AGA治療の費用は年間いくらかかる?1年治療を続けたときの料金相場を解説!

高いイメージがあるAGA治療の費用を詳細に解説します。皮膚科とクリニックで処方されるプロペシアや治療内容、保険適用、ジェネリック薬で料金が変わる薄毛治療の金額相場を徹底比較。さらに安い費用のおすすめAGA専門クリニックも合わせて紹介。費用面の不安を解決して薄毛の悩みから解放されましょう!

AGAの治療方法と年間費用を徹底解説。料金が安い病院も教えます!

AGAにかかる費用相場

AGAの費用ってどれくらいかかるの?

AGAの治療費をなるべく安く済ませたい

薄毛治療に大金をかけられない

薄毛が治療で治ると知り、病院に行ってみようと考えている方が一番気になるのがAGA治療にかかる費用。必要な料金や期間が分からず、支払えないくらい高いとどうしようと不安になる男性が意外と多いんです。

─AGAの治療にかかる費用の例─

  • 診察料(初診/再診)、カウンセリング料
  • 血液検査費用
  • 治療費(処方薬代/施術代)

でも金額相場や何をするのかなどはよくわからない方もいるはず。

そこで今回は、AGAの治療にかかる年間費用、薬価格や施術料金を徹底解説!さらにAGA治療が安いおすすめ専門クリニックもご紹介して、あなたの薄毛の悩みを解決します!


【治療別】AGA治療の費用相場とは?|4種類の治療方法と値段を詳細解説!

AGAの治療にかかる費用の相場

AGAの治療費用の相場は1ヶ月5,000円〜が費用相場になります。金額の上限がないのは、どんなAGA治療を行うかで費用が変わってくるからです。

AGAの治療方法は大きく分けて4種類あります。ここでは各治療方法の内容と必要な費用、治療期間を解説してきます。治療料金と期間を照らし合わせながら、選ぶときの参考にしてみてくださいね。

ただし、それぞれ効果やリスクは異なるため今回はあくまで目安。最終的な決定は専門医とのカウンセリングで相談してから決めるようにしましょう。


AGAの治療方法とクリニックでかかる費用1. 投薬治療(内服薬)

内服薬でのAGA治療の費用

一番ベーシックな薄毛の治療法の投薬治療は、内服薬の処方によって薄毛改善を目指すものです。

内服薬にはさらに2種類あり、抜け毛を防ぐフィナステリドと発毛促進が期待できるミノキシジルに分けられます。

薬を飲むだけでいいので、お手軽にAGA治療を始められます。初めて薄毛治療に取り組む方におすすめですね。

一般的な皮膚科では、抜け毛防止の薬しか処方してくれない医院が多いので、発毛まで治療をしたいなら、AGAを専門にしているクリニックを選ぶのが得策です。


投薬治療の費用相場は「5,000〜20,000円/月」

飲み薬の代金は固定されておらず各院で変わりますが、フィナステリドの費用相場が「7,000円前後」、ミノキシジルが「12,000円前後」。

加えて、ジェネリック薬の「デュタステリド」を処方してくれたり、フィナステリドだけだったり、の場合など病院によって処方内容が変わるので、5,000〜20,000円/月」 と幅が出てしまいます。

費用面はクリニックで相談できるので、カウンセリングを活用して尋ねてみてください。


投薬治療の期間は「4ヶ月〜1年」が一般的

内服薬を使ったAGA治療で薄毛改善が見え始めるのは大体4ヶ月から1年。少なくとも4ヶ月は治療を継続するので、治療を行う期間分を計算して金額を確認しましょう。

なお発毛が期待できるミノキシジルを服用すると、毛が生え変わる“初期脱毛”と呼ばれる期間があり、一時的に抜け毛が増えることがあります。その経過を経て頭皮が改善されていくので時間はかかってしまいます。

頭皮状況、内服薬の副作用など不安な点は医師に相談しましょう。


服用を止めるとAGAが再進行する可能性もあるので、治療期間は医師と相談を。

一般的に、服薬を減らしていく段階には、2パターンあります。副作用が気になった、満足できるほどに毛が生えてきた、のどちらかです。

医師との相談が必要ですが、最初にサプリメントなどの栄養補助を止め、次に満足できる毛量にまで達したら発毛促進のミノキシジルを止めるという流れです。

最終的には、十分に生えた毛を抜けないようにフィナステリドだけを服用していれば、毛量は維持できるので、医師に相談しながら、服薬の種類や量を調整していきましょう。


AGAの治療方法とクリニックでかかる費用2. 頭皮への塗布治療(外用薬)

外用薬でのAGA治療の費用

内服薬でも紹介したミノキシジルを、直接頭皮に塗る治療法もあります。塗布薬は国内で認められた一般的なもの。薬剤師がいるドラッグストアでも購入可能。

安い価格でお手軽に購入できますが、髪の毛や皮脂、汚れなどに阻まれ、頭皮まできちんと有効成分が届かない可能性も含んでいます。

育毛剤として薬局でも購入できるところもあるので内服薬と同じくらい始めやすい薄毛治療法です。


塗布治療の費用相場 「7,000〜15,000円/月」

外用薬・塗布薬の場合は、クリニックや処方量によって価格が大きく変わりますが、大体1万円前後

内服薬のほうが直接体内に取り込む分効果が期待できるので、外用薬は取り入れずに、内服薬だけで治療を行う方も多いとのこと。


塗布治療の期間は「半年〜1年」

外用薬による塗布治療は、有効成分がうまく頭皮に届きにくいこともあるため、内服薬よりも期間は長め。ただし体内に取り入れない分副作用のリスクが低くなっているので、気長に薄毛治療を行いたい男性にはおすすめです。


AGAの治療方法とクリニックでかかる費用3. 注入治療

注入治療でのAGA治療の費用

医師による施術を伴うAGAの治療法なのが、有効成分を注射で直接頭皮に注入する治療です。ここにはメソセラピーやHARG療法も含まれます。

  • メソセラピー・・・ミノキシジルやフィナステリド、ヒアルロン酸などの成長因子が配合された薬剤を注入するもの

  • HARG療法・・・脂肪幹細胞から抽出した毛髪の成長因子であるたんぱく質AAPEを中心にビタミンやアミノ酸などの髪の毛の栄養になる成分が配合された薬剤を注入するもの

という違いがあり、内服薬や外用薬の補助的な立ち位置の薄毛治療になります。どちらも医師による施術が必要なので、治療を受けるなら豊富な知識を持っているAGA専門のクリニックがベストです。


注入治療の費用相場は「10,000〜100,000円/回」

注入治療は、一回ごとの金額で設定されています。一回ごとの金額を提示しているクリニックもあれば、複数回セットの金額(3回で〇〇円など)の場合もあります。

安くても数万円かかる治療方法になるので、いきなり治療に踏み切らずに、薄毛の進行度合いを見て、検討しましょう。カウンセリングの際に相談してみてください。1回で良いのか、複数回の施術が必要なのかは、医師と相談してから決めるのが望ましいです。


AGAの治療方法とクリニックでかかる費用4. 自毛植毛治療

自毛植毛でのAGA治療の費用

自毛植毛は外科的治療を伴う医療行為。比較的薄毛になりにくい後頭部や側頭部から、自分の毛を細胞ごと移植する手術方法です。気になる部分だけ毛髪を増やしたい、自然な仕上がりが良いという男性におすすめです。

ただし、毛根が残っていない頭皮で、薬による回復が厳しい状態に行われる最終手段的な立ち位置となっています。リスクもAGA治療の中では高い方なので、必ず医師との相談、カウンセリングを行ってからにしてください。


自毛植毛治療費用の相場「1,000〜2,000円/グラフト(毛穴)」

自毛植毛の料金はグラフト(毛穴)単位で加算されます。必要なだけ移植するので、トータルで数十万から数百万円かかります。

それに加えて、基本料金なども設定しているクリニックもあるので、費用はAGAの治療法の中で最も高額。本当に最後の最後、最終手段として検討をおすすめします。


AGAの費用はなぜ高い?|保険適用外の「自由診療」扱いに注意

AGAは自由診療なので費用が高い

AGA治療の年間費用を見てもらって分かるように、普通のお医者さんに病気でかかったときの医療負担よりもやや高め。

AGA治療は美容整形などと同じ保険適用外の自由診療扱いになるので、全額実費負担になります。

AGA専門のクリニックでも一般的な皮膚科でも、例外なく全額実費負担です。

また、処方される薬や施術内容が同じでも、クリニックごとに薬の値段や施術費用、治療回数は異なります。

必ずAGA治療に必要な金額を比較して、適正価格かどうかを確認することが大切です。

ではAGA治療にはどんな種類があり、いくら掛かるのかか。次で詳しく見ていきましょう。


結局、AGA治療の費用は年間でいくらになるの?

AGAの治療に必要な年間費用

一般的な内服薬でAGA治療を行った場合、年間費用で12万円〜24万円程度、1ヶ月あたり1万円〜2万円を想定しておきましょう(内服薬治療(フィナステリド、ミノキシジル)を行った場合の想定)。メソセラピーやHARG療法などになると一回数万円の施術になるので、更に費用は膨らみます。

病院によっては、初診料や再診料などの診察費が加わるところも(無料のクリニックもあり)。

ただし薄毛の治療方法やジェネリック医薬品、選ぶクリニックによっても金額は変わります。


AGA治療の費用コスパで選んだおすすめのAGAクリニック6選

ただ安いだけではちゃんと治療してくれるのかどうか、不安ですよね。そこでここからは、各治療の費用や治療プランの料金の豊富さ、実績で選んだおすすめのAGAクリニックをお教えします。

安いだけじゃなく治療実績や利用者の口コミや評判まで調べて、全国展開をしている大手のAGA専門クリニックを厳選。気になる病院があればぜひ一度カウンセリングを受けてみてください。


治療費の安さで選んだおすすめAGAクリニック1.『AGAスキンクリニック』

おすすめのAGA治療院はAGAスキンクリニック

初月のAGA治療費用:3,400円~

東京や大阪、名古屋など全国に50院以上を展開している薄毛治療の専門院『AGAスキンクリニック』。これまでに発毛相談に訪れた男性が100万人を超える人気のAGAクリニックです。

AGA治療を専門にしているクリニックなので、オリジナル処方の内服薬や外用薬を始め、ニーズに応じた幅広いAGA治療メニューからAGAの進行度に合わせた治療方法を選べます。

完全予約制で待ち時間も短いため、他の患者さんと顔を合わせにくくなってます。

AGAスキンクリニックのキャンペーン

今だけ当ページからの予約限定で、2大キャンペーンを実施中です!

  • 育毛メントールシャンプー1本進呈(当ページから予約、来院した方限定)
  • ミノキジェット1回を無料体験(オリジナル発毛薬を購入した方限定)

もし薄毛について悩んでいる方は、この機会にぜひ無料相談をしてみてください!

▼アクセス・費用・治療薬の詳細はこちら▼


『AGAスキンクリニック』のおすすめポイント

AGAスキンクリニックの院内

AGAスキンクリニックでは、初回の問診とカウンセリング、頭皮チェック、血液検査が無料なので、初期費用が安い値段で抑えられます。治療に必要なのは薬の料金のみなので、AGA治療を始めやすい料金設定となっています。

さらにAGAスキンクリニックではオリジナルの発毛薬と、メソセラピーを使用した治療がアメリカの論文で認められた実績があり、他院とは一線を画す信頼度の高さがあります。

全国にある提携院の東京ビューティークリニックでは、女性の薄毛対策(FAGA)治療も行ってくれるので、とにかく薄毛に悩んでいる方は一度専門医に相談してください。悩み解決の方法が見つかりますよ。

▼診察・カウンセリングは無料です▼


ウェブ or 電話で診察してもらえる!来院不要の遠隔治療が始まりました。

最近は自宅で過ごす時間が増えて、外出も減る一方です。そんな状況での“通院”を考えたら、躊躇してしまう方も多いでしょう。AGAスキンクリニックでは、「自宅で発毛プラン」という取り組みを開始しました。初回の来院のみで、AGA治療を始められますよ。

自宅で発毛プランの特徴

  • 移動・待ち時間がゼロ
  • 薬は自宅に送付してもらえる
  • 2回目以降は3ヶ月に一度、自宅からリモート診察可能

スマホを使ったテレビ電話になるので、誰でも簡単に治療がスタートできます。今の時期は予約が取りやすいとのことなので、薄毛の治療を始めるなら今がチャンスです!


【参考記事】はこちら▽


治療メニューと治療費用

  • 治療メニュー:オリジナル内服薬+外用薬、Dr’sメソ(AGAメソセラピー)、無痛でのメソ治療「MINOXI JET」、AGA幹細胞再生治療、一般薬、ヘアタトゥー、植毛、オリジナルヘアケア商品、LED治療ヘアビーム
  • 薬や施術料金:AGA治療3,400円~/月、Dr’sメソ治療50,000円〜/1回他
  • 診察料やカウンセリング料:無料(一般薬購入時の初診のみ5,000円)
  • クリニックの所在地:東京、神奈川、埼玉、千葉、北海道、青森、宮城、秋田、富山、長野、愛知、大阪、京都、兵庫、岡山、広島、山口、愛媛、高知、福岡、宮崎、佐賀、長崎、沖縄

治療費の安さで選んだおすすめAGAクリニック2.『Dクリニック』

おすすめのAGAクリニックはDクリニック

初月のAGA治療費用:10,000円〜

『Dクリニック』はAGAの専門クリニックとして開院してから20年以上の歴史があります。

発毛を専門とした治療を20年間提供している実績があり、20年間で約233万人の患者さんの治療を手がけた実績豊富な専門院。

現在でも月間患者数4,000名以上を誇り、薄毛に悩む多くの患者さんが利用している人気のクリニックです。

全国4ヶ所のクリニックは、いずれも駅から徒歩5分以内でアクセスしやすいので、通院費用がかからず、通いやすいのも魅力のAGAクリニックです。

▼アクセス・費用・治療薬の詳細はこちら▼


『Dクリニック』のおすすめポイント

コスパがいいAGA治療のDクリニック

男性のAGA治療は最低でも半年が必要といわれていますが、『Dクリニック』は費用は月々32,000円以上掛からないと明言。保険適用外の実費負担となるAGA治療ですが、必要な値段が明確に書かれているのは嬉しいですね。

20年間で培った発毛治療の技術と実績を活かして、患者さんに合った最適な治療方法の提供とともに、経過観察も丁寧に行います。費用が安くでもしっかりと患者さんと向き合ってくれます。

内服薬や外用薬の処方はもちろん、発毛に必要な栄養を補給できるサプリメント、生活習慣の改善アドバイスなど最先端の治療メニューとフォローを行ってくれます。

コスパよく必要な治療を行って発毛を実感したいならまずは、Dクリニックに相談してみましょう!

▼診察・カウンセリングは無料です▼



治療メニューと治療費用

  • 治療メニュー:内服薬と外服薬の処方
  • 薬や施術料金:脱毛の進行抑制治療22,000~32,500円/3ヶ月、積極的な発毛治療15,000円~32,000円/月(診察費込)
  • 診察料やカウンセリング料:カウンセリング無料、初診料10,000円(検査費込)
  • クリニックの所在地:東京、愛知(名古屋)、大阪、福岡

治療費の安さで選んだおすすめAGAクリニック3.『湘南美容クリニック』

おすすめAGAクリニックの湘南美容クリニック

初月のAGA治療費用:1,800円〜

頭皮のAGA治療だけでなく、傷跡や眉毛への植毛など幅広い美容整形メニューを設けている、実績十分の『湘南美容クリニック』。

大都市圏はもちろん、地方都市も含めて全国60院以上クリニックを展開している大手の病院です。

医師による初回の問診とカウンセリングは無料。血液検査だけ3,800円かかりますが、費用面の問題を抱えている男性は相談に行って価格の内訳を聞いてみると良いでしょう。

▼アクセス・費用・治療薬の詳細はこちら▼


『湘南美容クリニック』のおすすめポイント

安いAGA治療が受けられる『湘南美容クリニック』のAGA治療は、初回に限り一ヶ月1,800円で治療できます。しかも効果に納得できなければ全額返金をしてくれるので、初めてのAGA治療でも費用面を気にする必要がありません。

AGAクリニックの利用が初めてでも訪れやすい明るい待合室は、不安な気持ちも忘れるほど。しかも各院は駅前にあることが多くアクセスも抜群。

医師による初回の問診とカウンセリングは無料で、血液検査だけ3,800円かかりますが、費用面の問題を抱えている男性は相談して価格の内訳を聞いてみましょう。

▼診察・カウンセリングは無料です▼


治療メニューと治療費用

  • 治療メニュー:AGA治療薬、毛髪再生メソセラピー、ARTAS(アルタス)植毛など
  • 薬や施術料金:AGA治療薬3,000円〜/月、毛髪再生メソセラピー54,000円(3回)
  • 診察料やカウンセリング料:無料
  • クリニックの所在地:東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、栃木、北海道、宮城、福島、静岡、長野、新潟、岐阜、愛知、大阪、京都、兵庫、奈良、岡山、広島、香川、愛媛、福岡、熊本、鹿児島、沖縄

治療費の安さで選んだおすすめAGAクリニック4.『銀座総合美容クリニック』

おすすめのAGAクリニックは銀クリ

初月のAGA治療費用:15,950円〜

“銀クリ”のCMでお馴染みのAGAクリニック『銀座総合クリニック』。「公式サイトの表示価格以外に治療費が上乗せされる事はない」と断言しているほど、明確な料金プランの提示を行ってくれるAGAクリニックです。

「そもそも薄毛治療で通院は必要なのか」「誰に相談すればよいのかわからない」など、些細な悩みや不安も解消してくれるほど丁寧かつ親身なカウンセリングをしてくれるAGA専門クリニックです。

▼アクセス・費用・治療薬の詳細はこちら▼


『銀座総合美容クリニック』のおすすめポイント

内服薬を最初の一歩にしながらAGA治療を行ってくれる『銀座総合美容クリニック』は、AGAの進み具合や本人の希望に合わせてメソセラピーも行ってくれるため、医師と密にコミュニケーションを取りながら治療して薄毛改善をしたい男性におすすめ。

また処方された30日分の薬が無くなる前に定期的な再診があるため、経過観察を通じて改善状況を確認・実感できる体制も、治療継続のモチベーションになるので頼もしいクリニックです。

▼診察・カウンセリングは無料です▼


治療メニューと治療費用

  • 治療メニュー:内服薬、メソセラピー
  • 薬や施術料金:内服薬7,020~18,900円/月、メソセラピー19,440円/1回
  • 診察料やカウンセリング料:無料
  • クリニックの所在地:東京(銀座)

治療費の安さで選んだおすすめAGAクリニック5.『AGAヘアクリニック』

東京都内でおすすめの薄毛治療の病院はAGAヘアクリニック

初月のAGA治療費用:5,500円〜

分かりやすい表示価格と患者本位のホスピタリティをモットーにしているAGA専門院『AGAヘアクリニック』。初回カウンセリングと初診は無料。気になることなら何でも相談に乗ってくれます。秋葉原にあるクリニックを頼って、関東圏から多くの患者さんが来院します。

人気の秘密は完全予約制で完全個室対応のプライバシーに配慮された仕組みにあります。受付後は支払いして帰るまで全行程を個室内で対応してくれるので、他の患者さんと鉢合わせることはまずありません。費用以上に患者さんに配慮をしてくれる数少ないAGAクリニックです。

▼アクセス・費用・治療薬の詳細はこちら▼


『AGAヘアクリニック』のおすすめポイント

『AGAヘアクリニック』での治療費は、月々最大31,000円となっている分かりやすい料金プランを採用しています。

  • 現状維持を希望される方・・・5,500円/月
  • まずは発毛を実感したい方・・・18,000円/月
  • より効果的な発毛を目指したい方・・・31,000円/月

の3つから、現状のAGA進行度に合わせて選べるのは分かりやすく、費用面でどれくらいかかるのかはっきりしているので、お試しで治療しやすいですよ。

▼診察・カウンセリングは無料です▼


治療メニューと治療費用

  • 治療メニュー:フィナステリド内服薬、ミノキシジル配合内服薬ほか
  • 薬や施術料金:5,500円/月、18,000円/月、31,000円/月
  • 診察料やカウンセリング料:無料
  • クリニックの所在地:東京、埼玉

治療費の安さで選んだおすすめAGAクリニック6.『ゴリラクリニック』

おすすめのAGAクリニックはゴリラクリニック

初月のAGA治療費用:4,800円〜

東京都内に4院、さらに大阪や名古屋、横浜などの日本の主要都市にクリニックがある男性専門クリニックの『ゴリラクリニック』。

男性専門のお悩み解決に強く、AGA治療に対しても評判や口コミが好評です。抜け毛予防や発毛促進の内服薬だけでなく、より効果が実感できる注射による治療も受けられます。

初回のカウンセリングは無料で、来院以外にメール相談も可能なので、カウンセリング前に料金を聞いておきたい方にもおすすめです。

▼アクセス・費用・治療薬の詳細はこちら▼


『ゴリラクリニック』のおすすめポイント

費用面でおすすめのAGAクリニックはゴリラクリニック

『ゴリラクリニック』では、オリジナルのAGA治療薬の処方に加えて、髪の成長因子を頭皮に注入するメソライン法(メソセラピー)、肝細胞を注入するHARG注入療法など、施術を伴う治療もできます。

施術時にともなう痛みを最小限に抑えた治療を提供しているため、注射の痛みが気になる人でも治療を受けやすい取り組みがされているのは嬉しい点。

内服薬や外用薬では効果が実感できず、注射治療を併用したい人の選択肢に入れたいクリニックです。

▼診察・カウンセリングは無料です▼


クリニックの詳細

おすすめAGAクリニックにゴリラクリニック

  • 治療メニュー:内服薬、メソラインヘア注入療法、HARG注入療法ほか
  • 薬や施術料金:内服薬16,000円/月、メソラインヘア注入療法240,000円/6回、HARG注入療法480,000円/6回
  • 診察料やカウンセリング料:無料
  • クリニックの所在地:東京(新宿/上野/渋谷etc.)、神奈川、埼玉(大宮)、愛知、大阪、兵庫、福岡

AGA費用が安いクリニックの比較方法|たった2つの注目ポイントとは?

治療費が安いAGAクリニックの選び方

保険適用外になるAGA治療は、最低でも半年は治療を続けることになります。治療期間も考慮して費用を考えましょう。

さらにクリニックで治療するには、薬代の他に初診料やカウンセリング代、血液検査代なども必要です。薬に費用だけに目を取られていると、思わぬ出費がある可能性もある点に注意です。

そこでここからは、費用が安いAGA治療を行えるクリニックの選び方をご紹介。

満足度が高いクリニックを見つけるために注目すべき点は2つ。コスパが良いクリニックを見つけるための参考にしてみてください。


費用で選ぶAGAクリニックの比較方法1. 初診料、カウンセリング料金、頭皮診断が無料の病院を選ぶ

費用でAGAクリニックを選ぶときは初期費用が安い病院を選ぶ

まずは、AGA病院に最初に行ったときにかかる費用である「初期費用」が安いクリニックを選ぶようにしましょう。

実は近年、多くのAGAクリニックが乱立し、価格競争が始まっています。各院とも薬の値段は大きく変わりませんが、診察料、頭皮診断、血液検査、カウンセリングの料金はどんどん安くなっています

なるべく安く済ませたいがために、治療費用をケチって効果が出ない、なんてことを避けるため、AGA費用を抑えるなら、初期費用の安いクリニックを見つけることが大切です。

ちなみに、一般的な皮膚科でも内服薬の処方は受けられますが、初診料3,000円〜5,000円程が発生したりカウンセリングが無い病院もあります。

安いけどきちんと治療を希望するなら、初期費用が安いAGA治療専門のクリニックを選ぶようにしてください。


費用で選ぶAGAクリニックの比較方法2. ジェネリック医薬品の有無を確認、金額を比較する

費用でAGAクリニックを選ぶときはジェネリック医薬品の取り扱いを確認する

ジェネリック医薬品とは、新薬(先発医薬品)と同じ有効成分ですが、品質や効き目、安全性が同等な薬を指します。価格は安いですが、きちんと厚生労働大臣の承認を受け、国の基準、法律に基づき製造・販売されている治療薬です。

AGA治療薬だと、ジェネリックは抜け毛を防ぐフィナステリド(プロペシア)のジェネリック(フィンペシア、フィナロなど)はありますが、発毛促進効果が期待できるミノキシジルのジェネリックはありません

AGA治療の費用を抑えるなら、フィナステリドのジェネリック薬の取り扱いを確認しましょう。


AGA治療の費用に関する、良くある疑問

AGAに関するQ&A

費用面からAGAについて解説してきましたが、ここからは、費用に関するAGA治療の疑問をQ&A形式でご紹介していきます。

カウンセリングや治療プランを決定するときにも役立つ情報なので、ぜひ参考にしてみてください。


AGA治療の費用に関するQ&A① AGA治療の費用は、確定申告で医療費控除の対象にはならないの?

基本的には確定申告の医療費控除の対象になりません。健康や生命に直接関係のないAGA治療は疾病治療ではないため、医療控除の要件は満たしません。

たとえ医師によるものでも、容姿や容貌を変えるための医療費は対象外になるので注意しましょう。

ただし例外として、他の病気が原因で薄毛になったり脱毛してしまったりしたときは、医療費控除を受けられる可能性もゼロではありません。

このあたりはカウンセリングや問診で薄毛の原因をはっきりさせて、医療費控除の対象になるか尋ねてみてもいいですね。


AGA治療の費用に関するQ&A② AGAの治療費をなるべく安く済ませたいけど、どのくらいで効果が出るの?

一般的には半年から1年くらいで効果が出始める男性が多いようです。ただ、AGAの進行度や治療方法、個人によっても差があります。

治療を始めたらすぐに効果が出るものではありません。費用を抑えたいからといって、短期間で結果を求めたりせず、あらかじめ数ヶ月の通院は想定しておくと良いでしょう。


AGA治療の費用に関するQ&A③ AGA専門クリニックと皮膚科はどっちが安い?

最も大きな違いは医師がAGAの専門家かどうか、という点にあります。AGAについて詳しくなくてもAGAの内服薬を処方してくれる皮膚科もありますが、AGA専門クリニックの方が専門医がいるので的確な診断とアドバイスがもらえます。

不安や悩みを相談するなら、AGA専門クリニックに相談するのが鉄則です。

2つ目は、治療方法の種類です。多くの皮膚科では内服薬だけの処方にとどまり、メソセラピーやHARG療法など、複数の薄毛治療の方法を組み合わせての治療は行なえません。

加えてフィナステリドの処方だけの皮膚科が多いので、発毛効果が期待できるミノキシジルを処方してもらうなら必然的にAGA専門クリニックになります。


AGA治療の費用に関するQ&A④ 個人輸入で安いAGA治療薬が買えるけど、どうなの?

おすすめできません。医師の診断がないため副作用のリスクがあること、正規ルートではないためニセモノを買ってしまう可能性があること、などなどリスクも高いです。

きちんと医師による診断を受けてAGAの進行度合いを確認するなど、医療機関に処方してもらいましょう


AGAの費用は薬と治療代に左右されます。無料カウンセリングで必ず確認を。

AGAの治療ごとの費用や期間をご紹介しました。やはり薄毛の治療は専門のクリニックに行くのが一番です。

今回紹介したおすすめクリニックなら、専門院で確立した治療法を持っていて、治療プランも豊富。

カウンセリングと初心も無料で行ってくれるので、AGAの進行度合いを見てもらって費用を計算から始めましょう。

【参考記事】はこちら▽

【参考記事】はこちら▽

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事