ゼクシィ縁結びカウンターを徹底分析!口コミと体験談でわかるリアルな年収と年齢層

大手リクルートが運営するゼクシィ縁結びカウンターのすべてを解説。成婚したカップルの体験談や失敗した口コミから、会員のリアルな年収や年齢層、担当者の評判などをお伝えします。結婚相談所の平均相場やゼクシィ婚活で成功するための攻略法も併せてどうぞ!

口コミと体験談から、ゼクシィ縁結びカウンターのリアルを徹底考察!

ゼクシィ縁結びカウンターTOP.jpg

実際の体験談や数多の口コミを元に『ゼクシィ縁結びカウンター』を解説していきます。ゼクシィ婚活で成婚したカップルから、失敗した独身男性の声なども参考に、ゼクシィ縁結びカウンターの実情を確かめてみてください。

他の結婚相談所と比べて優れている特徴はもちろんのこと、逆にゼクシィ縁結びカウンターに不向きな人、ゼクシィ婚活で成婚できない人の特徴まで、事細かに解説していきます。

記事後半では、徹底的に分析したゼクシィ縁結びカウンターならではの攻略法もご紹介。ゼクシィ縁結びカウンターで運命の人と成婚して、婚活を無事に成功させましょう。


『ゼクシィ縁結びカウンター』とは?

日本で圧倒的な知名度を誇る業界最大手『ゼクシィ』。「プロポーズされたら、ゼクシィ!」というCMでもお馴染みですよね。その看板ブランドの名前を使って、2015年に本格リリースしたのが結婚相談所『ゼクシィ縁結びカウンター』です。運営元はもちろん、ゼクシィと同様のリクルート。

サービス開始から僅か2年半で会員数はなんと23,400人にまで急増していて、今もなお増え続けています。


成婚できるの?ゼクシィ縁結びカウンターのリアルな評判

結婚相談所を選ぶ上で、登録している会員の人数はそこまで重要ではありません。たった一人の運命の相手と出会い、結婚に至るのがゴールですから、人が多ければ良いという話ではありませんよね。

結局のところ、「成婚できるか?」「実際に出会いがあるのか?」「安心できる結婚相談所なのか?」が大切です。まずは、実際に体験した方々の口コミを見てみましょう。体験談で分かるゼクシィ縁結びカウンターの評判を紹介します。


ゼクシィ縁結びカウンターのポジティブな口コミ評判

「齢40歳に近付いて、結婚に繋がる出会いに恵まれていなかった私を見兼ねたように、職場の上司が結婚相談所を勧めてくれました。最初は結婚相談所で出会った人と結婚することに、正直抵抗感があって。登録すること自体を躊躇っていました(笑)。ただ、リクルートグループへの安心感と、たまたま店舗が近かったので無料相談だけでも行ってみようと、そんな感じでスタートしました。私の担当の方はとても親切熱心な方で、心から応援してくれる感じがしました。とても迷ったんですけど、結局は入会した形ですね。あの時に入会していなかったら妻とも出会えていなかったんだなと思うと、あそこで決断した自分を褒めてあげたいですね(笑)。(39歳男性:東京都在住)」

「26歳で結婚しようと思っていた男性とお別れをして、その時に28歳までに運命の相手と出会えなかったら結婚相談所に登録しようと思ってたんです。ただ、そこからどうも踏み出せなくて、最終的に入会したのは31歳の時です。ゼクシィという名前への安心感と、他の婚活サービスと比較して若い登録者の方が多い印象を受けたのでゼクシィ縁結びカウンターを選びました。最初は全くの見知らぬ人と出会うのが怖くて、3ヶ月くらい幽霊会員のようになっちゃってたんですけど、マッチングコーディネーターの方が諦めずに男性を紹介し続けてくれて、一番プロフィール写真が清潔な男性とお会いすることになりました。その方とは共通の趣味がたくさんあって初デートから盛り上がってのを覚えています。今は無事に旦那さんになってくれています。(34歳女性:神奈川県在住)」


結婚相談所への入会を躊躇う人は多い

これはゼクシィ縁結びカウンターに限った話ではないですが、結婚相談所への登録を躊躇する方は数多く見受けられます。

口コミによると、躊躇う一番のポイントは「安心・信頼」といった部分。その点、ゼクシィには絶大なブランド力がある模様です。その他のポジティブな口コミでも、ゼクシィブランドへの信頼感は数多く耳にしました。


ゼクシィ縁結びカウンターのネガティブな口コミ評判

「もういい歳ですから。結婚する気はなかったんですよ。でもね、老後を考えると少し寂しいなと思って。思い切って結婚相談所に入会しました。何も考えずに一番知名度のあるゼクシィにね。ただ全体的に年齢の若い方が多くて、勝手な偏見でもう少し歳上の女性たちが登録していると思っていたもので。私には合わなくて退会してしまいました。(55歳男性:神奈川県在住)」

「結婚相談所に登録しようと思ってたくさん調べたんですけど、よく分からなくて、もう名前で選びました。ほら、ゼクシィってやっぱり安心感があるでしょ(笑)。でも期待していたほど出会いがなくて、えー、ゼクシィなのに !って感じでしたね。それで再度調べてみたら、色々な口コミサイトに店舗のある地域に会員さんが集中するとか書いてあるじゃないですか。完全に見落としてましたね。(38歳女性:広島県在住)」


結婚相談所は選び方が大事

ネガティブな口コミで最も多いのが「思っていたのと違った」「期待通りの出会いがなかった」という体験談。

結婚相談所は選び方が最も大切です。紹介したネガティブな口コミをご覧になっても分かるように、年齢層や地域ごとの会員数などは各結婚相談所によって、幅広く異なります。自分が興味を持っている結婚相談所の特徴やメリット・デメリットを丁寧に把握しておきましょう。そうすればミスマッチは減りますよ。


口コミで高評価!ゼクシィ縁結びカウンターの5つの特徴

体験談を見ても明確ですが、各結婚相談所には向き・不向きがあります。自分のタイプや理想とする結婚にマッチした結婚相談所を選んで婚活しなければ、どんなにモテる人でも成婚できません。

では、ゼクシィ縁結びカウンターはどんな特徴で、どんな方に合っている結婚相談所なのでしょう。

数多くいただいた口コミと、他の結婚相談所の性質を比較した結果、ゼクシィ縁結びカウンターらしい5つの特徴が見えてきました。


特徴1. 相場よりも総額50万円は安い!お財布に優しい結婚相談所

ゼクシィ縁結びカウンターの体験談や口コミで、最も評価されているポイントが「値段」です。

結婚願望のある男性女性が世の中に数多くいる中で、結婚相談所などの結婚情報サービスを利用している人々は僅か2.6%しかいません。そして、結婚情報サービスへの登録に踏み切れない最も大きな理由が「手の届きにくい価格帯」です。


そもそも、結婚相談所の料金体系とは?

結婚相談所の料金体系は、大きく5つに分かれています。

  • 初期費用:最初の手続き料金など
  • 入会金:登録費用
  • 月額会員費:結婚相談所の会員になるための月額使用料
  • お見合い料:マッチングした相手と会う時に発生する費用
  • 成婚料:無事に運命の相手と出会って結婚退会する時に発生する費用

結婚相談所に登録する際に「初期費用」と「入会金」が、婚活中に「月額会員費」と「お見合い料」が、そして最後ハッピーエンドになる時に「成婚料」が発生する料金体系になっています。


各料金の平均相場はどのくらい?

5つの費用の中で、最も値段が高いのは「成婚料」です。晴れてゴールインしたときに、高い結婚相談所だと30万円、安い結婚相談所でも10万円の費用が発生します。平均相場を見ても15から20万はかかると思った方が良いです。これから結婚式を挙げて・・・と考えると、成婚料は手痛い出費ですよね。

次に高いのが「入会金」です。近年では少しずつリーズナブルな設定になりつつありますが、こちらも相場的に10万円はする結婚相談所が多いです。

残りの「初期費用」は相場3万円程、「月額会員費」は相場で月2から3万円。

そして地味に高い出費になるのが「お見合い料」です。気になる異性とマッチングして、実際に会う度に相場1万円程の費用がかかってきます。よく聞く口コミだと、成婚するまでにお見合いする異性の数は5から8名。お見合い料だけで平均相場5から8万円かかると言ったところでしょうか。地味に嫌な値段になってきます。


ゼクシィ縁結びカウンターは相場よりも遥かに安い!

気になるゼクシィ縁結びカウンターの価格はと言うと、まず「初期費用」「お見合い料」「成婚料」は一切かかりません!驚きの0円です!

かかる費用は「入会金」と「月会費」のみで、入会金が3万円。相場よりも7万円ほど安い!さらに月会費は9,000円・16,000円・23,000円の3種類で、真ん中の16,000円とすると、相場よりも毎月1万円安い計算になります。

例えば、半年間ゼクシィ縁結びカウンターに在籍して婚活したと仮定すると、他の結婚相談所で結婚相手を探すよりも、なんと総額50万円程安い計算になります。


特徴2. 結婚相談所随一の安心感!信頼できる『ゼクシィ』のブランド力

もちろん、安ければ良い!という訳ではありません。人生で大切な結婚を、安かろう悪かろうのサービスに委ねるのはナンセンスです。

他の結婚相談所相場と比較して圧倒的に安いので、ゼクシィ縁結びカウンターって信頼できるの?実際に結婚できるの?と思われる方もいますよね。

では、ゼクシィ縁結びカウンターは、なぜここまでの低価格を実現したでしょう。理由は大きく3つあります。


① 最も大きな理由は、サービス開始時の“思い”

そもそもゼクシィ縁結びカウンターは「世の中にもっと気軽に使える結婚相談所を!」という願いから、開始されたサービスです。つまり、最初から結婚相談所のハードルを下げたい!という思いで始まっているのです。


② 思いを実現する、大手の“資本力”

いくら強い思いがあってもビジネスですから、赤字になっては事業が成り立ちません。低価格の結婚相談所サービスを展開するためには、多くの人々が会員になってくれるまで持ち堪える資本力が必要です。

ゼクシィ縁結びカウンターを運営しているのは日本を代表する企業リクルートです。低価格を実現する資本力は、十分にあります。


③ 安いのに全く怪しまれない!『ゼクシィ』のブランド力

思いと資本力が相まって、安価な結婚相談所を実現したとして、サービスの特性上「安心感」がないと会員は増えません。ゼクシィ縁結びカウンターは、そこを圧倒的に信頼できる『ゼクシィ』というブランド力でカバーしています。その影響か、ゼクシィ縁結びカウンターは、男性会員よりも女性会員の方が多い傾向にあります。

また、稀に「結婚相談所にはサクラがいる」というネガティブな口コミを耳にしますが、ゼクシィ縁結びカウンターにはサクラがいません。リクルートのような大手企業にとって、社会的な信用は最も大切であり、『ゼクシィ』ブランドが姑息な真似は許しません。サクラはいないと断言できます。

公式サイトを見る


特徴3. 男女ともに若い!ゼクシィ縁結びカウンターの年齢層

次の特徴が「年齢が若い」ことです。これは男性女性ともに共通して言えることで、結婚相談所の業界全体を見ても、ゼクシィ縁結びカウンターほど若い会員が多いサービスは聞いたことがありません。

若年層が多い理由は、手の届きやすい価格帯で登録できるから。また『ゼクシィ』ブランドが、若い世代に好まれているから。以上の2つが考えられます。

では、どのくらい若いのか?男性と女性でそれぞれ分析します。


40歳以下の男性が全体の約7割近くを占めている

2017年11月に公式発表されているゼクシィ縁結びカウンターのデータによると、20から30歳が全体の14%、31から35歳が26%、36〜40歳が27%となっており、男性会員のうち20から40歳が全体の67%を占める結果になっています。

多くの結婚相談所で登録会員の平均年齢が40から50歳になるのに対して、圧倒的に若いと言えます。若い男性と結婚したい女性陣にはピッタリですね。


35歳以下の女性が全体の約7割近くを占めている

同時期に発表された女性会員のデータによると、20から30歳が全体の27%。この時点で驚異的な数字になっています。

大手の老舗結婚相談所に代表される従来の婚活市場では、女性は「結婚適齢期を少し通過したかな?」というタイミングで家族や親に結婚について問われ、そこから結婚相談所に登録して結婚相手を探し始めるという流れが通例でした。そのため、結婚相談所に登録している女性の多くは40代以上になっていました。

対してゼクシィ縁結びカウンターでは、31から35歳が42%で、20から35歳の女性で合計69%を占めています。

中の人の話によると、結婚相談所に登録する男性会員の多くが女性の外見を重視するそうです。ルックスには少なからず年齢も関係しています。

結婚相談所で若い女性との成婚を望むなら、確実にゼクシィ縁結びカウンターがおすすめです。


特徴4. 平均年収は低い。ゼクシィ縁結びカウンターにいる男性女性の収入レベル

ある程度、年齢に比例している影響でゼクシィ縁結びカウンター会員の年収は、他の結婚相談所よりも低くなっています。

男性の年収は、年収1001万以上が3%ほどいるものの、全体のの67.6%は年収600万円以下になっています。その多くは、401から600万円に属するので決して低くはない年収とは言えますが、高所得者が多いとは言えない収入になっています。

一方女性は、同じ年収600万円以下が90.9%で、うち5割近くが201から400万円です。結婚相手に収入を求める男性には、手痛いデータと言えます。


ただし「将来性なし」とは断言できない。学歴は高い!

年収が低いからと言って、結婚相手として「将来性なし」とは一概に断言できません。学歴データも見てみましょう。

2017年11月時点でのデータで、男性の74%が大学卒、15%は大学院卒。また、女性の61%が大学卒で、4%が大学院卒となっています。

大学進学率が50%切っていると言われる世の中で、ある程度の学歴を維持できているということは、年収が将来的に伸びる可能性を秘めているということです。

特に女性陣は、年収だけ見て悲観的にならずに、その人のキャリア設計などを詳しく聞いてみて、その人の将来性を想像してみると良いかもしれません。


特徴5. 提携先である“他の結婚相談所”にいる会員さんと出会える!

ゼクシィ縁結びカウンターの会員は2017年11月時点で8,700人。『楽天オーネット』や『IBJメンバーズ』と比べると、だいぶ少ない人数です。

ただし、ゼクシィ縁結びカウンターは婚活大手の『パートナーエージェント』と提携しているので、一部のパートナーエージェント会員さんを紹介してもらえます。さらに「コネクトシップ」という仕組みを利用しているので、ゼクシィ縁結びカウンターの会員でありながら他の結婚相談所に所属している会員さんと出会うことができます。それらの人数が合計で約14,700人。

総計23,400人の会員と出会いの機会があるということ。


おすすめは『パートナーエージェント』の会員と出会うこと

そもそも、他の結婚相談所よりも圧倒的に安い価格で入会できて、かつ他の結婚相談所の会員さんと知り合う機会に恵まれている時点で、どの結婚相談所よりも推奨できます。どの結婚相談所にしようか悩んでいる人は、まずゼクシィ縁結びカウンターに登録して、各結婚相談所に登録している会員の雰囲気を覗いてみるのも一つの賢い婚活ですね。

中でも『パートナーエージェント』の会員とリーズナブルな価格帯で出会えるのは、多くのゼクシィ体験者が強くおすすめしています。

価格で比較しても『パートナーエージェント』は、初期費用95,000円と成婚料50,000円の費用がかかります。ゼクシィ縁結びカウンターで、パートナーエージェント会員と成婚したら、これらが無料。この上なくお得です。


さらに!パートナーエージェント会員は外見が良いことで有名

結婚相談所の体験談をはじめ、多くの体験者の口コミを聞いてきたからこそ自信を持って言えますが、パートナーエージェントの会員は“外見が良い”ことで有名です。

「ゼクシィの会員さんにはタイプの人が全然いなくて、正直な話ですが退会するか真剣に悩んでました。その時に担当の方が、パートナーエージェント会員さんを複数人紹介してくださいました。正直、驚きましたよ。ここまで外見が変わるのかと(笑)。結婚相談所の常識が変わりましたね。(46歳男性:東京都在住)」

もちろんルックスに関しては主観ですので、かっこいい人のいる・いない、かわいい人のいる・いないに関しては、人によって意見が結構分かれます。でも「パートナーエージェントの会員はかっこいい。かわいい。」という相当数の体験談を耳にしているので、限りなくルックスが良いと言って良いでしょう。

公式サイトを見る


成婚カップルの体験談で分かる、ゼクシィ縁結びカウンターに不向きな人

ここまで『ゼクシィ縁結びカウンター』の良いところを分析してきましたが、ここからは少し同サービスの弱点について解説します。

ネガティブな口コミも数多く見受けられるのはなぜか。体験者にとって何がミスマッチだったのか。大きく2つのポイントが挙げられます。


1. サポートが弱いから、行動力に自信のない人は出会いに恵まれない!

「担当者が付くと聞いたので安心して登録しましたが、実際はおすすめの相手を紹介してくれるだけでした。私の活動を積極的にサポートはしてくれなくて、成婚できずに退会してしまいました。(42歳女性:神奈川県在住)」

ゼクシィ縁結びカウンターのネガティブな口コミで一番多いのが「担当者のサポートが弱い」ということ。長年の間、結婚相談所を運営する老舗大手は、コンシェルジュやプロデューサーと言われる婚活アドバイザーが熱心に婚活をサポートしてくれて、担当者と二人三脚で成婚に向けて頑張る仕組みを採用しています。そのため“結婚相談所=婚活を徹底的にサポートしてくれる場所”というイメージも先行しているのでしょう。だから各結婚相談所の価格が高いとも言えます。

それらの老舗結婚相談所と比較すると、ゼクシィ縁結びカウンターのサポートはないも同然と言えてしまいます。その分、安価で婚活できるとも言えるでしょう。


ゼクシィ縁結びカウンターでの婚活に必要なのは「行動力」

他の結婚相談所と違い、ゼクシィ縁結びカウンターでの婚活では「行動力」が試されます。毎月10名まで検索で見つけた気になる異性にコンタクト申請を送れますが、当然ながら自ら検索して、好みの異性を見つけないといけません。

スタンダードプラン(詳しくは後述)以上に加入していると、毎月担当の方があなたにおすすめの相手を6人紹介してくれます。彼ら彼女らと初めて会う!となったとしても、デートをする上での服装などのアドバイスや、デート後に次のお見合い活かすためのフィードバックは一切ありません。

最も高いプレミアプランに加入していても、定期面談はなんと2ヶ月に1回のみ。もちろん電話やメールでのサポートもあるにはありますが、前提としてゼクシィ縁結びカウンターでの婚活は、その結果のすべてが自らの行動力で決まってくると思っていた方がいいです。

逆に言えば、自分で幸せを掴み取れる男女からしたら、安価に自由に婚活できるため、この上ないサービスです。ネガティブな体験談は“ないに等しい”と言えます。


2. 店舗は首都圏と地方都市のみ。地方での婚活には向いていない!

ゼクシィ縁結びカウンターは全国に24の店舗を構えています。24店舗しかないため、日本全国で見たらまだまだエリアに偏りがあります。その多くは首都圏に集中していて、次に関西エリアとなっています。

「理想の相手と全く出会えなくて退会しました。検索しても同じ地域に住んでいる人が全く出てこない。会員が少ないんだと思います。(39歳男性:北海道在住)」

例えば北海道には、札幌にしか店舗がありません。入会の手続きをするために函館や帯広から札幌に行くのは面倒ですよね。だから必然的に、店舗から遠い地域の会員は少なくなってしまいます。

数ある口コミから分析する限り、ゼクシィ縁結びカウンターでの婚活は“関東エリア”と“関西エリア”でのみ期待できる現状だと思います。それ以外の地域在住で婚活をしている人は「検索しても異性がヒットしない」「一年間登録しているのに、同地域の異性との出会いがない」といったマイナスの体験談になってしまうと考えられます。


『ゼクシィ縁結びカウンター』店舗一覧

2018年6月時点での店舗を地域別に一覧でご覧ください。首都圏に集中しつつ、東北地方と四国地方を除いたエリアには展開しています。


北海道エリア
  • 札幌店:北海道札幌市中央区北四条西5-1 アスティ45 2階

【参考記事一覧】

真剣な出会いを求める人に。北海道のおすすめ結婚相談所7選


関東エリア

【東京都】

  • 銀座店:東京都中央区銀座7-2-6 ヒューリック銀座7丁目第2ビル 1階
  • 新宿店:東京都新宿区西新宿1-6-1新宿エルタワー 28階
  • 池袋メトロポリタン口店:東京都豊島区西池袋1-10-10 東武アネックスビル 3階
  • 池袋東口店:東京都豊島区東池袋1-11-1 オーク東池袋ビル 5階
  • 立川店:東京都立川市曙町2-42-1 岩崎共同ビルディング 1階

【神奈川県】

  • 横浜店:神奈川県横浜市西区北幸1-4-1 横浜天理ビル 13階

【埼玉県】

  • 大宮ソニックシティ店:埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5 ソニックシティビル 12階
  • 大宮東口店:埼玉県さいたま市大宮区下町1-45 松亀センタービル 1階

【千葉県】

  • 千葉店:千葉県千葉市中央区新町1000 センシティタワー 6階
  • 船橋ららぽーと店:千葉県船橋市浜町2-1-1 ららぽーとTOKYO-BAY 北館2階

【参考記事一覧】

東京都内の大手結婚相談所おすすめ人気ランキング。有名&親切で安心なサービスを比較

神奈川県のおすすめ結婚相談所5選。親切が評判の婚活サービスを徹底比較

大宮駅周辺の人気結婚相談所7選。評判が良いおすすめ婚活サービスとは?

茨城県水戸市の人気結婚相談所5選。口コミや評判からおすすめを比較!


東海エリア

【静岡県】

  • 静岡店:静岡県静岡市葵区両替町2-5-1 両替町牧田ビル 2階
  • 浜松店:静岡県浜松市中区板屋町111-2 浜松アクトタワー アクトプラザ 3階

【愛知県】

  • 名古屋駅店:愛知県名古屋市中村区名駅3-23-2 第三千福ビル 4階
  • 栄店:愛知県名古屋市東区東桜1-13-3 NHK名古屋放送センタービル 地下1階

【参考記事一覧】

真剣な出会いを求める人に。静岡県のおすすめ結婚相談所7選

真剣な出会いを求める人に。愛知県のおすすめ結婚相談所7選


関西エリア

【大阪府】

  • 梅田茶屋町店:大阪府大阪市北区茶屋町15-8 茶屋町ビル 1階
  • 梅田店:大阪府大阪市北区角田町8-1 梅田阪急ビルオフィスタワー 30階
  • なんば店:大阪府大阪市中央区難波4-4-1 ヒューリック難波ビル 13階

【京都府】

  • 京都駅前イオンモール店:京都府京都市南区西九条鳥居口町1 イオンモールKYOTO 2階
  • 京都三条鴨川店:京都市中京区木屋町通三条上ル上大阪町530番地 SAKIZO本社ビル 1階

【兵庫県】

  • 神戸店:兵庫県神戸市中央区雲井通7-1-1 ミント神戸 16階

【参考記事一覧】

大阪の結婚相談所人気おすすめランキング。安いのに親身な婚活サービスとは


中国エリア

【広島県】

  • 広島店:広島県広島市中区大手町2-7-2 ウエノヤビル大手町 10階

【参考記事一覧】

真剣な出会いを求める人に。広島県のおすすめ結婚相談所7選


九州エリア

【福岡県】

  • 博多店:福岡県福岡市博多区博多駅前3-2-8 住友生命博多ビル 地下1階
  • 天神店:福岡県福岡市中央区大名1-1-38 サウスサイドテラス 3階

【参考記事一覧】

福岡県北九州市のおすすめ結婚相談所5選。評判が良く人気のサービスとは?


店舗の詳細情報をチェックする


無料相談から結婚まで。ゼクシィ婚活の流れ「8ステップ」

では、実際にゼクシィ縁結びカウンターで婚活をするとどのような流れになるのでしょう。体験談と口コミを交えながら、ゼクシィ婚活の全体像を解説します。

ゼクシィ縁結びカウンターでは8つのステップを通じて婚活をします。

  1. 無料相談に申し込む
  2. マッチングコーディネーターに無料婚活相談
  3. ゼクシィ縁結びカウンターに入会
  4. 運命のパートナー探し
  5. マッチングした相手とお見合い(ファーストコンタクト)
  6. お試しデート期間
  7. 結婚を前提に真剣交際
  8. めでたく成婚!

それぞれを詳細に把握していきましょう。


1. 無料相談に申し込む

一番最初のステップは、無料相談に申し込むこと。ゼクシィ縁結びカウンターはWEBでの事前予約制です。

老舗大手の結婚相談所に多い電話での事前予約制だと、電話可能な時間帯が決められています。その点、ゼクシィ縁結びカウンターは24時間いつでもどこでも予約可能。

ご自身の行きやすい近くの店舗に、行きやすい時間帯で予約しちゃいましょう。


2. マッチングコーディネーターに無料婚活相談

予約が完了したら、実際にマッチングコーディネーターとの無料相談となります。無料相談に訪れる方の内、9割の方々は「まずは話だけでも聞いてみよう」という興味本位ベースで訪れているそうです。

ゼクシィ縁結びカウンターはよくある押し売りやしつこい営業電話がありません。「無料ほど怖いものはない」と昔からよく言われていますが、ゼクシィ婚活の無料は安心安全に利用できます。

所要時間は約1時間から2時間弱くらい。実際の婚活の体験談などを交えながら、ゼクシィ婚活の流れやシステムを丁寧に説明してくれます。もちろん、こちらの質問には何でも答えてくれます。事前に聞きたいことを用意しておきましょう。

無料相談に申し込む


3. ゼクシィ縁結びカウンターに入会

無料相談をして、ゼクシィ縁結びカウンターを気に入ったらその場で入会できます。もちろん、一度保留にして持ち帰って、じっくり考えてから入会することも可能です。再三説明しているように「押し売りがない」ので、持ち帰って実際に入会しなかったという口コミも数多くありました。

無料の婚活相談をして、実際に目で見て耳で聞いて、「良いな!」と思ったら入会してみましょう。

入会手続きにかかる時間も同じく1時間から2時間を見ておくと良いでしょう。入会時に必要な書類は

  • 口座情報の分かるクレジットカード。または通帳
  • 身分証明書(健康保険証・免許証・パスポートのいずれか一つ)

の2点のみ。通常の身分証と同じように、保険証や免許証の裏に住所を印字か手書きしていても問題ありません。


本登録で必要になる書類4つ

入会時に必要な書類は2点ですが、実際に本登録するためには以下の4つの書類が必要になってきます。

  • 独身証明書
  • 源泉徴収票
  • プロフィール写真
  • 学歴証明書(多くは卒業証明書)

独身証明書は、本籍地の役所で直接発行、もしくは郵送にて発行依頼をかけないといけません。手間がかかる上に、発行依頼の場合、普通郵便だと約一週間はかかる可能性もあります。ただ、この独身証明書こそ、既婚者の入会を防止する大切な書類です。

源泉徴収票は年収の証明となります。会社から支給される前年度の源泉徴収票を用意すれば大丈夫ですが、もし紛失してしまった場合は会社に再発行する必要があります。転職してしまった場合、前職の会社に再発行を依頼しましょう。自営業の方は、確定申告書などで対応する必要があります。こちらも収入を誤魔化さないための証明です。手元にないと手続きは大変ですが、頑張って用意しておきましょう。


4. 運命のパートナー探し

入会したら、早速運命の相手を探すフェーズに突入します。

ゼクシィ縁結びカウンターの料金プランは、シンプルプラン・スタンダードプラン・プレミアブランの3つで、シンプルプランは10人の検索からのパートナー探しのみ。

スタンダードプランとプレミアプランは、検索での10人にプラスして、マッチングコーディネーターが毎月6人の異性を紹介してくれます。マッチングコーディネーターがパートナーへの希望条件を丁寧にヒアリングしてくれた上で最適な異性を提案してくれる形式です。

最後は写真付きのプロフィールを参考にしながら、お見合い(ファーストコンタクト)を申し込む異性を決めていきます。


5. マッチングした相手とお見合い(ファーストコンタクト)

気になる異性にお見合い(ファーストコンタクト)を申し込んで、その相手の了承が得られたら見事マッチング、ファーストコンタクト成立となります。

お見合いが成立したら、会員専用のシステムを通じてその異性と会う場所と時間を決めて、初めての顔合わせとなります。実際に会うとなると、「どこに行けば良いのかな?」「何を着れば良いのかな?」などの不安なことが出てくるでしょう。そんな時は気軽にマッチングコーディネーターと相談してみてください。

前述したように、ここら辺のサポートは老舗の結婚相談所と比較すると弱い印象を受けますが、大手企業だけあって最低限以上の手助けはしてくれます。


6. お試しデート期間

次は、ファーストコンタクトが成立した異性とのデートを繰り返す期間です。マッチングしたパートナーと何回か会って、話をする中で、生涯の伴侶として相応しいかを見定めていきましょう。

ゼクシィ縁結びカウンターは、活動開始から1ヶ月以内で約80%の方々が無事にデート成立しています。マッチングコーディネーターが介入する、データだけではない人の手によるマッチングにより、驚異的に高いデートマッチング率を実現しています。

お試しデート期間は、明確な期間が決められている訳ではありませんが、体験談的にも一般的にも1ヶ月から5ヶ月くらいが普通です。


マッチングのコツは「プロフィール写真」。男性は清潔感、女性は清楚感を大切に!

今記事の前半の口コミにもあったように、プロフィール写真の印象は非常に大切です。

男性はジャケットを着用して、とにかく清潔感を重視した写真にしましょう。とびっきりの笑顔である必要はありませんが、口角が少し上がった明るい表情の写真にするとマッチング率が高くなります。

女性は白基調の服を着て、清楚なイメージの写真にすると良いです。男性と同じくやはり笑顔で明るい印象になる写真だとベスト。気になる男性とファーストコンタクトが成立する確率が上がります。

「人は見た目が9割」という言葉は、結婚相談所では最も当てはまります。見ず知らずの人ですから、まずプロフィール写真をチェックして、プロフィール写真で気になった人のみプロフィールの文章をしっかりと読む、という流れになるのは必然です。「結婚相談所はプロフィール写真が9割!」と言っても過言ではありません!


7. 結婚を前提に真剣交際

デートを重ねる中で「この人と一緒にいたいな!」と思えるパートナーを見つけたら、真剣なお付き合いを申し込んでみてください。お互いに大切な存在だと思えたら、そこから結婚を前提として真剣交際のスタートです。

ゼクシィ縁結びカウンターでは、真剣交際がスタートした段階で実質的にサービスが利用できなくなります。その分月々の料金が9,000円に減額される仕組みです。月1,000円の休会できるオプションは、真剣交際期間に利用できません。

真剣にお付き合いして、相手に対して少しも不安な気持ちがなければ、真剣交際がスタートした段階で2人仲良く退会という選択になるでしょう。もちろん、一抹の不安が残るのならば様子見として月額9,000円を支払っておくのも一手です。結婚はとても大切な人生の岐路ですから。


8. めでたく成婚!

最後はもちろん、めでたく成婚です!

日常生活での出会いと違い、結婚相談所に登録している段階で結婚願望のある状態ですので、一般的なカップルよりもスムーズに“プロポーズ→婚約→結婚”につながります。

体験者の口コミとリアルな業界平均から考察する限り、結婚相談所での活動期間は、登録してから4ヶ月から9ヶ月。ゼクシィ縁結びカウンターで成婚したカップルは、同リクルート『ゼクシィ』のノウハウを活かした結婚サポートも希望できるので、結婚周りのゴタゴタで慌てふためく必要がありません。これは、大変なメリットと言えます。

ゼクシィで出会いを探す


ゼクシィ縁結びカウンター攻略法。体験談から見出した3つの成婚テクニック

ここまで、『ゼクシィ縁結びカウンター』の特徴から、実際に入会した後の流れまで説明してきました。最後はゼクシィ婚活で無事に成婚するための攻略法をお伝えします。

ゼクシィ縁結びカウンターで実際に成婚した方々の口コミを参考にしながら、運命の相手を見つけるための3つの成婚テクニックを見出しました。


攻略法1. スタンダードプランに加入して、パートナーエージェント会員との出会いの機会を増やす

先程少し触れたように、ゼクシィ縁結びカウンターはシンプルプラン以外に加入すれば、担当者であるマッチングコーディネーターから異性を紹介してもらえます。この精度が非常に高いです。自身での検索ではヒットしなかったダイヤの原石的な方を紹介してもらえます。

ここには、検索ではヒットしない結婚相談所最大手の『パートナーエージェント』会員を紹介してもらえるといった裏事情もあるようで、間違いなくスタンダードプランかプレミアブランにする方が短いスパンで、確度の高い異性と出会うことができます。

下手に節約してシンプルプランにすると、価値観の合う異性となかなか出会えずにダラダラと加入してしまい、結果的に多くの月額会員費を払ってしまうことになりかねません。


プレミアブランにする必要はない

体験者たちがあくまで推奨しているのはスタンダードプランです。最もグレードが高いプレミアブランはありますが、紹介してもらえる異性の人数はスタンダードプランと同じく月に6人。

スタンダードプランとプレミアブランの唯一の違いは

  • 3ヶ月に一回の定期面談が、2か月に一回の頻度になること
  • 月1人のコンタクト成立保証が付くこと

の2点のみ。

定期面談については3ヶ月が2ヶ月になったところで、正直あまり関係ありません。

月1人のコンタクト成立保証に関しては一見良さそうに見えますが、自分自身へのファーストコンタクト申請を断った時点で保証無効となってしまいます。つまり、自分に興味がある異性の申請を拒否した段階で、この保証がなくなってしまうのです。

これらに月額会員費7,000円の価値があるか?と聞かれたら、答えは「否」と言って良いでしょう。


攻略法2. マッチングコーディネーターを味方につける

上記のスタンダードプランに加入する場合、担当者からの月6人の紹介が非常に大切になってきます。もっと言うと、マッチングコーディネーターに自分のことを好きになってもらい、彼ら彼女らが心から自分の結婚を応援してくれる存在になれば、あなたの婚活は成功したも同然です。

とにかく担当のマッチングコーディネーターに気に入ってもらうことを意識しましょう。


マッチング相手“だけ”に誠実な男女は絶対に結婚できない

ファーストコンタクトが成立したマッチング相手だけに優しく誠実に接して、結婚相談所の担当者には横柄な態度を取る方がいるとよく耳にします。

自身が担当者になりきって考えてみてください。人によって態度を変えたり、ましてや自分の担当者に対して酷い態度を取ったりするような人に、ステキな異性を紹介できるとは思いませんよね。これは男性にも女性にも当てはまることです。

日常生活においても、嫌いな人や嫌われている人に、自分の身の回りの大切な人やステキな人を紹介しにくいですよね。結婚相談所の仕組みも完全に同じなんです。


マッチングコーディネーターに好かれることこそ全て

多くの体験談を聞いてきましたから、敢えて言い切りましょう。

担当者に気に入ってもらえれば、ゼクシィ縁結びカウンターでステキな異性に出会えます

担当者と直接接する時はもちろん、プロフィールや書類など間接的に見せる部分に関しても、「この人、いい人だな。応援したいな。」と思われる人になることを意識して婚活していきましょう。これこそ、成婚への最短ルートです。


攻略法3. プロフィール写真は万人受けするように、文章は他と差別化するようにアピールする

最後はファーストコンタクトが成立する確率を高めるテクニックです。先に触れたように、「結婚相談所はプロフィール写真が9割」です。男性は清潔感、女性は清楚感を意識した写真にしましょう。


マッチングする「プロフィール写真」テクニック

FacebookやInstagramが流行っている昨今、自撮りアプリや加工アプリが巷にあふれていますが、結婚相談所のプロフィール写真ではもちろん加工も補正も盛ることもできません。リアルな写真が求められてしまいます。では、リアルな写真をどうやって最高のプロフィール写真にすれば良いのでしょう。人のルックスを良くすることを仕事にする方に聞いたテクニックを男女別に紹介しましょう。

【男女で共通するプロフィール写真テク】

  • 写真背景:緑を多めに。スタジオっぽい分かりやすい照明は違和感があるため、自然光が写る感じで。外での撮影なら晴れている日の昼前までに撮る。そうすると、綺麗な自然光で撮影できる。
  • 表情:口角を上げるくらいにはスマイルを大切に。笑顔は正義。堅い表情はNG。
  • 姿勢:あくまで自然体で。カッコつけたり、かわいいポーズは逆効果。

【男性のプロフィール写真テク】

  • 服装:スーツが理想。ジャケットのみならインナーは白Tシャツにして爽やかに。
  • スーツ:ネイビースーツ、ブルーシャツ、無地のネイビーネクタイが最も印象◎。ストライプ柄はあまり印象にならない
  • 髪型:爽やかなショートヘア。前髪は上げて、おでこを出す。おでこを出すと、自信のある男性に見える。

【女性のプロフィール写真テク】

  • 服装:白か薄いピンクのブラウス、ニット、ワンピース
  • メイク:ナチュラルメイク。濃いメイクを男性は好まない。男性雑誌と女性雑誌の表紙の女性のメイクの差を見ると一目瞭然。
  • 髪型:目に髪をかけないようにする。落ち着いたロングヘアで大人っぽさを演出。少し巻くくらいがちょうどいい。巻きすぎると落ち着きがなくなってしまう。
  • ヘアカラー:黒髪。茶色でも限りなく黒に近い茶色。

差別化する「プロフィール文章」テクニック

写真でいい印象を付けられたら、次は文章を読んで判断しますよね。写真だけでなく文章も非常に大切です。文章テクは男女で共通しています。

  • 硬すぎると怖い、けど柔らかすぎると幼い。程よいバランスで誠実な文章を心がける。敬語を使いすぎないこと!
  • 完璧な文章よりも、少し弱点を晒すくらいの崩した内容の方が、人間味があって親近感が湧く
  • 自分が最もアピールしたいことと大切にしている価値観を素直に書く。自分にしか出せない良さがそこに表れる
  • 「いい人と知り合いたい」などの抽象的な話ではなく、「よく笑う人と知りたいたい」などと少しでも具体的な文章にすることを意識する
  • 初対面に読まれることを忘れないこと。品位のある親しみやすい文章を心がける

少し柔らかく崩して書くという部分以外は、就職活動に少し似ているかもしれません。全体的に「文章で魅力的な人間を表現する」ことを意識しましょう。

実際にゼクシィで試してみる


ゼクシィ縁結びカウンターの「メリット・デメリット」口コミ評価まとめ

最後に、あらゆる体験談と口コミ評価を分析した上での「メリット・デメリット」を総評として解説します。

ゼクシィ婚活の良いところ、悪いところを総まとめ!


ゼクシィ縁結びカウンターのメリット3選

良いところは大きく3つ。

  • 価格が圧倒的に安いのに、いい出会いに恵まれる。コスパ◎
  • 圧倒的なブランド力による安心感と信頼感
  • 提携先の大手結婚相談所に在籍している会員とも出会いがある

圧倒的な価格設定で手軽に始められる割には、その圧倒的なブランド力が影で支えてくれるので、ステキな出会いがあります。ゼクシィ以外の会員さんと結ばれる可能性があるのはお得感満載ですね。


ゼクシィ縁結びカウンターのデメリット3選

悪いところも大きく3つ。

  • 会員の年齢層が若いので、平均年収は低い(結婚した後に上がっていく可能性は十分にあり)
  • 店舗が首都圏を中心に都市に集中しているから、地方在住の人には出会いが少ない
  • 他の結婚相談所に比べてサポート体制は脆弱。自発的な婚活が求められる

良くも悪くもですが、年齢層が若いこと。こちらは若い異性と結婚したい方にはメリットにもなり得ます。また年齢に伴い平均年収が下がること。もちろん、結婚して年齢を重ねていくと、収入は上がっていくと期待はできます。そして最後が婚活場所ですね。首都圏と地方都市以外で結婚相談所を活用するなら、ゼクシィ縁結びカウンターはおすすめしにくいです。


ゼクシィ縁結びカウンターで運命の相手を見つけよう。

ゼクシィ縁結びカウンターの良いところ悪いところを余すところなくお伝えしてきました。

結婚相談所は入会したら結婚できるかというとそうではありません。ただ受け身で結婚相談所に登録して、婚活サポートしてもらおう!なんて考え方では、確実に結婚できません。

運命のお相手を見つけたいなら、自分で行動を起こしていきましょう。それはもちろん、いきなり高いお金を払って入会しよう!という話ではありません。まずは無料相談で実情をその目と耳で確かめてみて、少しずつ自分のペースで「結婚」という幸せを掴んでいきましょう。

ゼクシィ縁結びカウンターで最愛の方と巡り会えることを祈っています。

公式サイトを見る


お気に入り

注目の記事

関連する記事