クエン酸が筋トレに与える効果|筋肥大にどんなメリットがある栄養素なのか?

クエン酸と筋トレの関係を知りたい方へ。本記事では、筋トレ民にクエン酸がおすすめな理由から、適切な摂取量や効果的な摂取タイミングまで大公開!クエン酸はトレーニング後の疲労回復に最適な成分なので、気になった方はぜひ取り入れてみてください!

筋トレにクエン酸がおすすめな理由|どんな効果があるの?

筋トレにクエン酸がおすすめな理由|どんな効果があるの

筋トレをしている人はクエン酸を飲むと良いと聞いたことがある人もいると思います。

実際にその通りで、クエン酸は筋トレをしている人には嬉しい効果がいくつもあるのです。

ここでは、筋トレにクエン酸が効果的とされる理由をご紹介します。筋トレを頑張っている人は、ぜひチェックしてみてくださいね。


筋トレにクエン酸が効果的な理由1. 疲労回復効果が期待できる

疲労回復効果が期待できる

クエン酸には抗酸化作用が含まれており、活性酸素による酸化ストレスから細胞を守ってくれます。細胞が酸化ストレスを受けることが疲労の原因の1つで、クエン酸の抗酸化作用により、疲労回復が期待できるのです。

筋トレの疲れがなかなか抜けない人や疲れを残したくない人は、寝る前などにクエン酸を摂取することで筋トレの疲れが解消され、翌日に疲れを残さなずに済みますよ。

毎日筋トレをするのに疲労はNG。クエン酸で回復させて、筋トレに耐えられる体をキープしましょう。


筋トレにクエン酸が効果的な理由2. ミネラルやビタミンの吸収をサポートする

筋トレをしている人にとって、タンパク質の代謝効率を上げてくれるミネラルやビタミンは必須の栄養素です。

クエン酸にはミネラルやビタミンを吸収をしやすくなる作用があります。

筋肉の成長に欠かせない栄養素を積極的に吸収できることで、筋肥大を促してくれますよ。


筋トレにクエン酸が効果的な理由3. 代謝アップに繋がるのでダイエットに効果的

代謝アップに繋がるのでダイエットに効果的

クエン酸を摂取することで、エネルギー代謝経路である「クエン酸回路」が活性化されます。

バランスのとれた食事や運動とともに、「クエン酸回路」を活性化させれば、代謝アップに繋がり、脂肪が燃焼しやすくなってダイエットに効果的

特にダイエットのために筋トレをやっているという方は、代謝アップによる脂肪燃焼を促すためにも意識してクエン酸を摂取するようにしましょう。


筋トレに効果的なクエン酸の摂取方法|3つのポイントで筋肉を効率よく成長させよう!

筋トレに効果的なクエン酸の摂取方法|3つのポイントで筋肉を効率よく成長させよう

筋トレをしている人にクエン酸が効果的と説明しましたが、ただ摂取すればいいわけではありません。摂取するタイミングやコツなどを意識することで、もっと効果を期待できます。

ここからは筋トレに効果的なクエン酸の摂取方法をご紹介しますので、クエン酸の摂取をする際にぜひ役立ててくださいね。


クエン酸を摂取する際のポイント1. 摂取量の目安は1日2g~5g

摂取量の目安は1日2g~5g.jpg

クエン酸が身体に良いことから、たくさん摂ればそれだけ効果があるのではと思いますよね。

クエン酸は摂取量の取りすぎによって健康を損なうということはありませんが、胃腸が荒れている時や胃潰瘍がある人は症状を悪化させることがあるので注意が必要です。

クエン酸の1日の摂取量の目安としては2g~5gを基準にしましょう。筋トレをする人は身体が疲れている場合が多いですので、疲労を感じる人はやや多めに飲むようにしましょう。


クエン酸を摂取する際のポイント2. 体内に蓄積されないため、こまめに摂取する

疲れ気味の人は、たくさんクエン酸を摂って疲労回復をしたいと思うかもしれませんよね。しかしクエン酸は体内に蓄積されにくい性質のため、一度に多く摂ったとしてもそれだけ効果が出るというものではありません。

時間が経つと体外に排出されてしまうので、一度にたくさん摂取するよりは、時間を分けてこまめに摂っていくようにする方が疲労回復には効果的

特にクエン酸は睡眠中には不足しやすいため、寝る前のタイミングにはしっかり摂取しておくこと。サプリメントなどをうまく活用して、常にクエン酸を蓄えられるようにしましょう。


クエン酸を摂取する際のポイント3. 筋トレ中や筋トレ後にドリンクに混ぜて飲む

筋トレ中や筋トレ後にドリンクに混ぜて飲む

身体の中は通常軽いアルカリ性が保たれるようになっていますが、筋トレをすると弱酸性に傾いていきます。身体が酸性になると疲労が溜まりやすくなってしまうのですが、クエン酸を摂取することで体内をアルカリ性に戻すことができます。

つまり、筋トレ中や筋トレ後のタイミングでクエン酸を摂取することで、疲労軽減に役立てられるということ。

普段筋トレ中にドリンクを作っている人はそこにクエン酸も加えてみたり、筋トレ後のプロテインドリンクに加えてみるなどするようにしましょう。


クエン酸サプリメントのおすすめ3選|筋トレ民に人気の粉末サプリを大公開!

クエン酸の摂り方がわかったところで、クエン酸サプリにはどんな種類があるのか知りたいですよね。

ここから筋トレ民に人気が高いおすすめのクエン酸サプリを厳選して3つご紹介します。どれもコスパの良いものなので、サプリ選びに迷っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。


おすすめのクエン酸サプリ1. アミノバイタル クエン酸チャージウォーター

アミノバイタル クエン酸チャージウォーター20本入箱

筋トレ中に途中でバテたくない、後半にもパワーを発揮したいという方も多いのではないでしょうか。

そんな方には『アミノバイタル クエン酸チャージウォーター』がおすすめ。アミノ酸も配合されたサプリメントです。

筋トレ中にアミノ酸に加えてクエン酸を摂取できるようにすることで、疲労物質の分解が促されるので、トレーニングの後半もパフォーマンスを維持できますよ。

また、粉末のスティックタイプなので、筋トレ中のワークアウトドリンクや市販のペットボトルに入れて飲めるのも魅力的です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:1,296円
  • 成分:たんぱく質:1.0g、脂質:0g、炭水化物:8.1g、ナトリウム:275mgアミノ酸:1.0g(ロイシン:0.21g、イソロイシン:0.17g、バリン:0.14g、グルタミン:0.24g、アルギニン:0.24g)、クエン酸:3300mg
  • 内容量:10g×20本

おすすめのクエン酸サプリ2. クエン酸 無水クエン酸 粉末 サプリメント

クエン酸 無水クエン酸 粉末 サプリメント 1kg 食品添加物 掃除 消臭

せっかくクエン酸を摂るなら、より効果が期待できるものを摂りたいところ。

『無水クエン酸サプリメント』は、無色透明の結晶粉末で純度99.5%以上という非常に高濃度なクエン酸で作られており、成分もクエン酸のみで作られています。

口コミの評判も良く、使い勝手よりもしっかり疲労回復できることを優先したいという方にはぴったりなサプリメント。

筋トレによる疲れが溜まりやすくて困っているという方は、ぜひ寝る前などに飲んでみてくださいね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:680円
  • 成分:クエン酸(無水)
  • 内容量:1kg

おすすめのクエン酸サプリ3. 大洋製薬 食添クエン酸

大洋製薬 食添クエン酸 500g

しっかり効果が期待できて、持ち運びもしやすくて安い。そのようにトータルのコスパの良さが高いクエン酸サプリを探している方もいるでしょう。

大洋製薬の『食添クエン酸』は、クエン酸の純度は99.5%以上で効果はばっちり。しかも小さなカプセル容器に入った形で持ち運びもしやすくなっています。

お値段は1,000円以下と安いので、効果も手軽さもどちらも求めたい方はぜひこちらのサプリメントを使ってみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:618円
  • 成分:クエン酸
  • 内容量:500g

筋トレの効率を上げるなら、クエン酸を摂取しましょう。

クエン酸サプリメントのおすすめ3選|筋トレ民に人気の粉末サプリを大公開

筋トレを頑張っている人ほど、トレーニング中や終わった後は疲れが溜まりやすくなります。

クエン酸を摂取することで疲れを効率的に回復できたら、筋トレの効率がもっと上げられますよ。

疲れが溜まりやすい筋トレ民の方は、ぜひクエン酸を取り入れてみてくださいね。


【参考記事】筋トレ後に摂取したいサプリメントとは?

【参考記事】筋トレの効果を高めるBCAAサプリを解説!

【参考記事】筋肉を成長させるための食事法を詳しくレクチャーします!

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事