたいの方へ。本記事では、スープジャーダイエットのメリットや正しいやり方から、簡単おすすめダイエットレシピまで大公開!オートミールやもち麦などを使ったヘルシーなメニューを中心に紹介していますので、ぜひ活用してみてください!

スープージャーがダイエットにおすすめな理由|4つのメリットとは?

スープジャーでダイエット!

スープ用の広口魔法瓶を活用する、人気のスープジャーダイエット。しかし、実際スープジャーを利用することが、ダイエットにどんなメリットをもたらしてくれるのか、よくわからない人も多いでしょう。

そこで次に、スープジャーをダイエットに活用するメリットについてまとめました。ぜひ参考にして役立ててください。


メリット1. ヘルシーなご飯を簡単に作れる

ヘルシーなご飯を簡単に作れる

スープジャーは食べものを保存する容器というイメージはあっても、実は調理までできてしまうことを知らない人は多いのではないでしょうか。

保温性能にすぐれたスープジャーなら、高い温度を長時間保てるため、食材と調味料、お湯などを入れておくだけで、簡単にダイエット飯の保温調理が可能

またスープは、野菜やきのこなど、ヘルシーな食材を使ったレシピもたくさんあるため、スープジャーを手に入れればダイエットに大活躍しますよ。


メリット2. スープやおかゆなど温かい状態で食べられる

昼食にお弁当を作って持っていくと、朝作ってから時間が経つため、どうしても冷めてしまうのがデメリット。せっかく手作りしたご飯なので、温かい状態のまま美味しく食べられるのがベストですね。

その点スープジャーなら、保温力があるため温かいスープやおかゆをできたてと同じような状態で食べられます。身体が冷えやすい冬には、温かいランチが食べられるのは嬉しいものです。

特にスープで身体が温まると、代謝が上がる効果が期待できるので、ダイエットの点でメリットがあります。


メリット3. スープ状の料理なので、カロリー調整がしやすい

スープ状の料理なので、カロリー調整がしやすい

スープジャーダイエットでは、スープやおかゆといった、水分たっぷりの食事を摂ります。味付けのベースや具材の種類・量を変えやすいため、自分の身体のコンディションやダイエットの目標に合わせながら、簡単にカロリー調整できるのがメリットです。

より効率的に痩せるためにできるだけカロリーを抑える、前日食べ過ぎたので今日はカロリー控えめの内容で作るなど、気軽に取り組みやすくてストレスも少ないので、継続するモチベーションも保ちやすいでしょう。


メリット4. メニューのバリエーションが多く飽きにくい

スープといえば、コンソメやトマト、豆乳の他、和風だしやみそ汁など、とにかく種類が豊富なのが大きな魅力です。

また味のベースが同じでも、具材が変わればスープの味わいや食感、彩りが変化するため、ベースと具材の組み合わせ次第で、いくらでもバリエーションが広がります。おかゆも含めればたくさんのヘルシーメニューが味わえるので、毎日のお弁当にしても飽きずに続けられるのがメリットです。

特定の食材を使ったダイエットは長続きしなかったなんて人でも、スープジャーダイエットなら毎日違うメニューが美味しく楽しめます


スープジャーダイエットの効果的なやり方|痩せるための方法を大公開!

スープジャーダイエットの効果的なやり方_痩せるための方法を大公開

スープジャーダイエットには色んなメリットがあることがわかったものの、具体的にどうやって実践するのが正しいやり方なのか、わからないものですね。

ここからは、スープジャーダイエットを成功させるために効果的な方法をご紹介しましょう。


やり方1. 300〜400ml程度の容量のスープジャーを選ぶ

300〜400ml程度の容量のスープジャーを選ぶ

ひと口にスープジャーといっても、250~500mlを中心としたサイズ展開があるので、どの容量が良いのか選び方に悩んでしまいがち。

ダイエットに活用するなら、みそ汁やスープに適した300mlや、おかゆに使いやすい400mlの容量を選ぶのがおすすめです。

500mlの大きめサイズだと、カレーやパスタなどのメイン料理向けになって使いにくいため、避けましょう。300~400ml容量のスープジャーなら、バッグに入れも場所を取りすぎず、毎日のランチにも持ち運びやすいですよ。


やり方2. 昼食をスープジャーメニューに置き換える

スープジャーダイエットは、忙しい人でも時短調理ができて取り組みやすいのが大きな魅力。時間が無いときでも、具材とお湯を入れておけば、あとは置いておくだけでスープやおかゆができあがります。

そのため、朝セットして保温調理したものを、ランチに置き換えるのがおすすめ。

昼食をスープに置き換えるだけでも、しっかりカロリーが抑えられて効果的です。習慣付けていけば、時短調理のメリットを活かしながらより効率良くダイエットが行えるでしょう。


やり方3. 満足感を得やすいもち麦やオートミールを活用する

満足感を得やすいもち麦やオートミールを活用する

ランチをスープに置き換えると、物足りない感じがしないか心配になってしまいますね。しかし、食材を上手に組み合わせれば、きちんと満足感が得られますよ。

特に食物繊維が含まれた食材は、お腹の中で水分を吸って膨らむため、満腹に感じやすくておすすめです。

例えばオートミールやもち麦は、食物繊維が豊富で満腹感が感じられるので、ダイエットスープの具材に人気。またこの2つには、ポリフェノールや鉄分などの成分も含まれているので、満足感を得ると同時に栄養もしっかり補給できて一石二鳥ですよ。


ダイエットにおすすめのスープジャーレシピ10選|簡単で美味しい人気メニューを大公開!

ダイエットにおすすめのスープジャーレシピ10選|簡単で美味しい人気メニューを大公開

ダイエット中でも、美味しく食事を楽しみたいものですし、毎日のことなので簡単に作れるメニューであることも重要なポイントです。ここからは、ダイエットにぴったりの、手軽で美味しいスープジャーレシピを10種類ご紹介します。

料理初心者でも作りやすいレシピが多いので、ぜひダイエット成功のために参考にしましょう。


痩せるレシピ1. オートミール中華粥

スープジャーを使ったおすすめダイエットレシピ_オートミール中華粥.jpg

出典:cookpad.com

鶏ガラスープを使った中華粥は、ご飯をオートミールに変えることで、食物繊維たっぷりのヘルシーレシピに変身します。

ご飯を全く使わないお粥なので、ダイエットのために糖質制限を重視したい時は、ぜひお試しください。


材料

  • オートミール30g
  • 鶏がらスープ小さじ1/2
  • 塩一つまみ
  • ごま油少し
  • 生姜チューブ1cm

オートミール中華粥の作り方

  1. 沸騰したお湯をスープジャーの7分目まで入れ、約1分、本体を保温する
  2. お湯を捨て、全ての材料を入れる
  3. 上から熱湯を満杯(容器の内側にある線の下)まで注ぐ
  4. 蓋を締めて、1時間置いたら完成

詳しいレシピはこちら


痩せるレシピ2. きのこたっぷりトマトスープ

スープジャーを使ったおすすめダイエットレシピ_きのこたっぷりトマトスープ.jpg

出典:cookpad.com

こちらは、コンソメベースのトマトスープレシピです。鶏肉やトマト、きのこなど、だしがしっかり出る食材を組み合わせているので、味わい深くて美味しいですよ。

ダイエット食は薄味で物足りないという人でも、だしのおかげで満足感が得やすいので、ぜひトライしてください。


材料

  • 鶏もも肉150g
  • たまねぎ1個
  • きのこ200g
  • トマト2個(250g)
  • 水500cc
  • コンソメ1個
  • 塩小さじ1/2
  • オリーブオイル適量

きのこたっぷりトマトスープの作り方

  1. 鶏もも肉と野菜を一口大にカットし、鶏肉は分量外の塩コショウで下味をつける
  2. 鍋に、オリーブオイルと鶏もも肉を入れて火にかけ、色が変わったらたまねぎ・きのこを加え、弱火で野菜から水分が出てくるまで炒める
  3. 水・コンソメ・角切りにしたトマト・塩を加え、アクを取りながら弱火で約10分煮る
  4. スープにトマトの色が出て、表面にうっすらと脂が浮いてきたら、器に盛って完成

詳しいレシピはこちら


痩せるレシピ3. もち麦粥

スープジャーを使ったおすすめダイエットレシピ_もち麦粥.jpg

出典:cookpad.com

市販のお茶漬けの素を使った、もち麦入りの7分粥です。

味付けや特別な調理の必要がないため、料理が得意じゃなくても、失敗することなく美味しく作れるのがメリット。

料理初心者の人には、ぜひ試してみてほしいダイエットレシピです


材料

  • 白米大さじ1.5
  • もち麦大さじ1.5
  • 熱湯300cc
  • お茶漬け海苔1袋

もち麦粥の作り方

  1. 白米ともち麦をザルや茶こしに入れてさっと水洗いする
  2. スープジャーに1と熱湯を入れ、軽く混ぜてから蓋を閉める
  3. 約3時間置いてから、お茶漬け海苔を入れて混ぜたら完成

詳しいレシピはこちら


痩せるレシピ4. 春雨スープ

スープジャーを使ったおすすめダイエットレシピ_春雨スープ.jpg

出典:recipe.rakuten.co.jp

つるつるとした食感が楽しい春雨を使ったスープです。

野菜とタンパク質といった具材の組み合わせでは、マンネリ化してしまうこともありますが、そんな時に春雨をプラスすることで、麺料理のように楽しめて気分が変わるのがメリット。

ついつい同じような食材を使いがちな人は、春雨スープレシピも組み合わせてみましょう。


材料

  • 水300ml
  • 乾燥わかめ2g
  • 春雨15g
  • ベーコン(スライス)1枚
  • 白ごま小さじ1/2
  • 中華味小さじ2
  • 塩こしょう少々

春雨スープの作り方

  1. スープジャーに熱湯を入れて、温めておく
  2. 鍋に水を入れて沸騰させ、わかめ・春雨・ベーコンを入れたら5分加熱する
  3. 中華味と塩こしょうで味付けして、白ごまを加える
  4. 1のお湯を捨て、3を入れたら完成

詳しいレシピはこちら


痩せるレシピ5. 豚汁

冬に食べる汁物と言えば、豚汁が定番人気です。

タンパク質とたっぷりの野菜が一度に摂れる上、身体がしっかり温まるのが大きな魅力。

身体が冷えやすい人は、代謝を上げてダイエット効率をアップさせるためにも、ぜひ温めパワーの強い豚汁を積極的に食べましょう。


材料

  • 豚薄切り肉50g
  • 油揚げ1/4枚
  • 小松菜1枚
  • にんじん2cm
  • 椎茸1/2個
  • 長ねぎ2cm
  • だし汁150㏄
  • みそ小さじ2弱
  • すりごま
  • おろししょうが

豚汁の作り方

  1. スープジャーに熱湯を入れて、蓋は外したまま温めておく
  2. 豚肉は一口大に切って、油揚げは短冊切り、にんじんは薄いいちょう切り、小松菜は3cmのざく切り、長ねぎと椎茸は薄切りにしておく
  3. 鍋にだし汁と2を入れて沸騰させ、豚肉に火が入ったら火を止めてみそを溶く
  4. すりごま・おろししょうがを入れて、お湯を捨てたスープジャーに注いだら完成

痩せるレシピ6. 青菜のお粥

シンプルなお粥に、青菜や漬物をプラスすることでより美味しく仕上げたレシピです。あっさりしていますが、昆布茶の旨みや漬物の塩味がほど良くて、満足感もありますよ。

胃への負担が少ない料理なので、胃腸が弱い人や疲れている時にぴったりでしょう。


材料

  • 小松菜1株(約10g)
  • 漬物大さじ1
  • 無洗米大さじ2
  • こんぶ茶小さじ1
  • 熱湯

青菜のお粥の作り方

  1. 小松菜を洗って、小口切りにする
  2. 無洗米と1をスープジャーに入れて熱湯を注ぎ、フタをせずに約2分熱を入れる
  3. スープジャーの湯を切って漬物・昆布茶を入れる
  4. 熱湯をスープジャーに加え、フタをして3時間以上保温すれば完成

痩せるレシピ7. 坦々風豆腐雑炊

スープジャーを使ったおすすめダイエットレシピ_坦々風豆腐雑炊.jpg

出典:www.thermos.jp

ピリ辛の担々麺をアレンジした雑炊です。豆乳のまろやかさと辛旨な味わいにホッとします。

ご飯を豆腐で代用しているため、よりヘルシーに仕上がっているのが特徴。「ご飯を食べるとすぐ太る…」という人には、ぜひ作ってみてほしいレシピです。


材料

  • 豚ひき肉60g
  • 小松菜50g
  • ごま油小さじ1
  • ラー油
  • 〇豆乳180ml
  • 〇絹ごし豆腐150g
  • 〇みそ小さじ1弱
  • 〇白だし小さじ5
  • 〇黒コショウ少々

坦々風豆腐雑炊の作り方

  1. スープジャーに分量外の熱湯を入れて、フタをせず5分以上保温しておく
  2. 鍋に、豚挽き肉とごま油を入れて炒めたら、火を止める
  3. 1に〇印の材料を全て加え、泡立て器などでよく混ぜて、豆腐が米粒状になるよう崩す
  4. 火にかけて沸騰したら、松菜を加え少し煮る
  5. 塩を振って、お湯を捨てたスープジャーに注ぎ、ラー油を掛けたら完成

詳しいレシピはこちら


痩せるレシピ8. 脂肪燃焼スープ

脂肪燃焼スープは、デトックス効果が高いとされる野菜をふんだんに使ったレシピ

排出を促して身体の中を綺麗にすることで、新陳代謝が良くなってダイエットにも良い効果をもたらしてくれるでしょう。

ダイエットの効率アップ重視する方は、こちらの脂肪燃焼スープを定番にしてみてください。


材料

  • キャベツ25g
  • たまねぎ25g
  • にんじん25g
  • セロリ(茎)25g
  • カットトマト缶100g
  • 水100ml
  • 〇コンソメ顆粒大さじ1/2
  • 〇粗挽き黒こしょう少々

脂肪燃焼スープの作り方

  1. にんじんは皮をむき、セロリは筋を取っておく
  2. キャベツ、たまねぎ、にんじん、セロリを1cm角にカットする
  3. 鍋に1とカットトマト缶、水を入れて混ぜ、中火でひと煮立ちさせる
  4. 〇を入れて混ぜたら蓋をして約10分加熱し、火を止めてスープジャーに注いだら完成

詳しいレシピはこちら


痩せるレシピ9. 高野豆腐入りスープ

スープジャーを使ったおすすめダイエットレシピ_高野豆腐入りスープ.jpg

出典:cookpad.com

スープのボリュームや腹持ちを重視して、高野豆腐を使ったレシピです。

よく食べる人でも満足しやすいのが人気の理由なので「スープだけじゃすぐお腹が空くんじゃ…」と心配な人は、こちらのレシピが最適ですよ。


材料

  • キャベツ30g
  • にんじん10g
  • ブロッコリー1房
  • 高野豆腐(ミニサイコロタイプ)4個
  • たまねぎスープの素(カップスープ用)1袋
  • 熱湯

高野豆腐入りスープの作り方

  1. キャベツはざく切り、にんじんは薄いイチョウ切りにする
  2. スープの素以外をスープジャーに入れて熱湯を注ぎ、約1分置く
  3. 湯切りして、玉ねぎスープの素と熱湯を内側の線まで注いで、ひと混ぜする
  4. 蓋をしたら完成

詳しいレシピはこちら


痩せるレシピ10. オートミールのチゲ雑炊

スープジャーを使ったおすすめダイエットレシピ_オートミールのチゲ雑炊.jpg

出典:cookpad.com

人気の韓国料理「スンドゥブチゲ」をイメージしたレシピ。

具たくさんでオートミールも入っているため、少量でも満腹感が得られやすくダイエットにGOOD

旨みと辛味が効いた味わいがクセになるので、あっさり系の味つけに飽きたときは、チゲ雑炊の出番です。


材料

  • 水180ml
  • あさりの水煮缶20g
  • 白菜キムチ60〜70g
  • 鶏ガラスープの素小さじ1
  • 味噌小さじ1.5(約8〜9g)
  • オイスターソース小さじ1
  • 絹豆腐50g
  • オートミール30g
  • 青ネギお好み

オートミールのチゲ雑炊の作り方

  1. 熱湯をスープジャーに入れ、蓋をしないまま保温しておく
  2. 絹豆腐は水切りしておく
  3. 鍋に水を入れて沸騰させたら、中火~弱火にして鶏ガラスープの素を入れる
  4. あさりの水煮缶、白菜キムチ、オイスターソース、2、オートミールの順で加えたらひと煮立ちさせる
  5. とろみが出たら、お湯を捨てたスープジャーに注ぎ、青ネギをトッピングして完成

詳しいレシピはこちら


スープジャーを使ったダイエット飯で、楽しく痩せましょう!

スープジャーを使ったダイエット飯で、楽しく痩せましょう

スープジャーダイエットでは、温かいスープやお粥を食べて身体を温めることによって、基礎代謝をアップさせて痩せやすい身体に導きます

調理したものを持ち運ぶだけでなく、スープジャーの中で保温調理もできるため、簡単な時短料理で済むのがメリット。スープジャーのレシピ本もたくさん発売されているので、バリエーションにも困りません。

忙しい人でも気軽に継続しやすいので、今回ご紹介したポイントやおすすめレシピを参考にしながら、ぜひあなたもダイエットを成功させてください。


【参考記事】太らないよう食べ方にも注意してみよう!

【参考記事】ダイエット中におすすめの昼食を紹介!▽

【参考記事】ダイエット中には飲み物も意識しましょう!

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事