【使いやすい】歯間ブラシのおすすめ15選。人気メーカー特集

歯のオーラルケアで重要になってくる“歯間ブラシ”。ただ種類が様々あり、I字やL字の形やゴム素材のもの、SSSSサイズ〜LLサイズと様々な点を考慮する必要があります。今回はおすすめの歯間ブラシと選び方を徹底レクチャーします。奥歯に届く人気の一本までご紹介!

毎日のオーラルケアに!おすすめの歯間ブラシを大公開

歯間ブラシのおすすめを大公開

歯ブラシではなかなか取り除けない、細かい歯の間の汚れを取り除いてくれる歯間ブラシ。毎日のお口ケアに取り入れたいアイテムですね。今回は歯間ブラシの中でも、ユーザー満足度の高い15品を厳選してご紹介します。今まで歯間ブラシを使っていなかった方も、機能的な歯間ブラシを1つ1つ見ているときっと使ってみたくなることでしょう。サイズもいろいろなので、自分に合う歯間ブラシ選びの参考にしてみてくださいね。


歯間ブラシとは

歯間ブラシとは

歯ブラシだけでは不十分な歯のお手入れの補助的ツールとして、「歯間ブラシ」と「糸ようじ」があります。まず異なるのは、汚れを取り除いてくれる部分です。歯間ブラシはブラシ部分で汚れをかき取るのに対し、糸ようじは、糸の部分で汚れを取り除く仕組みです。

歯間ブラシでは入りきらない、狭い場所にも糸ようじは入り込んでいくのですね。また、用途についても、糸ようじが歯の間の歯垢を取り、虫歯予防に効果的なのに対し、歯間ブラシは歯と歯茎の間にできた歯垢を取り除いて歯周病を予防する効果が期待できるという違いがあります。


I字の歯間ブラシの特徴

I字型歯間ブラシのメリットは、前歯の汚れを取り除きたい時に適しているという点です。逆に、入り組んでいる奥歯には使いにくいのがデメリットといえるでしょう。L字型の歯間ブラシだと、前歯と奥歯の両方に使えますので、どちらもケアしたいという場合はI字型よりL字型を選ぶ人が多いかもしれませんね。ただし、使い勝手の良さは個人差があります。実際に使ってみると「I字型の方がいい」ということがあるかもしれません。それぞれの特徴を元に、自分にピッタリの歯間ブラシを見つけてみましょう。


L字の歯間ブラシの特徴

L字型歯間ブラシのメリットは、入り組んでいて見えにくい奥歯の汚れを取り除きたい時に適しているという点です。また、L字型は、奥歯だけでなく前歯にも使えますので、1本持っていたらとても便利ですね。反対に、前歯だけを集中的にケアしたいという場合には、I字型の方が使いやすいという方もいるかもしれませんね。なにはともあれ、実際使ってみて初めて分かることもあります。特徴は特徴として頭の中に置いといて「自分の口に合っているのはどちらの型か」という視点で選ぶことをおすすめします。


歯間ブラシ選びで大切なこと

歯間ブラシ選びで大切なこと

歯間ブラシ選びは

  1. 種類(I字 or L字)
  2. サイズ
  3. 素材

の3点を確認しておくことが大切です。ここからは3つのポイントについてさらに詳しく解説していきます。


1. 種類(I字 or L字)

先ほどもご紹介したように、歯間ブラシにはI字型とL字型があります。一般的に、前歯を集中的にきれいにしたい方はI字型が、前歯・奥歯の両方に使いたい方はL字型が使いやすいとされていますので、特徴を元に、自分に合う歯間ブラシを見つけてみてはいかがでしょう。I字型とL字型、両方を持っていて使い分けるというのもいいかもしれませんね。


2. サイズ

狭いすき間に適しているサイズから順に挙げていくと、SSSSサイズ・SSSサイズ・SSサイズ・Sサイズ・Mサイズ・Lサイズ・LLサイズとなっています。お口の中の状態は1人1人違うので、サイズが合わないものを使い続けると、炎症の原因になったり、歯茎などを傷める可能性があります。「自分に合うサイズが分からない」という方は歯医者さんにアドバイスを受けるのがおすすめです。


3. 素材

歯間ブラシに使われている素材は、毛・ブラシ・ワイヤー・柄・キャップなど、各部分で異なります。例えば、毛にはナイロンが使われていたり、ブラシにはSEBSという素材が使われていたりします。どんな素材がと変われているかという点は、使い心地に深く関わってくるので、歯間ブラシを選ぶ際にはチェックしておくことをおすすめします。


歯間ブラシのおすすめ15選

では、ここからは人気の高い歯間ブラシを順に15品ご紹介していきます。歯間ブラシをひと口にいっても、製品によってさまざまな特徴があります。お店にずらっと並んでいるのを見ただけでは「どれを選んだらいいのか分からない」と思っていた方にも分かりやすく以下で説明していきますので、お気に入りの品を見つけてみてくださいね。


1. GUM(ガム)アドバンスケア 歯間ブラシL字型 10P サイズ1 (SSS)

GUM(ガム)アドバンスケア 歯間ブラシL字型 10P サイズ...

「GUM」の歯間ブラシは、ブラシ部分に保護用のキャップが付いているなど、細かい部分まで配慮がなされた一品。持ち手部分が長いのも特徴で、余計な力をかけることなくお口の汚れを取り除くことができます。歯周病対策に取り組みたいけれど、何から始めたら分からないという方は、毎日のデンタルケアに歯間ブラシを加えてみてはいかがでしょう。

三角毛のブラシ部分がしっかりすき間に入り込んで、汚れを取り除いてくれます。ユーザー満足度も高い品ですので、安心して使えるのが嬉しいポイントに。ご紹介したサイズはSSSサイズですので、使う方のお口に合わせてサイズも選んでみましょう。初めて歯間ブラシに挑戦するという方にもおすすめの製品です。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 種類:L字型
  • サイズ:(外装)75×123×23(mm) 、SSSサイズ
  • 内容量:10本入り

2. 小林製薬のマイクロ歯間ブラシI字型 超極細タイプ SSSS 15本

小林製薬のマイクロ歯間ブラシI字型 超極細タイプ SSSS 15本

「歯ブラシケアだけでは歯垢が4割も残っている」ということに着目して作られた「小林製薬」の歯間ブラシ。超極細ワイヤーと言われるブラシを採用しているのが特徴で、狭いすき間に入って汚れを取り除くのに役立ちます。

ワイヤー部分は狭いすき間に入り込むために、曲がりやすくなっているので、使用する際には無理に動かそうとせず、ゆっくり動かして使うようにしましょう。サイズは歯間ブラシの中で最も細いSSSSサイズとなっています。とにかくお口の中の細かくて狭い部分にしっかり届くものが欲しいという方におすすめの歯間ブラシです。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 種類:I字型
  • サイズ:90×10×175(mm) 、SSSSサイズ
  • 素材:ポリエチレン、ポリプロピレン、ナイロン
  • 内容量:15本入り

3. ライオン DENT.EX 歯間ブラシ 4本入 SS

ライオン DENT.EX 歯間ブラシ 4本入 SS

ライオンの歯間ブラシは、機能面だけでなく見た目にもこだわったおしゃれな一本。超合金SAワイヤーを採用しているので、折れにくく丈夫なところがメリットです。ブラッシングがしやすいという観点から導入された110°のアングルネックが、歯のケアをよりやりやすくしてくれることでしょう。今回ご紹介した製品のサイズはSSですが、4SからLLまで7種類の豊富なサイズ展開となっていますので、1人1人のお口のサイズにより合うものを選べるのがいいところ。歯間ブラシのサイズによって製品のカラーが異なるのも楽しい点ですね。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 種類:L字型
  • サイズ:5.2×0.9×10 、SSサイズ
  • 内容量:4本入り

4. 小林製薬のやわらか歯間ブラシ 細いタイプ SS-Mサイズ ゴムタイプ 20本

小林製薬のやわらか歯間ブラシ 細いタイプ SS-Mサイズ ゴム...

先ほどご紹介した小林製薬の歯間ブラシのサイズ違いで、少し太めのサイズになります。特徴は、ブラシ部分の“やわらかさ”。ゴムを使っているので、ブラッシング時の細かい動きにも対応可能です。さらに、金属(ワイヤー)を使用していないことも、やわらかい使い心地に貢献しているのでしょう。

歯間ブラシが柔らかいぶん、歯茎に優しいので多くの人に人気がある歯間ブラシです。歯と歯の間にある三角スポットのケアにぴったり。垂直にゆっくりと入れて使いましょう。今まで、歯間ブラシにかたいイメージがあって苦手だったという方にも、ぜひおすすめしたい製品です。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 種類:I字型
  • サイズ:88 X 7 X 175 、SS~Mサイズ
  • 素材:
  • 内容量:20本入り

5. GUM(ガム) ソフトピック ミント付き サイズSSS~S 20P

GUM(ガム) ソフトピック ミント付き サイズSSS~S 20P

GUMの歯間ブラシの特徴は、なんといってもミントフレーバー付きという点。香り付きの歯間ブラシは、口臭が気になる方にも人気が高くおすすめ。また、集中して物事に取り組んでいる間に気分転換したいというときにもピッタリですね。お口ケアをするたびに、すっきりさわやかなミントの香りが気持ちをリフレッシュしてくれることでしょう。

無理に歯間に入れようとすると折れる可能性がありますので、使う際には注意しましょう。『歯周プラーク』と呼ばれる「細菌の塊を優しく取り除いてくれる」と評判の歯間ブラシなので、ゆっくりと優しく使うようにしましょう。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 種類:I字型
  • サイズ:76×12×149(mm)、SSS~Sサイズ
  • 素材:ポリプロピレン、SBC
  • 内容量:20本入り

6. ガム・ソフトピック カーブ型 30P サイズSSS~S

ガム・ソフトピック カーブ型 30P サイズSSS~S

続いても「GUM」の歯間ブラシのご紹介です。特徴的なのは、ゆるくカーブしたその形。I字型にゆるいカーブが入っているので、奥歯にも届きやすいと人気の歯間ブラシです。ただのI字型だと奥歯には使いにくい時も多いですが、カーブが効果的に作用して、奥歯の適する部分に届きやすい仕組みになっているのがポイントですね。

前歯だけでなく、奥歯にも使いたいという方におすすめの歯間ブラシです。やわらかい使い心地で、歯茎に優しいのも嬉しいところ。SSS~Sと細いサイズなので、狭い隙間も細かく汚れを取り除けそうですね。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 種類:I字型(カーブ付き)
  • サイズ:85×13×175(mm)、SSS~S
  • 内容量:30本入り

7. デンタルプロ 歯間ブラシ I字型 15本入り サイズ0(SSSS)

デンタルプロ 歯間ブラシ I字型 15本入り サイズ0(SSSS)

デンタルプロのI字型歯間ブラシは、数ある歯間ブラシの中でも人気の高い製品。特に歯間に入りやすい点と、汚れをかき出すパワーがすごいという点をお気に入りポイントとして挙げているユーザーが多くいます。歯間ブラシの中でも細いSSSSサイズなので、細かい部分のケアがしやすいのがいいですね。見た目はとてもシンプルな品ですが、使い勝手の良さがポイントに。

歯間ブラシはお店で見た目だけ見ても、使い心地がいいかどうかは実際に使ってみないと分かりませんので、口コミ情報も大切。評判がいい歯間ブラシをお探しの方におすすめしたい製品です。また、SSSSサイズで人気のある歯間ブラシを試してみたいという方もぜひ。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 種類:I字型
  • サイズ:7.4×1.5×17.7(cm)
  • 内容量:15本入り

8. システマ 歯間用デンタルブラシ SSS 8本

システマ 歯間用デンタルブラシ SSS 8本

「システマ」の歯間ブラシは、持ちやすいロングハンドルが特徴。L字型タイプでSSSサイズとブラシ部分が細いので、奥歯の狭い隙間にも使いやすいことでしょう。奥歯の歯間は歯周病予防の観点からもケアが欠かせない部分。しっかりブラッシングをして、汚れを取り除くことが大切です。

超高強度ワイヤーやワイヤーの強度をサポートする先細ノズルなどを採用していることに加え、独自設計で耐久性に優れているのがポイント。持ち手は長いですが、ブラシのヘッド部分はコンパクトな設計になっているので、奥歯をしっかりケアしてくれる歯間ブラシをお探しの方に、ぜひとも試していただきたい品です。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 種類:L字型
  • サイズ:75×177×17(mm)、SSSサイズ
  • 素材:柄の材質/ポリプロピレン、毛の材質/ナイロン、キャップの材質/ポリプロピレン
  • 内容量:8本入り

9. GUM(ガム) ソフトピック40P 無香料 [SSS~S]

GUM(ガム) ソフトピック40P 無香料 [SSS~S]

GUMの製品の中でも香りがない無香料タイプの歯間ブラシ。先ほどミントフレーバー付きの品をご紹介しましたが、歯間ブラシを使いたいという方の中には、香りが苦手な方もいるかもしれませんね。無香料タイプなら、香り付きタイプに比べクセがないので、万人が使いやすいのではないしょうか。

歯間ブラシを使う際には、「優しくゆっくり」がポイント。特に、軸を回転させながら使うのは避けましょう。やわらかい歯間ブラシは歯茎のマッサージ効果も期待できますね。ただ、マッサージ効果を上げたいからと力を入れすぎないように注意しましょう。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 種類:I字型
  • サイズ:85×14×175(mm)
  • 素材:ポリプロビレン、SBC
  • 内容量:40本入り

10. ルシェロ歯間ブラシ 4S

ルシェロ歯間ブラシ 4S

GC(ジーシー) の歯間ブラシは、持ち手が長いL字型タイプ。ヘッドの向きが変えられるのが特徴で、磨きやすさにこだわりたい方におすすめの品です。持ち手部分だけでなく、ネック部分も長めに作られていますので、普通では届きにくい奥歯の狭い部分もケアしやすいと人気を集めています。

自分の使いやすい向きに変えながら「奥歯をしっかりとケアしたい」という場合に、効果を発揮する仕組みを持っている製品。使う人の手になじみやすい歯間ブラシといえるでしょう。機能性にこだわりのある歯間ブラシを使ってみたいという方にもおすすめですよ。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 種類:L字形
  • サイズ:10x25x130(mm) 、4Sサイズ
  • 素材:
  • 内容量:18g 、ブラシ4つ

11. プロスペック 歯間ブラシ アングルアクア 4本入 S アクアイエロー

プロスペック 歯間ブラシ アングルアクア 4本入 S アクアイエロー

GCの歯間ブラシは、高強度ワイヤーを使用していることに加え、根元部分には樹脂でコーティングがなされており、丈夫なのが1つのポイント。また、持ち手部分が長いので、手でしっかりと持てて動かす時の安定性もアップすること間違いなし。

120°アングルで、奥歯にもしっかり入り込んで汚れをかき出してくれます。構造がしっかりしている歯間ブラシを購入したいという方や、お気に入りの歯間ブラシをより長く使いたいという方におすすめです。ちなみに、Sサイズは最小通過径0.9、ワイヤー径0.25mm、カラーはアクアイエローとなっています。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 種類:L字型
  • サイズ:Sサイズ
  • 内容量:4本入り

12. ヘレウス ルミデント 歯間ブラシ フレキシブルタイプ SS 5本入 2箱 サンプル付

ヘレウス ルミデント 歯間ブラシ フレキシブルタイプ SS 5...

ヘレウス歯間ブラシの製品は、抗菌樹脂を使ったフレキシブルネックが特徴の1つ。角度を使いやすいように変えられます。また、1本ずつ個包装されているので、外出先でも清潔に使えます。さらに、医療用具と同じ滅菌処理がなされているのも大切なポイント

衛生面に細かい配慮がなされ、1本1本丁寧に作られている製品です。こまめにオーラルケアがしたい方にも、ぴったりの歯間ブラシといえるでしょう。スーパーワイヤーが採用されているので耐久性があり、使い勝手がいいのも嬉しいですね。本格的な歯間ブラシをお探しの方におすすめの品になります。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 種類:L字型
  • サイズ:SS(スーパースリム)サイズ
  • 素材:毛の材質/ナイロン、ワイヤーの材質/超硬ステンレス、柄の材質/PE、キャップの材質/PP
  • 内容量:5本入り

13. ソートンフロス ブリッジ・インプラントタイプ

ソートンフロス ブリッジ・インプラントタイプ

ソートンの歯間ブラシは、両端部分がスレッダ―になったり、フロスの役割もこなす万能な製品「ブリッジ・インプラントタイプ」です。狭い部分にも入りやすいので、きちんと汚れを取りたいときに使いやすさを発揮することでしょう。

「ブリッジ・インプラント」を多くしている方で、細かい部分をケアするのに「通常の歯間ブラシでは使いにくいと感じる場合」には特におすすめしたい一品に。細かいところの汚れが残ったままのように感じることは、人によって大きなストレスになる可能性があります。毎日のお口ケアにぜひ取り入れてみてはいかがでしょう。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 種類:
  • サイズ:3×3×254(mm)
  • 素材:
  • 内容量:30本入り

14. クロスフィールド テペ 歯間ブラシ 8本入 イエロー 0.7mm

クロスフィールド テペ 歯間ブラシ 8本入 イエロー 0.7mm

クロスフィールドの歯間ブラシである「テぺ」は、スウェーデンの製品。スウェーデンといえば、虫歯が少ないことで有名。虫歯を作らないための予防歯科が国全体に広まっているのでしょうね。見た目はコロンとしていて可愛らしい歯間ブラシですが、機能面にも注目してほしいところ。

プラスティックでコーティングされたメタルワイヤーが使われているため、お口にも優しいつくりになっているのもポイントの1つ。ブラシに装着できるキャップは、歯間ブラシの後部につけることでハンドルとしても使用可能。サイズも8種類と豊富に展開しているので、合うものを選びやすくなっています。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 種類:I字型
  • サイズ:0.7mm
  • 内容量:単品8本入パック…単品8本、透明キャップ1本入り

15. デイリーラバー歯間ブラシ SS-M 30本入

デイリーラバー歯間ブラシ SS-M 30本入

エビスの歯間ブラシは、なんといっても使い心地が優しいのが特徴。ゴムタイプなので、伸縮性もバッチリですね。ブラシ部分は使いやすいように、先端が最も細く、根元部分にいくにつれて太くなっています。また、持ち手ハンドルの部分が六角形になっているのも特徴的。

外出先に持っていくときも清潔に使えるよう、キャップが付属しています。キャップ部分は、歯間ブラシの後ろに付けることによって、持ち手部分を延長して使うことが可能。。SS~Mという幅広いサイズに対応しているのも嬉しいですね。使い勝手が良くて、優しく汚れを取り除いてくれる歯間ブラシをお探しの方におすすめの製品です。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 種類:I字型
  • サイズ:SS~Mサイズ
  • 素材:柄の材質:ポリプロピレン、ブラシの材質:SEBS、キャップの材質:ポリプロピレン
  • 内容量:30本入り

自分のタイプに合わせた歯間ブラシをチョイスしてみて

さまざまなタイプの歯間ブラシをご紹介するとともに、歯間ブラシの種類ごとの特徴や、選び方のポイントを解説してきましたがいかがでしたか。歯間ブラシには、さまざまな製品があるので、お店で選ぶ際には見た目だけで判断せず、パッケージに書かれた説明を読んだり、店員さんから話を聞くなどして、製品の特長をしっかり把握しましょう。歯間ブラシを選ぶ際にはサイズも重要です。自分にしっかりと合うサイズを見極めるためには、お口ケアの専門家である歯医者さんに相談してみることをおすすめします。

【参考記事】おすすめの歯磨き粉を大公開します▽


【参考記事】電動歯ブラシのおすすめも合わせて読んでみて▽


【参考記事】口が臭い原因って何?▽

お気に入り

注目の記事

関連する記事