朝バナナダイエットは効果ある?|痩せるやり方&人気アレンジレシピを紹介!

朝バナナダイエットの効果ややり方を知りたい方へ。本記事では、朝バナナダイエットの効果やメリットから、基本的なやり方まで大公開!人気のバナナレシピも紹介していますので、気になった方はぜひバナナで健康的に痩せてみてくださいね。

朝バナナダイエットは本当に効果あるの?

朝バナナダイエットは本当に効果あるの?

朝バナナダイエットという言葉を一度は耳にしたことありませんか。

昼でも夜でもなく、朝食にバナナを置き換えるだけの簡単なダイエット方法。過剰な食事制限やハードなトレーニングとは違い、気軽に始められます。

とてもシンプルなやり方で続けやすく、正しい方法で取り組めば朝バナナはダイエットに効果的。男性・女性問わず多くのダイエッターから注目を集めているダイエット方法なのです。


バナナがダイエット食品としておすすめな理由|どんなメリットがあるの?

バナナがダイエット食品としておすすめな理由_どんなメリットがあるの?

手軽に栄養補給ができるバナナ。どんな栄養素がダイエットに効果があるのか知っていますか。

そこで今回は、バナナがダイエット食品としておすすめな理由を3つ紹介します。

バナナはダイエットの強い味方になるので、ぜひチェックしてみてくださいね。


バナナがダイエットにおすすめな理由1. ビタミン・ミネラルなどの栄養バランスが整っている

バナナがダイエットにおすすめな理由_ビタミン、ミネラルなどの栄養バランスが整っている

バナナには代謝のビタミンと言われている、ビタミンB群が豊富です。

糖質の代謝を助けるビタミンB1、脂質の代謝を助けるビタミンB2、タンパク質の代謝を助けるビタミンB6など。

ビタミンB群は、代謝を上げて瘦せやすい体にしてくれるのです。

また、ミネラルも豊富に含まれており、体内の塩分を排出させてくれるので、老廃物の排泄の手助けしてくれます。

まさにバナナはビタミン・ミネラルと痩せるために大切な栄養素を含んでいると言えるでしょう。


バナナがダイエットにおすすめな理由2. 食物繊維が豊富で便秘解消になる

バナナには、便秘解消に効果がある食物繊維が含まれています。

食物繊維は、水に溶けやすい水溶性食物繊維と溶けにくい不溶性食物繊維があり、特にバナナには、不溶性食物繊維が豊富。この不溶性食物繊維は、便のカサを増し、腸を刺激して排便を促します。

便秘が解消されれば、体重が落ちることだってありますよ。


バナナがダイエットにおすすめな理由3. 忙しい朝にも手軽に食べられる

バナナがダイエットにおすすめな理由_忙しい朝にも手軽に食べられる

朝は忙しく、朝食に時間を取れない人も多いと思います。朝食を抜くと代謝が低下し、太りやすい体質になることも。

バナナは、皮をむいて食べるだけなので手軽。栄養バランスの良いバナナを食べて、代謝を上げることができます。

朝バナナダイエットは、毎日の生活に取り入れやすく継続しやすいのもダイエットにおすすめな理由の一つです。


朝バナナダイエットの効果的なやり方|痩せるための方法とは?

朝バナナダイエットの効果的なやり方_痩せるための方法とは?

朝バナナダイエットは簡単に始められますが、食べる本数や効果のあるやり方など気になりますよね。

そこでここでは、朝バナナダイエットの効果的なやり方を紹介します。

バナナダイエットの具体的な方法やコツを掴んで、まずは1週間から実践してみてはいかがでしょうか。


バナナダイエットの方法① 朝食をバナナ1〜2本に置き換える

バナナダイエットの方法_朝食をバナナ1~2本に置き換える

朝食は抜いてはいけないとはいえ、起きたばかりではそこまで食欲がない人もいるでしょう。反対に食べすぎはカロリー過多になったり胃腸に負担を与えたりします。

バナナ1~2本の置き換えることで、低カロリーでありながら、1日のエネルギーを補給できるのです。

バナナは腹持ちも良いので、1~2本食べるだけでもお腹が満たされますよ。


バナナダイエットの方法② 昼食の3〜4時間前までに朝食を済ませる

朝食にバナナを食べる時間は、昼食から逆算して3~4時間前に食べましょう。例えば昼食を12時にとるなら、バナナを朝8~9時までに食べるということ。

遅い時間にバナナを食べて昼食も取ると、昼食までの間に上手く消化しきれず、胃腸への負担が大きくなります

消化器官が上手く機能せず、栄養を取り込みにくくなったり、過度に栄養を取り込んでしまったりしてしまうので、必ず時間を守るよう意識してみましょう。


バナナダイエットの方法③ 2~3ヶ月は継続して行う

バナナダイエットの方法_2~3ヶ月は継続して行う

簡単なダイエットでも、1番失敗に直結するのは継続できないこと。

どんなダイエットも1週間〜2週間ではなかなか体重の減量に繋がるのは難しいです。たとえ痩せたとしても、満足して普通の食事量に戻したりすればすぐリバウンドしてしまいます。

朝バナナダイエットも2~3ヶ月継続すること。ある程度の期間行うことで、瘦せやすい体質になって、ダイエットが成功しますよ。


朝バナナダイエットを成功させる3つの注意点

朝バナナダイエットを成功させる3つの注意点

とても簡単に実践できる朝バナナダイエットですが、よりダイエット効果を上げて取り組みたいですよね。

ここでは、朝バナナダイエットで効果を出すための注意点を解説していきます。

朝バナナダイエットを成功させるポイントチェックして、取り組んでみましょう。


朝バナナダイエットの注意点1. バナナを食べすぎないように注意する

朝バナナダイエットの注意点_バナナを食べ過ぎないように注意する

バナナ1本あたりのカロリーは、約86kcalあります。栄養価も高くヘルシーな果物です。

そんなバナナでも、たくさん食べて良いというわけではありません。食べすぎは、糖質やカロリーの摂りすぎになるので気をつけてください。

適切な本数を守ることで、胃腸への負担を減らして代謝も上がります。

偏った食べ方は、ダイエットや健康にもマイナスになってしまうので注意しましょう。


朝バナナダイエットの注意点2. 昼食や夕食のカロリーも調整する

朝バナナダイエットを実践していても、昼食や夕食が高カロリーだとせっかくのダイエット効果が期待できなくなります。

腹7分目を目安にし、食べすぎないように注意しましょう。食事量を減らすことで、内臓の負担が減り代謝が上がり、より瘦せやすくなります。

バランスのとれた食事とカロリーに目を向けると、よりダイエット効果が期待できるでしょう。


朝バナナダイエットの注意点3. 有酸素運動や筋トレを並行して行う

朝バナナダイエットの注意点_有酸素運動や筋トレを並行して行う

朝バナナダイエットを始めればもちろん効果はありますが、体重や体脂肪をもっと短期間で減らすには、有酸素運動と筋トレを行うのも大切

有酸素運動は、脂肪をエネルギー源として消費してくれて、筋トレは、基礎代謝を上げて瘦せやすくなります。

ダイエット中は、食事と運動のバランスも大切になります。バナナのダイエット効果と有酸素運動や筋トレの効果を合わせて、理想の体を目指しましょう。


朝バナナダイエットにおすすめのアレンジレシピ|続けやすい美味しいメニューを大公開!

朝バナナダイエットにおすすめのアレンジレシピ_続けやすい美味しいメニューを大公開

バナナは、さっと皮をむくだけで食べられてとても手軽な果物です。しかしダイエット中に、毎日同じ食品を食べ続けるのも飽きてしまいますよね。

そこで今回は、朝バナナダイエットにおすすめアレンジレシピを5つ紹介します。

ぜひ、続けやすい美味しいレシピを1週間ローテーションしてみてください。


朝バナナダイエットのおすすめレシピ1. バナナ × ヨーグルト

朝バナナダイエットのおすすめレシピ_バナナヨーグルト.jpg

出典:cookpad.com

忙しい朝でも簡単に作れるダイエットレシピ。

筋肉を作るダイエットに大切な栄養素であるタンパク質を効率よく摂取できます。

筋肉量が増えると基礎代謝が上がって脂肪が燃焼しやすくなるので、ぜひ取り入れてみてくださいね。


ー材料ー

  • バナナ 1本
  • ヨーグルト 適量
  • SAVASプロテインドリンク 適量

ー作り方ー

  1. バナナを食べやすい大きさに切り、ヨーグルトの上にのせる
  2. SAVASプロテインドリンクお好みでかける

レシピを詳しく見る


朝バナナダイエットのおすすめレシピ2. バナナジュース

朝バナナダイエットのおすすめレシピ_バナナジュース.jpg

出典:cookpad.com

朝にぴったりな腹持ちのいいバナナジュースです。

バナナの甘さを堪能でき、コツもいらない簡単なレシピとなっています。ダイエットの強い味方であるタンパク質も一緒に摂取できて、朝から栄養補給ばっちりですね。

ー材料ー

  • バナナ 1本
  • 牛乳 100cc
  • 飲むヨーグルト 100cc

ー作り方ー

  1. バナナをひと口大に切る
  2. 材料全てをハンドブレンダーでミックスする

レシピを詳しく見る


朝バナナダイエットのおすすめレシピ3. 寒天バナナ蜂蜜きな粉がけ

朝バナナダイエットのおすすめレシピ_寒天バナナ蜂蜜きな粉がけ.jpg

出典:cookpad.com

ヘルシーな寒天をプラスしたデザートレシピです。

バナナは温めると甘さが増すのでおすすめ。また寒天は食物繊維が豊富なので、ダイエットに効果的ですよ。

ー材料 4人分ー

  • 粉寒天 1袋(5g)
  • バナナ 1本
  • 黒ごまきな粉(砂糖不使用) 適量
  • はちみつ(黒蜜でもOK) 適量

ー作り方ー

  1. 鍋に600mlの水と粉寒天を入れて、かき混ぜる
  2. 鍋を中火にかけ沸騰してきたら、さらに2分火にかける
  3. 火を止めて、常温で粗熱をとってから冷蔵庫に入れる
  4. 固まったら適当に切ってお皿に盛り、きな粉をかける
  5. バナナをひと口大に切り、電子レンジで30秒温める
  6. バナナとはちみつを入れる

レシピを詳しく見る


朝バナナダイエットのおすすめレシピ4. バナナとアボカドのサラダ

朝バナナダイエットのおすすめレシピ_低塩分のモーニングサラダ.jpg

出典:cookpad.com

バナナがサラダに大変身、栄養たっぷりなフルーツサラダです。

スーパーフードと呼ばれているアボカドもあり、ダイエットを後押ししてくれる食材ばかり入っています

色々な野菜やフルーツを使って、見た目も綺麗だから、食欲もそそられますよ。

ー材料 1人分ー

  • バナナ 半分
  • アボカド 半分
  • トマト 半分
  • キウイ 半分
  • マヨネーズ (カロリーハーフ) 小さじ1
  • 酢(塩分低め)
  • ポッカレモン 小さじ1/2
  • 粗挽きこしょう
  • 大葉

ー作り方ー

  1. 具材を全て食べやすい大きさに切る
  2. 調味を混ぜる
  3. (1)に(2)を加えて、混ぜる
  4. ちぎった大葉、粗挽きこしょうをふる

レシピを詳しく見る


朝バナナダイエットのおすすめレシピ5. バナナマフィン

朝バナナダイエットのおすすめレシピ_バナナマフィン.jpg

出典:cookpad.com

レンジ作れる簡単マフィンです。

特にオートミールは食物繊維が豊富なので、ダイエット中におすすめしたい食品。お好みでりんごなどを入れて美味しく作ってみましょう。

ー材料 2人分ー

  • バナナ 1本
  • 卵 2個
  • オートミール 1カップ
  • りんご 半分
  • ナッツ 少々
  • はちみつ 小さじ1~2
  • シナモン 少々
  • バニラエッセンス 少々

ー作り方ー

  1. バナナをすり潰し、りんごはひと口大に切る
  2. オートミールに卵、潰したバナナを加えて混ぜる
  3. バナナが完熟でなければはちみつを加える
  4. お好みでりんご、シナモン、ナッツ、バニラエッセンスも入れて軽く混ぜる
  5. 電子レンジで1個あたり1分30秒~2分加熱する

レシピを詳しく見る


朝バナナダイエットで手軽に痩せよう!

バナナはダイエットに必要な栄養をたっぷり詰め込んだ果物です。

朝にバナナを食べることで、瘦せやすい体に近づいて、スムーズに体重や体脂肪率が減っていくことでしょう。

バナナの栄養価で体の中から綺麗にして、健康的なスリムボディを目指しましょう。


【参考記事】食事を置き換えるダイエット方法も参考に!▽

【参考記事】ダイエット中におすすめの飲み物とは?

【参考記事】今すぐ痩せたい人におすすめのダイエットメニューを解説!▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事