ゆで卵ダイエットの効果的な方法|痩せるために大切なポイントを解説!

ゆで卵ダイエットの効果ややり方を知りたい方へ。本記事では、ゆで卵ダイエットの効果やメリットから、正しいダイエット方法やおすすめの味付けまで大公開!注意点やデメリットも紹介していますので、気になった方はぜひ活用してみてください!

ゆで卵ダイエットのメリット|韓国アイドルや海老蔵さんが実践するワケとは?

ゆで卵ダイエットのメリット

美ボディが魅力の韓国のアイドルや、常に体型をキープする市川海老蔵さんも取り組んでいる『ゆで卵ダイエット』。

なぜゆで卵ダイエットはここまで痩せられるのでしょうか。

まずはゆで卵ダイエットのメリットご紹介します。

  • 安く買えるので試しやすく継続しやすい
    10個入り100~200円で味付け卵は1個80円前後。安いので気軽に挑戦できて、ダイエットに大切な継続がしやすい。

  • 低カロリー低糖質なのに腹持ちが良い
    卵1個(50g)当たりの糖質は0.2g、カロリーは約80kcal。噛み応えや食べ応えがあり、満腹感も持続する。

  • タンパク質やビタミンB2などダイエットに大切な栄養素が豊富
    タンパク質は筋肉増量に作用し、基礎代謝が増えて痩せにくい体質になる。また、ビタミンB2は脂質代謝に必須な栄養素。

  • リバウンドしにくい
    ゆで卵ダイエットは食事制限も緩やか。無理せずストレスが溜まらないので、リバウンドしにくい。

  • 消化吸収が緩やかで脂肪を溜め込みにくい
    血糖値の上昇はおだやかで、太りにくくなる、


ゆで卵ダイエットの効果|1週間でどのくらい痩せるの?

ゆで卵ダイエットの効果

個人差や方法によっても変わってきますが、3日間で3kg・1週間で3kg痩せるなど、驚異的な成果を出している方も多いようです。

市川海老蔵さんは舞台出演の際、短期間で20kgも痩せたとか。

ただし、いくら痩せるためとはいえ無理なダイエットは体調不良の原因になります。例えば『ゆで卵以外は絶対食べない』といった方法だと、気持ち的にも不安定になって継続も難しくなり、リバウンドする可能性もあるので注意しましょう。


ゆで卵ダイエットの効果的な方法|痩せるために押さえておきたいポイントとは?

ゆで卵ダイエットの効果的なポイント

ゆで卵ダイエット痩せる方法として人気ですが、「何個食べればいいの?」「ゆで卵だけでお腹は空かない?」といった疑問も出てきますよね。

そこでここからは、ゆで卵ダイエットの効果を最大限に発揮する5つの方法を紹介します。


ゆで卵ダイエットのやり方① 最初は夜の夕食だけの置き換えから始める

朝食や昼食に比べ、夕食は揚げ物や炭水化物などの高カロリーなメニューが並びがち。食事が夜遅くになると消化する機会もなく、なおさら太りやすくなります。

そこで、まずは夕食をゆで卵に置き換えることから始めましょう。

ゆで卵ダイエットを始めるなら、まずは置き換えで夕食のトータルカロリーを減らすのがおすすめといえます。


ゆで卵ダイエットのやり方② ゆで卵は1食1個が適量

ゆで卵は一食一個

ゆで卵はコレステロール値上昇に深く関係しているわけではないとの研究結果も出ていますが、だからといって何個食べてもいいわけではありません。

食べ過ぎは栄養やカロリーのバランスが偏り、健康的なダイエットにはつながらないのです。

いくらダイエットに効果があるといっても、目安としては1食1個程度が望ましいといえます。


ゆで卵ダイエットのやり方③ ゆで卵は固めに茹でることで腹持ちが良くなる

半熟卵はしっかりゆでた卵に比べて柔らかく、トロトロ感もあって美味しいですが食べ応えはありません。すぐに消化されるので、1個では物足りなさを感じてしまいがちです。

一方、固めのゆで卵は噛み応えもあって、少量でも食べた後は満足感があります。

腹持ちがよく空腹感をしっかりカバーできるのでダイエットには最適です。


ゆで卵ダイエットのやり方④ おやつの代わりにゆで卵を食べる

間食のかわりにゆで卵を食べる

ゆで卵はおやつ代わりに食べても構いません。

消化吸収は緩やかで血糖値の急上昇が抑えられ、脂肪の蓄積防止作用もあるのでおやつのメニュー代わりに最適。腹持ちも良く、空腹感を満たすにはぴったりです。

一方、糖質やカロリーが高いスナック菓子や甘いお菓子は禁物。太りやすくて栄養価も低いのでダイエット中は控えるようにしましょう。


ゆで卵ダイエットのやり方⑤ 必ず運動を取り入れる

ゆで卵ダイエットは摂取カロリーを落とす方法で代謝低下の傾向があります。そのためリバウンドの可能性を否定できません。

リバウンドを防ぐには運動が不可欠。以下の運動がおすすめです。

  • ウォーキング
    階段の使用や最寄り駅までの徒歩でも効果あり。

  • サイクリング
    生活に取り入れやすく、消費カロリーが高くて効果は抜群。

  • スクワット
    息を吸いながら腰を落とし、吐きながら立ち上がるのがポイント。

  • プランク
    うつ伏せで前腕・肘・つま先を地面につき、その姿勢を保つ運動。

特に40代になると代謝が落ちて痩せにくくなります。ダイエットの成功率を上げるためにも、上記のような継続しやすい運動を取り組んでみましょう。


ゆで卵ダイエットの注意点|気をつけてほしいデメリットとは?

ゆで卵ダイエットの注意点

ゆで卵ダイエットは栄養豊富で取り組みやすいのが特徴ですが、デメリットもあるので注意が必要です。

ここではゆで卵ダイエットの注意点(デメリット)をご紹介していきます。正しいやり方を身に付けて、ダイエット成功を目指しましょう。


ゆで卵ダイエットのデメリット1. おならが臭くなりやすい

卵は動物性タンパク質が豊富です。

タンパク質は骨や筋肉の元となるため、ダイエット中でも必須の栄養素。しかし腸内細菌の栄養源にもなり、悪玉菌が増殖すると強い匂いのガス(おなら)が発生するデメリットがあります

そこで腸内環境の調整するために、善玉菌が豊富なヨーグルトやプルーンなどの摂取することも大切です。


ゆで卵ダイエットのデメリット2. 食物繊維不足で、便秘になりやすい

便秘になりやすい

栄養豊富な健康食として知られる卵ですが、食物繊維は含まれていません。食物繊維が不足すると、腸内環境が悪化して便秘になりやすくなります。

便秘にならないためには他の食べ物から食物繊維を摂取するしかありません

サツマイモなどの芋類・ごぼうや葉野菜などの野菜類・納豆や大豆などの豆類・なめこやシイタケなどのきのこ類などがおすすめです。


ゆで卵ダイエットのデメリット3. 味付けに飽きてしまう

ゆで卵の味はとても淡白です。

最初は気にならないかもしれませんが、連日食べ続けると飽きることも。こうなると継続が難しくなり、ダイエットを止めてしまう可能性も出てきます。

飽きを防ぐためには味付けが大事。塩コショウや醤油などの調味料は脂質が少なくておすすめです

※マヨネーズは大さじ一杯で80kcal以上もあるので控えた方が無難です


ゆで卵ダイエットのおすすめレシピ|飽きずに美味しく食べる人気の味付けとは?

ダイエットに効果的なゆで卵ですが、「美味しく食べる方法はない?」「どうすれば飽きずに食べられるかな」といった疑問も出てきますよね。

そこでここでは、少し味付けに手を加えたゆで卵のおすすめの食べ方を紹介します。


ゆで卵ダイエットのレシピ1. 塩味付きゆで卵

ゆで卵ダイエットのレシピ_塩味付きゆで卵.jpg

出典:cookpad.com

茹で上がった卵を殻付きのまま塩水に入れて揉み込み、冷水で熱をとってから冷蔵庫で1晩漬けておけば完成。

殻をむいてから漬けるとより味が染み込みやすくなりますが、漬け過ぎると辛くなるので注意してください。

コンビニなどでも手軽に買えますが、コストを抑えて自分好みの卵を作るなら一番おすすめできる方法です。

レシピを詳しく見る


ゆで卵ダイエットのレシピ2. 醤油麹漬けゆで卵

ゆで卵ダイエットのレシピ_ゆで卵醤油麹漬け.jpg

出典:cookpad.com

醤油・酒・砂糖を合わせた調味料に殻むきゆで卵を入れ、冷蔵庫で保管するだけの簡単メニューです。

醤油麹は米麹を醤油に漬けて発酵させた調味料で、しっかりとした味と豊富な旨味成分が特徴

醤油は元々ビタミンとミネラルが豊富で、発酵させたことで酵素量もアップしているため、代謝や便秘解消にも効果があります。

レシピを詳しく見る


ゆで卵ダイエットのレシピ3. 柚子胡椒ゆで卵

ゆで卵ダイエットのレシピ_ゆで卵に柚子胡椒×ごま油.jpg

出典:cookpad.com

ゆで卵に乗せるだけの超簡単レシピ。

刺激のある辛味とさわやかな風味は卵とも相性抜群で、ごま油を垂らすと良質な脂質も一緒に摂れてヘルシーです。

カロリーは大さじ1杯(1.8g)当たり約24kcalで、カロリー制限ダイエットにはぴったり

※ただし、毎回使ったり量が多かったりすると太りやすくなるので注意しましょう

レシピを詳しく見る


ゆで卵ダイエットを取り入れて、手軽に理想的な体型を作り上げよう!

理想的な体を手に入れよう

韓国で流行し、市川海老蔵さんも結果を出したゆで卵ダイエット。やり方はシンプルですがデメリットもあるので、正しい方法を知っておくのが大切です。

食事制限やきつい運動は苦手で悩む方も多いですが、そんな時は無理なく継続できるゆで卵ダイエットを選ぶのが一番の対策になります。

毎日少しずつでも実践すれば、必ず習慣化していきますよ。ゆで卵ダイエットをコツコツ実践して、理想の体型を手に入れてくださいね。


【参考記事】今すぐ痩せたい人におすすめの本当に痩せるダイエットメニューを解説!

【参考記事】太らない食べ方のコツも押さえよう!

【参考記事】ダイエットなら朝ごはんを意識しましょう!

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事