2015.04.28

スケートボード!?に見えない驚愕のスケボーとは

いま次世代のスケートボードが密かに注目を浴びているます。スケボーの形状を根底から覆した近未来のアイテムで、日本ではまだ直接販売されていません!そんな驚愕のスケートボードの実態に迫ります!

今までのスケートボード

 

誰もが一度は見たことありますね!


少し曲がったような板の前後に、キャスターがついているものです。


現在では、世界大会が開かれるほど世界中に浸透しているスポーツの1つです。


アクロバティックな技や繋ぎなどを自分なりに工夫して競います。


しかし!このスケートボードに異常が起きているのを皆さんはご存知でしょうか?


今までの形状を覆す、新時代のスケボーとは?!


 

もはやボードがない!?『The Sidewinding Circular Skates』

 

確かにもうスケートボードではないですね・・・。


見た目は正直なところ、現在のスケボーを超えていないと思います。


しかし、この形状でどうやって滑るんでしょうか?


 

次世代スケボーで滑っている動画を大公開!

 

動作としては、左右の足を交互に前後させながら、つま先とかかとを交互に踏みつけます。

とても滑らかな動きですね。

飛ぶという動作も、リング型であるため簡単です。

 

付属品をつければ・・・?

 

なんとスケボーもどきに大変身!


こちらは、初代スケボーもどきと動かし方も含め似ていますね。


 

初代スケボーもどきって?

初代スケボーもどきは、キャスターボードです。


こちらも今回ご紹介したリング型同様に、足を動かします。


スケボーと違い、曲がりやすくスピード調整もしやすいので、子供達に大人気です!


見た目は、こちらがいいですが、二度見してしまうのは、やはりリング型ですね。


 

どういう原理で動いているの?

 

実はリングの中にも、リングが入っています。


これが俗にいう、リングINリング!?


足の動きに応じて、中のリングが回転することにより、乗っている人を運びます。


スピードを出したいのなら、早く足を動かし、止めれば減速していきます。


なお、商品名は『Orbit Wheeel』という名前でAmazonや楽天で販売されております。


楽天はこちらから。


Amazonはこちらから。


 

まとめ

いかがだったでしょうか?

日本では、子供達が軸として流行しそうですね!

大人の遊びでも楽しいかも!

街中をこれで移動していたらかっこいいですね。

お気に入り

注目の記事

関連する記事