アーモンドはダイエットに効果的?|痩せる理由や正しい食べ方を解説

アーモンドダイエットの効果ややり方を知りたい方へ。本記事では、アーモンドダイエットの効果やメリットから、毎日の食べ方まで大公開!1ヶ月で痩せたい人へのダイエットのコツも紹介していますので、気になった方はぜひ活用してみてください!

アーモンドにダイエット効果はあるの?

アーモンドにダイエット効果はあるの?

コンビニなどでも手軽に買えることから、ダイエット食品として話題を集めているアーモンド。ネット上では成功者の口コミなどをよく見るものの、本当にアーモンドを食べるだけで痩せるのか疑問に思う人も多いでしょう。

しかし、アーモンドにはダイエットに効果的な栄養素が多く、痩せる体質に導く効果もあることから、非常にダイエット向きの食品であるとされています

食べ方や注意点などをしっかり守れば減量できる可能性が高いため、成功しやすいダイエット法であると言えるでしょう。


アーモンドがダイエットに効果的な理由|痩せるのは何で?

アーモンドがダイエットに効果的な理由_痩せるのは何で?

正しく行えば大きな効果が期待できるアーモンドダイエットですが、そもそもなぜアーモンドがダイエット食品であるのか、よく分からない人は多いでしょう。

そこでここからは、アーモンドがダイエットに効果的な理由を詳しく解説していきます。


アーモンドがダイエットに効果的な理由1. 代謝アップが期待できるビタミンEが豊富

アーモンドがダイエットに効果的な理由_代謝アップが期待できるビタミンEが豊富

アーモンドにはいくつかのビタミンが含まれていますが、その中でもダイエット中に大きなメリットとなるのがビタミンEです。

ビタミンEは血流を良くする働きもあるため、代謝を上げるのに効果的。基礎代謝がアップすることで、運動や筋トレをした時のダイエット効果が高まると考えられます。

他にも、体内の脂質の酸化や、細胞や血管の老化を防ぐ効果があり、体の中を健康な状態に保ってくれますよ。


アーモンドがダイエットに効果的な理由2. 良質な脂質(不飽和脂肪酸)が含まれている

アーモンドには脂質が多く、太ってしまうイメージを持つ人は多いかもしれませんが、アーモンドに含まれる脂質は不飽和脂肪酸という良質な脂質です。

体内では生成できない栄養素である不飽和脂肪酸は、その性質上体に蓄積されにくく、脂肪として残ってしまうようなことはありません。

また、悪玉コレステロールを減らして健康的な血液を作る働きをしたり、中性脂肪を低くしてくれたりするため、ダイエット中に乱れやすい体内環境を整えてくれるという効果もあります


アーモンドがダイエットに効果的な理由3. ミネラルや食物繊維がバランスよく含まれている

アーモンドがダイエットに効果的な理由_ミネラルや食物繊維がバランスよく含まれている

アーモンドには、ダイエット中に不足しやすいミネラルや食物繊維が豊富に含まれているという特徴があります。

食物繊維の中でも、水に溶けにくい不溶性食物繊維が含まれているので、水分を吸収して便のかさを増したり、腸の動きを盛んにして便秘の改善をしたりする効果があります。

また、マグネシウムやカリウムなどのミネラルも便秘解消や代謝をアップさせる働きがあります。

老廃物を排出し、痩せやすい体を作ってくれるでしょう。


アーモンドがダイエットに効果的な理由4. 食べごたえがあるので、満腹感を得やすい

カリッと香ばしく噛み応えがあるアーモンド。中でも、ローストしたアーモンドはより噛み応えがあるので、自然と咀嚼回数が増えますよ。

咀嚼回数が増えると、それだけ満腹中枢が刺激。

食べ終わるまでに何度も咀嚼することが必要となるので、噛むエネルギーを消費したり食べ過ぎを防止したりする効果があり、まさにダイエット向きの食べ物と言えるでしょう。


アーモンドダイエットの効果的なやり方|痩せるために意識したい食べ方とは?

アーモンドダイエットの効果的なやり方_痩せるために意識したい食べ方とは?

ダイエットに効果的な栄養素が多いアーモンド。しかし、いつ食べるべきか何粒食べてもいいのかなど、アーモンドを使ったダイエットのやり方がよく分からない人は多いでしょう。

そこでここからは、アーモンドダイエットの効果的なやり方を具体的に紹介していきます。


アーモンドダイエットの方法1. 味付けをしていない、無塩アーモンドを選ぶ

アーモンドダイエットの方法_味付けをしていない、無塩アーモンドを選ぶ

一口にアーモンドといってもその種類は様々で、油であげられたアーモンドや、砂糖や塩で味付けをされたアーモンドなどがあります。

甘いものが好きな方は、砂糖で味付けされたものやハチミツ味のものを選んでしまいがちですが、塩分や糖分を余分に摂取してしまうだけでなく、食べ過ぎて「太った…。」となるため注意が必要です。

ダイエットに使用する場合は、味付けのない無塩のアーモンドを選びましょう。


酸化はダイエット効果が下がる。小分けになっているタイプがおすすめ!

ダイエットに効果のある様々な栄養素が含まれているアーモンドですが、その注意点として酸化しやすいことが挙げられます。

ビタミンEなどの栄養素が酸化すると、ダイエット効果を得られなくなるだけでなく、脂質が劣化することで、油臭くなったり胸焼けしてしまったりする可能性も出てきます。また、ボソボソとした食感になり、食べた時に美味しさを感じられません。

ダイエットに使うアーモンドを選ぶ際は、酸化を防ぐため小分けになっているものを選ぶようにしましょう。


アーモンドダイエットの方法2. 毎日の摂取量25粒まで

アーモンドダイエットの方法_毎日の摂取量25粒まで

ダイエット食品として様々なメリットがあるアーモンドなどのナッツ類。

しかし、ダイエット効果が高いからといって何粒でも食べていいという訳ではなく、痩せたい場合は適切な量を守る必要があります。

毎日食べる量は多くても25粒ぐらいにするよう心がけましょう。


アーモンドダイエットの方法3. おやつや食前にアーモンドを食べる

アーモンドダイエットの方法_おやつや食前にアーモンドを食べる

食欲を抑制する働きがあるアーモンドは、食前に食べることで食べ過ぎを防げる効果があります。具体的には、食事の1〜2時間前にアーモンドを食べると、食物繊維が水分を得て膨張するため、満腹感を感じやすくドカ食いを防げますよ。

また、どうしても小腹が空く時におやつ代わりに食べるのもおすすめです。スイーツなどに比べると低カロリーのため、カロリー過多になることもありませんよ。


アーモンドダイエットで効果を出すコツ|1ヶ月で痩せるためのポイントを紹介!

アーモンドダイエットで効果を出すコツ_1ヶ月で痩せるためのポイントを紹介!

手軽に行え、様々な効果を得られるアーモンドダイエット。しかし、闇雲に行うと思ったような効果を得られない可能性があります。

そこでここからは、アーモンドダイエットで効果を出すためのコツを紹介していきます。


ポイント1. 最低でも1ヶ月は継続して行う

ポイント_最低でも1ヶ月は継続して行う

ダイエット効果の高いアーモンドですが、食べ始めるとすぐに痩せるという訳ではありません。

ビタミンEによる代謝アップや、不飽和脂肪酸による悪玉コレステロールの減少などは、一種の体質改善にあたるので、ある程度持続しなければ効果を感じることはできないでしょう。

また、食欲を抑制してのカロリーコントロールも、数日で結果が出るものではありません。

アーモンドダイエットを行う際は、最低でも1ヶ月は継続することを心がけましょう。


ポイント2. 有酸素運動や筋トレを取り入れる

痩せやすい体質に導き、カロリー過多になるのを防ぐ効果があるアーモンド。それだけでもダイエット効果はあるものの、より効率良く痩せたい場合は、有酸素運動や筋トレと組み合わせるのがおすすめ。

アーモンドで代謝を上げた状態でトレーニングを行えば、普段より高い運動効果を得られるため、より痩せやすくなります

痩せる有酸素運動はこちら

痩せる筋トレメニューはこちら


ポイント3. 栄養バランスの取れた食事を意識する

ポイント3_栄養バランスの取れた食事を意識する

様々な栄養素が含まれているアーモンドですが、いくらダイエット効果があるとはいっても、アーモンドだけを食べることはおすすめできません。

アーモンドにはない栄養素もあるため、同じものばかりを食べると貧血や体調不良の原因となってしまったり、脳が他の栄養素を求めるためドカ食いしてしまったりする可能性があります。

アーモンドダイエットを行う場合は極端な食事制限をするのではなく、主食や副菜などを上手く組み合わせ、様々な栄養素をとれるように献立を調整してみましょう。


アーモンドダイエットのおすすめレシピ|続けやすい美味しいメニューを大公開!

アーモンドダイエットのおすすめレシピ_続けやすい美味しいメニューを大公開!

手軽に手に入り高いダイエット効果のあるアーモンドですが、シンプルな味ゆえに、毎日食べ続けると飽きてしまう可能性があるもの。

そこでここからは、アーモンドダイエットにおすすめの続けやすく美味しいアレンジレシピを3つ紹介していきます。


おすすめレシピ1. 木の実クッキー

アーモンドダイエットのおすすめレシピ_木の実クッキー.jpg

出典:cookpad.com

ダイエット中でもおかしが食べたくなった時に嬉しい、ヘルシーな木の実クッキー。小腹が空いた時などに思わず食べたくなるような美味しさです。

作り方は、レーズンなどの好みのドライフルーツを5mm幅ぐらいに刻みます。オリーブ油大さじ2、はちみつ大さじ3、豆乳大さじ2、塩1つまみをボウルに入れ混ぜ合わせ、薄力粉と片栗粉を加えさらに混ぜます。

その後、アーモンドとレーズンを加え棒状にしたものを冷蔵庫で30分程度寝かし、5~8㎜厚にカットします。最後に、170度に予熱したオーブンで15~20分ほど焼き上げれば出来上がりです。

詳しいレシピはこちら


おすすめレシピ2. フルーツグラノーラヨーグルト

アーモンドダイエットのおすすめレシピ_フルーツグラノーラヨーグルト.jpg

出典:cookpad.com

朝食にもおすすめのフルーツグラノーラヨーグルト。食べ応えがあるもののカロリーは低めなので、ダイエット中にはぴったりのメニューです。

作り方は、バナナといちじくを斜め切りにし、グレープフルーツの皮を剥いて薄皮を剥いでおきます。お皿にプレーンヨーグルト150g、苺や冷凍ベリー適量、グラノーラ50g、アーモンド10粒ほど、クルミ適量を乗せます。

最後にいちじくを足して、バナナを花弁状に盛り付ければ完成です。

詳しいレシピはこちら


おすすめレシピ3. アーモンドサラダ

アーモンドダイエットのおすすめレシピ_アーモンドサラダ.jpg

出典:cookpad.com

ダイエット中に不足しがちな食物繊維が豊富にとれるアーモンドサラダも、アーモンドを使ったおすすめレシピの一つです。

作り方は、水菜1束を適当に切り、適量のベビーリーフと共に水で洗っておきます。また、ミニトマト5個を半分に、ベビーチーズ2個を小さくカットしましょう。さらに、アーモンド5粒を細かく刻んでおきます。

最後に食材を全てお皿に盛りつけ、好きなドレッシングをかけて完成です。お好みで他のナッツ類を足したり、豆腐を入れたりするのもおすすめですよ。

詳しいレシピはこちら


アーモンドを取り入れて、美味しく健康的にダイエットを頑張ろう!

コンビニやスーパーなどで手軽に手に入り、持ち運びもしやすいアーモンド。特別な調理の必要もなく気軽に食べられるため、アーモンドで本当にダイエットできるのか疑問に思う人は多いでしょう。

しかし、アーモンドにはダイエットに効果的な栄養素が多く含まれているため、正しい食べ方や注意点を守りながら継続すれば、減量できる可能性は高くなります

飽きそうになった場合はアレンジレシピなども上手く活用しつつ、まずは1ヶ月アーモンドダイエットを続けてみましょう。


【参考記事】1ヶ月で痩せるダイエットメニューを解説!

【参考記事】太らない食べ方のコツとは?

【参考記事】ダイエット中におすすめのおやつを紹介!

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事