ダイエット用プロテインのおすすめ人気10選|置き換えに効果的な1つとは?

巷で人気を集めているプロテインを使った置き換えダイエット。実は、プロテインにこだわるだけでダイエットの効果やモチベーションは大きく変わります。今回は、プロテインダイエットにおすすめの商品をランキング形式でご紹介します。人気の1つを選んで体を軽くしていきましょう。

プロテインダイエットを成功させるためにプロテインにはこだわろう!

プロテインダイエットを成功させるために、プロテインにはこだわる。

「痩せることでくびれを手に入れたい」

「筋肉をつけて男らしいカラダを手に入れたい!」

メリハリのあるボディは、男性、女性共に憧れるもの。

そしてそんなメリハリボディに仕上げてくれると、多くの人たちがプロテインダイエットに挑戦しています。しかし、どんなダイエット方法も、知識と継続する心が無ければ効果的に痩せていくことはできません。

今回は気になる脂肪をなくし、引き締めボディを手に入れたい人に向けて、プロテインを取り入れた人気のおすすめダイエット方法をご紹介します。

たるんだ体とサヨナラし、プロテインダイエットで、憧れボディを手に入れちゃいましょう!


大前提として、プロテインを"飲むだけ"で痩せるコトはない。

プロテインを飲む=痩せるではない

「プロテインを飲むと筋肉が付いて引き締まる」ものだと思っている人もいるでしょう

結論から言ってしまうと、今の食事と動かない生活を続けながら、それプラス、プロテインを取り入れていたら痩せることは絶対にありえません。それどころかカロリーオーバーで、今以上に脂肪が付いてしまうことになるため、上手い取り入れ方ではないと言えます。

どんなに健康的な食事であろうと、いつもの食生活にプロテインをプラスαしているのではダメ。プロテインダイエットを成功させたいなら、食事と置き換えたり、食事や生活習慣の見直しも合わせてしたりする必要があるのです。


なぜ、プロテインがダイエットに効果的と言われるのか?

プロテインは、「ダイエットに効果的でおすすめ」とよく言われますが、「なぜ良いのか?」その理由まで知らない人は多いです。なぜ効果的なのか分からない状態でダイエットをしていると、間違った情報が入ってきても分からず続けてしまう恐れもあります。

ダイエットに良い理由をしっかり理解してダイエットに励むことで、より効果的に体重を落とすことができるでしょう。そこでここからは、たんぱく質のダイエット効果とそのメリットを詳しくご紹介します。

仕組みをしっかりと理解し、正しいダイエットで成功に導きましょう。


ダイエットに効果的な理由1. 良質なたんぱく質が筋肉の成長を促す

プロテインがダイエットに効果的な理由:たんぱく質が筋肉成長を促す

人間は、食べたり飲んだりしてカロリーを摂取し、体を維持しています。この摂取カロリーを消費カロリーが上回ると脂肪を蓄えられると思ってください。

カロリーを消費するためには運動をして消費する『活動代謝』のほか、生きているだけで自動的に消費される『基礎代謝』があります。基礎代謝量は、皆同じではなく、筋肉量が多い人ほど基礎代謝量も多くなっていく傾向にあるため、筋肉量が多い人ほど痩せるのに向いた体と言えるのです

ダイエットのキーとなる『基礎代謝』を高める筋肉作りの主要栄養源はたんぱく質。しっかりとたんぱく質を摂取することで、筋肉の成長などが促され、基礎代謝の向上に貢献します。

プロテインは、そんなたんぱく質を豊富に含んだ補助食品。毎日のご飯で取りきれなかった不足分をプロテインで補うことで、よりスムーズな筋肥大をサポートしてくれますよ。


ダイエットに効果的な理由2. 高たんぱく質でありながら、低カロリー

プロテインがダイエットに効果的な理由:高たんぱくでありながら低カロリー

たんぱく質は卵や鶏肉、大豆製品など多くの種類の食品から摂取可能。しかし、筋肉量を増やすのに十分な量を食品から摂取しようとすると、カロリーや脂質など他の栄養素も増えてしまい、消費カロリーよりも摂取カロリーが上回ってしまいがち。

どんなにたんぱく質をとってもその分カロリーが高ければ脂肪は増えてしまうため、上手い取り方とは言えませんプロテインはたんぱく質が多く取れ、さらに低脂肪なため、摂取カロリーを抑えられます。置き換えダイエットでプロテインをおすすめするのもそれが理由に挙げられます。


ダイエットに効果的な理由3. お腹がいっぱいになる

ダイエットで辛いのは空腹を我慢することですよね。どうしても我慢できなくてつい食べてしまい、我慢していた反動で食べ過ぎてリバウンドをしてしまうなんてことも。プロテインダイエットは、粉末のプロテインを水や牛乳などの水分に溶かして飲むため、空腹を紛らわせることができるので、間食を食べずに我慢でき、ダイエットへと繋がっていきます

最近では、ココアやミルクティーフレーバーの種類が多く、美味しいため、3時のおやつにプロテインを置き換えて取り入れる人も多くなりました。


ダイエットに効果的な理由4. とにかく美味しくて続けやすい

プロテインがダイエットに効果的な理由:とにかく美味しくて続けやすい

ダイエットは種類に関係なく全ての方法で、継続力が必要不可欠。最初は張り切って辛い運動でもできますが、数日続くと辛くなってやめてしまうことも。

人気のプロテインダイエットも毎日コツコツ続けることでようやく効果が表れてきます。毎日無理なく飲み続けるには、味は大切な要素。

大抵の置き換えダイエットで使われる食品は、低カロリーにするために、塩分などが極力抑えられていて、味が薄い傾向が強く、人によっては、味が美味しくなくて続けられないという人も多いです。

プロテインも一昔前は、粉っぽさなどがあり、苦手な人も多かったですが、最近はフレーバーの種類が増えて、美味しく飲める商品も豊富。「まずい」で悩む必要のない理想的な置き換えダイエットの強い味方になってくれますよ。


ダイエット用プロテインの選び方|痩せるためには細かいところもこだわろう!

実際にプロテインがダイエットに効果的だと分かっていても、「じゃあ、どうやってダイエットに効果的なプロテインを選べばいいのか?」と疑問に持つ人がいるでしょう。

ダイエット用プロテインのおすすめを紹介する前に、ここではダイエット用プロテインの選び方のポイントを解説します。

ただ、おすすめされた商品を購入するのではなく、「なぜ、このプロテインが良いのか?」という部分までしっかりと考えられる知識を持ってプロテインを買いましょう


ダイエット用プロテインの選び方1. お腹にたまるプロテインを選ぶ

ダイエット用プロテインの選び方:腹持ちが良いか

ダイエット中は、低カロリーの食品を取り入れ、摂取カロリーよりも消費カロリーを増やす必要があります。そのため、食べたくてもおやつや食事を我慢しなくてはなりません。

プロテインは、そんな時に口にすることができる食品なので、なるべく腹持ちの良いものを選びたいですよね。

プロテインには種類があり、選ぶプロテインによって腹持ちの良さも変わってきます。間食を我慢できない人はぜひ低カロリーで腹持ちの良い種類のプロテインを利用しましょう。

  • ホエイプロテイン:腹持ち(×)/フレーバーの多さ(◎)
  • ソイプロテイン腹持ち(◯)/フレーバーの多さ(△)
  • カゼインプロテイン腹持ち(△)/フレーバーの多さ(×)

プロテインは牛乳を原料とするホエイプロテインとカゼインプロテイン、大豆を原料としたソイプロテインの3種類があります腹持ちの良さで選ぶなら吸収の遅いソイプロテインがおすすめです。

最も定番のホエイプロテインは吸収が早いため、腹持ち自体はあまり良くありません。しかし、近年主流の人気プロテインとなっているため、フレーバーの種類の多さで選ぶならホエイプロテインがおすすめ度No1。

購入する前に、自分に合うかどうかをしっかりと見定めておきましょう。


ダイエット用プロテインの選び方2. 美味しいプロテインを選ぶ

ダイエット用プロテインの選び方:おいしいプロテインかどうか

プロテインを選ぶ時に、成分の種類を見て選ぶのも大事ですが、良い成分だとしても味が悪ければ長続きせずに十分な効果を得られません。

しっかりと効果を実感できるまで続けるためには、好みの味であることは非常に大切です。購入前に味を知るには試飲や、友人からおすすめされて飲むなどをしないと分かりませんよね。

通信販売なら、口コミを参考に人気の商品を購入するという方法も有効的なので上手く利用しましょう。ただ、多くの人が美味しいおすすめしていても自分好みではないことはよくありますので、初めて購入する際は、大容量のお得サイズではなく、少量のお試しサイズから始めることをおすすめします。


ダイエット用プロテインの選び方3. たんぱく質の含有率を選ぶ

プロテインにはたんぱく質がメインとした成分が配合されています。しかし、種類によって含まれているたんぱく質量は異なるため、同じプロテイン量でも成分が違うことも。

タンパク質の含有量が高ければ、少量で十分なたんぱく質をとることができるのでより効率的に摂取できるため、より効果的な筋肥大を期待できます。

そんなたんぱく質含有量は、

たんぱく質の量 ÷ 1食当たりのプロテイン量 × 100

で表すことができます。

例えば1食当たり33g、たんぱく質22.7gなら68.78…となるため、約68%となります。気になる場合は、購入前にパッケージの成分表を確認して計算してみましょう。


ダイエット用プロテインの選び方4. コスパの良さ

ダイエット用プロテインの選び方:価格は安いかどうか

痩せるためのダイエットや筋肉肥大のための筋トレは、継続しないと結果が表れません。

今人気のプロテインダイエットの場合、プロテインを続けて飲む必要があるため、ランニングコストがかかります。コストがかかり過ぎると結果が出てきても継続が難しくなってしまいます。そのため、ダイエットに出資できる金額内で、購入できるコスパの良いプロテインを選ぶ必要があるでしょう。

1食何gが適切なのかは商品によって異なるため、1㎏で値段が安いと単純に考えるのではなく、1商品で何食分になるかを確認して購入する方法がおすすめです。


ダイエット用プロテインのおすすめ10選|美味しい人気のアイテムとは?

プロテインは、多くのメーカーから様々なフレーバー、成分構成で発売されており、どれが自分に最適なプロテインなのか悩みがち

そこでここでは多くの人に選ばれ、口コミも高評価な人気のおすすめプロテインをご紹介します。

たんぱく質の含有量の高さや味の良いものなど特徴的な商品が多くラインナップされているので、筋肉肥大を期待する男性、スリムなボディを目指す女性など、目的に合った最適なプロテインを選んで理想のボディを目指してください。


ダイエット用プロテインのおすすめ1. 鍛神(キタシン) プロテイン PRO ホエイプロテイン

鍛神(キタシン) プロテイン PRO ホエイプロテイン 1000g (焦がしカラメルミルク味)
  • 甘すぎない飲みやすいフレーバーで、1食置き換えても満足感がある
  • アミノ酸やビタミンなど筋肉に効果のある栄養素が、バランス良く独自処方され少量で効果的
  • 配合された栄養素の吸収率を高めるピペリン配合で、筋繊維にしっかり働きかける

「筋トレをしても効果が表れない」と嘆いている人には「鍛神(キタシン) ホエイプロテイン」がおすすめ

俳優、格闘家など幅広く活躍する金子賢氏が全面監修しているプロテイン。たんぱく質の他、運動時に欠かせない必須アミノ酸、マルチビタミン、コンディションを整えるグルタミンペプチドなどたんぱく質の吸収を助ける成分が独自に処方されています

筋肉を効率的に付けてメリハリボディを手に入れたい男性、女性はぜひ利用して理想の結果を出していきましょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • カロリー:130.7Kcal(33g当たり)
  • 炭水化物:4.9g(33g当たり)
  • たんぱく質:22.7g(33g当たり)
  • 脂質:2.2g(33g当たり)
  • フレーバー:チョコストロベリー

ダイエット用プロテインのおすすめ2. MYPROTEIN ホエイプロテイン ミルクティー味

マイプロテイン Impact ホエイプロテイン 1kg ( 限定フレーバー )ミルクティー
  • ミルクティーフレーバーが、口コミでも好評なおいしさで飲みやすい
  • 1回分がスプーン1杯で計れて低カロリーなので、手軽に飲める
  • グルタミンが含まれているため、トレーニング後の回復に役立つ

こちらのプロテインは「プロテインは美味しくないから持続できない」と感じている人に取り入れてほしい商品

女性にも飲みやすいミルクティーフレーバーなので、口コミでも「美味しい」と人気です。40回分で3,000円台と安いため、長く続けやすいのも魅力的。スプーン1杯が1食分のため、何度も入れなくて良いのも手軽で嬉しいポイント。体作りに欠かせないBCAAは4.5gと高配合で、筋力と筋肉量の増大も期待できます。

こちらの美味しいホエイプロテインを取り入れて、ストレスなくダイエットを成功に導きましょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • カロリー:103Kcal(25g当たり)
  • 炭水化物:ー
  • たんぱく質:19g(25g当たり)
  • 脂質:ー
  • フレーバー:ミルクティー

ダイエット用プロテインのおすすめ3. ザバス ホエイプロテイン100+ビタミン リッチショコラ味

ザバス(SAVAS) ホエイプロテイン100+ビタミン リッチショコラ味 【50食分】 1,050g
  • ホエイプロテインと7種のビタミンB群、ビタミンC配合し体作りに役立つ
  • 濃厚なチョコレート風味なので、水で溶かしても美味しく飲みやすい
  • 低カロリーなため、就寝前のたんぱく質摂取にも使いやすい

「ダイエット中で甘いものが我慢できない」という人は、ザバスから発売しているこちらのプロテインを利用してみて。

味は濃厚なチョコレート風味で、プロテインの独特の風味が苦手な人はもちろん、甘いものが食べたくなったダイエット中でも、これなら後ろめたさを感じずに利用できおすすめ。低脂肪乳や豆乳を使って混ぜれば腹持ちも良く、低カロリーなため、おやつに置き換えても満足感が変わります。

痩せるために筋トレ後に飲めるこちらを取り入れて、ダイエットを少しでも楽に、効率的に実施し、成功に導きましょう

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • カロリー:84Kcal (21g当たり)
  • 炭水化物:2.9g(21g当たり)
  • たんぱく質:14.6g(21g当たり)
  • 脂質:1.5g(21g当たり)
  • フレーバー:リッチショコラ

ダイエット用プロテインのおすすめ4. Gold Standard 100% ホエイ エクストリーム ミルクチョコレート

【国内正規品】Gold Standard 100% ホエイ エクストリーム ミルクチョコレート 907g(2lb) 「ボトルタイプ」
  • 最小化した粉末パウダー状のホエイプロテインで、水に溶けやすく扱いやすい
  • 日本人に合わせた甘さを抑えたミルクチョコレート風味は、運動後にも飲みやすい
  • BDCCが高配合なので、筋肉の合成に役立ち効率的な筋トレに役立つ

プロテインは水や牛乳に溶けにくくて飲みにくいと感じているユーザーも多いようです。こちらのプロテインは、独自の製法による最小化パウダーで、水や牛乳に入れてもダマになりにくく、飲みやすさにこだわっているおすすめ商品

アメリカのメーカーですが、日本のマーケット仕様なので、味も日本人好みの甘さ抑えめに仕上げられ運動後に取り入れやすいフレーバーとなっています

プロテインのイメージを覆すこちらなら、今まで飲みにくくて継続できなかった人も飲みすいのでぜひ購入を検討してみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • カロリー:123Kcal(32g当たり)
  • 炭水化物:4.0g(32g当たり)
  • たんぱく質:24.0g(32g当たり)
  • 脂質:1.0g(32g当たり)
  • フレーバー:ミルクチョコレート

ダイエット用プロテインのおすすめ5. ビーレジェンド ホエイプロテイン そんなバナナ風味

ビーレジェンド ホエイプロテイン そんなバナナ風味 1Kg
  • 1回当たりのたんぱく質が多く、低カロリーでコスパに優れているため、財布に優しい
  • 人気のバナナ風味で、栄養と気持ちも満たすアイテム
  • 体作りに欠かせないプロテインの他、ビタミンB6、ビタミンCを配合し、少量で効果を発揮

「プロテインを毎日続けるのは経済的に厳しい」と感じている人には、『ビーレジェンド ホエイプロテイン』がおすすめ。

1㎏で3,000円台と安く、1回当たりのたんぱく質は20g以上と高いため、コスパに優れています。たんぱく質の吸収を促すビタミンB6、たんぱく質と結合し、コラーゲン作りに欠かせないビタミンCも配合し、健やかな体作りをサポート。

食品から豊富なたんぱく質をとるのは難しいので、コスパの良いこちらのプロテインを毎日利用し、ダイエットや筋肉作りに役立てましょう

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • カロリー:116.5Kcal(29g当たり)
  • 炭水化物:3.7g(29g当たり)
  • たんぱく質:20.9g(29g当たり)
  • 脂質:1.9g(29g当たり)
  • フレーバー:そんなバナナ風味

ダイエット用プロテインのおすすめ6. ザバス ウェイトダウン ヨーグルト風味

明治 ザバス ウェイトダウン ヨーグルト風味【50食分】 1,050g
  • 植物性のソイプロテイン配合で、体を引き締めたいダイエットにおすすめ
  • 食事制限で減少しがちなビタミンやカルシウム、鉄などの成分を配合し筋肉を維持しながらの減量に導く
  • 人気のヨーグルト風味で、さっぱりとした飲みやすさ

プロテインを取り入れるとムキムキ筋肉が付くイメージがありますが、「筋肉を付けるより、体を引き締めたい」と考えている女性ならザバスの『ウェイトダウン ヨーグルト風味』がおすすめ。

使われているプロテインは植物性のソイプロテイン。吸収がゆっくりなため、摂取しながら筋トレをするとウェイトダウン効果が期待できますよ

ヨーグルト風味は甘すぎるのが苦手な人にも続けやすい人気フレーバー。筋力アップしながらボディラインを引き締めたい人はこちらをぜひ試してみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • カロリー:79Kcal(21g当たり)
  • 炭水化物:0.9g(21g当たり)
  • たんぱく質:16.8g(21g当たり)
  • 脂質:0.9g(21g当たり)
  • フレーバー:ヨーグルト

ダイエット用プロテインのおすすめ7. 無添加大豆プロテイン 1kg

大豆プロテイン 1kg 無添加 飲みやすいソイプロテイン
  • 人口甘味料など入っていない無添加ソイプロテインで、置き換えダイエットにもおすすめ
  • 大豆臭が少なく、液体に溶けやすいため、毎日続けやすい
  • 非遺伝子組み換え大豆を国内精製された、高品質素材を使用しているため安心

「プロテインで使われる人口甘味料の味が苦手」という人もいますよね。そんな人には、こちらのプロテインが人気ですよ。

人口甘味料や香料などが入っていない無添加の大豆プロテインなので、素材本来の成分、味が特徴です。大豆プロテイン独特の風味と、溶けにくさを改善しているので、「くせがなくて食事と置き換えて飲める」と口コミで高評価が多いのも安心に繋がりますよね。

余計なフレーバーを足していない、シンプルなこちらのプロテインを取り入れてダイエットの成功を導いてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • カロリー:72Kcal(20g当たり)
  • 炭水化物:ー
  • たんぱく質:16.9(20g当たり)
  • 脂質:0.04g(20g当たり)
  • フレーバー:ー

ダイエット用プロテインのおすすめ8. 540ソイプロテイン改 1kg

540ソイプロテイン改 1キログラム
  • 1㎏1,000円台のコスパの良さで、続けやすい
  • 糖類無添加で低カロリーなので、置き換えダイエットにも安心して取り入れられる
  • 植物性の大豆を使用しているので、牛乳でお腹がゴロゴロする人にもおすすめ

ソイプロテインは「ホエイプロテインだと乳成分が含まれているからお腹がゴロゴロする」という人に最適なプロテイン。

中でもこちらのソイプロテインは、素材の大豆にもこだわっており、非組み換え大豆を日本国内で精製したものを使用するこだわり。保存料や着色料、香料などの添加物も不使用なので、安心して毎日の置き換えダイエットにも取り入れられそう。さらに1,000円台で購入できるコスパにも優れているため、多くの人から高評価を得ています

ソイプロテインで健やかな体作りを目指したいならぜひこちらのプロテインを取り入れてみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • カロリー:72Kcal(20g当たり)
  • 炭水化物:0.98g(20g当たり)
  • たんぱく質:16.9g(20g当たり)
  • 脂質:0.04g(20g当たり)
  • フレーバー:-

ダイエット用プロテインのおすすめ9. ホエイプロテイン 無添加ナチュラル 1kg

ホエイプロテイン 無添加 ナチュラル 1kg
  • 保存料や着色料など入っていない無添加製品で、安心して飲める
  • 甘味やフレーバーが入っていないので、低カロリーでダイエットに最適
  • 2,000円台とコスパがよく、安い価格で継続可能

「吸収の良いホエイパウダーには余計なものが多く入っている」そんなイメージを持つ人にはこちらをおすすめ。

ホエイプロテインを原料とし、人口甘味料や保存料、香料などは一切入っていないため、甘い味のプロテインが苦手な人にも飲みやすくなっています。ミルクの風味が若干あるので、コーヒーやココアなど自分の好きな飲み物に混ぜて混ぜればさらに飲みやすいですよ。

甘味料が入っていない分、1回分が低カロリーなのでダイエットにも最適。吸収率の良いホエイプロテインの良さだけを取り入れたい人はぜひ利用してみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • カロリー:82.8Kcal(20g当たり)
  • 炭水化物:1.54g(20g当たり)
  • たんぱく質:15.6g(20g当たり)
  • 脂質:1.2g(20g当たり)
  • フレーバー:-

ダイエット用プロテインのおすすめ10. Kentai ウェイトダウン ソイプロテイン ココア風味 1kg

Kentai ウェイトダウン ソイプロテイン ココア風味 1kg
  • 大豆タンパク質に食物繊維が豊富に配合し、ウェイトダウンに効果的
  • 体作りに必要なビタミン、ミネラルを良く配合し、ダイエットをサポート
  • 泡立ちが少なく、水や牛乳に溶けやすいため、飲みやすい

「便秘体質で筋トレをしても体重が減りにくい」という女性には、こちらのプロテインを試してみて。

大豆たんぱく質のほか、食物繊維が豊富に配合されているので、筋トレをしながらこちらを取り入れることで、筋肉アップが期待でき、より効率よくシェイプアップを目指せます。さらにビタミン、ミネラルを配合し、ダイエットで失われやすい成分も補うことが可能。フレーバーはココア風味なので、おやつと置き換えればダイエット中の心も満たしてくれそう。

こちらのプロテインで筋肉をつけ、不要なものは排除し、ぜひスリムなボディを目指してくださいね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • カロリー:77.5Kcal(20g当たり)
  • 炭水化物:-
  • たんぱく質:14.5g(20g当たり)
  • 脂質:1.1g(20g当たり)
  • フレーバー:ココア風味

ダイエットに効果的なプロテインは、正しい知識で選ぼう!

ダイエットは様々な方法がありますが、プロテインダイエットは必要な栄養素を取り入れつつ筋肉量を下げずに行うため、ウェイトダウンをしながら体の引き締めも同時にできる男性、女性共に人気のダイエット方法です。方法をしっかりと理解しないと効果が表れないことも。

ダイエットの方法をしっかりと理解し、目的に合ったプロテインを上手い取り入れ方で実行すれば、誰でも理想のボディを手に入れられるのでぜひチャレンジしてみてください。

【参考記事】筋トレについてが全部分かる「トレーニングの教科書」を大公開

【参考記事】筋肉増量に役立つホエイプロテインのおすすめを徹底解説▽

【参考記事】腹持ちの良いソイプロテインをご紹介

【参考記事】カゼインプロテインってどういう時に飲めばいいの?

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事